ずっと気になってる映画があるのですが、どうしても思い出せないのです。これだけの情報でタイトル分かるでしょうか?

本当にはっきりと覚えていないのですがネバーエンディングストーリーが流行ってたぐらいのころだったと思います、何回もテレビの洋画劇場で放送されていたと思います。ファンタジー映画だと思います。
覚えてるシーンはとても少ないのですが、
1・少年がベッドに寝ていると壁に備え付けられた白いクローゼットから、「馬に乗った騎士かなにか??(はっきり覚えてない)」が出てきて、どこか知らない空間に連れ去られる(??)。
2・終わり方は雰囲気的にハッピ-エンドではなかった気が
します。
少年がオルゴールぐらいの大きさの箱を開けてハッピーなことでないような何かに気づいて、,,,実はその少年の父親が...という感じでおわる。

これだけしか記憶にないのですが、分かったらもう一度観たいのでよろしくお願いします。

A 回答 (3件)

若干年代にずれがありますが、「バンディッドQ」ではないでしょうか。

参考に挙げたURLにあらすじがありますので、確認してください。

参考URL:http://www.urban.ne.jp/home/ubik/cinema/cinema09 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうそうこれです。ありがとうございます。

お礼日時:2001/09/10 19:06

これはバンデットQに間違いないです。

部屋の中で少年が寝ている時、突如部屋の壁が動いて白い騎士が現れ、いきなり小人数人が現れて無理矢理彼らに少年も同行してしまうのです。時空のドアに入り、タイムトラベルをして行く冒険映画で巨人や砂漠の騎士と出会ったり最後に魔王が現れ、何故か最後に部屋の中で目覚めた少年は家が家事になっており、父と母が変な石を持った瞬間爆発して終わってしまうという訳の分からない部分が多い不可解な映画ですが、何故か私は大好きです。
これはレンタルも出来ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これです。ありがとうございます。

お礼日時:2001/09/10 19:07

 うーん、難しい。

手元に判断材料がないので、述べられている条件に合いそうな雰囲気のものを、勝手に解釈して答えます。ですので、自信"なし"です。
 僕は「ファンタズム」ではないかと思います。監督はドン・コスカレリという人です。ネヴァーエンディング~は僕が中学生のときですが、ファンタズムは小学4年生頃だったと記憶してますので、違うかもしれません。間違ってたらごめんなさい。参考URL貼れませんのでファンタズムで検索してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

調べてみましたがこれはホラー映画みたいなので違うようなきがします。でもありがとうございました。

お礼日時:2001/09/10 19:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今月に公開されている洋画で おすすめの作品は?

今月に公開されている洋画で おすすめの作品は?

こんばんは。
何か映画(洋画)を見にいきたいと思っています。

今、調べてみて気になったのは
「トワイライトサーガ」と
「ハリーポッター」

トワイライトは前作をみていないし、ハリーポッターは最初の1、2作しか見ていません。
それでも、楽しめるでしょうか・・・。

どちらがおすすめとか、他におもしろい洋画があれば教えてください。

Aベストアンサー

トワイライトは未見ですが、ハリー・ポッターの最終巻は、原作を読む限りそれまでの伏線を一気に回収しにかかるので、伏線回収がなくてもその場その場のアクションシーンを見られればいい、という方以外はキツいかと想像します。これまでの作品を見ておくと、より楽しめると思います。

ナイト&デイ
アクションの派手さを、頭をひねらずに楽しめるのはこの作品です。日本では作れない、単純明快、勧善懲悪の豪快なハリウッド映画で、笑いもそこそこあり楽しめました。

ミックマック
アメリの監督が描く復讐劇。復讐と言っても人を殺めるわけではなく、「いやな気持ちにさせる」程度なので(ミックマックというのはフランス語で「いたずら」という意味らしいです)笑えました。そして、悪徳武器商人がそのターゲットなので、痛快でおもしろかったです。

小さな村の小さなダンサー
公開館が非常に限られていますが、今年一番感動しました。毛沢東時代の中国で、当局に運動神経の良さを見込まれた田舎の少年が、親元を離れて強制的にバレエダンサーにさせられ、国力を見せるためにアメリカのカンパニーへ送られるが、そこで自我と自由と恋に目覚め、自分の夢と祖国への忠誠の間で葛藤する、リー・ツンシンという実在のバレエダンサーの話です。

ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ
今週末の公開ですが、前評判を聞いていると間違いない佳作だと思われます。ビートルズ結成前のジョン・レノンと、ポール・マッカートニーの出会いを描いたイギリス製作のドラマです。

悪人
洋画をとのことでしたが、悪人は今年の邦画では個人的にとても好きでした。殺人を犯した男と、男と恋に落ちる女の逃避行・・・がメインではありますが、彼らを取り巻く様々な人間模様や、彼らの一筋縄でない思惑と心情が複雑に絡み合い、映画を見終わった後もかなり心の奥に布石を落とされた感じです。久石譲の音楽も合わせて、映像も美しかったです。ぜひ、「悪人探し」をしないで、どこにでもある人間ドラマを見るつもりで、まっさらな目で見ていただきたいなぁ、、と思います。

ご参考になれば幸いです。

トワイライトは未見ですが、ハリー・ポッターの最終巻は、原作を読む限りそれまでの伏線を一気に回収しにかかるので、伏線回収がなくてもその場その場のアクションシーンを見られればいい、という方以外はキツいかと想像します。これまでの作品を見ておくと、より楽しめると思います。

ナイト&デイ
アクションの派手さを、頭をひねらずに楽しめるのはこの作品です。日本では作れない、単純明快、勧善懲悪の豪快なハリウッド映画で、笑いもそこそこあり楽しめました。

ミックマック
アメリの監督が描く復讐劇。復...続きを読む

Qネバーエンディングストーリのあの少年が叫んだ少女の名前って?

あまりにも有名なネバーエンディングストーリー1。

あの時あの少年が倉庫の窓を開けて暴風雨の中に叫んだ幼心の君に
あげた名前というのは何だったのでしょう。
どーしても聞き取れないし字幕も出ていない…。
たしか彼自身のおかあさんの名前をつけてあげたと記憶しているのですが
あの時彼はなんと言ったんでしょうか。

Aベストアンサー

映画はよく覚えていないので、間違えていたら申し訳ないのですが。
日本語にして「月の子」、小説ではモンデンキントとルビがふられています。

が、映画では、まんま「ムーンチャイルド」と呼んでいたように思います。

Qおすすめの洋画、洋楽、海外ドラマは?

おすすめの洋画、洋楽、海外ドラマは?

Aベストアンサー

私がおすすめする洋楽はone directionです(^^)
私自身も知り合いにおすすめしてもらい聞き始めたのですが、とにかくいい曲がたくさんあります!!
パッピーな気分のとき、悲しい気分のとき、ぼんやりしている気分のときなど…どんな気分のときでもマッチする曲です♪♪

Qビデオ(VHS)ではっきり映っていたのにDVDではっきり映っていないのはなぜですか

あるアメリカ映画を、レンタルビデオ(VHS)で観たときは、
女性の裸体が出てくる場面があるのですが、その裸体がはっきり映っていたのですが、
同じ映画のDVDを買って観ると、同じ場面で、女性の裸体が暗くなってよく見えない状態になっていました。
それは何か理由があるのでしょうか。
どうしてでしょうか。

Aベストアンサー

詳細は分かりませんが、

 「(作品そのものの)著作権」と「(個別の俳優の)肖像権」の
対立が、米国で争いになる可能性も全く皆無だとは言い切れませ
んし。特に、作品完成後、製作サイドと個別の俳優との民事上の
(契約当初の条件と違う趣旨のため)何らかのトラブルが表面化
した場合に、仮に「差し止め」を製作サイドが受けてしまった
場合、製作サイドとしては、そのシーンをカットするか、
モザイク等の編集をせざるを得ないようです。

 一般的には、作品の中の「(個別の俳優の)肖像権」は
本来的に独立していないので、
「映画」そのものの著作権、肖像権のライセンス
を正式に受ければ問題は起きないようにも思えますが、

 事後的に、何らかの特殊な事情で「(個別の俳優の)肖像権」
のみが「差し止め」等の対象となり、再編集の対象とならざる
を得ないケースも考えられないこともありません。

 ただ、日本国内では、(個別の俳優の各シーンも含む)映像著作権
というものは製作サイドに所属しているのが通例であって
 http://www.kanto-ba.org/series/s49.htm

米国のように裁判の争点となるケースも少ないのでは
ないでしょうか?
http://www.mahlesq.com/htm/pub9.htm

 具体例として
日本でも「青春の殺人者(1976)」で完全版がでにくいのも
そのシーンに当時17歳の現役女子高生でもあった
(巨乳で有名な)原田美枝子の乳を水谷豊がシャワー室で
吸うシーンがあるのですが、原田美枝子側が独立の肖像権
をもとに、製作サイドと何らかの特殊な事情があるように
思えて仕方がありません。

 また、一昔前のテレビドラマTBS「人間失格(1994)」の
鬼教師役で有名になった斉藤洋介も、若い時期に
漫画家の赤塚不二男が監督したAV作品(2本)が過去ソフト化
され、今でも中古市場に出回ることを相当嫌がっていますし
(裁判で紛争になったかはわかりません)。

 また、「(個別の俳優の)肖像権」に拘わらず
事後的に「差別・偏見」等の趣旨が包含しているのが発覚し
「表現の自由」との対立という形で裁判上の紛争となり
、「差し止め」か「再編集」
が余儀なくされてしまうケースもあるようです。

 ご質問の内容の場合は、最初のVHS化の時点では
問題はなかったのに、DVD化の時点で「(個別の俳優の)肖像権」
が問題となってきたとも考えられますが、単に作品上の
映像技術上の再編集の趣旨ともとれますので、
なんとも正確な回答はできません。

詳細は分かりませんが、

 「(作品そのものの)著作権」と「(個別の俳優の)肖像権」の
対立が、米国で争いになる可能性も全く皆無だとは言い切れませ
んし。特に、作品完成後、製作サイドと個別の俳優との民事上の
(契約当初の条件と違う趣旨のため)何らかのトラブルが表面化
した場合に、仮に「差し止め」を製作サイドが受けてしまった
場合、製作サイドとしては、そのシーンをカットするか、
モザイク等の編集をせざるを得ないようです。

 一般的には、作品の中の「(個別の俳優の)肖像権」は
本来...続きを読む

Qおすすめの洋画!(ミニミニ大作戦みたいなやつw

自分は、ミニミニ大作戦など盗む?泥棒系とかTaxi NYなどがスキです!
何かおすすめの洋画ございませんか?
また、大学を舞台とした洋画など知りませんか?(例・ドラムライン等・・・)
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

車&泥棒系なら「60セカンズ」でしょうか。
兄弟の命を救うために高級車ばかり24時間以内に50台盗む話です。N・ケイジ&A・ジョリー出演

カーチェイスがお好きなら、断然「ワイルドスピード」です。路上レースのお話。パート2もありますし。

確か大学じゃなくて高校だったと思いますけど、部活学園系(?)で言えば「チアーズ」は観ましたか?チアリーディングで全米選手権に挑むスポコン系の映画です。これも続編があります。(続編は未見ですが)

今思いついたのはこれだけです。
また、思い出したらやってきます。

QトゥモローネバーダイのDVDが再生出来ない。

DVD007トゥモローネバーダイをレンタルしてパソコンのメディアプレイヤーで見ようと起動したら
変な機械に「PLEASE PRESS SELECT BUTTON」という文字が出て何の操作も受け付けません。
文字の部分をクリックしても何もなりません。
どこをどう操作すればいいんですか?

Aベストアンサー

使用しているメディアプレイヤーはDVDの再生に対応しているのでしょうか?
対応していないのであれば、コーデックを入れるか、他のDVD再生に対応した
メディアプレイヤーを使う必要があります。
対応していて再生できないのであれば、コピープロテクトが原因です。
コピーしようとしなくても反応して読み込めないということがたまにあります。
コピープロテクトは欠陥があるので、光学ドライブやパソコンの環境によっては
かなりの確率で読み込めない事があるようです。
DVDプレイヤーやレコーダーでもあります。

それ以外の原因では、光学ドライブの故障、ディスクの問題があります。
正確には分からないので、DVDプレイヤーなどがあるのであれば、
そちらで再生できるか試してみてはどうでしょうか?
それでダメなら、ディスクに原因があると思います。

Qおすすめの名作洋画

以前「サタスマ」で、
~90年代前半位までの名作映画特集をやっていました。
洋画は金曜ロードショーで観る程度なので、「永遠に美しく」「ホームアローン」「バックトゥザフューチャー」等
コメディー系のものはよく観るのですが、その特集を見たら、もっと洋画を見たいと思いました。

とりあえず覚えていた「フットルース」「クレイマークレイマー」は観ました。面白かったです。

みなさんのおすすめの洋画を教えてください。
ジャンルは問いません。

Aベストアンサー

こんにちは。
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を映画館へ観に行った世代です。

「恋人たちの予感」1989年
ラブコメです。
この映画でメグ・ライアンのファンになった人が多いです。
私もその1人。^^

「スプラッシュ」1984年
トム・ハンクスとダリル・ハンナのラブ・ファンタジー。
ダリル・ハンナの人魚姿が美しい。

「黄昏」1981年
今は亡きヘンリー・フォンダと娘ジェーン・フォンダが共演した
家族の関係などを見つめなおす親子を描いた人間ドラマ。

「赤ちゃんはトップレディがお好き」1987年
ダイアン・キートンがキャリアウーマンを演じたコメディ。

「ハンナとその姉妹」1986年
ニューヨークで暮らす三姉妹を描いた人間ドラマ。

こんなんで参考になれば、幸いです。

Q空想上,未知生物,巨大生物,SF・・・おすすめ教えてください

こんにちは

自分は,空想上の生物や巨大生物ものなどと戦ったり,逃げたりする映画が大好きです

ジュラシックパークシリーズやジョーズ,アナコンダ,アリゲータなどから
エイリアン,グリード,レリック,プレデターなどなど殆ど見てしまって・・・
冒険&ドラゴンものなどでもOKです!コナンザグレートのようなものもOK
あからさまに「ぬいぐるみ」とわかるものは避けたいです

お勧めを教えて下さい
よろしくお願いします

Aベストアンサー

ドラゴンハートの続編でてます。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005L8GC/249-6781461-2805125

見てませんが。


デューン砂の惑星、砂虫がキュート。

ジェヴォーダンの獣、ちょっとかわいそう。

ダーククリスタル(古っ)、プレネバーエンディングストーリー的なキャラクタ。

とりあえずご提示まで。

Q映画でおすすめの洋画

洋画の映画でおすすめを教えてください。

サスペンス系かアクション系が嬉しいです。

Aベストアンサー

アクション系ですと、「ザ・ロック」、「ブロークンアロー」、「ボーン」シリーズ、「沈黙の戦艦」「沈黙の要塞」「暴走特急」、「エネミーライン」、「スピード」、「ヒート」、サム・ライミ監督の「スパイダーマン」、「パッセンジャー57」あんまり多くてもあれなんでこのへんで。

サスペンスの定義はあやふやですが、「セブン」、「LAコンフィデンシャル」、「CUBE」、「エクザム」、「逃亡者」は面白かったと思います。

Qes,cube,saw,などで納得できる結末のある映画教えてください

表題のようなサイコホラー?サスペンスに興味があります。

ホラー映画は大嫌いです!
というのは、ラストが「まだ続くぞ~」みたいな感じの終わり方だったり、肝心のそうなった理由や原因が描かれておらず、見終わった後に「結局アレはなんだったの?」というもやもや感が残るからです。

そこで、すっきりと納得のいくストーリーのあるものなら是非見てみたいのでes,cube,sawをご覧になった方、ただ怖いだけじゃなくストーリーもちゃんとあるよっていうのがあれば教えてください。

Aベストアンサー

#2です。
三作品とも数回見ています。個人的にはどれも好きです。

スッキリ度としては、es,sawはスッキリすると思います。
ただ、sawは続編が出来(それも面白かった)、さらなる続編も作る予定
なので、「まだ続くぞ~」という終わり方です。
cubeは、意味が分からないと思います。

あと、少し失礼な言いかたになると思うのですが、「サイコサスペンス」や、
「スリラー」といったジャンルの映画は、謎が謎を呼ぶストーリーである、
ということが大前提です。なので、見終わった後に「えっ?結局あれは何だったの?」
と思うのは当然のことです。もっと言えば、そう思わない、見終わったあと
モヤモヤ感が残らない映画は、「サイコサスペンス」とは呼べないと思います。
なので、「スッキリ出来るサイコサスペンス映画を教えて下さい」という質問は、
矛盾しているように感じます。
esやsawも、スッキリ出来るとは言え、それでも見終わったあとに、謎は
沢山残ります。
その証拠に、sawの公式HPでは、もう公開して2年ほどたつというのに、
いまだに「俺はこう思う」「いや、こうだ」という討論が繰り広げられています。

貴方が、どれくらいのモヤモヤ感なら許せるのかが分からないのですが、
例えばcubeは、いきなり密室に数名の男女が閉じ込められ、そこから
脱出するというストーリーなのですが、映画のなかで、何故閉じ込められた
のかという説明は一切ありません。そういうのは貴方の中ではアウトですよね?
とりあえず、esとsawをご覧になってみてください。
それを面白いと感じることが出来れば、ほかにも沢山の映画をオススメできると思います。

一応、いくつか作品を紹介しておきます。
「セブン」「ライフオブデビットゲイル」「ユージュアルサスペクツ」
すべて、ケヴィンスペイシーという俳優さんが出ているのですが、
この俳優さんは天才だと思います。
また、この三作品は、サイコ的な要素はあまりありません。あくまで「サスペンス」
として見て下さい。サイコ的な要素があまり強すぎると、どうしても貴方の言う
「モヤモヤ感」が出てしまうので、この三作品にしました。

#2です。
三作品とも数回見ています。個人的にはどれも好きです。

スッキリ度としては、es,sawはスッキリすると思います。
ただ、sawは続編が出来(それも面白かった)、さらなる続編も作る予定
なので、「まだ続くぞ~」という終わり方です。
cubeは、意味が分からないと思います。

あと、少し失礼な言いかたになると思うのですが、「サイコサスペンス」や、
「スリラー」といったジャンルの映画は、謎が謎を呼ぶストーリーである、
ということが大前提です。なので、見終わった後に「えっ?結局あれ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報