パワーマック7600でOS8.1です。なぜかATMデラックス関連のアイコンの一部が、気がつくと白紙に変わっていました。システムフォルダ内のATM Font Databaseや初期設定内のいくつかのアイコンが白紙になり、コントロールパネル内のATMもaのマークが消えました。(初期設定内では、他のアイコンも5つほど白紙になっているものがありました。)ATMは白紙でもクリックすると起動します。デスクトップ再構築をしてみましたがなおりません。作業上困っているわけではないので、無理にアイコンを作り直す必要もないのですが、恐ろしいエラー(!)の前兆かもしれないので、気になります。対処法について思い当たることがありましたら、アドバイスをよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

参考URLに「デスクトップの再構築によっても問題が解決しない場合」という項があります。


先程の回答を実行される前にこちらを試してみて下さい。

参考URL:http://210.234.127.59/TechDB.nsf/$defaultView/00 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。早速ためしてみました・・・けどうまくいきませんでしたので、別の回答をいただいたようにインストールしなおしてみます。人に入れてもらったものですけど、また頼んで借ります。迅速で丁寧なお答えありがとうございました。

お礼日時:2001/09/02 22:10

ATMの再インストールは試されましたか?


もしまだでしたらお試し下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アンサー2とだぶりますが・・・重ねてお礼申し上げます。

お礼日時:2001/09/02 22:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパワーマックを使用中、ディスクトップにプリンターのアイコンが。

パワーマックを使って、印刷を使用と思ったのですが、まちがって、他のドライバーのアイコンを選択しました。
すると、ディスクトップにひとりでに、プリンターのアイコンが、たくさん出てきました。

プリンターのアイコンを消去して印刷をしたいのですか、出来ません。

再起動をしても、また出てきます。どうしたらよいのでしょうか。

Aベストアンサー

http://til.info.apple.co.jp/cgi-bin/WebObjects/TechInfo.woa/wa/showTIL?id=24306

参考URL:http://til.info.apple.co.jp/cgi-bin/WebObjects/TechInfo.woa/wa/showTIL?id=24306

Q白紙アイコンになって開けません。

ISO9660で、MacデータをCDに焼いてしまいました(T_T)
元データ削除後しばらくして気づいたのですが、
すべて白紙アイコンになっていて、ファイル数が2倍に増えています。
「filename」→「filename」+「._filename」といった感じに分裂。
合体させて元に戻す方法はあるのでしょうか?
よろしくお願いします<(_ _)>

Aベストアンサー

> 可視アイコンが0KBになってしまっているファイルは開きません。
> (不可視の方のみにデータが入っている感じです)

私は「基本から外れるアプリケーションをお使いの場合は、そのおそれのあるもの個別の問題として、再度質問してください。」と書きました。そのデータフォーク(リソースフォークに対して、実データの部分をそう呼びます)が空のファイルを、作成したアプリケーションの名称と、ファイルの種類を教えてください。
また、これも説明ずみですが、リソースフォークに主要部分を置くのは、アプリケーションや機能拡張といった、プログラムファイルです。さらに、68K CPU用プログラムでなく、PowerPC用プログラムは、データフォークとリソースフォーク両方を使うことになっているので、データフォーク0KBは、ちょっと考えにくい状態です。

私はほぼ確信していますが、おそらくCD-Rの焼きに失敗しています。つまり書き込まれていないデータがあるのだと思います。データが欠落しているので、「この二つを合体させて元に戻す方法」があったとしても、使えません。

Qアイコンが白紙になってファイルが開けません

MacOS9.1を使用しています
フリーズしたので強制終了の後再起動しましたら
一部のアプリケーションのアイコンが紙とペンを持った手のアイコンに変わってしまいました。
またデスクトップ上に保存したwebページと
アップルワークスで作成した書類が白紙アイコンになってしまい、開く事ができません。
元に戻すことは出来ないのでしょうか。
コマンド+オプションを押して再起動をかけましたが、
変化はありませんでした。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Macがファイルを認識できなくなった場合この様な症状が現れます。Macはファイルをファイルタイプとして認識していますが、この情報が何らかの理由で壊れた場合にそのファイルがなんであるかわからず白紙になってしまったり、最悪の場合見えなくなります。まずデスクトップの再構築を試して下さい。
機能拡張マネージャで現在の設定を保存してから、編集メニュー→「すべてを使用停止」を選択。

コントロールパネルフォルダ内「File Exchange」のみチェックボックスをオンにする。
この状態を「再構築セット」として登録しておくと、次からはセットメニューの選択でできます。

機能拡張マネージャを終了する。

Comand+Optionキーを押し下げながら再起動。

これでデスクトップが再構築されます。

終了後機能拡張マネージャを開き、設定をいつものセットに戻し、再起動する。

QQuickTime で開くことにすると白紙アイコン

Mac OS X 10.7.3 です。
Finder の表示オプションで「アイコンプレビューを表示」はオフにしています。

拡張子「.m4v」の動画ファイルを、情報ウィンドウで「QuickTime Player で開く」ことにすると、
白紙アイコンになります。実害はありませんが、気分的にすっきりしません。
「アイコンプレビューを表示」をオンにすればプレビューアイコンになるのですが、
それは望むところではありません。一般アイコン(?)になって欲しいのです。

ググっても似たような報告を見つけられないのですが、僕の環境だけの
特殊な現象なのでしょうか。それとも、「アイコンプレビューを表示」を
オフにすることが特殊なのでしょうか。
アイコンプレビューをオフにする前提で、改善の手段はあるでしょうか。

ちなみに「MPlayerX」「NicePlayer」「QuickTime Player 7」で開く設定に
した場合には、それぞれの一般アイコン(?)になります。

Aベストアンサー

私の環境 (OSX10.6.8) では .m4v File は QuickTime 用 File ではなく iTunes 用 File になります・・・Double Click すると QuickTime で開くのではなく、iTunes に取り込まれて iTunes Movie として再生されます。

iTunes 用の File は .mp3 と同じく Default では白紙 Icon ですが、Art Work を貼り付けてやれば Art Work が Icon Graphics になります。

旧 QuickTime (QuickTime 7) や他の Video Player では .m4v を普通の MPEG4 Video File と認識しますが、QuickTIme X では iTune Movie と認識してしまうので、QuickTime X で .m4v を開く設定にすると Finder も iTunes 用 File Icon にしてしまうのではないでしょうか?

解決法としては 1 度 iTunes Movie で再生してみて、Art Work を貼り付けてみてはどうでしょうか?

私の環境 (OSX10.6.8) では .m4v File は QuickTime 用 File ではなく iTunes 用 File になります・・・Double Click すると QuickTime で開くのではなく、iTunes に取り込まれて iTunes Movie として再生されます。

iTunes 用の File は .mp3 と同じく Default では白紙 Icon ですが、Art Work を貼り付けてやれば Art Work が Icon Graphics になります。

旧 QuickTime (QuickTime 7) や他の Video Player では .m4v を普通の MPEG4 Video File と認識しますが、QuickTIme X では iTune Movie と認識してしま...続きを読む

Q白紙のアイコン

さきほど、アップルコンピュータのサイトからiPhote1.0というソフトを
ダウンロードしたところ、白紙のアイコンになり、クリックすると、
マウントできませんでしたとなり、困っています。
 ダウンロードしたファイルはiPhote1.0dmgという名前で、自分のハードは
i-book、OSは9.21です。 初心者なのでよろしく簡単な事を
見落としているかもしれません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

iPhotoはOS X専用のソフトですので9.2.1では利用することができません。
OS Xを入れていたらOS Xで起動してダウンロードしたファイルをダブルクリックで開いてみてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報