企業小説、経済小説が好きで下記の作家の小説をほぼ読破しました。最近、企業小説の新刊が少ないと思いますが、ここ2~3年以降でお勧めの小説がございましたら、ご紹介下さい。
3年前以前のものは、下記になくても読んだと思われますので、以降のものでございましたらお願い致します。

清水一行、城山三郎、山崎豊子、幸田真音、高杉良、池井戸潤、松島令、服部真澄、牛島信、川端 裕人、橘 玲、木村 剛、榊東行、高嶋哲夫、安土敏、江波戸哲夫、大下英治、杉田望、高任和夫、広瀬仁紀、山田智彦、渡辺一雄、近藤 哲生、島村 洋一、米山 公啓、江上 剛、滝沢 隆一郎、大塚 将司、倉橋 康介、汐見 薫、黒木

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

経済小説は、幸田真音さんの物と、その他いくつか読んだ程度なので、たぶん、釈迦に説法・・・だと思いますが、列記されていない作家で私が読んだ経済小説をご紹介いたします。


 
「キャピタルダンス」 著:井上尚登
最近、ライブドア関係で、IT企業のM&Aのニュースで世間は賑わせていますが、2002年に出版された、この小説もIT企業を舞台にした経済小説です。
今年に入って文庫化にもなってます。
  
「ハゲタカ(上・下2巻)」 著:真山 仁
昨年、出版された小説ですが・・・言わずもがなですよね・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼遅くなりまして申し訳ございません。
もう、アドバイス等ないかとあきらめておりまして
チェックしておりませんでした。
今日、見たら久々の回答いただいていたようで、
しかも紹介いただいたものは読んでいないので
喜んでおります。
早速、探してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/31 22:14

お勧めの企業・経済小説



参考URL:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1061934 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速どうもです。
紹介いただいたURLちょい前に見たことありますが、
目新しい作品なかったですね。

お礼日時:2005/03/21 20:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q涼宮ハルヒの憂鬱小説版・ファンタジー小説

最近、涼宮ハルヒの憂鬱の小説などが気になっているのですが実際、面白いのでしょうか?(ちなみに女性です)ためしに読もうと思って中古書店屋さんなどで探しているのですが、見つからないので新品でも買う勇気がないというか…
また、ファンタジー小説で恋愛要素なども混じったものでお勧めのものはないでしょうか?(出来ればイラストなどは漫画チックな物のほうがいいです)最近の小説でいいのがあったらぜひ、教えてください。
過去に読んだことのあるものは…魔術師オーフェン・ロードス島戦記・フォーチュンクエスト・フルメタルパニックなどです。(少ないですが)ロードス島戦記はお話的にはすごくすきなのですが、今回探しているのは重い感じではなく、話的にも漫画っぽいのがいいなぁと…キャラクターなども魅力的なものを探しています。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

涼宮ハルヒは確かにおもしろいですね。私的には小説の方が詳細までわかるので好きです。
最近のものとしては、ゼロの使い魔、灼眼のシャナ、アリソン、リリアとトレイズ(アリソンの続編)、
デュアンサークシリーズ(フォーチュンクエストをお持ちなら知っていると思いますが)
護くんに女神の祝福を!とかですかね。

Q不倫関係の小説又は切ない恋愛小説

不倫関係の小説を探しています。
が、
渡辺淳一氏の小説は苦手です。私だけの感想かも知れませんが、「女の人が身勝手」なのは・・・。(【失楽園】読んでて腹が立ったので・・・)
どうしても、別れられずに、悩み続ける。そんなお話をお願いします。
後、そう言った不倫でなくても、切ない恋愛小説もあったらお願いします。

Aベストアンサー

むかし読んだ古めの小説ばかりです。お眼鏡にかないますかどうか。

 不倫小説

◇川端康成『みづうみ』
美少女のうしろをつけずにはいられない元教師。複数の女性たちが出てきますが、いずれも切ないほどに真実です。この小説は美しいとしか言いようがありません。

◇横光利一『寝園』
夫を絡ませた三角関係の中で、故意かはずみか謎の一瞬が訪れます。

◇大岡昇平『武蔵野夫人』
不倫の本場フランスの心理小説の系譜を踏み、戦後まもない日本の社会状況をからませています。

◇吉行淳之介『夕暮れまで』
中年の男と若い娘との恋愛モード。

 切ない恋愛

◇ドストエフスキー『白痴』
この大作、まずはとりあえず恋愛小説でしょう。それぞれが切ない恋をします。

◇ミュッセ『フレデリックとベルヌレット』
むかしパリにはお針子と呼ばれる若い女性たちがいました。そのお針子を描いて最も有名な中編の小説です。

◇フーケ『ウンディーネ』
水の妖精ウンディーネ(独語)の悲恋。仏語でオンディーヌ、あのジロドゥの演劇のもとになった小説です。


以下『椿姫』などいろいろあるところですが、現実の恋愛書簡というものも興味深いかもしれません。
勝手に三つあげてみます。

◇『アベラールとエロイーズ 愛と修道の手紙』
中世スコラ哲学の泰斗であったアベラールと、その女弟子エロイーズとの往復書簡集です。
興味おありになれば第二書簡から第五書簡まででも(「愛の書簡」と呼ばれています)お読みになるとよいでしょう。
特にエロイーズの書簡は女性の手になる、おそらく古今もっとも激越な愛の告白の一つです。

◇はるか後年、リルケが翻訳して世に知られるようになった尼僧の手紙『ポルトガル文』も思いだされます。
女性の恋愛は真剣で切ないですね。

◇『宝石の声なる人に』
タゴールとも親戚関係にあったインドの女流詩人プリヤンバダ・デーヴィーと岡倉覚三(岡倉天心)との往復書簡集です。岡倉の死とともに恋愛書簡は終わりを迎えます。贅言は要すますまい。

むかし読んだ古めの小説ばかりです。お眼鏡にかないますかどうか。

 不倫小説

◇川端康成『みづうみ』
美少女のうしろをつけずにはいられない元教師。複数の女性たちが出てきますが、いずれも切ないほどに真実です。この小説は美しいとしか言いようがありません。

◇横光利一『寝園』
夫を絡ませた三角関係の中で、故意かはずみか謎の一瞬が訪れます。

◇大岡昇平『武蔵野夫人』
不倫の本場フランスの心理小説の系譜を踏み、戦後まもない日本の社会状況をからませています。

◇吉行淳之介『夕暮れ...続きを読む

Q超初心者向けの歴史小説、または時代小説を探しています

自分は、読書量は少ないですが読書趣味を自称している者です。
しかし、タイトルに挙げたジャンルは未だまるで読んだことがありません。
なので、すいませんが、初心者向けに一押しをお願いします。
国内物で、シリーズ物ではなく、上下巻でもなく、1冊完結で願います。
ネットで調べても、シリーズ物が人気があり、そうでない無難なものはあまり知られていないものがほとんどで困っているのです。
もちろん1冊目で一応の完結がなされていれば、それでもかまいません。

Aベストアンサー

シリーズ物や上下巻ではないということで、

柴田錬三郎『御家人斬九郎』
山本周五郎『赤ひげ診療譚』『さぶ』
池波正太郎『幕末新選組』『幕末遊撃隊』
山本兼一『火天の城』
飯嶋和一『神無き月十番目の夜』
風野真知雄『水の城』『われ、謙信なりせば』

Q抽象的で大変申し訳ございません。

抽象的で大変申し訳ございません。
 
三人称で書かれた小説で良い作品はないものか探しています。
手法が基本に忠実な三人称の作品でおすすめ小説を教えてください。
 
ジャンルは問わず幅広いお答えをお待ちしています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

シャーロック・ホームズから2点。
「マザリンの宝石」(『シャーロック・ホームズの事件簿』所収)
「最後の挨拶」(『シャーロック・ホームズの最後の挨拶』所収)
『三国志演義』なども三人称ではありますが、「小説」と断言できるかどうか自信がありません。
日本のものでお勧めできるものは限られますが、『倉橋由美子の怪奇掌編』や、澁澤龍彦の作品が挙げられます。

Q昔、長渕剛さんがドラマで読んでた詩集

ずいぶん昔に、長渕剛さんがドラマの中で「大好きな本」っていう設定で、よく登場した詩集(?)を探してます。

・「一杯の飯」がどうとかこうとか…
・共演者に「病弱な妹」役がいた

覚えているのはこれくらいです。
作家の方や、タイトルなどご存知の方はいらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

ドラマではなく「英二再び」という映画でしたら。
宮沢賢治の雨ニモマケズでしょうか。
病弱ではありましたが、妹ではないのですが、中山エミリが共演してました。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報