こんにちはー
東京の8月の天気と降水量が分かるサイトを教えてください。
お願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こちらをどうぞ。


日本気象協会の「夏休みのお天気調べ」。

がんばれ~♪

参考URL:http://www.jwa.or.jp/a/otenki_calendar/summer.html
    • good
    • 0
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q6月1日の大阪のお天気はどうなるのでしょうか?

どのカテゴリーに質問して良いのかわからず、こちらへ投稿します。
6月1日に大阪にて結婚式をするのですが、天気が非常に気になります。
週間天気予報などでも、まだ1日の予報は出ていません。
なにか調べる手はありますでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ああーわかります、その気持ち。
わたしも先日横浜で結婚式だったんですが、もう不安で不安で
すごくナーバスになっちゃいました。

「気象」のコーナーで質問しましたけど、やっぱり役立つ回答はなく、
もう毎日祈るばかりでした。子供みたいにおまじないもしましたよ!
わたしのときは、テラス(当然、外です)で式なのに、2日前まで
「80%雨」とされていて、ほぼあきらめかけていました。
が、金曜日にその雨が降ってくれたので、土曜日はなんとか曇りに!
最近は天気がめまぐるしくて、天気予報なんかホントあてになりません。

himeusagiさんのお式も、雨でないことをお祈りします。

Q日本各地の可能蒸発散量と降水量

日本海側沿岸の(例えば)新潟、太平洋側沿岸の和歌山、群馬などの海がない地域では、可能蒸発散量と降水量がどのような要因により変動するのでしょうか。
降水量は太平洋側が多いのですが、蒸発散量について違いがはっきりとみられません。
これは、日本全体の地形が急峻であるので海面に流れてしまうということでよろしいでしょうか。

どなたかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

可能蒸発散量を変動させる要因などは、専門書をちょっと探せば、簡単に見つかります。
「地形が急峻であるので海面に流れてしまう」という考えの根拠がどこから来たのか、全く分かりませんが、水が流れてしまって蒸発散が制限されるというお考えであれば、間違いでしょう。日本では水不足が蒸発散を制限することは、一般にないはずです。

Q2週間先(8月27日~31日)の気温・天気の予想が知れるサイト

8月27日~31日の天気・気温予報を知りたいのですが、そういうサイトはありますでしょうか。
TVの毎日の天気予報では1週間先程度なので用を足しません。

8月27日~31日、近畿地方、大阪・京都・神戸辺りの、特に「気温」の予想を知りたいと思っています。

宜しく御願いします。

Aベストアンサー

2週間予報って見当たらないんですねー。
初めて知りました。意外です。

気象庁の季節予報・・・1か月予報⇒近畿地方⇒予報
は如何でしょうか? 本当の意味で、詳細は分からないようなのです。予報が難しいんですかねー。

お役に立つかどうかは・・・です。

参考URL:http://www.data.kishou.go.jp/climate/longfcst/index.html

Q天気予報の降水確率

天気予報で降水確率50%で曇りのマークが出ている
降水確率30%でかさマーク(雨ってことですよね?)が出ている
ことがありますが、それはどうしてなんですか?
矛盾している気がします。
また、どっちが雨が降りやすいのですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 一般素人のくせにそれらしいこといって申し訳ありません。違ってたら許してください。お天気の森田さんに聞いてみてください(下記URL参照)。
 降水確率は、時間帯を区切った上で、過去に似た気圧配置やその他環境要因からみたうち)、1ミリ以上の雨が降った場合の過去の実績を示しています。1ミリ以下の降雨は数えてません。例えば6時~12時までの降水確率30%なら、過去似た環境(気圧配置)のものをピックアップして比べて、1ミリでも雨が降ったことが30%あるという意味になるかと思います。
 一方、予報マークは、それが示す時間帯にどの天気になるかを代表的な天気のマークで表していますので、過去どうだったかとは関わりなく、1ミリ以上の雨がふる予報自体をしめしていると思います。急な天候の変化は予報で発表されます。
 ですので、降水確率30%で傘マークがでた予報なら、「過去似た気圧配置で、30%(10個の似た気圧配置で3回(1ミリ以上の)雨が降ったことがあるが、(その予報の時間帯のうち、)天気は雨(もしくは1ミリ以上の雨が降ることがある)になるでしょう。」と解釈するものかと思います。降水確率50%で曇りマークなら、「過去の似た気圧配置図のうち、半分は雨が降っていたが、天気は曇り(雲がでているが、1ミリ以上の雨は降らない)でしょう。」と解釈できます。
 どっちといわれると、どっちもある意味重要な情報なのですが、そのような一見矛盾している予報が出されたときには、私は予報の方を緊急性の面では信頼していいかなとも考えます。ただし天気予報の当たった確率(雨が降ったか降らないかに関して)は83%だそうですので、例え曇りと報じられても降水確率が80%以上なら、傘を用意するでしょう。
 

参考URL:http://www.tbs.co.jp/morita/qa_kansoku.html

 一般素人のくせにそれらしいこといって申し訳ありません。違ってたら許してください。お天気の森田さんに聞いてみてください(下記URL参照)。
 降水確率は、時間帯を区切った上で、過去に似た気圧配置やその他環境要因からみたうち)、1ミリ以上の雨が降った場合の過去の実績を示しています。1ミリ以下の降雨は数えてません。例えば6時~12時までの降水確率30%なら、過去似た環境(気圧配置)のものをピックアップして比べて、1ミリでも雨が降ったことが30%あるという意味になるかと思います。
 一方、予報...続きを読む

Q天気予報で「東京地方」「大阪地方」と言われるのは何故?

テレビの天気予報で、通常「○○県の天気は…」と言っているのに対し、「東京地方」「大阪地方」といった言葉が使われています。
「東京地方」については、小笠原諸島など、東京都に含まれるが天気がまったく異なる地域があるため、東京都の中でも東京23区やその周辺の市をさして「東京地方の天気は…」と言っていることは理解できます。
しかし、「大阪地方の天気は…」と表現されているのは、同じような理由では説明がつかず、単に「大阪府の天気は…」と言ってもよさそうなのに、なぜなのでしょうか。詳しい方、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

都道府県の天気予報は「府県予報区」ごとに、その予報区名で発表されます。
「府県予報区」は必要に応じて「一次細分区」と、さらに細かい「二次細分区」に分けられています。

大阪府の場合、府県予報区と一次細分区域が1対1で、名称も同じです。
http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/saibun/osaka.pdf
・府県予報区:大阪府
・一次細分区域:大阪府
・二次細分区域:大阪市、北大阪、東部大阪、南河内、泉州

ということで、正式には(気象庁では)「大阪府の天気…」と言うはずです。
その範囲は府県予報区の「大阪府」か、一次細分区域の「大阪府」、どちらも同じです。
大雨などの警報は二次細分区域の単位で発表されますが、その場合は「大阪市」と明記されるはずです。
もし、テレビやラジオで「大阪地方の天気…」と言っているとすれば、独自ルールによるものでしょう。

なお、東京都の場合は以下のようなります。
・府県予報区:東京都
・一次細分区域:東京地方、伊豆諸島北部、伊豆諸島南部

一次細分区域の「東京地方」には、以下の二次細分区域があります。
・二次細分区域:23区東部、23区西部、多摩北部、多摩南部、多摩西部

「小笠原諸島」は特定の府県予報区には含まれません。
気象庁本庁の担当する「関東甲信地方予報区」の一部になっています。

全国の府県予報区の詳細は、下記を参照してください。
http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/saibun/index.html

都道府県の天気予報は「府県予報区」ごとに、その予報区名で発表されます。
「府県予報区」は必要に応じて「一次細分区」と、さらに細かい「二次細分区」に分けられています。

大阪府の場合、府県予報区と一次細分区域が1対1で、名称も同じです。
http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/saibun/osaka.pdf
・府県予報区:大阪府
・一次細分区域:大阪府
・二次細分区域:大阪市、北大阪、東部大阪、南河内、泉州

ということで、正式には(気象庁では)「大阪府の天気…」と言うはずです。
その範囲は...続きを読む

Q降水量の定義を教えてください

1時間雨量とかmmで表されますよね。これって、ミリメートルで長さの単位ですよね。
どこかに置いてある、試験管かなんかにたまった量なんでしょうか?
試験管(例えば)の太さによって違ってくるから、何か定義が有ると思うのですが。こんなことは当たり前すぎるのか、気象庁のホームページを見ても説明を見つけることが出来ませんでした。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

【森田さんのお天気ですかァ?】
http://www.tbs.co.jp/morita/qa_kansoku/faq_980805.html

参考URL:http://www.tbs.co.jp/morita/qa_kansoku/faq_980805.html

Q週間天気予報はどこで見れますか?

週間天気予報を見ようと思います。
しかし、Yahooの天気のページ(http://weather.yahoo.co.jp/weather/index.html?c=tmr)へ行っても、週間が見つかりません。

どこで週間天気予報が見れるのでしょうか?

Aベストアンサー

気象庁の週間天気予報はこちらです

http://www.jma.go.jp/jp/week/

参考URL:http://www.jma.go.jp/jp/week/

Q3月29日、甲子園の天気

3月29日に甲子園に高校野球を見に行く予定なのですが、天気予報はあまりよくないようです。野球はできるでしょうか。

Aベストアンサー

曇りのち雨 降水確率70%になってます。
明日になればもっとはっきりすると思います。

参考URL:http://www.jwa.or.jp/

Q明日の大阪の天気

明日の大阪の天気


明日の大阪の天気は雨ですか?
いろんな予報をみてて、よくわかりません。
大荒れ とか、降水確率20%とか

Aベストアンサー

11時発表の気象庁の予報では降水確率は
 0時から6時  20%
 6時から12時 10%
 12時から18時 20%
 18時から24時 10%
ですね。

もうすぐ17時ですので最新の情報を確認してください。
 http://www.jma.go.jp/jp/yoho/331.html

Q7月と8月、台風の確率。

旅行を計画中です。
7月後半か、8月前半、台風が心配なのですが、どちらかと言えばでいいのですが、台風ってだいたいいつぐらいによく発生しましたっけ。
天気に詳しい方教えてください。
今年はこうだ!という予測でも結構です(後で責任は追及しません!)。

Aベストアンサー

一般的に夏の台風は、太平洋高気圧の縁をウロウロと、あっちへ行き、こっちへ行きして進むので迷走台風と呼ばれますよね。だから沖縄や小笠原の方でなければ、この時期、台風に直接遭遇してしまう確率は低いのではないでしょうか。
7月後半は、No.1の方が書いておられるように、九州南部くらいしか梅雨明けしていないのではないかと思います。梅雨末期の集中豪雨の方が危険では?
新幹線はすぐに止まるし、飛行機も豪雨に見舞われている現地の欠航の影響で(便のやりくりがつかずに)自分の乗りたい便が欠航になることもありますし。旅行先は天気でも、行けなくなったり、帰れなくなったりすることがあるかもしれません。
個人的な見解ですが、梅雨が明けている可能性が高い8月前半の方がより安心だと思います(私なら8月に入ってからを選びます)。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報