柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

 牡犬、牝犬ともに高齢(10歳前後)で、妊娠し無事に出産したとして、生まれてきた仔犬は、若い両親から生まれた個体と比べて、何がしかの問題等があるのでしょうか。例えば、短命とか、健康上の問題など。無事に出産されさえすれば、若犬の出産となんら変らないことを願うのですが。近々に出産を控えていますので、是非、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

産まれてくる子犬より母犬の体力が持つかが一番心配ですね。


高齢出産ですから。

先生に相談した方が良いと思いますよ。
あまり無理して母犬が亡くなったりしては悲劇ですから・・・・

ところで遺伝性疾患などの検査などしていますか?
隔世遺伝があるので本当なら親犬やそのまた親犬など
家系の中を60匹ほどは調べてからの繁殖しないと怖いですよ。

日本は遅れているのでほとんどしていませんが
そのおかげで遺伝性疾患増え続けています。
外国では調べるのは当たり前みたいですけどね。

血統証はただの家系図ですから血統証があっても繁殖すべき血かはまったく分かりません。
ましてやペットショップで買ったようなワンちゃんは残念ながらラインで疾患を調べての繁殖していませんから
両親が健康でも疾患が出る場合多いですよ。
気をつけてあげてください。

特に人気犬種は無理な繁殖で遺伝性疾患など出やすい傾向です。
    • good
    • 0

友人宅のダックスは8歳で4度目の妊娠をさせようかと思っていたようですが、高齢なため、母体に危険が生じるかもしれないからと言われ妊娠させるのは諦めたようです。


心配なら獣医さんが答えてくれる掲示板があるので行かれてみてはいかがでしょうか?。明日には返事があると思いますよ^^。

参考URL:http://www1.ocn.ne.jp/~uenovet/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございました。
また、教えていただいたとおり、獣医さんの掲示板に質問しました。本当に翌日にご返事を頂戴し参考になりました。良い掲示板もご紹介いただき、ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/29 23:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高齢の犬に出産をさせているブリーダー

去年信頼できそうなブリーダーさんを探して念願の中型犬を買いました。

直接お会いしたことはないのですが、
HPやブログもあり愛情たっぷりに育てているのがわかります。
実際に行った人の話を聞いても育てている環境はよさそうです。

ですが、高齢な犬に連続で出産をさせているのが最近少し気になっています。

もうすぐ9歳になる母犬で、
我が家の犬の代で最後の出産になると聞いていたのに
その後1回出産し、さらに今妊娠しているようです。

9歳だともうおばあちゃんだと思うのですが
こんなハイペースに子供産んでいて大丈夫なんでしょうか?
犬の出産に関しては無知なのでよくわからないのですが
自分の愛犬の母犬なのでなんか心配です。

因みにブリーダーさんの家には他にもメスはあと3頭くらいいて(オスもいます)
そのうちの1頭も8、9歳で年2回くらいペースで産み続けています。

Aベストアンサー

個人的な見解になりますが、ブリーダーさんには利益を目的とした方と犬種の保全を目的とされた方がいらっしゃるように思います。

利益を目的としますと、ヒートが来るたびに年二回出産させたり、高齢になるまで出産させないと職業としては成り立たないのかもしれません。

自分が知っている犬種・スタンダードの保全を目的とされているブリーダーさんは、メスは2歳ごろ~5,6歳までで合計3,4回以上の出産はさせません。ただ、利益目的としてのブリーダーでは難しくなるため、トリミング等も生業としていらっしゃいます。

質問者様の文中にあるブリーダーさんは悪いということではないでしょうし、わんちゃんへの愛情もないわけではないと思いますが、職業ブリーダーさんとして利益を目的とするため、わんちゃんの健康を多少犠牲にしても多くの出産をさせているのかもしれません。

犬は10歳を過ぎても妊娠することもありますが、やはりリスクは高くなります。また、出産を繰り返すことで母犬の歯をはじめとした身体にも少なからず影響は出ます。高齢で出産を繰り返すことは無理ではありませんが、かなりのリスクを冒しているということにはなるかと思います。

犬を家族としてみる方もいれば、経済動物としての愛情を注ぐ方もいらっしゃいますので、ブリーダーさんの方針もまちまちだと思います。信頼できるかどうかという部分につきましては、その犬種に詳しく、さまざまなアドバイスを得られるという点ではご質問のブリーダーさんも心配ないかもしれません。繁殖に対する考え方が利益目的ではないブリーダーさんをお望みでしたら、台牝の引退年齢が6歳位のブリーダーさんで年に一回出産の方ということが一つの基準となるかもしれません。

ご参考まで。

個人的な見解になりますが、ブリーダーさんには利益を目的とした方と犬種の保全を目的とされた方がいらっしゃるように思います。

利益を目的としますと、ヒートが来るたびに年二回出産させたり、高齢になるまで出産させないと職業としては成り立たないのかもしれません。

自分が知っている犬種・スタンダードの保全を目的とされているブリーダーさんは、メスは2歳ごろ~5,6歳までで合計3,4回以上の出産はさせません。ただ、利益目的としてのブリーダーでは難しくなるため、トリミング等も生業としていらっしゃ...続きを読む

Qなんてこと。愛犬 11歳の交配

相談です。長くなりますがどうぞお付き合い下さいますよう、よろしくお願い致します。
我が家には先住犬でダックスフンドの雌犬がいます。11歳になります。
他の犬が大の嫌いで近寄るものならば唸るほどです。他犬にも興味がなし、体にメスを入れるのはどうも抵抗があったのか私の親はずっと避妊手術をうけさせませんでした。

半年程前に里親としてチワワの雄犬を迎え入れました。この子は生まれた時から喉に脂肪があり、呼吸するのがなんだか苦しそうです。いつもお世話になっている獣医さんにこの脂肪をどうにかできないかと聞いたところ、チワワなんですが3.5kg程ありとりあえずダイエットをさせて様子をみましょうとの事でした。その時に去勢の相談もしましたが去勢手術をしてしまうと太る可能性もありもっと息がしずらくなるのでダイエットを優先させました。

最近までこの二匹は全くお互いに興味を示さなかったのですが、最近やけに仲良くなってじゃれるなと思ったら。
雌犬にまだ生理がきており(いつもおしっこをするとおまたをぺろぺろするので生理の血が確認とれていませんでした。よくよく小屋の中のシーツを見ると血がついていました)目を離した5分ぐらいの間にチワワの雄犬とダックスフンドの雌犬のお尻がぴったりくっついており、あわてて抜いたのですが妊娠の確率が高いと思います。
色々な病院に問い合わせたのですが、
りすくが高い為不妊?のホルモン注射を打ち産ませない方がいいという病院
高齢でも健康体であれば産ませてあげたほうがいいという病院
なんとも言えませんねという病院

私は今迷っています
私の気の緩みでこんな事になってしまったこと。
何が1番愛犬ダックスにとっては幸せなのでしょうか。
あんなに犬嫌いだった子がこんなにもチワワの雄犬に心を開いたこと。きっと妊娠を望んでいるのでしょうか。
そうした場合リスクを考えてる人間により妊娠させないっていうのは愛犬にとってはかわいそうなことなのでしょうか。
リスクをかんがえてでも産ませてあげた方がいいのでしょうか。

生理は1週間ほど前から始まったとおもわれます。(おまたペロペロの数がとても多くなったので)
交配をしたのは3/14の16:00の5~10分です。

なにかいいアドバイスがあれば厳しくても構いませんので、よろしくお願い致します。
乱文及び誤字脱字がありましたら、すみません。

相談です。長くなりますがどうぞお付き合い下さいますよう、よろしくお願い致します。
我が家には先住犬でダックスフンドの雌犬がいます。11歳になります。
他の犬が大の嫌いで近寄るものならば唸るほどです。他犬にも興味がなし、体にメスを入れるのはどうも抵抗があったのか私の親はずっと避妊手術をうけさせませんでした。

半年程前に里親としてチワワの雄犬を迎え入れました。この子は生まれた時から喉に脂肪があり、呼吸するのがなんだか苦しそうです。いつもお世話になっている獣医さんにこの脂肪をどうに...続きを読む

Aベストアンサー

>あわてて抜いたのですが…
獣医師にそこの説明をしていますか?
犬の交配が成功している場合、慌てて抜くようにしても、簡単に抜けません。(だからと言って、絶対に失敗とも言えませんが…)受精していない可能性が高くありませんか?

そのまま、様子を見たいのだったら、1ヶ月後に妊娠したかどうかは、エコー検査をすれば、判ります。

昔から犬は安産の様に思われている事が多いのですが、実際は人と同じようにリスクがあります。
犬の場合、生きているうちは幾つになっても生理がきます(卵子は老化してます)し、妊娠も可能です。

出産は、簡単ではないのですが、周りがしっかりと命を守っていけるなら、方法はない訳でもないでしょう。
あなた、もしくは親御さん、誰か出産時期に自宅にいて、対応が可能でしょうか?初産で驚き、子犬を殺してしまう母犬もおりますし、母犬によっては、出産後の処理ができずに、子犬が亡くなる事もあります。
難産になった場合、帝王切開なども視野に入れ、考えておかなければなりません。深夜でも対応できる病院が近くにあるか?も重要。
出産時に、母犬に万が一があった場合、2週間くらいは24時間体制で、子犬を育てていけるのか、そう言った事も考えておく必要があります。
ダックスの場合、健康な若犬でも、全ての子犬が正常とは限りません。胎児の奇形などを聞く事があります。

人がどう思うかではなく、あなたが、家族がどうするか、対応できるかが重要ですよ。
愛犬の為、しっかりと考えてあげてください。

>あわてて抜いたのですが…
獣医師にそこの説明をしていますか?
犬の交配が成功している場合、慌てて抜くようにしても、簡単に抜けません。(だからと言って、絶対に失敗とも言えませんが…)受精していない可能性が高くありませんか?

そのまま、様子を見たいのだったら、1ヶ月後に妊娠したかどうかは、エコー検査をすれば、判ります。

昔から犬は安産の様に思われている事が多いのですが、実際は人と同じようにリスクがあります。
犬の場合、生きているうちは幾つになっても生理がきます(卵子は老化してます...続きを読む

Q高齢出産は可能ですか?

・もうすぐ10才の飼い犬が、散歩からなかなか帰ろうとしません。
・他の行動からも、子供がほしいというのがわかります。

いらいらしているのを良く見ます。何とか子供を産ませたい。

これまで10年間、去勢もしなくて、それでいて子供を産ませようともしなく、申し訳ないという気持があります。

この年齢で、出産はできるのでしょうか。

私は、できれば子供を産ませてやりたいです。

Aベストアンサー

take224さんのわんちゃんの犬種はわかりませんが、平均的な犬の寿命は15年くらいです。
今10才という事ですが、人間に換算すると高齢です。
犬の初産は5才くらいまでと聞いています。
それを考えるとやめた方がわんちゃんの為です。
犬のお産は安産と言われてますが、決してそうではないです。
人間同様、命をかけて出産するんです。
もしもの事があったらどうしますか?
生理後に想像妊娠になるから子供を産ませたいと考えてる方が多いみたいですが、出産したら想像妊娠しなくなる訳ではないんです。

今までの10年間、楽しくわんちゃんと暮してきたんだと思います。
出産は諦め、残りの時間を大切にわんちゃんと生活して下さい。
危険をおかしてまで出産させる飼い主さんを、わんちゃんは望んでませんよ。
申し訳ないと思う気持ちがあるのなら、病気になっても老衰したとしても、
最後まで側にいてあげるのが、飼い主さんの責任ではないでしょうか。

Q犬の出産限界年齢って?

今、メス4歳のポメラニアンを飼っています。
二匹目に、縁があって、この春生まれたオスを飼う予定です。
メスは、出産経験がありません。
来年の今頃(5歳)に、もし、オスと交配したら、体力はどうなんでしょう?
いろいろ調べましたが、4才での出産ですら、初産なら無理という記事も見ました。
できれば、子供を望んでいますが、高齢出産?になるので、絶対やめるべきなのでしょうか?ちなみに、子犬を売るつもりはありません。
メスは、3キロで、動物病院でも驚かれるほど、足の骨もしっかりしています。
無謀なことなら、犬のために避妊を考えています。

Aベストアンサー

私はブリーダーですが5歳の初産なんて考えられません。

人間だって高齢出産は大変な思いで産むのです。でもそれは人間が望んでする事なので私はそれでもよいと思います。

でも犬は望みはしないのです。。。
だから全力でバックアップもするし、何かあった時は子犬よりも母犬を優先します。

「出産=死」という考えも持ってくださいね。
ペットは一生ペットである事が一番ベストだと思いますよ。

おそらくここでこういう話をするという事はブリーダーとの繋がりはなく子犬もショップから迎えるのだろうなと予測します。

ペットショップの子はブリーディングの事を考えられて作られた子たちではなく1代限りでの子であるという事を認識してください。

女の子も、男の子もブリーダーさんから迎えたのであるならばブリーダーさんに質問したらよいと思いますよ。

Q緊急です!これは破水?

出産を控えたチワワです。今日が64日目です。
昨日医者にもまだ陣痛が来る気配がない、といわれましたが、今日散歩にいったら、突然動かなくなり、おしっこ?をもらしてしまいました。
普段おしっこを垂れ流すことなどないのですが、これは破水でしょうか?
詳しい方おしえてください

Aベストアンサー

もう時間的に遅いかもしれませんが、一応書きます。

64日目じゃそうとうお腹の中で大きくなりつつあります。もう産むか切っちゃっていい時期です。
出産間近になるとおしっこやウンチをもらし、破水してから3時間以内に生まれなければ、即獣医さんです。破水液は透明ですが、だんだんと血混じりになり、最後は緑色の液が出ます。緑色の液が出ると胎盤剥離という状態になり、羊水が流れ出て胎児が窒息死するので早急に腹きりです。

長くお腹に胎児がいたままになると、お母さんも子供も死んでしまいます。うちは子供が死んでしまいました…。
無事な出産を祈ってます。

Q11年目の初産の心配

我が家の甲斐犬11年目にして突然子犬を二頭昨日出産した。あまりの驚きに戸惑っています。赤ん坊をなめ、おっぱいをやっている姿はかわいいものです。老犬でありこれからが心配です。体は大丈夫でしょうか。気をつけることありますか。もうひとつの悩みは、子犬を飼う状況にありません。ながくいれば、辛くもなります。早めにもらってくれる先を探したいのですが方法を教えてもらえませんか。

Aベストアンサー

一般にいわれている理想のワクチン摂取時期は、生後60日で1回、生後90日で1回、その1年後に1回、あとは毎年1回です。
しかし、実際は、90日ごろに1回、その後1年に1回ではないでしょうか。
なお、幼犬では、特にジステンパー、パルボが問題ですが、個人宅で飼われているのであれば、他の犬と接触する機会がほとんどないと思いますので大丈夫かと思います。なにせ、パルボはどちらかというとブリーダー、ペットショップ、保護管理センターなど集団飼いの環境で感染を起こしやすいので。
母犬用療法食もインターネットで検索できます。ヒルズ、ウォルサム、ヌーカバなどは動物病院でよく取り扱われているメーカーです。
参考にしてみてください。

Q母犬と仔犬を引き離す時期

 コーギーの♀を飼っています。
 たまたまご縁のあったブリーダーさんから頼まれて、交配の為にお貸しすることになりました。長距離である事と、ブリーダーさんが夜も眠れないくらいうちの犬が気に入ったという事もあり、交配から出産までを全て任せて欲しいと言われ、預けております。

 さて、先日、返却の時期の相談をしたところ、「仔犬とは、生後35日ちょうどで引き離しますので、その時に。」と言われました。しかし、最近では、その日数では不足で、最低2ヶ月は親元にとも聞いています。ブリーダー産は、「35日より1日でも多くても少なくてもだめ」と強く主張しますが、どちらが正しいのでしょうか?
 ちなみに直売方式の犬舎で、1匹を謝礼として受け取る手前、その子の幼少時の教育にも影響してくるために心配です。(受け取った仔は、親戚の家で飼われますので、犬のいない環境です。)
 
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ!大型犬のブリーダーをしています。
我が家の犬は全て3ヶ月過ぎないと新しい家族になられる方にお譲りしません。例え子犬の価格の何倍のお金を出すから。と言われてもです。(そのかわり見学はいつでもOK!)なぜかと言うと、やはり長く子犬達みんなでいることで後々の性格や飼いやすさがとても変わってくるからです。

例えば、我が家から出て行く子達はほぼみんな人に対してあま噛みをしません。それは子犬達同士で遊ぶ事によって噛まれたら痛いということを学習するからです。あと、犬嫌いな子もほぼいません。3ヶ月までつねに親犬や兄弟と一緒にいるので嫌いになる理由がないのです。
上の例に『ほぼ』と付けたのは、3ヶ月を過ぎると新しい家庭に行ってしまい飼う環境が変わるので成犬になったときにあま噛みや犬嫌いのこが何頭かはでてしまうからです。

ですが、ブリーダーでもほとんどが2ヶ月過ぎたら新しい家族の方へお渡しをしていますし、ほとんどのペットショップの場合は大型犬ならば35日まで、小型犬でも60日くらいまでしか引き取ってくれないそうです。
35日ぐらいの子犬って本当にかわいいです。でもあまりにも頼りないんです。歩いたり、走ったりする事すらままならないんですから。

頼りなくて、かわいいときの方が確かに子犬は売れるかもしれませんが、ほとんどの犬は10年以上生きるのです。かわいい赤ちゃんのときが見たいと言う人より、かわいいときはあまり見れなくても問題の少ないコがいい。といってくれる方が増えれば外国の様に3ヶ月過ぎてから引渡しされるブリーダーの方がもっと増えるのに。と思います。

さてseashellさんの謝礼としてもらう子犬の事ですができるだけ長く兄弟と一緒にしてもらえるように頼んだ方がいいと思います。その後は母犬と3ヶ月頃まで一緒に飼うとか・・・。母親って個体差はありますが、ある程度子犬に対して教育しますよ!母性ってすごいなぁと感心させられます。
ながながと書いてしまってすみません。seashellさんのワンちゃんの子犬ちゃんがいい子にかわいい子に育ちます様に!

こんにちわ!大型犬のブリーダーをしています。
我が家の犬は全て3ヶ月過ぎないと新しい家族になられる方にお譲りしません。例え子犬の価格の何倍のお金を出すから。と言われてもです。(そのかわり見学はいつでもOK!)なぜかと言うと、やはり長く子犬達みんなでいることで後々の性格や飼いやすさがとても変わってくるからです。

例えば、我が家から出て行く子達はほぼみんな人に対してあま噛みをしません。それは子犬達同士で遊ぶ事によって噛まれたら痛いということを学習するからです。あと、犬嫌いな子...続きを読む

Q帝王切開の料金

犬の帝王切開の料金の相場はいくらほどですか?

Aベストアンサー

1獣医さんの処置料金の標準価格設定をしようとしたところ、公正取引委員会から独禁法に抵触するとの勧告を受けたため、独自料金設定しかできないのです。
2金額より実績のある飼い主と相性の良いかかりつけの獣医さんをみつけておくのが良いです。3深夜急患で運び込んだときの獣医さんは1泊して12万円、かかりつけの獣医さんは前日預けで出産翌日戻り2泊して8万円でした。

Q犬の妊娠の可能性がある期間

昨日ドックランに行った時に、よそのオス犬がうちの犬にかかってしまいました。
最初は挨拶をするように顔を近づけていただけだったのですが、
次の瞬間見たら押さえ込んで乗っかっていました。
焦ってしまって、おろおろしてた所、主人がすぐに
オス犬を引き離しました。(乗ってたのは15秒位だと思います)

うちの犬は今月末で1歳になります。
初めての生理は年末から2週間~3週間で、最後の方は
出血も少ないのが続いていた状態でした。

犬の妊娠期間は生理後しばらくの間だったと思ったのですが、それ以外の期間は妊娠しないでしょうか?
いろいろ調べてみたのですが、交配を目的にした説明が多く、シーズン以外には妊娠はしませんorします
などの記述はみかけません・・・。
きっと基本的すぎてわざわざ記さないのかも・・(^^;

知識不足を反省しつつも、心配で質問させて頂きました。
ばかばかしい!と思われても仕方ないのですが、
今後の為にも妊娠の可能性がある期間について教えてください。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは

ヒートは終わってたのですよね?
それなら時期外れに気が付かないヒートだった以外にはあんまり妊娠の可能性はないです
それに相手の仔が乗っていたのも15秒なら心配ないでしょう
犬の交尾は時間が掛かりますし簡単には離れませんから…
前回のヒートが年末だったのなら臭いに反応したのではないでしょうね
相手の仔はマウンティングのつもりだったのではないでしょうか?
心配しなくても大丈夫ですよ

Q生理中は妊娠しない?

うちのラブラドールに初めての生理が来ました。やはり雌犬としての臭いがするようなった様で、真夜中に野良犬がやってきて困ります。柵の周りでマーキングしていきます。最悪、生理真っ最中に交尾されても妊娠はしませんでしょうか?人間なら普通に考えたら大丈夫なはずですが・・・。柵を高くしたり、野良犬よけの薬を庭にまいたり、早急に対策をしなくては夜も眠れません。
生理の最後のほうは危険ですよね・・・。どうやって防ごう???

Aベストアンサー

ちょっとややこしいかもしれませんがよかったら読んでみて下さい。

発情出血が見られるのは発情前期(6~10日間)に入ってからです。人の場合はジェスタージェンというホルモンの減少によって出血が起こりますが、犬の場合はエストロゲジェンというホルモンの増加によって出血が起こります。

その後、発情期に入ります。発情期の第1~3日目に排卵が起こります。

妊娠可能期間は排卵前54時間から排卵後108時間の約7日間とされています。そして、オス犬を許容する(交尾行動が行われる)ということは、この妊娠可能期間に入っていることを示します。

発情出血が止みオス犬を許容しなくなってからの約2ヶ月間が発情休止期となり、その後次の発情期までの間が無発情期となります。

なので、整理中は妊娠しないということはありません。交尾行動が行われるようでしたら、妊娠する可能性はあります。ほかの方の助言にもあるように、人間と犬とは発情周期やメカニズムが異なりますので、人間で言われていることが犬に当てはまるとは限りません。

わんちゃんの交配を望まれていないのでしたら、気をつけてくださいね。オス犬は手段を選ばずやってきます。子孫を残すための本能って本当にすごいと思います…。

ちょっとややこしいかもしれませんがよかったら読んでみて下さい。

発情出血が見られるのは発情前期(6~10日間)に入ってからです。人の場合はジェスタージェンというホルモンの減少によって出血が起こりますが、犬の場合はエストロゲジェンというホルモンの増加によって出血が起こります。

その後、発情期に入ります。発情期の第1~3日目に排卵が起こります。

妊娠可能期間は排卵前54時間から排卵後108時間の約7日間とされています。そして、オス犬を許容する(交尾行動が行われる)ということは...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報