CATV→テレビ だときれいに映り、

CATV→DVDレコーダ→(S端子)→テレビ だと、画質が落ちます。(ザラザラした感じになる)

CATV ・→DVDレコーダ→(S端子)→テレビ
    ↓
   テレビ

だとテレビに直のほうはきれいで、DVDレコーダー経由のほうはまた同じように画質が落ちます。

DVDレコーダーは、パナソニックのもので、買ったばかりです。これだと、録画の時にも画質が落ちて困ります。チューナーの微調整を行っても変化は出ません。
これはおかしいのでしょうか。それともこれで普通なのでしょうか。また、おかしいとすればどうすればよくできるでしょうか。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

「S端子で、VTR入力」ではなく、



DVDレコーダーの
------------------------------------------------
CATV→DVDレコーダ→テレビ

つまり、
          
CATVチューナー「アンテナ出力」→
→DVDレコーダ「アンテナ入力・アンテナ出力」→
→TV「アンテナ入力」
------------------------------------------------
で、接続されたら、結果はどうなりますか?

同様でしたら、電波の弱さを感じます。

これで、キレイに映るようでしたら、
D1~D2端子で映すのが、キレイです。

●あと、可能性としては、
DVDレコーダーのチューナーのチャンネル設定
が、CATVのチャンネルになっているか?
も、必要な製品もあります。

試してみてください。

------------------------------------------------
出来れば、DVD,TVの製品名を記載してくだされば、答えることが出来るかも知れませんのに…
    • good
    • 0

はじめまして。


アンテナからの電界強度が足らないためそうのような事が起こります。

対処法としてはブースター(増幅器)をつけるのが通常です。
ご自分で設置されるなら数千円~2万円くらいでしょう。(ブースターのタイプ、卓上・屋外、対応周波数などで変わります。)

もしmidi_xさんのお部屋だけ分配に偏りがあって電界強度が足らなくなっているのなら、分配のやり直しで改善する場合もありますし、

そもそもCATVからの電界強度が足らない事例もありますから、一度計ってもらっても良いかもしれません。
    • good
    • 0

#1は、映像信号の劣化についてのアドバイスでしたが、アンテナ線についても同様に画像劣化します。



アンテナ線の場合は分配器でアンテナで受けた電波を各機器に分ければ良いのですが、分ける数が多いほど損失が多くなります。
その損失を補うように電波を増幅するブースターを分配器の前に接続すれば、各機器とも良好な画質で受信できます。(増幅度が大き過ぎても画質障害が発生します。)
分配器とブースターが一体化した製品も市販されています。

参考URL
TVブースター
http://www.maspro.co.jp/web_catalog/search.php?c …

参考URL:http://www.maspro.co.jp/web_catalog/search.php?c …
    • good
    • 0

> これはおかしいのでしょうか。

それともこれで普通なのでしょうか。

おかしくありません。当然の結果です。
映像機器を経由すると映像信号は損失しますので、普通にただ接続しただけでは経由する機器が多いほど画質が劣化します。

> おかしいとすればどうすればよくできるでしょうか。

おかしくないですけれど、AVセレクターを使って各機器を接続するとスイッチで選んだ機器に直接信号が流れるように切り替えられるので画質が落ちるのを少なくできます。

参考URL
S端子付きAVセレクター
http://www.jvc-victor.co.jp/accessory/selector/s …

参考URL:http://www.jvc-victor.co.jp/accessory/selector/s …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング