ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

ヒイラギの生垣(長さ約8m、樹高140~150cm)に昨年のこの時期からヘリグロテントウノミハムシが大発生し、新芽のほとんどが被害を受けました。
今年もそろそろ成虫がちらほら出始めています。被害にあった新芽の摘み取りを考えると、気が遠くなります。もっと早い時期に予防策を講じれば良かったのでしょうが、これからで、最も効果的な予防・駆除対策はどんな方法でしょうか。株元への浸透移行性および、葉面散布タイプの2本立てが良いのでしょうか。どんな薬剤が良いでしょうか。どうぞよろしく。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 わたしの経験上から薬剤散布での駆除は一時的で解決にはならないと思いますよ。


 あくまでも予防が大事です。 つまり健全な樹木を育てる努力をすることです。
そこで質問。
*肥料はやっていますか
*適度に剪定・枝すかしはしていますか
*下草の除草は適度にやっていますか
 害虫は健全な植物にはつきません。 風通しが悪く本来育っている環境とは異なる育て方をしていると木は弱くなります。
 その樹力が衰えたところを見つけて虫は寄ってきます。

<対策>
1.目隠しの為の生垣という発想を取り払ってヒイラギ本来の樹姿がみえるように枝透かし・剪定をしましょう。

2.下草の除草をしてのち完熟腐葉土を10cm程度、ヒイラギの根元に敷き詰めましょう。  ところどころに肥料もいれましょう。

3.以上完了後は竹酢液か木酢液を全体に規定倍率で散布します。
 この散布を定期的に行いましょう。  この作業を2.3年繰り返してください。 どんな植物も大事に手入れしているうちに被害は少なくなるはずです。(我が家はほとんどこの方法でチャドクガをはじめ一切の害虫が大量発生するのを防いでいます。多少の発生は自然ですので無視?します。)
 あなたはやはり薬剤ですか?
 
    • good
    • 11
この回答へのお礼

hotaluchiさん、早速のご回答感謝です。健全に育てる努力もせずに、薬剤を多用して害虫駆除に走るのは、本末転倒ですね。できる範囲でアドバイス頂いた対策を実行しつつ、目の前に迫りくる敵に対して、今年は最小限の薬剤も併用してみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/12 09:36

こんにちは。



予防、駆除なら薬剤散布でまだ間に合います。
見かけ次第、接触毒と食毒作用のあるスミチオン等を散布しましょう。

スミチオンなら手に入りやすいと思いますが、被害が大きいようでしたら接触毒と持続的食毒作用のあるカルホスやEPNをお薦めします。
カルホスやEPNなら月2回で予防も出来ます。

展着剤のグラミン等も混ぜると雨の多い時期も流れづらく、効果的です。

がんばって駆除してください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

kaishain110さん、早速の回答に感謝です。
具体的なアドバイス大変助かります。薬剤散布の経験がないので、おっかなびっくりですが、チャレンジしてみたいと思います。
またお世話になることもあるかもしれません。どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/04/12 09:23

下のURLに行って、3月という所を見てみてください。


駆除の仕方が書かれていますよ。

参考URL:http://www.coppice.co.jp/oteire.htm
    • good
    • 4
この回答へのお礼

rik7717さん、早速の回答感謝です。
実は、私もご指摘のURLは見たのですが、より具体的な方法が知りたくてこちらのお世話になりました。
また助けていただくこともあるかと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/04/12 09:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヒイラギにつく虫

ヒイラギにつく虫

10日ほど前から、ヒイラギの葉が虫に食われています。食べられた所は葉脈だけになって茶色っぽくなっています。30センチくらいの小さな木なのですが、すべての枝の新葉が茶色くなって枯れてしまいました。うまく説明できないのですが、主葉脈にそって凹んだ葉を広げると、何かふわふわしていて、そこに黒い粉がたくさん付着しています(うまく説明できなくてすみません。写真を撮ったのですが小さすぎてダメでした)。新葉だけでなく下の方の古い葉も食われています。

小さい青虫(1cmくらい?)のような虫がいるのを見つけて潰しました(緑色の汁がティッシュに付きました)。逃げられるといけないと思って観察する暇もなかったのですが、この虫が何か分かる方がおられればお教えください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ヒイラギやモクセイ類の新芽を食い荒らす害虫として思い当たるのは、ヘリグロテントウノミハムシというハムシの仲間でしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%AE
http://www.epcc.pref.osaka.jp/afr/zukan/048.htm
画像はこちらが解かり易いかもしれない。
http://mushinavi.com/navi-insect/data-hamusi_herigurotento.htm(リンクフリー確認済み)。

二つ星のナミテントウ(アブラムシを食べてくれる益虫)と似ているので間違えやすいのですが、ヘリグロテントウノミハムシの方はれっきとした害虫です。幼虫成虫共に葉を食い荒らします。
ナミテントウとの違いは頭部でしょうか、ナミテントウは頭部が独立している様に見え、ヘリグロ~の方は頭部が殻からあまり独立していない様に見えます。またヘリグロ~にも触角は有りますが、長さが幾分長いようです。

退治するのが厄介な害虫です。硬い殻に覆われた成虫はいかにも薬剤に強そうです。成虫はできるだけ捕殺しましょう。まだ小さな木ですから、さほど困難ではないでしょう。捕まえてもすべり易く、ピョンと飛んで逃げられるので、捕まえたら直ぐにひねり潰すか、なにか容器の中へ入れておく方が良いでしょう。
幼虫は同じく捕殺するか、スミチオンやオルトラン水和剤などの散布が適切でしょう。
http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00033.html
http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00117.html

しかし根気が要ります。近所でもヒイラギなどがヘリグロ~の食害を受ける所は、毎年決まって食害を受けます。しかし同じ近所でも被害を受けていない所は、ほとんど食害されていません。
魅入られたとでも言いましょうか、多分ヘリグロ~がフェロモンなどを植物体に付け、仲間を呼び寄せるものと思われます。
散水器をシャワー状にして、やや強めに枝葉に吹き付けてフェロモンを洗い流しても効果があるかもしれません。あと被害箇所は早めに摘み取って、また新しい新芽を吹かせ上記した薬剤散布を行なうとかをするしかないでしょうね。
また成虫は落ち葉の下や土中でも越冬しますから、秋以降は庭の清掃なども大事です。

ヒイラギやモクセイ類の新芽を食い荒らす害虫として思い当たるのは、ヘリグロテントウノミハムシというハムシの仲間でしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%AE
http://www.epcc.pref.osaka.jp/afr/zukan/048.htm
画像はこちらが解かり易いかもしれない。
http://mushinavi.com/navi-insect/data-hamusi_herigurotento.htm(リンクフリー確認済み)。

二つ星のナミテントウ(アブラムシを食べてくれる益虫)と似ているので間違えやすいのですが、ヘリグロテントウノミハムシ...続きを読む

Qヒイラギモクセイの防虫対策

生垣にヒイラギモクセイを植えて5年がたちますが、毎年今の時期に葉虫(?)に新芽を食われて、生垣になっていません(すかすか状態)。今年こそは防虫噴霧で虫対策したいのですが、どんな薬剤がよいか誰かアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

害虫を特定して、適合する薬剤を散布すべきですがスミチオン乳剤マラソン等が多くの害虫防除に適合します。通常1000~2000倍に希釈して使用しますが10倍~50倍或いは500~800倍で使用する場合も有りますが、直接散布や薬剤耐性が有る場合以外は樹木に薬害が出ますので1000~2000倍で使用して様子を見てください。なお、大樹全体を散布するのでなければキンチョール園芸用または、一時しのぎにハエ、蚊用のスプレー、ゴキブリ用でも特に問題は有りません。一部の草花に近距離で大量に散布した場合低温障害を起こす物も有るかも知れませんが殆ど樹木には問題ありません。

Qヒイラギの葉が茶色になって枯れる

庭にあるヒイラギ(高さ約3m、植えて20年くらい、1株)の葉が、茶色になって枯れるようになりました。枯れたところは、上から地面を背景にして見ると茶色ですが、下から空を背景にしてみると透けて空の明るい色が見えます。枯れたところの大きさは、小さいもので直径1mm程度の円~楕円状、大きいものでは葉の半分~全体にわたります。この症状は一昨年から発生し、今年は木のほぼ全部の葉に広がっています。若葉は大きさが1×2cm位に大きくなる頃までには例外なくこのようになります。虫がわいているのかとも思ったのですが、いくら見ても虫はいません。周りにはツバキ、カシ、マキ、ツツジなどありますが、周りの木は全て何ともありません。
何という病気でしょうか。直すにはどうしたらよいでしょうか。

Aベストアンサー

葉の裏を良く観察してください、
虫眼鏡でないと見えないようなナメクジのような虫が大量発生で枯れた経験があります。
2年連続の寄生で回復できなくなりました。
日当たりが良く元気な木には寄生しないようです。
葉の裏側にスミチオンなどの防御を2.3回で止まることもありと思います。
寄生虫の名前は知りません、気づいた時には手遅れでした。

Q園芸用農薬(?)スミチオンの使用方法及び注意点

以前ここの質問で、蚊を撃退するのにホームセンターで売っているスミチオンをじょうろに薄めて庭にまくと蚊が居なくなる・・・ってのがあって、早速スミチオンを購入したのですが、説明を見てみると

☆1000倍から2000倍に薄める
☆農薬
☆サングラス&手袋着用
と書いてあり、なんだか恐くて使用できずにいます。

☆じょうろで薄める場合、1000倍から2000倍薄めるには1摘程度スミチオンを入れれば良いのか
☆農薬なのに庭にまいて体に害は無いのか
☆庭に咲いている花等には影響は無いのか
☆使用する上での注意点

などを教えてください。

Aベストアンサー

 蚊とスミチオンの関係はわかりませんが、使用用途外と思いますよ。
 農薬のスミチオンについてだけ解答します。園芸用というよりは農業用の殺虫剤です。 昔よく利用しましたが結構きつい薬です。 
 どちらにしても農薬散布する場合には手袋云々は当然です。スミチオンに限ったことではありません。 それさえ守ればなんら危険性はありません。

*長袖・長ズボン・防止・メガネ・マスク・手袋
*散布終了後は全て手・顔を荒い、うがいをしてから
 すべての服を着替える。

<濃度について>
1000倍というのは農薬の量(CC)*・・・倍ということです。一滴という適当ではなく計れ!。

 スミチオン1ccx1000cc水=1000倍

<体に対する害>
 散布日当日はその場所に立ち入らないこと。
 散布箇所には素手で触ったりしない。何らかの作業 をして農薬に触れた場合にはよく水道水で洗う。
<花についての影響>
 あります。したがって開花時期や咲いている花には養生する。(当然)

<使用上の注意>
  *風の強い日にはやらない。
  *適正濃度で散布する。
  *散布後は他の種類の農薬を使用しない。
  *散布したことはあなた個人だけではなく家族に   も伝えること。

  以上、ちょっと怖くなって使えないような回答していますが、その位注意すれば大丈夫ということです。 よく農薬で被害を蒙る人はよっぽどの素人さんかセミプロです。 ようく注意書きを読みましょうね。 
 この時期草むしりをすると、晴れた日はすぐ蚊がよってくるので事前に周りの草むらに蚊専用の殺虫剤をまいてから、防虫スプレーを手足にふってから作業しています。 藪蚊はかゆい、痒い。
 

 蚊とスミチオンの関係はわかりませんが、使用用途外と思いますよ。
 農薬のスミチオンについてだけ解答します。園芸用というよりは農業用の殺虫剤です。 昔よく利用しましたが結構きつい薬です。 
 どちらにしても農薬散布する場合には手袋云々は当然です。スミチオンに限ったことではありません。 それさえ守ればなんら危険性はありません。

*長袖・長ズボン・防止・メガネ・マスク・手袋
*散布終了後は全て手・顔を荒い、うがいをしてから
 すべての服を着替える。

<濃度について>
10...続きを読む

Qキンモクセイの害虫について教えてください

去年の5月頃、庭に目隠し様のキンモクセイを8本、業者さんに庭に植えてもらいました。
ところが今年の4月頃から急に半分近くの葉っぱが先端だけ茶色に変色しだして元気がありません。
葉っぱが丸くちじこまる感じで虫に喰われた後もそこらじゅうで見られます。
できればキレイに大きくなってほしいし花も付いてほしいんですが、去年はキレイに咲きいい匂いがしていたんですが・・・このまま木がダメになってしまいそうで心配しています。
どなたかこの状況から原因が判る方がいましたらどんな害虫が付いていてどんな対処をしたらいいか教えてください。
去年に比べると15cm程、伸びており葉っぱの数も普通にある状態だと思います。
ちなみに花壇も最近、なめくじが多くキンモクセイの木にも付いているのを夜に見かけましたが関係あるんでしょうか?
花壇の花もすぐに枯れてしまいますが花に付いている小さめのアリが関係あるのでしょうか?土の上や花にいつも数匹います。
できれば自分で対処していきたいし、小さい子どもがいるので極力、安全な方法を教えてください。
まるで無知なので質問ばかりで申し訳ありませんがお願いします。

去年の5月頃、庭に目隠し様のキンモクセイを8本、業者さんに庭に植えてもらいました。
ところが今年の4月頃から急に半分近くの葉っぱが先端だけ茶色に変色しだして元気がありません。
葉っぱが丸くちじこまる感じで虫に喰われた後もそこらじゅうで見られます。
できればキレイに大きくなってほしいし花も付いてほしいんですが、去年はキレイに咲きいい匂いがしていたんですが・・・このまま木がダメになってしまいそうで心配しています。
どなたかこの状況から原因が判る方がいましたらどんな害虫が付いていて...続きを読む

Aベストアンサー

植栽をした業者は、どのような業種の方でしょうか。造園業、植木屋、
外溝業者、建設業等の中に当てはまる業者がありますか。

専門職である造園屋や植木屋なら、キンモクセイをどのように植えれば
支障なく生育するかは知っています。例え問題が生じる時でも、何とか
して支障なく生育するように改善方法を考えます。
例えばキンモクセイは通気性が悪いと病害虫が発生しやすいので、依頼
者から目隠し用にと言われても、将来性の事を考えて植栽する間隔を考
えて植栽します。専門職以外では依頼された事を忠実に守り、樹木の事
等は考えずに植栽します。何処に依頼したのかが最も重要なのです。

質問の内容から考えると、蟻やナメクジのような害虫の仕業ではなく、
明らかに病気である事が分かります。
病名としては先葉枯病、炭疽病、ペスタロチア病等が有力です。

先葉枯病とペスラロチア病は症状が若干違いますが、総して糸状菌病と
扱われます。糸状菌とはカビの一種で、発生して間近なら有効な薬剤は
あります。しかし日数が経過すると初期段階で効いた薬剤が効かなくな
り、最終的には地上部と地下部の全てを撤去し、密封して処分しないと
他の樹木まで感染してしまう厄介で恐ろしい病気です。
初期段階ならダニコール1000、トップジンMゾル、トップジンM水
和剤、マンネブダイセンM水和剤等を1週間間隔で2~3回ほど散布を
します。今は効くか効かないかの境目の時期だろうと思います。

炭疽病もやはり糸状菌が原因で発生します。

ほとんどの原因が風通しが悪い事です。一番悪かったのは目隠し用にと
キンモクセイを選ばれた事で、目隠しは葉が生い茂らないと目隠しには
なりませんから、多分剪定は行われなかったはずです。とにかく風通し
が悪いと発生は高くなるので、大掛かりな剪定は行わなくても、整枝は
行うべきだったと思います。

発生してしまった以上は、薬剤散布をしなければ何も解決しません。
薬剤散布以外に手段はなく、子供が居るからと毛嫌いされていては枯れ
てしまうのを待つだけになります。枯れても糸状菌は生きているので、
枯れた樹木を放置しても他の元気な樹木に感染してキンモクセイと同じ
ように枯れてしまう事になります。
薬剤が乾けば子供を外に出しても構いません。多少は異臭が残りますが
乾けば人体に影響する事はありません。

今回の事はあなたには出来ないですね。キンモクセイを植栽した業者で
はなく、専門家である造園屋か植木屋さんに依頼して下さい。

子供が居るからと薬剤散布をせず放置をして枯れたとします。地上部と
地下部を全て撤去して処分しても、植えられてあった場所には糸状菌が
数多く潜んでいます。土壌殺菌をしないと何も植えられませんから、今
のうちに何とかしないと後で困る事になります。
あなたが出来る事と出来ない事があります。今回は出来ない事になりま
すから、早々に何とかしないと手遅れになりますよ。考え中でも症状は
進行しています。

植栽をした業者は、どのような業種の方でしょうか。造園業、植木屋、
外溝業者、建設業等の中に当てはまる業者がありますか。

専門職である造園屋や植木屋なら、キンモクセイをどのように植えれば
支障なく生育するかは知っています。例え問題が生じる時でも、何とか
して支障なく生育するように改善方法を考えます。
例えばキンモクセイは通気性が悪いと病害虫が発生しやすいので、依頼
者から目隠し用にと言われても、将来性の事を考えて植栽する間隔を考
えて植栽します。専門職以外では依頼された事を忠実に...続きを読む

Qキンモクセイの病気ですか?虫ですか?

キンモクセイについて教えてください。
玄関先の南西のところにキンモクセイの鉢植えがあります。(高さ150センチくらい)
4月から4ヶ月程家を空けていて、
帰ってきたらキンモクセイの葉の根元から枝に画像のような白いふわふわしたものが付いていて
酷いところは枝がびっしり白いのに覆われていました。
これは病気なんでしょうか?虫なんでしょうか?
調べてもよくわからないので
教えてください。
あと、対処方もお願いします。

Aベストアンサー

>キンモクセイの病気ですか?虫ですか?
白いふわふわしたものが付いていて
酷いところは枝がびっしり白いのに覆われていました。
これは病気なんでしょうか?虫なんでしょうか?

    ↓
基本は、鉢の中で根詰まり(鉢を大きな物にする)や根腐れ(土壌改良と水のやり過ぎに注意)を起こしていないかどうか、基本は病害虫に負けない丈夫な樹木の成育です。
万一、薬剤で対応する場合は、園芸店やホームセンターで被害状況の写真や現物をビンに入れて相談し、用途用法のアドバイスに従って対応します。

◇ヒイラギワタムシだと思います。
枝や幹に白い綿のようなものが発生。アブラムシの一種。
樹勢を弱らせるほどに酷くは成らないと思いますが、点検時に割り箸やピンセットで除去し、改善されない場合には、オルトラン剤等で駆除する。

◇うどん粉病
チッソ肥料が多いと株が弱弱しくなり、白い粉を被ったように成るうどん粉病に罹りやすく成ります。
被害葉や枝の切除・剪定で対応しますが、被害が拡大する場合はトップジンMやベンレートで駆除します。

~参考記事~
http://www.epcc.pref.osaka.jp/afr/zukan/049.htm

http://engeisoudan.com/msearch/msearch.cgi?query=%8B%E0%96%D8%8D%D2&index=log

>キンモクセイの病気ですか?虫ですか?
白いふわふわしたものが付いていて
酷いところは枝がびっしり白いのに覆われていました。
これは病気なんでしょうか?虫なんでしょうか?

    ↓
基本は、鉢の中で根詰まり(鉢を大きな物にする)や根腐れ(土壌改良と水のやり過ぎに注意)を起こしていないかどうか、基本は病害虫に負けない丈夫な樹木の成育です。
万一、薬剤で対応する場合は、園芸店やホームセンターで被害状況の写真や現物をビンに入れて相談し、用途用法のアドバイスに従って対応します。

◇ヒ...続きを読む

Q農薬、スミチオンやマラソンについて教えてください。

  庭で毛虫が大発生して困っています。
スミチオンやマラソンが効くと教えてもらったのですが、この薬の違いは何なのでしょうか。
毛虫に直接散布するとすぐに死ぬのでしょうか。
薬の長所や効果を発揮するまでの時間や、注意点など教えて下さい。

Aベストアンサー

http://www.greenjapan.co.jp/smichion_n.htm
【スミチオンについて】

http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00214.html
【展着剤について】

ANo2です。
補足質問の件ですが、ナスやピーマンに噴霧される恐れがあるなら、1,000倍希釈液が無難です。
但し、1,000倍希釈液は殺虫効果に即効性が見られませんから不安になると思います。

それと、展着剤については必ずしも必要ではありませんが、展着剤(界面活性剤)を添加する事で濡れ性が良くなり毛虫や植物に農薬が付着しやすくなるので殆んどの農薬(殺菌&殺虫剤)及び除草剤にも有効です。
スミチオンは、害虫に直接的に効くのは勿論ですが、スミチオンが付着した葉を害虫が食する事でも殺虫効果があるので、農薬が展着しにくい葉には効果があるという事です。

スミチオンは人間や鳥のような温血動物には毒性は低いですが、昆虫や魚類のような冷血動物には毒性が強いので噴霧する付近に金魚などが生息してる池がある場合は農薬が混入しないような配慮が必要です。

http://www.greenjapan.co.jp/smichion_n.htm
【スミチオンについて】

http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00214.html
【展着剤について】

ANo2です。
補足質問の件ですが、ナスやピーマンに噴霧される恐れがあるなら、1,000倍希釈液が無難です。
但し、1,000倍希釈液は殺虫効果に即効性が見られませんから不安になると思います。

それと、展着剤については必ずしも必要ではありませんが、展着剤(界面活性剤)を添加する事で濡れ性が良くなり毛虫や植物に農薬が付着しやすくなるので殆んどの農薬(殺...続きを読む

Qオルトランの効果、使用法?

オルトランという薬剤を葉巻虫の駆除に使いたいと考えていますが、、、、

ホームセンターには、粉末(根元散布用)、水和剤、スプレー式と3タイプありました。

現在、根元には、玉砂利などが敷かれています。

根元タイプは根元に散布で一網打尽という内容のようです(すごいなと思いましたが、玉砂利をどけなくてよいのかな?と、心配しています。

あと、スプレー式と水和剤は結局同じかな?とか、、、。

水和剤というのは、スプレーボトルに薄めて使うという考えでよいのでしょうか?

あと、スプレーより飛び散らないような感じがするんで、効果は多いでしょうか?(スプレーはほとんど、空中に捨ててしまうイメージがあるんですが、、、?)

※あと、既に、きんもくせいなどは、完全に新芽がゼロの状態までひどく、葉巻虫にやられました(こんな状態で駆除をして意味はあるでしょうか?夏にむけて、まだ、新芽はでてくるんでしょうか?)。

レッドロビンやどうだんつつじなどは、まだ、今は、葉巻虫にそれほどは食われていません。

少しでも、効果的な方法をアドバイス頂けたら嬉しいです。

あと、根元に散布とありますが、風で吹けるから、水をまいたほうがよいでしょうか?(1メーター少しの高さの樹木にどれくらい撒いたらよいのか?もわかりません。一応、一本の根元に大きなスプーン2杯程度まいて、シャワーで水を撒いておきましたが、、、これでよいのか?

あと、風で吸い込んでも、心配はないでしょうか?

すいません、宜しく、ご教示ください。

オルトランという薬剤を葉巻虫の駆除に使いたいと考えていますが、、、、

ホームセンターには、粉末(根元散布用)、水和剤、スプレー式と3タイプありました。

現在、根元には、玉砂利などが敷かれています。

根元タイプは根元に散布で一網打尽という内容のようです(すごいなと思いましたが、玉砂利をどけなくてよいのかな?と、心配しています。

あと、スプレー式と水和剤は結局同じかな?とか、、、。

水和剤というのは、スプレーボトルに薄めて使うという考えでよいのでしょうか?

あと、スプレーより...続きを読む

Aベストアンサー

オルトランには粒剤、水和剤、液剤がありますが、ハマキムシに有効な種類は
オルトラン水和剤のみだけです。粒剤や液剤は使用が出来ません。
粒剤は根元にバラ撒き、液剤は水で規定濃度に薄めて使用し、水和剤は粉末な
ので、バケツに水を入れて水和剤を入れ、十分に溶かしてから噴霧器にて散布
をします。スプレー容器に入れて薄めるのではありません。バケツで溶かした
液をスプレー容器に入れて噴霧します。
薄める事を希釈と言いますが、希釈濃度は袋に記載されているので、希釈通り
に薄めて使用して下さい。
スプレー式のオルトランCがありますが、ハマキムシには効果はありません。

オルトランには色んな種類がありますが、名前が同じだけで成分が異なります
から、場合によっては害虫が駆除する事が出来ず、樹木を弱らせて枯らせてし
まう事もあります。

薬剤を使用する時は、まず薬剤が害虫に対して有効(駆除が可能な事)であっ
て、散布する樹木が作物登録されている事が条件となります。
樹木が作物登録されていても、ハマキムシには有効では無い時は使用する事が
出来ないと法律で厳しく制限されています。

薬剤を確実に害虫に付着させるには、ダインと言う展着剤を薬剤に混ぜて使用
します。ダインは一種の糊です。
散布すると大半は害虫には付着しませんが、ある程度付着すれば効果はありま
すから、気にしないで散布して下さい。

オルトランは農薬で毒ですから、使用する時は必ずマスクと防護メガネ、ゴム
手袋を着用して作業をして下さい。
原則として無風時で天候の良い日を選び、風が強い日や散布して1時間後に雨
が降る時は延期をします。
散布時間は朝か夕方の何れかに行います。

もう一度だけ言いますが、ハマキムシには水和剤以外は使用しない事です。
葉が全て食われても散布は行って下さい。ハマキムシの肉眼では見えない幼虫
が潜んでいます。

オルトランには粒剤、水和剤、液剤がありますが、ハマキムシに有効な種類は
オルトラン水和剤のみだけです。粒剤や液剤は使用が出来ません。
粒剤は根元にバラ撒き、液剤は水で規定濃度に薄めて使用し、水和剤は粉末な
ので、バケツに水を入れて水和剤を入れ、十分に溶かしてから噴霧器にて散布
をします。スプレー容器に入れて薄めるのではありません。バケツで溶かした
液をスプレー容器に入れて噴霧します。
薄める事を希釈と言いますが、希釈濃度は袋に記載されているので、希釈通り
に薄めて使用して下さい。...続きを読む

Qサツキ(?)の剪定の時期とやり方について

サツキ(?)の剪定の時期とやり方について
おせわさまです。サツキの剪定の時期とやり方について教えて頂けますか?
写真のような状態ですが、チョボチョボ生えた小枝を剪定機でズバズバと夏場に刈るのでしょうか?
何せ量があるので、手っ取り早く、機械を使いたいと思ってますが、いつ、どのくらいまで刈るのか自信がありません。よろしく、ご教示くださるようお願いします。

Aベストアンサー

剪定の時期としては、開花後の6月中旬から7月中旬が最適です。
開花終了して間もなく新芽が出ますから、翌年の花芽は新しく出た新枝の
先端に付くので、新枝が出る前までに剪定を終わらす必要があります。
もし新枝が出てから剪定をしてしまうと、翌年の花数は少なくなります。

サツキの場合はどんな形にも出来ますが、生垣風にするなら角型にしたら
どうでしょう。1本植えの場合は丸型にしても構いません我家では単体で
植えているので、全て丸型に刈りこんでます。

剪定をする時の道具ですが、手刈りをするなら大鋏を使用します。
剪定機の場合ですが、エンジン式(混合油使用)と電動式がありますが、
メーカーによって名称は違いますが、エンジン式の場合はヘッジトリマー
と言います。利点としては混合油使用のため、力が強く多少は太い枝でも
楽に切れる事です。難点としては重たいのと価格が高い事です。
家庭ですから数が多くても電動式の方が使い勝手は良いのではないかと思
います。画像のサツキを見る限りでは、電動式でも十分に剪定は出来ると
思いますよ。エンジン式より力は弱くなりますが、長時間剪定をしていて
も疲れ難いですね。コードを謝って切らないように注意すれば、素人の方
でも使えるはずです。

僕は造園土木の会社に勤務して居ますが、主に除草作業を行っています。
それでも年間を通して剪定作業もあるので、剪定機による剪定作業に関し
ては誰よりも上手いと勝手に思っています。
丸型は何とか出来るのですが、難しいのは角型ですね。横は何とか出来る
のですが、上を真っ平にするのは経験が必要です。いかにして波のように
させないかが至難の業です。

剪定の時期としては、開花後の6月中旬から7月中旬が最適です。
開花終了して間もなく新芽が出ますから、翌年の花芽は新しく出た新枝の
先端に付くので、新枝が出る前までに剪定を終わらす必要があります。
もし新枝が出てから剪定をしてしまうと、翌年の花数は少なくなります。

サツキの場合はどんな形にも出来ますが、生垣風にするなら角型にしたら
どうでしょう。1本植えの場合は丸型にしても構いません我家では単体で
植えているので、全て丸型に刈りこんでます。

剪定をする時の道具ですが、手刈りをする...続きを読む

Qヒイラギモクセイの剪定時期

ヒイラギモクセイが庭に植えてあるのですが、剪定時期はいつごろがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

 金木犀や銀木犀らと同じ仲間ですので開花後から翌年の5月一杯までは大丈夫ですね。
 花芽はその年に成長した枝に夏に出来上がります。 わたしは春に混んだ枝や弱い枝を枝元から切り落とす程度にしています。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング