Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

水谷豊さん主演の「相棒」ファンの方や視聴者の方に質問です。
初代相棒(亀山薫)の寺脇康文さんが14年ぶりに再登板という人事で亀山薫役で復帰し、5代目相棒になることが発表されましたが、この人選をどう評価していますか?

歴代相棒最年長記録を更新した反町隆史氏がseason20で卒業されましたが、寺脇さんが再登板となったので、この記録も寺脇さんが再度更新することになります。

「相棒」という番組コンテンツはあと何年くらい放送されると思いますか?
水谷氏もまもなく70歳を迎えられます。水谷さんと寺脇さんのコンビで3年くらい放送して、水谷氏が主演を務めるシリーズは長くてもseason22辺りかなと私は思っています。
相棒ファンの方や視聴者の方は「相棒」はあとどれくらい続くと思いまか?

また、水谷氏が降板した後も、「相棒」というコンテンツの放送は続いていくと思いますか?

私は水谷氏が降板した後も番組として「相棒」は続いていくと思います。
テレビ朝日はドラマもアニメも長い期間放送して、番組の安定が基本方針だと思います。(ドラえもん、クレヨンしんちゃん、科捜研の女や相棒、はぐれ刑事純情派、京都地検の女、京都迷宮案内、ドクターXなど。)

テレ朝は番組の放送終了の公算がとても高かった番組を、役者と製作スタッフを総入れ替えしてまで強引に継続という選択をしたと言われていて、それがドラえもんだそうです。

ドラえもんは平成17年まで大山のぶ代さんが声を担当していて、世間お茶の間では完全に「ドラえもん=大山さん」というイメージが出来上がっていました。そのため、大山さんがドラえもん役を降板する時は番組自体も終了すると予想する人が圧倒的に多かったです。

大山さんが2001年に大腸がんになり、手術で病気は完治されましたが入院期間が長引いてしまった際に大山さんは、「これから自分が何かあった時に子供たちやドラえもんを傷つけることを避けたいから、これ(病気で入院したこと)を機にドラえもんを降おりたいです。若い俳優さんにドラえもんを譲りたいです。」と降板を申し入れています。しかし、この時はテレ朝が全力で大山さんを慰留したと言われています。

それから2年後の2003年に「ドラえもん」のアニメ化が25年目に入りました。
この節目のタイミングでは大山さんだけではなく、大山さんを含めた他のレギュラー声優陣(ドラえもん、のび太、しずか、ジャイアン、スネ夫)が全員で「自分達の平均年齢は68歳ともう若くはない。25年という節目を迎えたこのタイミングで自分達は役を降りて、次の世代の声優に役を託したい。」という申し出がされたそうです。
そのため、「ドラえもん」というアニメ自体が放送終了していてもおかしくない状態でしたが、テレビ朝日は長寿ドラマと同じ方針で「ドラえもん」の継続を決定しました。そして、それから2年後の2005年の3月に大山さんや他の声優陣の降板が実現しています。

テレ朝の判断は、降板を申し入れた大山のぶ代さんや他のレギュラー声優陣だけではなく、製作スタッフやプロデューサーなども含めてドラえもんの製作チームを全員交代の実施でした。現在は新体制で「ドラえもん」は継続されており、今年で新体制18年目だそうです。



こういった背景を考えると、テレビ朝日が「相棒」というドル箱コンテンツを手放すという選択をするとは思えません。
水谷氏が降板を申し出てもシリーズは終了することなく、新しいキャストを主演に迎えて番組自体はこれからも10年、20年と継続していくと考えます。
今回、寺脇氏が再登板した理由は、水谷さんのシリーズが完結した後に寺脇さんをメインに据えた新シリーズの「相棒」がリニューアルスタートする布石だと考えています。


どう思いますか?

質問者からの補足コメント

  • ※season21の相棒のメイン2人の年齢
    杉下右京役:水谷豊さん 70歳
    亀山薫役:寺脇康文さん 60歳

    水谷豊さんは、相棒への出演を「70歳を一つの節目に考える」と降板を示唆している発言をされたことが複数の週刊誌に書かれていました。



    ※ドラえもんの旧声優陣(降板当時の2005年時点の年齢を表記)
    ドラえもん役:大山のぶ代さん 72歳
    のび太役:小原乃梨子さん 70歳
    しずか役:野村道子さん 67歳
    ジャイアン役:たてかべ和也 71歳
    スネ夫役:肝付兼太 70歳

      補足日時:2022/08/12 10:22
  • 大山さんが最初にドラえもん役の降板を申し入れてから実際の降板の実現までに4年もかかりました。
    オーディションやスタッフの人選やその準備としてシリーズを継続するための調整期間が2年ほど設けられたそうです。そのため、声優陣一同で降板を申し入れたのが2003年でしたが、実際にドラえもんのレギュラー声優陣の降板が実現するまでに2年もかかりました。


    「相棒」も「ドラえもん」と同様に、番組リニューアルの準備を関係者などごく一部で既に人選やスタッフの選考や準備をしていても不思議ではないと思います。

      補足日時:2022/08/12 10:24

A 回答 (2件)

水谷豊さんが、辞めたいと言う迄は続くでしょぅ

    • good
    • 0

>こういった背景を考えると、テレビ朝日が「相棒」というドル箱コンテンツを手放すという選択をするとは思えません。



あなたが思うかどうか、なんの意味もありません。

>水谷氏が降板を申し出てもシリーズは終了することなく、新しいキャストを主演に迎えて番組自体はこれからも10年、20年と継続していくと考えます。

そんな番組は、歴史上一つもありません。

あるとすれば、時代劇のようなシリーズ物で、最初からキャラが決まっていて、それをキャストが演じるパターンだけ。水戸黄門、鬼平犯科帳などいろいろありましたが、それさえ続かない。

ドラえもんも同じ。アニメは最後の最後TV化や映画化がされただけのこと。人気の基礎は、数十年以上に及ぶ、原作漫画やキャラクターの人気です。声優はキャラの中心ではありませんから、相棒の話とまったく違いますね。

相棒=水谷豊です。彼がいない相棒は、相棒ではありません。原作があるわけでも、歴史書でも、漫画でもない。そんなものを、タイトルだけ引き継いでも、だれも見ないので、手放すも手放さないも、それで終わりです。

最後に、今後数十年もTVがコンテンツを生み出す力はありません。先進国の例を見るように、すべて有料チャンネルやネットプレイヤーに、主役が映る。TVはもうおしまいです。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!