「80年代の音楽は苦手で・・・」と書いちゃうことがあるんですが、好きなアーティストが80年代に出したのならきいてます。
80年代の音楽の特色や、その特徴を顕著に表している曲も挙げていただけるとうれしいです。
このころの音楽が大嫌いな方、大好きな方、みなさん。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

好き 音楽」に関するQ&A: にわか音楽好きの私にエリッククラプトンのchange the worldのような落ち着いた雰囲気の名

人気 キーボード」に関するQ&A: ATOKってキーボードのことですか? Simejiと比べてどちらが人気がありますか?違いってなんだろ

ブラジル 鳥」に関するQ&A: 若鳥もも肉は、なぜブラジル産が多いのか

六本木 事件」に関するQ&A: 六本木鉄パイプ落下死亡事件の法的責任 件の事故と似たようなケースでご質問です。 例えば組み立てた

LINE ブラウン」に関するQ&A: 皆さんは、LINEキャラクター(ブラウン、コニー、サリー、ムーン、ジェームズ、エドワード、ジェシカ、

ラブライブ とは」に関するQ&A: 勉強途中にラブライブのえりちの絵を模写してみました。自分としては上手く描けたと思うのですがどうでしょ

LINE 非公開」に関するQ&A: LINEについてです。 友達にタイムライン非公開にされました。 確かに昔友達にはひどいことをしてしま

ラブライブ 映画」に関するQ&A: ラブライブの映画に出てくる曲は何曲ですか? また、その題名を全部教えて下さいませ。

ラブライブ 名前」に関するQ&A: このキャラはなんのアニメでなんという名前ですか!わたしにはラブライブの花陽ちゃんに見えるのですが違い

ラブライブ 友達」に関するQ&A: ラブライブ!ヲタクと友達になってもいいと思いますか?

A 回答 (53件中21~30件)

ふんっ!オメ-とはとっくに切れてんだよ!!皆様、こんな俺様って最高ですよね?(んっカテゴリ-がちゃう?)



うーん、U2はスティ-ブ・リリィホワイトが"WAR"迄の3作品を手掛けたのもあって注目したんですが(確かに"New Years Day"は衝撃やったし、この3作品の出来は良い)、チケット買う頃は「熱」かったんですが、来日の頃には完全に覚めきってて(ノ-ウォ-とかうるさい)、来日講演の時には俺らのグループだけ肩ひじ付いたり、ドテ-ッて座り込んでて、「ん?皆どないしたん?立ち上がって・・」って感じでした(笑)。だって"Like a song"もせーへんかったし・・・。うーん、このまま「性格の不一致」でbaianさんとは終わってしまうのか?(笑)

で、先程から私がしつこく申し上げている、この当時の『邦盤の質の悪さ』の代表格はこの「WAR」でした。U2に罪は無いけど、歌詞(確か全部では無い)とタイムはジャケットにありますが、訳詞と解説はなく、ミュ-ジック・ライフに出てきそうなイラストで、「クラプトンがエッジのギターを絶賛している」だとか、「B・スプリングスティ-ンが『U2には何かある』と言った」だとか、安もんの通販の広告みたいでほんまアホみたいなライナーでしたね。大体スプリングスティ-ンがなんぼのもんやねん!
あっでも、この頃かな「ボ-ン・イン・ザ・USA」は(笑)。

ほんでスティ-ブ・リリィホワイトのプロデュースでSIMPLE MINDSのアルバムSparkle In The Rainは結構ぶっ飛びます。ちょっとやりすぎてて耳痛ーなるかもしれんけど(笑)。特に"Kick inside of me"と言う曲は、今のその手のハードなバンドの曲にも全く負けていません。私に言わせればむしろその逆です。SIMPLE MINDS自体は後に"Alive and kicking"と言う曲が大ヒットします(ベストヒットUSAでも何週間と1位やった。記録かも)。
子供っぽい言い方をしますが(笑)、U2とSIMPLE MINDS、どちらか一方なら私は何の迷いもなく後者を取ります。SIMPLE MINDSこそ歌詞が政治的らしいですが(いやー英語解らんでよかったー)。

あと下記に参考URLを貼りますが、試聴は曲名と曲が一致せずデタラメですのであまり気にしないように(笑)・・

Sparkle In The Rain
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=735172
Once Upon A Time
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=390082

参考URL:http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=735172,http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=390082
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ふんっ!オメ-とはとっくに切れてんだよ!!
・・・。そうだったの・・・。わたしの心をもてあそんだわね。もうぼろぼろ。もういいわ。ここしめちゃおう。それで、OKも退会します。みなさん、さようなら。おげんきで。おせわになりました。

というわけで、今日で締めようかと思ってますので何か言い残された方、よろしくおねがいします。

お礼日時:2001/09/04 10:19

んーそんなにやばくないとおもうんですけど自分では(笑)。

僕の文章はちょっと理屈っぽくて鬱陶しいということはあるかもしれませんけど(苦笑)。やばいというより、80年代の「誰もが微熱に浮かされたようにヘンタイに勤しんでいた」ことに興味があるだけです。ある意味ワナビーサブカルキッズなのかもしれません。なので割とメジャーなマイナーバンドは知っていますが、王道やもっとコアなミュージシャンに関しては全くの無知です。

そういえば日本は80年代はアングラ/サブカル全盛じゃないですか?僕はこのカテゴライズはあまり好きじゃないけど、商業に背を向けて裏道をひた走っている人たちの音楽は結構好きですね。ruins,haco,大友良英、梅津和時、ヒカシュー等全盛/デビューの頃ってこの頃じゃありませんでしたっけ?たしか。

この回答への補足

>ワナビーサブカルキッズ
かわいい・・・。

補足日時:2001/09/04 06:16
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おはようございます。

>んーそんなにやばくないとおもうんですけど自分では(笑)。
ご自分だけでしょう(笑)。

>僕の文章はちょっと理屈っぽくて鬱陶しいということはあるかもしれませんけど(苦笑)。
え、そうですか?おもちろいですよ。

>80年代の「誰もが微熱に浮かされたようにヘンタイに勤しんでいた」ことに興味があるだけです。
いやーんそういうとこがすごいんです。

>ruins,haco,大友良英、梅津和時、ヒカシュー等全盛/デビューの頃ってこの頃じゃありませんでしたっけ?たしか。
うーんまったくわかりません。おベンキョしときます。

お礼日時:2001/09/04 05:12

ABBAしか知らないんですね・・・・


(年代を感じるなぁー)

下に書き上げたグループは偶然にもアメリカではありません。
ほとんどヨーロッパです。なぜでしょう?
(TRIXはアルゼンチンなんだけねぇー)

ということでアメリカ編

ブロンディー:CALL MEがHITして、夢見るNO.1、ラプチャーと続きました

オリビア・ニュートン・ジョン:フィジカルで新天地へ 放送禁止の州もでたぐらい プローモーションビデオもかなり危ないです

バーブラ・ストラインザンド:WOMAN IN LOVE が大HIT
これは バリー・ギブ がプロデュースです

ジュース・ニュートン:夜明けの天使 名曲です
有線で男性がカバーしてたけど、誰でしょう?

ドリー・パートン:9TO5 映画の主題歌です
同時期にシーナ・イーストンも 9TO5 を出してました

カーペンダーズがMADE IN AMERICA で復活したのもこの頃ですね

シェルリ・ラッド サントリーのCM曲 DANCING AMERICAN
チャーリーズ・エンジェルも演じていました

スーザン・アントン 一発屋ですね FIRE は好きだった
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ、オリビア・ニュートン・ジョンなら名前だけ知ってます、それ以外は本当に知らない。

お礼日時:2001/09/04 01:11

>わたしもkinoataさんの質問はROMですね。

~趣味よすぎ。答えられる人はpirorikinさんくらいじゃないでしょうか。

いやー、それは大きな誤解のような気が。私の見るところkinoataさん、かなりヤバイお方みたいっすよ。まだ、お若いのに....。(失礼!!、(笑))
私の場合、王道を大きくハズレて、裏道のドブさらってるようなもんですので、くれぐれもご注意を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうかなあ。だって二人ともやばいもん(笑)。というか、コアの趣味が似てる気がする。

ドブさらいでいいんじゃないですか。王道好きなんてイヤよ。なんだっけ、

ドブね-ずみ みたいに うつくしくなりーたい 

です。

お礼日時:2001/09/03 23:41

>kinoataさん、質問はよく拝見させて貰ってます。

が、いつもROMです。最近のあまり知らないんでカキコできないんです(涙)。体の調子はいかがでしょう?ひそかに心配しておりました。うーん、新しいの教えて貰いたいなあ!ベストヒットUSA終わってからホント情報ないんですよ。90年頃から私の音楽歴はフリーズしておりますよ。
おっと、azatozawa姫、ごめんなさいね、質問者のあなたを無視して回答者同士でのおしゃべりはここではご法度でしたね。誰もちくらないでよ。
お父ちゃんより。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わたしもkinoataさんの質問はROMですね。kinoataさんの求めるものは、私からは出せません。答えたいんですけど、答えたところではずしておしまいでしょう。趣味よすぎ。答えられる人はpirorikinさんくらいじゃないでしょうか。

ベストヒットUSAみたいなー。MTVみたいなー。

お礼日時:2001/09/03 22:02

あと5日でROXYを拝めると思うと残業だって辛くない!


辛くないさ!(T_T)のbaianでございます。
Enoがいた頃のが、そりゃ好きな曲は多いんですが…

80年代はもう私は冷静に語れませんねぇ(^_^;)若い日の初恋の数々
(そんないくつもかい!←三沢つっこみ)ですものぉ
でも心から愛してたのはDuranDuranのJohnTaylorだけよ!
美しかったなぁー)^o^(楽しかったなぁー)^o^(

他の方もおっしゃったように、ユニットやプロジェクト、というか、
コラボレーションが盛んになったのも80年代の特徴かしら。
DURANDURANでいうと、
PowerStation(JTとAndyがChicのエドワーズ、トンプソンと、R.パーマーと組んだ)
Arcadia(SimonとNick、Rogerのプロジェクトで、StingやG.Jonesなどもゲストに…マンザネラも!キャー)
とか、Nickがカジャグーグープロデュースしたり、みたいな。
D.BowieとMickJaggerがDUETしたのにも驚きました。
その頃はそんなにビッグなアーティストが組む、
って今ほどなかったですもの。

Benjamin師匠、そう、SunCityはカッコ良かったですよね!
音楽がISMになることについては、まだ自分の中で結論は出ないのですが…
でも、Rock好きでなかったら、U2とか愛してなかったら
(人それぞれですもの。私はU2のLiveにいるとき、人生で10本の指に入る程生きててよかったと思います。〔Beavasさん、所詮私達の間には愛でなく戦いしかなかったのね…良い方がみつかってよかったわ、さよなら…BGMはTimeAfterTimeで。〕笑)プラハの春や、アイルランド問題や、アムネスティなどについて考える機会はもっと少なかったと思いますし、アパルトヘイトに関しても、「考える」きっかけになってくれたという意味で、Rockが政治的メッセージになることも否定はしない方が良いと思っています。盲信するのは良くないですけど、何事も。

ちょっとへヴィな話になってしまいましたので、お口直し。
こちらのサイトは、なかなか楽しいです。
80年代、恥多き若き日を過ごした人間にはたまらないサイトが一杯。
ほんとは「麗しのニューロマ系」をお勧めしたいのですが、
タイトルが恥ずかしすぎる(^_^;)

参考URL:http://allabout.co.jp/entertainment/technopop/su …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お待ち申し上げておりました、baian様。よくぞいらしてくれました。今残業中ですか?

>若い日の初恋の数々
まああ!わたしも80年代は初恋をしたもんです。4歳だったかしら。近くにきたら好きな音楽をかけていたものです。
そういえばそのころ大好きだった音楽は、「難波節だよ人生は」。あの、冒頭の三味線?ギター?ソロがたまらなかったことを今でもハッキリと記憶しています。ああ、ききたい(かもしれない)。私の音楽のルーツってここなんですかね。

>盲信するのは良くないですけど、何事も。
そうですね・・・。

お口直しありがとうございます。ぜひ、見に行ってまいります。

お礼日時:2001/09/03 20:41

一言だけ・・


nakedcityを忘れちゃいけません!(笑

>amukunさん
はじめまして。
掲示板/websiteでも作ってそっちに民族移動すればいろいろ出来ますが、
そうすると「誰かが質問」->「みんなで答える(盛り上がる)」がうまくいかなくなるかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それあるかもしれませんね。

お礼日時:2001/09/03 20:27

また凄いことになってますねえ!だんだん開くのが重くなってきましたよ。

いえね、今回は解答ではないんですけどおじゃましてしまいました(笑)
私も回りに洋楽好きがいないんですよ。私の19歳の娘が洋楽を聞くんですが、私の嫌いなヒップホップ系!このサイトを教えてくれたmasmas爺さんとは2人でよくオフ会を開いていますが、ある程度好みが似てしまっているので年寄りが「昔を懐かしむ」状態になってしまいます。
このメンバーでオフ会でも開いたら楽しいだろうな!個人情報を開示できないのでムリっぽいですが・・・住んでいる所も遠かったりしますからね。ちなみに私は東京に隣接した埼玉県のとある市に住んでいます。
ところでbeavasさんのプロフィール見てビックリしましたがな!!いきなり結婚しなくてはいけないなんて。私のようなおぢさんも見るというのに・・・わたしでよければ(爆笑)

この回答への補足

amukunさんのプロフィールもそうとう楽しいですよ。3分くらいわらってましたもん。

補足日時:2001/09/04 00:25
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですよ、もう重くて。YahooBBに早く加入したい今日この頃です。
>私の19歳の娘が洋楽を聞くんですが、
あら、そんな大きなお嬢さんがいらっしゃるんですか?
洋楽好きのステキなお父様がいらしてうらやましいですわ。

ほんと洋楽好きいなくて、いたとしても趣味が違っているのでこんなこみいったお話ができないんですねー、きけないんですねー。ほんとオフ会なんかあったら絶対いきますよ。会費払ってでもいきます。そんで、カラオケは必須です(笑)。いつも歌いたくともまわりに知っている人がいないがために歌えずに終わってしまうキャロルキングの「It's too late」を熱唱することでしょう。

ちなみにわたしも埼玉県に隣接した東京都のとある区に住んでいます。じつはお隣だったりして。電車で隣座ってたり?きゃーたのちい。

ほんとたのしそう・・・。ううう。

そう、beavasさんにプロポーズしたら成功しましたんで、式にはぜひいらしてください(笑)。

お礼日時:2001/09/03 14:07

で、バブリ-と言えば(まだ引っ張ってるよ)、先に雑誌に「オシャレ」と書いてあり、洋楽を知らない若者が(笑)、アズテック・カメラなんかに飛びついていたと申しましたが、その道で超有名なんが「スタイル・カウンシル」でしたねー。

嫌いじゃないけど、「決め手」にだいぶ欠けるなー(独り言)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ばぶるー。

お礼日時:2001/09/03 20:26

ども「婚礼」の準備が整いました(式場押さえました)beavasです(笑)。



luck sさん、
>どうもみなさん80年代をバブルと重ねているようですが、
どうもバブルと重ねているのは私「だけ」の様ですよ(笑)、勿論諸外国と事情は違うのは承知の上です(一体何のカテゴリーじゃ)。私の先の回答で申しましたが、『いま思うととにかく良い物・悪い物含め「数」が多すぎたのと、バブルが重なってわたしは「つまらない」と感じたのかもしれません。カス作品も確かに多いですが・・』と言った所です。
ですが、「邦盤」事情は確かにひどい物でした。LP盤は2200円~2500円だったのがいきなり2800円(記憶が定かで無いですが、メーカーに因っては一瞬3000円になってたかも)になり、内容と言えば先にも申しましたが、解説はなく、歌詞の掲載もなく、邦盤には最も重要な(笑)訳詞もなく、時間表示も無く、価格の高い邦盤を買う意味が一切無い状況でした。これが「一部」ではありませんでした。「イメージノベル」には怒りを通り越して、溜め息つきましたね。で、どうも世の中狂っているといることを私は確信したわけです。

洋楽自体はMTVやベストヒットUSAと言った音楽番組の充実で、それなりにはワクワクした時代です。それが音楽の内容よりもビデオクリップの良さ・楽しさが重視される事にもなったわけでずか。私はと言えばソニー・ミュージックTVが始まったときは、それこそ「戦慄」しましたね(笑)。何の解説もなく、永遠とビデオを流すのが最高でした。あの3時間ほどは何が流れるか判らんのでテレビに張りついてました(笑)。

そうですね。先程は敢えて控えましたが、BAND AIDやUSA FOR AFRICAなんかが80年代を象徴してるとも言えるでしょう。
その他では、ブームと迄は行かないのでしょうが、確かにヘビメタ(特にアメリカ産)はよく見ましたね。嫌いじゃない物もありましたが、殆どは「ギャグ」でうっとうしいかったです。
RAPの予感もありました。ブロンディのヒット曲「ラブチュアー」には既にRAPを取り入れてましたから。
そうそう!LIVE AIDの中継。英国でのオープニングで出てたフィル・コリンズがアメリカでの終盤、たしかツェッペリンのライブでも出てた・・・他にドラマーおらんかい!?!ま、忙しいこと(笑)。そう言えばこの頃から、ドラム奏法や歌が変わり、昔からのファンにとっては気にいらん事やったね(笑)。でもそれが無茶苦茶売れてた。
そうそうそう!!スザンヌ・ヴェガ!当時私が持っている唯一の「女性」アーティストでしたね。その他英国もんでは、ニュ-オ-ダ-やOMD(オ-ケストラル・マヌ-ヴァ-ス・イン・ザ・ダ-ク)なんかもね。

XTCはまんま「えっくす・てぃ・しー」と呼びます。「ECSTASY」と言う単語の語呂遊びでXTCと名付けたらしく、中には「エクスタシイ」と言う方もいらっしゃった様ですが、流石にこれは無理あるんちゃう?あと聞いたはなしでは、ドラッグで「XTC」ってのがあるらしいです(笑)。勿論「超」お薦めで、THE STRANGLERSも同です。

>みなさんと同じ時期にここにこれたことがとっても幸せだと思います。
私もそうですね。身近には音楽自体に親しむ人が居なく、タマに居ても話にならないくらいのレベルで、「俺より詳しい奴なんて世の中におるかい!」って冗談ですが結構マジで思ってました(笑)。寂しくもありましたが。だって私が判らないことはもうお手上げなんですから。
知り合いに一人居ないことは無いんですが、その人は一寸「イッチャて」いる人なんで・・・そうpirorikinさんみたいに(笑)・・・王道オンチの実は普通の洋楽好きなbeavasで良かったと思います(笑)。

以上、とりとめの無い話ですません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

beavasさん、わたし神前式がいいんですけど、どうしましょ?日本人ならぜったい白無垢、ウエディングドレスなんぞ着てたまるか的傾向が強く、「婚礼」という言葉からは「白い婚礼」を連想してしまうazatozawaです。

そう、邦盤ってたっかいですよねー、つまんないのに(つまらなくないのももちろんあります)。でも聴いて楽しい輸入版はお買い得。洋楽好きでよかった。洋楽万歳!

>洋楽自体はMTVやベストヒットUSAと言った音楽番組の充実で、
わたしもはりついてましたねー。たのしいですもん。見逃すと悲しいきぶんになっちゃうんですねー。

>そうそうそう!!スザンヌ・ヴェガ!
以前pirorikinさんにおすすめしていただいたんですが、どーも苦手なんですね。なぜだろう。

>XTCはまんま「えっくす・てぃ・しー」と呼びます。
昨日図書館でかりてきましたよー。「超」よかったです!あーなんで今まで聴かなかったんだろう・・・。もったいない。

>>みなさんと同じ時期にここにこれたことがとっても幸せだと思います。
ほんとうにそう思ってます。皆さんまいど御付合いくださいまして、ありがとうございます。今後もどうぞよろしく・・・。

>王道オンチの実は普通の洋楽好きなbeavasで良かったと思います(笑)。
わたしが好きな洋楽をあげると、そのアーティストたちは全く知らず、「王道は聴かないんだー。」といわれたことがありました。・・・?王道?ナニを基準に王道?どこの誰が決めたんだよその王道は?!
音楽に「王道」なんてないんじゃないでしょうか。あなたには王道でも私にはただのクズよ、的なことはあると思うんです。もうほんとに趣味の問題。食べ物とおなじ。好み。蓼食う虫も好き好き。

どうも、心のうちをはきだしてしまいまして申し訳ございませんでした。

お礼日時:2001/09/03 20:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q80年代の曲でオススメは??

よく、洋楽は80年代のころが良いと聞きます。自分も聞いていて良い曲は結構80年代が多いなあと思います。そこで、他にも80年代の曲を聞いてみたいと思いました。そこで、なにか80年代のオススメの曲はありませんか??よろしくお願いします

Aベストアンサー

私も
>'80年代の音楽は中身がない
派で御座います。

#10がIQ低めで攻めているので
私はあえてIQ高め?に挑戦してみます。
■トーキング・ヘッズ「リメイン・イン・ライト」
■ピーター・ガブリエル「4」
ともに1980年のアルバムだったと思います。
アフロビートを取り入れた最初のロックアルバムとして
誉れ高い2枚ですね。
80年代は、一方でMTVの時代であった訳ですが
もう一方でリズムが多様化した時代であったと思います。

IQ高めだと私には無理があるので
あとは、個人的に80年代にドップリ浸かっていた
U2とXTCを挙げておきます。
■U2「WAR」
■XTC「ENGLISH SETTLEMENT」

蛇足ですが
下の回答では、70年代の曲がたくさん交じってないかい?
よって、どうせ遡るなら70年代から
いや、せっかくならビートルズまで戻るのはどうでしょう?

Q70年代~80年代でドラムがカッコいい音楽

70年代~80年代(国内海外不問)で、ドラムがカッコいい音楽で、なおかつできればインスト曲を探してます。インスト曲が難しければドラムがカッコいい音楽を教えてください。あまりに茫漠とした質問で申し訳ないのですが、皆さんのお勧めをおすそ分けしていただけると大変うれしいです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

The Power Station ロバートパーマー、シックのドラマーのトニートンプソン、デュランデュランのジョンテイラー、アンディテイラーによるスーパープロジェクト。1985年 ドラムは詳しくないですがなんだかかっこいいです。

試聴はここからアルバムごとどうぞ。http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0007VRRVC/qid=1121004551/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-1443782-9076224

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0007VRRVC/qid=1121004551/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-1443782-9076224

Qあなたの好きな80年代の音楽を教えてください

「80年代の音楽は苦手で・・・」と書いちゃうことがあるんですが、好きなアーティストが80年代に出したのならきいてます。
80年代の音楽の特色や、その特徴を顕著に表している曲も挙げていただけるとうれしいです。
このころの音楽が大嫌いな方、大好きな方、みなさん。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
>80年代の音楽の特色や、その特徴を顕著に表している曲も挙げていただけると

私が80'sで衝撃を受けたのは
JAPAN、DuranDuan,スクリティポリティ、バグルス、パワーステーションそしてフィルコリンズのドラムの音ですね。

大きな特徴としてこの時代の音楽には「空気感が無い」と言う事だと感じます。
それまでのイナタイ「演奏の空気感や、グルーブを見せつけられるもの」から「アイデア重視」のバンドが目立って活躍したと思います。

そしてそれまでのチープでクリアで無い(当時はそう感じ始めていた)70'sの音よりもっとスタジオの設備を駆使し、各楽器が完全に分離されて低域の輪郭はクリアになり音圧も増し、ハイエンドがスーッと伸びた感じのサウンドはこの頃から始まりました。
実際ドラムキットをそれぞれかぶらないよう別々のチャンネルに録音する手法が定着し始まったのはこの頃です。
言うまでもなくシンセ、やサンプリング、うち込みと言った、今では当たり前のことがすっかり定着したのもこの時代。
ハードロックもこの時代からサウンドがタイトになりました。

打込みが入ってきた事によりドラムのフレーズもこの時代は非常にシンプルで音に隙間がありますね、演奏そのもののかっこよさで曲を成り立たせる必要がなくなったのです。
『マテリアルガール』等のようにバンドの演奏に混じって一番主要で肝心なフレーズだけをシンセが弾く、というのも当時結構流行り始めました。

それとDuranDuranの『リフレックス』やポリスの『見つめていたい』などの衝撃的、非現実的なビデオクリップも目立ちました。

そういった事により演奏者の顔が浮かんだり、雰囲気を再現するこよりももっと、非現実的で抽象的なサウンドイメージを創る事が可能になりました。
スクリティなど、実際に人間が演奏するのはあまりに不自然なフレーズの連続で曲がしっかり成り立ってます。

そんな空気感排除全盛時代にあってパワーステーションやフィルコリンズの空気感をギミックで強調した『あの』ドラムの音は腰が抜けそうにビックリしました(今でも)。

そんな事が90'sに入ってから急速に飽きられてまた自然で空気感のある汚れたサウンドに戻っていったわけです。
すみません長くなりました。

こんにちは
>80年代の音楽の特色や、その特徴を顕著に表している曲も挙げていただけると

私が80'sで衝撃を受けたのは
JAPAN、DuranDuan,スクリティポリティ、バグルス、パワーステーションそしてフィルコリンズのドラムの音ですね。

大きな特徴としてこの時代の音楽には「空気感が無い」と言う事だと感じます。
それまでのイナタイ「演奏の空気感や、グルーブを見せつけられるもの」から「アイデア重視」のバンドが目立って活躍したと思います。

そしてそれまでのチープでクリアで無い(当時はそう感...続きを読む

Q80年代の音楽は「エイティーズ」、では今流行っている音楽は何と呼ぶ?

すっごい素朴な疑問で恐縮なのですが・・・・

1950年代に流行った音楽は「フィフティーズ」と言いますよね。

同様に、
60年代は「シックスティーズ」
70年代は「セヴンティーズ」
80年代は「エイティーズ」
90年代は「ナインティーズ」

と言いますね。
ラジオでも「今日はエイティーズの音楽を特集します」などとDJの方はおっしゃいます。

では、2000年に突入してから流行っている音楽(2000年~2009年)については
後々になんと呼ぶのでしょうか?

以前からずっと思っていた疑問です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おはようございます。再度失礼致します。

先日の回答がうろ覚えかつ中途半端な感じになってしまって
申し訳無いので(苦笑)少し調べてみました。

2000年~2009年の呼び方については
2000年に入ってから海外でも問題になり(笑)
色々な呼び方の候補が挙がって、その中から
世論調査やインターネット投票が実施されたそうです。

まずその時、挙がった候補として
「Noughties(ノウティーズ)」「Naughties(ノウティーズ)」
「noneties(ノンティーズ)」「zeroes(ゼロズ)」「oughts(オウツ)」     「nothings(ナッシングス)」「Oh-ohs(オーオーズ)」   
「Earlies(アーリーズ)」「2Ks(トゥーケイズ)」等が有り

アメリカでは「Naughties(ノウティーズ)」「2Ks(トゥーケイズ)」
が上位に
イギリスでは「zeroes(ゼロズ)」「Oh-ohs(オーオーズ)」
が人気が有ったそうです。

そしてやはり2000年代という事で、
2が入った「2Ks(トゥーケイズ)」
は何れの国でも安定した票を集めたのだとか。
しかし、何れもコレといった決め手が無く
未だハッキリとした呼び方は決まっていない様です。

ちなみに、この中に有る「Naughties(ノウティーズ)」
を使っているのを時々見かけますね。
ですが、未だ一般的に浸透しているとは言えないですし
これで定着するかも未だ今は判らない状況です。
もしかしたら土壇場になって、
もっと良い呼び方が出て来るかも知れないですしね(笑)。

きっとこの問題って今度は2010年代をどう呼ぶか?
って続いて行くのでしょうね(笑)

以上、あまり参考にならなかったらゴメンナサイね。

おはようございます。再度失礼致します。

先日の回答がうろ覚えかつ中途半端な感じになってしまって
申し訳無いので(苦笑)少し調べてみました。

2000年~2009年の呼び方については
2000年に入ってから海外でも問題になり(笑)
色々な呼び方の候補が挙がって、その中から
世論調査やインターネット投票が実施されたそうです。

まずその時、挙がった候補として
「Noughties(ノウティーズ)」「Naughties(ノウティーズ)」
「noneties(ノンティーズ)」「zeroes(ゼロズ)」「ough...続きを読む

Q80年代ファッション、本格的に火がつかないのは何故?

2000年あたりから、80年代ファッションのリバイバルがきていますが、いまだに静かなブームという感じで大ブームにはなっていない感じですよね。
90年代の70年代ブームも、本格的に火がつくまでにだいぶ時間はかかりましたが、いまいち80年代のリバイバルって波にのらない感じがしますね。
個人的には70年代のダサさも80年代のダサさもいい勝負だと思っているので、そういう「ダサいもののリバイバル」という点では70年代のリバイバルだけが盛んというのも変だなあと、思います。
単にファッション的なノスタルジーや懐古趣味という点の他に、バブル経済の反省から80年代というものが忌み嫌われているのでしょうか。

Aベストアンサー

80年代ファッションって、下手すると、
物持ちの良い40代50代のご婦人が、
久しぶりのお呼ばれのときなんかに
タンスの奥から引っ張り出して着ていたりします。

つまり、一部で現役のファッションなんです。

必然的に、見るからに流行に疎そうな人々が
80年代ファッションを身につけているイメージが
植え付けられてしまうために、オシャレにこだわる人にとっては
「ださい」を通り越して「恥ずかしい」代物になってしまって
いるのではないでしょうか。

80年代に放送されたドラマの再放送を見ると
女性は皆、アメフトの選手かと見間違えるほどに
分厚い肩パットの入った服を着ています。
今、あれを着るのは、かなりの勇気がいりそうです。

Q80年代のアーティストなんですが

確か、アーティスト名は、フラリッポリッヒだったと思います。

サビの部分は、It should not be like that ~と、何度も繰り返しています。

曲名を教えて下さい。

もし、お分かりでしたら、その曲が入っているアルバムも教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

懐かしいですね。Fra Lippo Lippi。12インチを持っています。
オリジナルに曲を追加しています。お探しの曲は2曲目です。
http://www.amazon.co.jp/Songs-Fra-Lippo-Lippi/dp/B000BKDOE8/ref=ntt_mus_ep_dpi_1

Q80年代は特殊な時代なのだろうか?

音楽やファッションにおける最近の80年代ブームも、
そろそろ定着してきた感があり、以前のように
「80年代=暗黒の時代」というような風潮もなくなりつつ
ありますが、しかし80年代って他の時代に比べて異様な感じがしますよね。
かっこいいものはかっこいいんだけど、ダサいものはすさまじくダサいという風に。
ブームにはなったものの、やはりダサさは否めないという風な盛り上がりだったような気がします。
一体、80年代の異様さというのはどこからくるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
あなたが80年代を特殊な時代だと感じる理由、ダサさが否めないと思える
理由についていっぺんにお答えします。
ただし私なりの考えですが・・・。

いま私たちが継承している流行音楽の中には、80年代に基礎を作ったものがかなり
たくさんあります。それはホントに異様なほどです。
まずは、シンセサイザーという楽器によって始まった打ち込み系音楽。
MTVによってもたらされたビジュアル的音楽鑑賞。
ウォークマンで聴く個人主義スタイル。CDによる全面デジタル化。
ラップミュージックの台頭とサンプリング手法の発明。
まだまだありますが、これらはほとんどがテクノロジーの進化によって
もたらされたものですよね。
それ以前の時代にはこんなものありませんでした。
つまり、元祖で始めた人たちの作品の中には、すさまじくダサいものがあっても
仕方がないと思うのです。いま私がパソコンを使って「こんなことできるよ」と
自慢してみても、20年後の人が見たら笑い出すかも知れませんよね。(笑)
おそらくダサいものほど、最新テクに翻弄されてた可能性があるんじゃないでし
ょうか。

さて、60年代や70年代までの若者文化は、一言で言うなら"ANGRY YOUNG MEN" の
時代だったと思います。
それが80年代に入って突如、個人バラバラの自己主張を楽しむ時代に変貌します。
「オタク」という言葉も、この時代に生まれました。もちろんそれ以前の時代にも
「マニア」と呼ばれる人たちは存在しました。でもそれはむしろ特権階級として
憧れられる呼び名だったと思います。
そして若者は反体制よりは体制の側に棲み、コンサバやトラディッショナルといった
格式にも美点を見い出すようになります。それがブランドブームに発展し、やがては
信仰とさえ呼ばれるようになります。

そう見るとなんだか金まみれ欲まみれの時代のようにも見えますが、じゃあ今と
何が違うかと聞くと、あんまり違わないような気もします。
どうでしょう?私から見ると、80年代が特別浮いてるような感じってないんです。
確かにそれ以前とは一線を画すものがあるとは思いますが、今あるものの始まりの
時代だったんじゃないかというのが、私の見方です。
ただ、私は評論家でも社会学者でもありませんので、あくまでも一個人の意見と
して受け取っていただけるとありがたいです。
長くなりましたが、こんへんで・・・。

こんにちは。
あなたが80年代を特殊な時代だと感じる理由、ダサさが否めないと思える
理由についていっぺんにお答えします。
ただし私なりの考えですが・・・。

いま私たちが継承している流行音楽の中には、80年代に基礎を作ったものがかなり
たくさんあります。それはホントに異様なほどです。
まずは、シンセサイザーという楽器によって始まった打ち込み系音楽。
MTVによってもたらされたビジュアル的音楽鑑賞。
ウォークマンで聴く個人主義スタイル。CDによる全面デジタル化。
ラップミュージックの...続きを読む

Q80年代のUK音楽

80年代のUK音楽のジャンルや特徴教えてください。
あと80年代に起きたUKとUSの音楽の違いを表した事例(例:UKで成功してたけどUS行ってうけなかったバンドなど)知ってる方お願いします!!

Aベストアンサー

80年代初頭は
パンク・ニューウェーヴの拡散や商業化の時代、といった印象があります。
不機嫌な若者向けに音楽をやっていたパンクミュージシャンの中から、音楽的な才覚を表す人や音楽を売ることに熱心になるひとも出てきました。

また味付けを薄口にして万人向けの商品にしたてよう考える人々も増えました。
デュランデュランやアダム・アント、バウワウワウなんかはそそのような人々によって作られた音楽だと思います。

和音が出せるシンセサイザーが普及したのもこの頃です。
それまではプロでも単音かせいぜい二音しか出せない楽器でがんばっていたのです。
で、数年間でシンセやシークエンサーの性能が爆発的に上がり、これを利用する音楽が増えました。
レコードプレイヤーを利用したスクラッチがロックやポップスに取り入れられるようになったのもこのころです。

そのちょっと前まで典型的なオールドウェーブのひとつと考えられていたイエスなんてバンドがニューウェーブ畑出身のトレバー・ホーンをメンバーに迎え、サンプル音源を駆使したキャッチーなサウンドで再生した、なんてことがありました。
ジャズ畑のハービー・ハンコックにもシンセやスクラッチ、サンプラーを駆使した「ロックイット」なんて大ヒット曲があります。

MTVの放送開始に伴い、ミュージックビデオが一般化しました。
プロモーション、まさに音楽を売るための主要なツールとしてビデオが活用されたのです。
それまでは、ライブ活動とラジオが主要なプロモーションだったのですが、ミュージックビデオの一般化がここで一気に音楽市場を広げたような気がします。

パンク・ニューウェーヴ系から大きなムーブメントとなったものに、第三世界の音楽の引用、利用です。
トーキングヘッズ(アメリカのバンドです)はもともとへなちょこなファンク風味のフォークロックが身上のアーチストだったんですが、アフリカのリズムを取り入れたアルバム「リメインライト」でブレイクし(もともと人気はそこそこありました)、これと並行したり後追いしたりでいろいろなミュージシャンがアフリカの各民族の音楽やアジアやラテンやバングラビートや原点回帰的にアイリッシュトラッドなんかを取り込んだ音楽作りをするようになりました。

そう言えばレゲエやスカを演奏するバンドが増えたのも80年代初めからです。
HIP-HOPもそうなんですが、リズムそのものに重点を置いた音楽が注目されるようになった、ということかもしれません。
80年代の半ば、腐っていたエアロスミスの再生のきっかけはHIP-HOPミュージシャンRun-D.M.C.によるヒット曲(お説教-ウォークディスウエイ)の再利用でしたね。


総体的に、UKのほうが音楽についての実験的な取り組みは多かったと思います。
アメリカで大して売れなかったバンドがイギリスやヨーロッパで評価されることもままありました。
アメリカにも実験的な音楽を演奏するミュージシャンはずっと存在したのですが(古くはベルベットアンダーグラウンド、フランクザッパから80年代ではディーヴォやレジデンツ、アート・リンゼイ等)もっと多きなマーケットに隠れていたか埋もれていたかしていたんですね。
やっぱり売れていたのはTOTOやナイトレンジャーやジャーニー、ヴァン・ヘイレンなんかだったんです。

80年代初頭は
パンク・ニューウェーヴの拡散や商業化の時代、といった印象があります。
不機嫌な若者向けに音楽をやっていたパンクミュージシャンの中から、音楽的な才覚を表す人や音楽を売ることに熱心になるひとも出てきました。

また味付けを薄口にして万人向けの商品にしたてよう考える人々も増えました。
デュランデュランやアダム・アント、バウワウワウなんかはそそのような人々によって作られた音楽だと思います。

和音が出せるシンセサイザーが普及したのもこの頃です。
それまではプロでも単音かせい...続きを読む

Q1990年は90年代なのでしょうか?80年代なのでしょうか?

普通、1990年は90年代なのでしょうか?80年代なのでしょうか?
20世紀は2000年の12月31日までだから1990年も80年代の最後の年になるのかと思いますが、どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

西欧では初め『零』と言う概念は有りませんでしたので、数字の始まり
は『1』からに成ります。
世紀としては1から0まで(1901-2000)
90年代と言う場合は当然90年から99年ですね。
(日本は数字の初めは零から)
今でも西欧ではカウントダウン等の時『0』は言わないんです。
(ロケットのカウントダウンを見ると分かります)

Q80年代音楽 歌詞の一部しかわかりません。

ふと、昔好きだった曲を思い出したのですが、
アーティスト名も曲名もわかりません。

1.時期は84年~86年ごろ
2.洋楽
3.歌詞 最初は女性の細い声で
 「hi darlin , how (are) you feeling ? ・・・,
  hey darlin ,・・・」と
 誰かに語りかけているような感じ。
 段々アップテンポになってきて
 最後の方に男性の声で、どこかと交信してるような声でセリフで
 (飛行機からとか、宇宙船からとか・・?)
  「   ~ mars ・・・」 火星???
女性と男性が、曲の中で語りかけあってるような・・。

すみません・・・頭の中では曲が浮かぶんですが、
ヒントはこれだけしかありません。

結構優しい感じのいい曲で、音楽に詳しい友人がその頃カセットテープに(笑)
勝手に編集して入れてくれた曲でした。
友人の趣味は、レゲエからプラスティクス、WATERMELONとか
そういう感じでしたが、
この曲は普通の感じの曲でした。

まさかこんな内容でわかるはずもないんですが、
すごく今になって聞きたくなり、
もし心当たりがある方がいらっしゃったら教えてください!
よろしくお願いします。







 

ふと、昔好きだった曲を思い出したのですが、
アーティスト名も曲名もわかりません。

1.時期は84年~86年ごろ
2.洋楽
3.歌詞 最初は女性の細い声で
 「hi darlin , how (are) you feeling ? ・・・,
  hey darlin ,・・・」と
 誰かに語りかけているような感じ。
 段々アップテンポになってきて
 最後の方に男性の声で、どこかと交信してるような声でセリフで
 (飛行機からとか、宇宙船からとか・・?)
  「   ~ mars ・・・」 火星???
女性と男性が、曲の中で語りかけあって...続きを読む

Aベストアンサー

「Rah Band」の「Clouds Across The Moon」という曲です。←断言

イギリス人のRichard Anthony Hewsonという人が作ったバンド。
バンドといっても最初は1人だったそうですが。
1985年UKチャートで6位になったそうなので、時期的にも一致します。

YouTubeで「Rah Band」と検索をかければ出ますので
聴いてみてください。

断言しましたが、もし違っていたらすみません。

http://www.youtube.com/watch?v=V4R97AeM6IE


人気Q&Aランキング