後ろ向きにくるっと宙返りすることは、バク転かバック転、どちらが正しいんでしょうか。
おそらくバック転だと思うんですが、じゃあバク転は何なのか・・・。
バック転がなまってバク転になったんでしょうか。 それとも二つは別物なんでしょうか。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

バク転 バック転 両方同じ意味ですよ。



ちなみに、私のいた地域限定かもしれませんが


バク転、バック転は
   宙返りする前に一度手を地面につく

バク宙、バック宙は
   宙返りするときに、手を地面につかない


という風になってました。
    • good
    • 0

バック転にしても,バク転にしても,英語の back から来ているわけですが,「ッ」という促音について考えてみたいと思います。

英語には促音はないと言われています。促音の「ッ」はこれで一つの音節(正確には「モーラ」と言うのでしょうか)になっていますが,英語の発音では [bak](a は正確には「ア」と「エ」の中間音)で,「ア」という母音の後に[k]という子音が来ているだけです。母音(難しく言うと強勢のある短母音)の後に,[k][t][p]などの子音が来るときは日本語的には促音が入ってくる方がしっくりくるです。例えば,pull[pul]と put[put] を比べてみると,日本語では前者は「プル」,後者は「プット」が自然なのです。この基準でいくと,「バック」が自然なのでしょうが,英語の発音としては「バク」と表記してもいいと思います。ただ,カタカナになった時点で,それは日本語になりますので,どちらが正しいということはないと思います。検索してもどちらも相当数出てきますし。結論は,どちらも同じもので,どちらも正しい日本語です。
    • good
    • 0

バク転はバック転の略(?)、もしくは読み違い、伝わり違いでできてきた派生語です。



ちなみに正式名称は「後転とび」。
「後転」と呼ぶこともあります。
    • good
    • 0

バック転が正解ですが、発音的にはバク転の方が言い易いので一般化してますね。



バック(back)=後方・背中の意味

【余談】古くは…(↓)

参考URL:http://66.102.7.104/search?q=cache:nHmxJu_fW7QJ: …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバク転、バック転について

後ろ向きにくるっと宙返りすることは、バク転かバック転、どちらが正しいんでしょうか。
おそらくバック転だと思うんですが、じゃあバク転は何なのか・・・。
バック転がなまってバク転になったんでしょうか。 それとも二つは別物なんでしょうか。
お願いします。

Aベストアンサー

バク転 バック転 両方同じ意味ですよ。

ちなみに、私のいた地域限定かもしれませんが


バク転、バック転は
   宙返りする前に一度手を地面につく

バク宙、バック宙は
   宙返りするときに、手を地面につかない


という風になってました。

Qきんかなまなまとは?

石川県の方言で「きんかなまなま」とうのがあると聞きました。
これはどんな意味なのでしょうか?

また、この方言を使ったお祭りの歌や掛け声などあるということをききました。
どんな歌や掛け声があるのでしょうか?

いま、こどもが方言にはまっており(なぜ?)
親として教えてあげたいのです。

わかる方ご教授宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

ググってみました ^^;

きんかんなまなま(きんかなまなま):雪道が凍ってつるつるの状態。

道、きんかんなまなまんなっとっさけ、気ーつけて
(道の雪が凍ってつるつるになっているから、気をつけて)

金柑生生
柑橘類の金柑は表面が凍った路面のようにツルツルしているところから、生生は新鮮な金柑ほど表面がつるつるしているからとか…。

Qバク転のやり方

いわゆるバク転、バック転、後転とよばれるものについてですが、これに必要な能力、練習法、コツは何でしょうか?
あと、人によるらしいのですが、トータル的にみてバク宙とバク転ではどちらが簡単なのですか?

Aベストアンサー

立った状態から、後ろへブリッジができるようにします。
後は気合で・・・

最初は後ろに飛ぶのが怖いですが、慣れればヘイキです。
ちなみに、腕をある程度鍛えておかないと腕を痛める(軽くて筋肉痛重いと捻挫とか骨折とか)になるので気をつけてください。

あと、やる場合には補助ができる人がついていれば怪我はしないと思います。
(体操部のひととか)

バク宙はある程度の脚力(ジャンプ力)が必要なので、補助や安全のためのマットをしないと怪我をすることがあります。
その場でばく宙やバク転をするよりも助走をつけたほうがやりやすいのですが、なれないとこれも怪我をします。
特に不慣れで失敗をするとかなり痛い思いをします。

安全に気をつけてくださいね。

Qいなば・いんばは別物?

イナバ・インバという地名について質問します。
インバという地名の表記は千葉県印旛郡印旛村をはじめ
印旛・印幡・印場
と複数ありますが、
イナバといった場合は一般的に「因幡」と表記されています。(稲場・稲葉・井奈波というのもありますが)
しかし、印幡と書いて「いなば」と読ませる場合もあるということを知りました。
http://www.asahi-net.or.jp/~xx8f-ishr/sendaikuji_10.htm

はたして、インバとイナバは別物なのでしょうか?
イナバ→インバ、もしくは逆の変遷をしたものなのでしょうか?

またこれらの表記でよく使われる「番」の付く字についてもどのような意味があるのでしょうか。
#旧因幡国(鳥取)と播磨国(兵庫)は隣同士なのに、バンの字が手偏と巾偏で違うんですよね。

Aベストアンサー

結論から申し上げますと、
【当て字をされた時代から考えると、因幡が先】のようです。

因幡はかなり古い地名なので、語源は“やまとことば”であったと考えられるからです。
漢字が入ってきてやまとことばの音に当てられ文字で記録がなされるようになってからは、『和名抄』で「以奈八」「以奈波」、『古事記』で「稲羽」の当て字が使われています。
「因幡」の字は、和銅六年(713)、諸国に風土記をつくるよう朝廷の命が出たとき「群郷の名に好字(漢字二字の嘉(よ)き字」の意)を著ける」よう指示があってからのようです。 

●因幡(=稲羽・いなは)語源
(1)「稲葉(稲の葉)」「稲場(刈り稲の置き場)」「稲庭(稲田)」に由来するとする説。
 (「大日本地名辞書」吉田東伍博士は、「稲場」説)
(2)山が稲積の形をしていることによるとする説。
(3)稲妻の転化とする説
(4)「砂(イナ)場」で「砂丘のある場所」とする説。

●印旛(=いんば)
印波(いには)・印幡・稲葉・稲庭と書かれる事もあり、やはり語源としては「稲の育つ庭=稲田」となります。
ただし印旛を使う地域は比較的東日本に多く、言語文化の伝播経路を考えれば、因幡(稲羽)の国出身者・または由来のものが語源となっている可能性が大でしょう。

なお、マオリ語やアイヌ語で別物と読み解こうとする説もありますが、確証はありません。

●播磨(=はりま)
墾間(はりま)=「開墾された地」で語源が違います。
播(つがい)と幡(はた)という見た目の似た字が使われるようになったのは、先に述べた好字が関連しているかも知れません。

結論から申し上げますと、
【当て字をされた時代から考えると、因幡が先】のようです。

因幡はかなり古い地名なので、語源は“やまとことば”であったと考えられるからです。
漢字が入ってきてやまとことばの音に当てられ文字で記録がなされるようになってからは、『和名抄』で「以奈八」「以奈波」、『古事記』で「稲羽」の当て字が使われています。
「因幡」の字は、和銅六年(713)、諸国に風土記をつくるよう朝廷の命が出たとき「群郷の名に好字(漢字二字の嘉(よ)き字」の意)を著ける」よう指示があって...続きを読む

Qバク転を出来るようになりたいんですが

バク転を出来るようになりたいんですが、体が固いと出来ないらしいのですが、どんな柔軟をしたらいいんでしょうか?
あとどれくらい体が柔らかくなったらバク転の練習をしていいんでしょうか?
あとバク転の練習中に首の骨を折ることは滅多にないんでしょうか?
質問多くてすみません!

Aベストアンサー

基本的にはブリッチが出来れば可能です。
あとはジャンプ力と着地に耐えられる肩や腕の力です。

バク転の練習中に首の骨を折る危険は当然あります。
あまり聞かないとは思いますが
筋骨隆々の体力自慢の人がバク転で首の骨を折って
動かない体になるという事故は起こっています。

学校の先生(だったかな?)がその様にバク転で首を折り
その後の経緯を本にした物などが出版されています。
※他にもあるとは思いますが。

素人がいきなり固い床・地面で練習するのは危険ですから
十分注意して指導者の居る所で行なうようにしましょう。
(スポーツクラブなどで)

Q「現なま」の語源は?

お金の札束のことを「現なま」といいます。
この由来を教えてください。

Aベストアンサー

現生(げんなま)とは、目前にある貨幣のことです。
昔はお札はなかったので、現金、現銀、現銭ともいわれ、要するに代金を品物や証書、手形、小切手などではなく、現在通用している貨幣で支払うこと(現金決済)です。

生は未加工のものに対して使うので、手形などを加工されたものと見なし、お金そのもの(昔は金、銀、銅貨)で払えという意味の俗語で、文章で使われる場合は現金となります。

Qバク転が出来ない・・・。

19歳・男です。

私はバク転が出来ないんです。

練習するにしても、「失敗して、首の骨を折ったら・・。」ということが頭をよぎって、出来ないことが多々あります。

そこで、独力でバク転を習得するコツを教えてください。

側転は平気です。

※当方、世界丸見えテレビ、ディスカバリーチャンネルで「フリーランニング」に影響された友人とチームを組まされました。
それで、アクロバット練習の一環として、バク転の練習を始めた次第です。

都合上、お礼の返事が遅れると思いますが、頂いたご回答には、必ずお礼をさせていただきます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず補助の人を頼むのは無理ですか?飛ぶ瞬間に、腰をついてもらうとうまく飛べますよ。
ハンドスプリング(前転)よりもバク転のほうが本当は、簡単です。なぜなら、バク転は着地点を確認できるからです。怖ささえ取り除ければ勢いでできるのがバク転ですよ。1人だけでするのなら、柔軟を良くすること、ブリッジで腰を柔らかくすることを必ずしてから練習を始めて下さい。まず飛ぶ瞬間あごが先に上がらないことまっすぐ前を見て腰を落とし腕を振り上げる瞬間に反りの姿勢に入り、これを保持しながら腕を曲げずに地面につきます。足は少し残るような感じの方が地面を突き放す補助の役目をしてくれます。
この形ですれば頭は打たないです。
お腹で回るのではなく、胸で回って下さい。
わかりやすい、漫画は、ガンバ・フライハイという森末選手の原作本があります。器械体操の基本がたくさん載っています。がんばって
(答えられた理由は、我が子が器械体操の選手だからです。)

Q「質問」と「アンケート」とは別物?

このカテでいいのか解らないのですが、お願いします。
「質問」と「アンケート」とは別物なんですかね?

似たような気もするし、やはり別物として扱うべきですかね?

あるサイトで疑問として挙がってるのですが、自分としてもどう解釈していいか解りません。
辞書を引けば同じような意味合いで書かれてるのですが、はっきり区別できませんでした。

出来ればそのような事がわかるサイトでも教えていただけますか?

皆さんの意見宜しくお願いします。

Aベストアンサー

質問は個人対象に問い質す。。
「この件について何かご質問は?」

アンケートは、ある集団における個人対象に「質問」し、結果データをとる時に使われる。。
「30代未婚女性にアンケートを取って下さい。」

Qバク転、バク宙

僕は側転はもちろん、逆立ちやハンドスプリングが出来ます。

そこで質問なんですが、そこまで出来るならバク転やバク宙にも挑戦したいと思っています!
前から思っていた事ですがいつも練習をしようと思い、このサイトで練習方法を調べてみると、布団を敷いたり、マットの上でやるのが安全と紹介されていますがバク転、バク宙をやる際、頭から落ちる事も考えて紹介しているのですか?
いくら衝撃を吸収すると言っても頭に全体重が乗ると言うのは首の骨を折る所か、死の危険もある訳ですよね?

それか、十分脚力があれば頭から落ちることはない。等あるんですか?

練習方法や、上記の内容など、よかったら教えて下さいm(__)m

まとまっていない文章で申し訳ありません。。

Aベストアンサー

練習してれば、頭から落ちることもあるよ。本当に死んだって話は聞かないけど、死ぬかと思うような落ち方することもある。
普通に床とか地面の上だけで独学で練習してバク宙覚えたヤツなんてたくさんいるけど、まぁケガはするよ。落ち方によってはしばらく起き上がれないこともあるし。

いずれにせよたいしたクッションのない場所で何回もコブ作って覚える人は普通にいくらでもいる。それから比べたら、下に何枚も布団がありゃ天国だよ。
危険は0じゃないけど、ダンスでアクロバットやってる人の中には、固い床とかアスファルトの上だけで練習してマスターしたヤツも何人もいる。それと比べたら安全。

ちなみに、ハンドスプリングできるならバク転は能力的には絶対できるはず。出来ないとしたら原因は恐怖だけ。
厚いマットがあれば、まずは後ろに倒れる練習から。バタンとただ背中から倒れる。アゴも引かない(これで脳震盪起こすようならクッションが弱いから危ない)。
そのうち平気で後ろに倒れるようになれたら、今度はちょっとはなれたところからジャンプして背中から落ちる練習。後ろ斜め上に跳んで、背中から落下する感じ。これは後ろに跳ぶ事への恐怖をなくする練習だから、あせらず「真後ろに平気で跳ぶ」ことを体に覚えさせる。
これと並行してブリッジも練習する。(普通のブリッジの他に、首で立つブリッジもやっとくと首が柔軟で強くなっていい)

そんな事を何日もやってれば、斜め後ろに跳んで手が最初に布団に着いて、その後で背中をつく落ち方も出来るようになる。そうしたら、手を着いてから背中が落ちるまでの時間を少しずつ長くできるようにしていく。高く跳ぶ必要はなくて、要するに後ろ向きで一瞬逆立ちをするのを目標にする感じ。
ここまでくれば、後は時間の問題でバク転は出来ちゃうね。

結局やってることは後ろ向きに逆立ちしてそのまま床に立つだけ。ハンスプ出来るなら腕の力や体の柔軟性はあるわけだから、「見えない方向(後ろ)に頭から飛び込む事への恐怖」さえなくなれば自然にバク転は出来るはず。

バク宙はバク転が出来てから練習すればいいと思う。跳び方が全然違うので(バク転はパワーは大していらないけど体が反れないと出来ない。バク宙は反りはどうでもいいけど高く跳んで早く回れないと出来ない)、人によってはバク宙の方が簡単だという人もいる。バク宙だけしか出来ない人もいるし。でも普通はやっぱりバク転の方が楽だと思うよ。

練習してれば、頭から落ちることもあるよ。本当に死んだって話は聞かないけど、死ぬかと思うような落ち方することもある。
普通に床とか地面の上だけで独学で練習してバク宙覚えたヤツなんてたくさんいるけど、まぁケガはするよ。落ち方によってはしばらく起き上がれないこともあるし。

いずれにせよたいしたクッションのない場所で何回もコブ作って覚える人は普通にいくらでもいる。それから比べたら、下に何枚も布団がありゃ天国だよ。
危険は0じゃないけど、ダンスでアクロバットやってる人の中には、固...続きを読む

Q生魚 「なまさかな」 ではなく 「なまざかな」 なのか

何気に疑問に思ったので質問させてください。

「堂本剛の正直しんどい」とゆう番組でリア・ディゾンが
出ていたのですが、外国の方は「なま」「さかな」をそのまま
発音すると思うのですが名詞の前に何かつくと濁って発音する
日本語法則みたいのはあるのでしょうか?

ご存知の方、ご教示願います。

Aベストアンサー

連濁ですね

2つの語を組み合わせて熟語を作るときに後続の清音が濁音化する場合があり連濁と呼びます
もち+こめ→もちごめ
こい+ふみ→こいぶみ

法則としては複合語において、後部要素の初頭子音が/k/, /s/, /t/, /h/のどれかである場合に以下のように変化します
このうち上の3つは単純な有声化ですが、4つめに関しては、日本語の歴史において p -> h の変化(唇音退化)が起きたために変則的になっています

k → g
s → z
t → d
h → b

伝統的には、連濁は母音に挟まれた音が有声化する同化現象の一種であり、和語は本来語頭に濁音が立たないことから、濁音によって語が結合していることを示す役割をもつものと考えられています

連濁の阻止条件もありますので詳しくは↓を参考にして下さい
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%A3%E6%BF%81


人気Q&Aランキング