よく分からないんですが、代表取締役と社長とCEOの違いってなんですか?CEOが最高経営責任者だとすると、社長と違わないような気がするんですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

日本の役員の名称で副社長・専務・常務・・・とありますが、これらでは何の職責があるのか判然としません。

まさに「肩書き」ですね。

これに対して、CEOをはじめ、以下のようなタイトルが付くと、会ったばかりでその役員の職責が判然として便利良いと思います。

COOはChief Operating Officer 最高執行責任者
CLOはChief Financial Officer 財務担当役員
CIOはChief Information Officer 情報システム担当役員
CLOはChief Logistics Officer 物流担当役員

CEOは最高経営責任者ですから、各職責の名称から決められた後に発生した名称のように感じます。

仮に、コンピュータ会社の営業マンが財務担当役員に必死でコンピュータを売り込んでも、労力の割りに成果を期待出来ないかもしれませんが、情報システム役員にならコンピュータを必死で売り込めますよね。
そういう利便性がこういう名称には役立つと思います。
ちなみに、日本では・・・「取締役常務」・・・なんてなってしまいます。「あなたは何の責任者です?」なんてなかなか聞けないですよね。(^^;)

ちなみに、中国語で社長は「総経理」金の面倒を見る元締め=社長という発想だと思います。

結局はどれを使ってもいいですが、対外的に判りやすい方が助かりますよね。
    • good
    • 113

#3です。



ついでですが、今、ふと思い出したことがります。先程、最高経営責任者をChief Exective Officerと英語で表記しましたが、では会長と社長を英語で表記すると、何になると思いますか?社長はPresidentですが、会長は何でしょう?

ところで会長って何会の会長だと思われますか?会長の方が社長より偉いのは何となくお分かり頂けると思われますが…。OB会の会長(?)ではありません。実は会長とは英語で表記するとChairman Of The Board、つまり取締役会(議)長のことなんです。ですから会長と社長がいる場合、取締役会という最高組織(厳密に言えば最高経営意思決定機関は株主総会です)があって、その中での長が会長なのです。しかし会長がいない場合は社長が一番偉いのは言うまでもありません。

仮に、代表権のある会長、社長と、代表権のないCEO(実際にはそういうケースはないと思いますが)の3人がいた場合、偉い順でいくと、会長、社長、CEOになるということは、先程の回答も併せてお読み頂けるとご理解頂けると思います。
    • good
    • 60

まず、わが商法(会社法)上は社長とCEOに関する規定は存在しません。

規定があるのは代表取締役のみです。代表取締役というのは、取締役の中で代表権を有する者のことです。会社によっては、代表取締役会長だとか、代表取締役副社長だとか、代表取締役専務がいる場合もあります。つまり代表取締役と社長は必ずしも同一ではありません。

次にCEOはご質問の通り、最高経営責任者(Chief Exective Officer)のことですが、実は組織上はその上に取締役会(Board)が存在しているのです。つまりCEOは経営という実務を担うプロフェッショナルの最高位ですが、あくまでもBoardの監督下に置かれる、ということが建前です。しかし、実際には会長や社長が兼務していることが多いため、ご質問のような混乱が生じることがあるわけです。

ただ、日本企業の場合、米国企業に比べればCEOを置くケースは少ないと思います。
    • good
    • 33

代表取締役は総会で代表権を持つ役員(株をある程度持ってないとなれない)。

社長は指名で決まるので誰でもなれる。CEOは社長のカッコイイ呼び方。
どうでしょう?ゆるい答えでスミマセン。
    • good
    • 20

<社長と CEO の違い>


実際に会社を運営していると、日々のオペレーションではとにかく信じられないほどの時間がかかりますし、人の問題、お金の問題などバックオフィスの問題が、業務の 80% を占めています。ただ、CEO としては会社のビジョンを示し、環境の変化に応じて舵取りをしていくことが求められているのは確かです。

参考URL:http://www.daijob.com/daijobceo/weekly/nextdoorc …
    • good
    • 19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCEOと社長の違い教えてくださいm(__)m

最近やたらとCEOって役職が目につきますが
CEO=最高経営責任者?ですよね??
それって社長さんと違うのですか???
よく代表取締役社長 兼 CEOなんてありますが
代表取締役社長とCEOの違い教えてください。。。
お願いします(^O^)

Aベストアンサー

以下のHPをご覧ください。

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/aig/04biz/ceo.html

Q代表取締役社長と取締役会長を英語で表記する場合は?

名刺に表記する英語の肩書きについての質問です。
色々調べた結果Presidentという表記はあまり使わないと分かったので
代表取締役はCompany Executive またはManaging Directorが良いかと思うのですが、
代表権のない会長をChairmanにするとChairmanの方が偉そうな感じがするのですがどうでしょう?
でも小さな会社なので、CEOとするのは大げさな気がするのですが、
代表取締役社長の方を上位に感じさせる表記があったら教えてください。

Aベストアンサー

まず、このような名前はその国の法律(会社法)などに関係してきますから、「日本語のこれは英語ではこれ」と決まった表現は厳密にはないですから、その役職の内容に一番近い英語名(米国英語であることが多いでしょうが)を考えることになります。

例えば、「代表取締役」ですが、この語そのものはRepresentative Directorなどという英語になるかと思いますが、(1)英語国ではこのような名称はないようだ(あるかもしれないが見たことは?)、(2)日本の会社の代取はこのような英語名の名刺は持っていないのでは?(3)「代表取締役」という名称は英語国ではないようだ、 というような感じでしょう(断定ではありません)。

で、御社ですが、大切なことは、実質的な立場がどうなっているか?も大切な要素です。で、まず「会長」:

会長は「取締役会の議長」ですか?、代表権がないとのことゆえ、議長ではないと仮定して Chairman がいいかとおもいます。

今はどうなっているかわかりませんが、2年くらい前の伊藤忠では、議長でなく、代表でもない会長(前代取)を Chairman、代表取締役社長(議長)をPresident and CEOとしていました(英文アニュアルレポート)

代表取締役は社長、つまり代表取締役社長ですね?で、会社経営の実質のトップと明確にしたいのでししたら、President and Chief Executive Officer (Preseident and CEO)ではどうでしょう。CEOと会社の規模は関係ないですから。

Presidentは「(日本で言う)社長でない」ということはいつでもそうではないです。これは、その会社で組織構成で決めますから。トヨタ自動車の渡辺社長の英文タイトルは、英文アニュアルから見ると、Presidentのようです(CEOとか入っていない)。もちろん彼の日本語タイトルは代表取締役社長。私も、以前、米国の現地法人の代取社長をしていたときの英文タイトルはPresidentにしていました(CEOとかつけなく)。

代取がCompanyExecutiveとはなりません。これは「会社幹部(役員)」のような感じ。 Managing Director は、英国法系の国の会社の「社長」がよくつかう名称ですね。昨年合った英国企業の「社長」がこのタイトルでした。が、米語がひろまっているせいか、英国系の会社の社長のタイトルも最近は変わってきている気がします。いずれにせよ、御社の「代取」には使用は避けるべきでしょう(日本の会社の役職名としては「常務」がこのような英文になることが多いです)。

まず、このような名前はその国の法律(会社法)などに関係してきますから、「日本語のこれは英語ではこれ」と決まった表現は厳密にはないですから、その役職の内容に一番近い英語名(米国英語であることが多いでしょうが)を考えることになります。

例えば、「代表取締役」ですが、この語そのものはRepresentative Directorなどという英語になるかと思いますが、(1)英語国ではこのような名称はないようだ(あるかもしれないが見たことは?)、(2)日本の会社の代取はこのような英語名の名刺は持っていない...続きを読む

QCEOとPresident

今利用している英会話教材のビジネスシーンに出てくる会社に、CEOとPresidentの2人が登場するのですが、一体どちらが上役なんでしょう。

Aベストアンサー

 
  少しデータが古いので、いまはずれているかも知れませんが、Presindent というのは、企業(株式会社)などの役員(director)名です。普通は、社長と、日本語では訳されます。他方、CEO(Chief Executive Officer)は、企業の役員名称ではなく、その企業で最高の決定権を持っている人を指します(普通、「代表取締役」です)。Presindent がCEOである場合も、Chairman of the board(会長)がCEOである場合もあり、それ以外の場合もありえます。つまり、企業内では、役職なしの取締役であるが、実質CEOというのもありえると思います。
 
  日本の企業でも、社長が、企業の最高意志決定者(CEO)とは限りません。その上の会長の場合もあります。日本の企業のCEOは、普通、「代表取締役」です。代表取締役社長、代表取締役会長などが、CEOです。代表権があるかないかで、会長が上か社長が上かも決まります。また、ただの取締役で、社長、会長、副社長などの役職についていなくとも、代表取締役の場合、その人物が、最高意志決定者=CEOになります。
 
  ただし、イギリスでは、Managing Director の呼称で、「代表取締役 Representative Director」を呼ぶことがあり、これは日本では普通、「常務取締役」のことです。イギリスでは、Managing Director がCEOとなり、最高意志決定者となります。
 

 
  少しデータが古いので、いまはずれているかも知れませんが、Presindent というのは、企業(株式会社)などの役員(director)名です。普通は、社長と、日本語では訳されます。他方、CEO(Chief Executive Officer)は、企業の役員名称ではなく、その企業で最高の決定権を持っている人を指します(普通、「代表取締役」です)。Presindent がCEOである場合も、Chairman of the board(会長)がCEOである場合もあり、それ以外の場合もありえます。つまり、企業内では、役職なしの取締役であるが、...続きを読む

Q「代表取締役社長」は英語でなんというのでしょうか?

「代表取締役社長」は英語でなんというのでしょうか?
辞書を調べると、「代表取締役社長」の訳語は
"representative director"ですとか
"president"となっています。

フォーマルは文章では、"representative director"と"president"のどちらが適切でしょうか?

Aベストアンサー

米国では president が一般的、CEO (chief executive officer)とする会社もあります。
英国や、オーストラリア、インドのような英国の影響の強い国では managing directorが一般的です。

representative directorとはあまり言いません。

Q代表取締役と取締役社長の違いは?

社長として手形を切る時や、名刺に肩書きを書く時に、代表取締役とする会社と取締役社長とする会社とに別れるように思いますが、両者にはどういう違いがあるのでしょうか?
1、専務などが代表権がある場合に代表取締役専務とわざわざ代表を名乗るのはよく理解できるのですが、社長で代表権がない場合が有るのでしょうか?代表権があるのは当たり前で大げさ(長すぎる)なので取締役とだけしか書かないのでしょうか?
2、稀に代表取締役社長とまで名乗っている場合も見かけるのですが、取締役社長とだけ名乗るのと効果にどういう違いがあるのでしょうか?
3、定款とか会社を規定する法律とかの違いで、どちらを名乗るか予め決められているような事があるのでしょうか?或いは、極端に言って最初は社長の気分でどちらにしても良いのでしょうか?(銀行の届を出した後などでそれを爾後使わなければ行けないのは判るのですが)
4、どちらでも良いならば、普通の会社はどう言う基準で決めているのでしょうか?又、どちらのほうが一般的なのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、法律上の地位と呼称としての地位とに分けて考える必要があります。
法律上の地位は、商業登記された人が名のることができる地位です。定款により取締役の人数が定められ、その取締役の互選により、代表取締役が決まります。これは定款の定めで何人でも選出できます。ここで選出された人が「代表取締役」を名のることができます。

呼称としては、社内外に対して「社長」「専務」「常務」という職責上の地位が用いられます。
従って、社長が必ずしも代表権があるわけではなく、また代表権があるからと言って社長というわけでもありません。

通常は、「代表取締役」とだけ言えば、単に商法上の地位のみを表していると考えて、社長かどうかは問題ではありません。

「代表取締役社長」と名のるのは、法律上代表権があり、しかも社内外的に社長ですよ、という二つの意味があるということです。「代表」を省くのは、対外的には「社長」ではあるけれど、代表権がないか、ありは、あえて仰々しくなるのを避けて書かない場合もあります。

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q会社名の後につくInc.とは?

こんにちは。
会社名の後につく、Inc.とは、どういう意味でしょう?会社の法的な位置付けをあらわしていると思うのですが、実際の所どうなんでしょう?1.日本語でどういう意味か、2.英語の原型はどういうかたちか。教えて下さい。


ちなみに、co.,ltd.はcompany limited か、または、cooperation limitedで、株式会社(有限責任)の意味ですよね??


回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

inc.は
incorporated の略で
「一体化した,法人組織の」の意味だそうです。
「有限責任の」の意味もあります。

映画「モンスターズ・インク」のインクもこれですね。

Q代表取締役と取締役の違いは具体的にどんなところなんでしょうか?

非常に初歩的な質問ですみません。代表取締役と一般の取締役と具体的にどんなところが違うのでしょうか?(権限や責任など) また一般的に言う役員=取締役と考えていいのですか? それから役員と執行役員の違いはどこなんでしょうか?(権限や責任)今さら人に聞けないので教えてください。

Aベストアンサー

>代表取締役と一般の取締役と具体的にどんなところが違うのでしょうか?

代表取締役は、その名の通り会社を代表する事ができます。つまり対外的
に会社を代表します。(社内的には、社長が会社を代表する場合もあれば
会長が会社を代表する場合があります)
会社の代表として、自分の意思で契約などをする事ができます。
それに対して、取締役は会社の最高機関である取締役会の構成要員です。
よって会社の方向性の決定や、取締役として任された一部の仕事を行いま
すが、契約などを自分だけの意思で行う事はできません。

>一般的に言う役員=取締役と考えていいのですか?

一般的には、役員=取締役です。最近は執行役員も役員と表記する場合が
ありますので注意が必要です。

>それから役員と執行役員の違いはどこなんでしょうか?

取締役会の構成メンバーが取締役です。取締役会は会社の経営・執行を
統括する機関ですから、会社の全てを掌握します。よって構成メンバー
である取締役は”経営者”という事になります。
それに対し執行役員は、与えられた業務を執行する責任者です。
また執行役員は従業員であり経営者ではありません。

社長・副社長・専務・常務(+会長)が取締役で、その下が執行役員で
ある場合が多いと思います。
しかし、社長が執行役員であっても問題はありませんので、別途取締役
会があり社長と代表取締役が別であっても問題はありません。

>代表取締役と一般の取締役と具体的にどんなところが違うのでしょうか?

代表取締役は、その名の通り会社を代表する事ができます。つまり対外的
に会社を代表します。(社内的には、社長が会社を代表する場合もあれば
会長が会社を代表する場合があります)
会社の代表として、自分の意思で契約などをする事ができます。
それに対して、取締役は会社の最高機関である取締役会の構成要員です。
よって会社の方向性の決定や、取締役として任された一部の仕事を行いま
すが、契約などを自分だけの意思で行う...続きを読む

Q『更迭』と『罷免』の意味

皆様、こんにちは。

最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。(他にも『解任』などもあったりして)

どちらも、『人を辞めさす』という意味で間違いないと思いますが。
gooの国語辞典で調べると、『罷免』は単に辞めさす事。
『更迭』は他の人に変える事とでてきます。
だとしたら、『更迭』の用法としては『○○を△△に更迭する』という形となると思うのですが、新聞やTVなどメディアでは『○○を更迭』と使っている気がします。
これは単にメディアがきちんとした使い方をしていないという事なのでしょうか?

なんだかうまくまとまりませんが、『更迭』と『罷免』について分かりやすい用法や明確な違いをご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

罷免--免職と同じで、辞めさせる事. **を罷免する。はやくいえば首
解任---任を解く  課長の任、地位を解く。**さんを解任するはその人の任(地位)を解くで、**さんを辞めさせるという事ではない。結果的には首もあるでしょう.
更迭---人を変える。**を更迭する。--に***を更迭でもいいし、**を更迭するでも、どこへ行こうが更迭をされる事実がわかれば、いいのだから、**を更迭でもかまわいと思います.地位を下げられる人もあり.

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報