プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

先日、パンクしていた
ショップオリジナルの700cで28cの
タイヤをはめていたクロスバイクに
親が使っていたGIANTの700cの32cの
クロスバイクにはめていたタイヤを外したので使えということでまだ溝もあるし、
さっそくチューブをパッチ修理しタイヤのビートを自車のクロスのホイール(初期装備の鉄下駄)はめようとしましたが、物理的にサイズが全く合わないようでビートをひっかけようとしても全くガバガバでひっかかる感じすらなかったのですが、やはり同じクロスバイクといえども自分のホイールには32cは適応外だったということでしょうか?

パッチ修理、タイヤ交換は初めてでYouTube等みてやり方自体はわかっているのですが何度しても物理的にホイールが小さくはめこみすらできない気がします。

初心者の自分には28c履いてたんだから32c位入るだろと思ってましたが、
これがいけないのか単なる知識と力量不足なのか……。

中古のクロスバイクでホイール等に印字等ないのでここで質問してみました。

よろしくお願いいたします

A 回答 (15件中1~10件)

なるほど。

やはり片側が完全にホィールに入った状態になってないのですね。
それではうまくいかないでしょう。
タイヤは両面がホィールに収まればカチカチになりますが、片側だけ入れ込んでもカパカパしてくホィールの中でカパカパ回ります。
だから引っかかるという感じではありません。そこが誤解の元のような気がします。
ホィールにともかく片側を全部入れることです。その時はビードはホィールに引っかかる感じではないですが、心配はいりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

片側入れたとしても引っかかる感じにはならないということですね。
この点認識しておく必要がありそうです

ホイールとタイヤの規格があってるはずなのに明らかにタイヤが一回り大きく、片側をきっちり入れることができないでいる点が進まない原因な気がします。
片側さえ入ればあとはチューブを入れれば済む問題なのでこの片側におさめられないのが悩む原因かと思われます

GIANTのホイールについていた時タイヤレバー等で外さず、力技で外したのかもしれません。
しかしビート切れやタイヤ自体損傷やおかしな形になってるわけでもありません。
外したのは当方では無いため不明ですが

お礼日時:2022/11/28 10:43

回答者さんたちへのお礼とか補足見てふと思ったのですが、


まさかタイヤの両側(タイヤを寝かした状態でいうと表と反対の裏側)を一気にホィール押し込んでいこうとしてませんよね。
タイヤの片側だけすっぽりとホィールの中に押し込むとホィールのリムの中央部は凹んで広いのでタイヤの片側が全部入り、反対側は全部出ている状態でパカパカ動きます。
そのホィールとタイヤの隙間からチューブ(空気を少し入れて形を安定させた状態)をバルブ部分から入れていきます。
その後全部出ているタイヤをリムの内側にやはりバルブ部分から左右に少しずつ押し込んでいけばちょうどバルブ位置の向こう側周辺がキツキツになるはずですが。
そうやってるということならこの回答は忘れて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

確かに片側→チューブ入れ→反対入れ込む→最後キツキツ→タイヤレバーや雑巾絞りスタイルでクリアの順は頭の中には入っているのですが、最初の片側の時点でうまくかからず、チューブをいれようとしてる最中にその片側がかかってないのでどうしようもないと言った感じになります。
文字で説明するのは難しいですが汗

そもそも片側だけホイールの中に押し込んでもひっかかるということにはならないのでしょうか。
自分の中ではタイヤの側面のビートがホイールにひっかかるはずという認識でやってるのですが、ここが根本的に自分の間違いでしょうか

お礼日時:2022/11/28 10:25

新品のチューブってなんか白っぽい粉付いてません?


アレは癒着(くっつかない)予防と思います
一発目から成功してればソレだけで足りるかも知れませんが、手で擦って落ちてるかと
で、不足分を増やすのにベビーパウダー使ってます
タイヤの中でよじれたり、バルブとマーク合わせたりする時チューブが滑ってくれる方がやりやすくなります
チューブ全体にまぶせば良いので、ビニール袋に空気抜いたチューブ入れる→ベビーパウダーをひとつまみ程度(少しで足ります)入れてシェイク→全然に粉付けて→少し空気入れて→タイヤにセット→リムにハメる
流れです
付けすぎても勝手に落ちちゃうので大丈夫
ただリムが汚れるかも知れません→濡れ雑巾で拭き取ります
バルブ位置とタイヤのロゴが揃ってる方がカッコイイです(180度反対側もアリ)
微調整するにも滑る方がやりやすいので私はいつもベビーパウダーです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

細かく詳細ありがとうございます。

料理っぽいwけど自転車にもこういうやり方でいかせると思うので次にやってみようと思います。

今までベビーパウダーとかその手で
やりやすくする方法は見たこともなかったので大変ためになりました。

うまくできたら勝ちですね!!

お礼日時:2022/11/27 23:46

なんかコツがあるらしいですよ


むしろ工具使う人は少ないようです→工具でチューブ傷つけてまたパンク、を何度かやってます
回数こなして身に付けるしか無さそうですね
お互い頑張りましょ(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

YouTubeみると皆さんアプローチというかコツは違いますね、ここ大事とか。

よろしければ、ベビーパウダー術使いたいので、その点細かく教えて頂きたいです!!

お礼日時:2022/11/27 23:20

見るのとやるのは大違いですからね(笑)


慣れればどうって事なくなりますよ
畳めないタイヤの方が形崩れない分入れやすいカモ知れません→チカラは必要。私だと工具使っちゃいます

ついでに私だとチューブにベビーパウダー振ってからタイヤにセットしてます(ビニール袋にチューブと一緒に入れてシェイク)→チューブとタイヤが程よく滑るので作業しやすいです。またタイヤとリムの位置合わせ(マークとか揃える)時もやりやすくなります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そうですね。パンクしたり、自転車の違いだったりいろいろなパターンがあるので動画のみだと修行がたりないですね。

一発目でなぜか?となるとは思いませんでしたがw

通常、かかるはずの片側のビートをはめるのにタイヤレバーは当たり前ですが必要ないですが、かからなくてどうしようもなくその先に進めないのでもしかして親がタイヤレバーを使わず動物的無理やりはいだのかもしれませんw
しかしビートが切れたり損傷してたりとかは全くなく不思議です。

٩( ᐖ )۶⟵の状態ですw

お礼日時:2022/11/27 23:02

ならパカパカ感じるかも知れません


700Cであればハマりますから、前より少し多めに空気入れて再チャレンジしてください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!

当方のやり方等アドバイス頂いて、おっしゃって頂いたように
必ずはまると確信の元もう一度再チャレンジですね。

初めてのパンク修理がこんなとこでつまづくとは思いませんでしてたがw

今1度アドバイス頂いたところを
入念にやってみます!

お礼日時:2022/11/27 22:42

タイヤ700cじゃないっぽい


タイヤサイドウォールの記載を確認
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

サイドを見ましたが確かに
32-622(700×32c)となってました。

ちなみにブリジストンの
distanzaってやつですね

お礼日時:2022/11/27 20:35

ちなみに畳めるタイヤ(ケブラービード)ですか?


畳めないタイヤ(ワイヤービード)よりラクに着脱できます→ラク過ぎてパカパカに感じるかも知れません
どうも初期の空気の入れ加減な気はします(現状少なすぎるかも)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

畳めないタイプのタイヤですね。

畳むとボキッといくワイヤーが入ってます

お礼日時:2022/11/27 18:07

700Cも622もホィール径で、それは同一なので気にしなくて良いですが、リム幅は狭い方ギリで28が付いていると32はだめなことがあり得るので書きました。


でもビートがガバガバとか隙間とか書かれているのが気になります。
ホィール内にタイヤ収めていくと最後の方でガバガバよりむしろ少し足りないんじゃないかって感じになりませんか。
そこ手じゃキツイのでタイヤレバー突っ込んで中心の方にグッと押すとハマるはずなんですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そうなんですね、ギリでダメな場合もあるということを覚えておきたいと思います。

ホイールに順にタイヤをおさめていくさい、最初から押し入れていても進むと押し入れたところのビートがはまっていなくすぐあがってしまい、いつまでたっても先に進まずといった形になってしまっています。

押し込めぞ押し込めぞ、押し込んで進んだ矢先から、ビートがひっかからずいつまでたっても進んで行かないと言った形といえばイメージ的にわかりやすいかもしれませんw
自分のやり方が悪いだけだといいのですが汗

お礼日時:2022/11/27 18:06

私だと先にタイヤにある程度空気入れたチューブ入れて、ソレからホイールに入れてます(空気入れ過ぎに注意。

要はキツすぎたら抜けば良い)
まぁ慣れって重要です
幅(28とか32)で入らないのは余程極端に変える時
たかが4ミリ差ですから問題なく入るハズですよ
焦らずじっくりチャレンジしてください!
必ず成功しますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

確かに大幅に幅が上下してる訳では無いので自分のやり方や手際が悪すぎのが原因な気がします。

教えてもらったやり方を1度やってみていろいろ試行錯誤が必要ですね。

焦らず冷静にやることも大切だと思うので再チャレンジしてみます!

お礼日時:2022/11/27 17:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング