もちろん現在たくさんのボランティアの方がかかわってるのはわかりますが、このWindows対抗の旗頭はいったい誰なのでしょうか?
Webを見ると「Sun Microsystemsが販売するStarOfficeとソースコードの多くは共通している」らしいのでSun Microsystemsがうしろで後押ししてるのかなあ、とか、「オープンなファイルフォーマッットOASIS OpenDocument」って書いてあるから日本では富士通も1枚かんでいるのかなあ?とか想像していますが、よくわかりません
だれか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

StarOfficeというソフトウェアをドイツの会社が作ってて


Sunが買収して
Sunがオープンソースにして
OpenOfficeができて
Sunは有償版でStarOfficeを売り出して
でもアジア圏だとStarOfficeの名前が使えなくて
代わりにStarSuiteって名前で売り出してます

http://pcweb.mycom.co.jp/news/2000/10/16/11.html
http://www.catch.jp/openoffice/ooo_ja_review/pce …
http://jp.sun.com/products/software/starsuite/
http://www.sun.com/software/star/staroffice/inde …
    • good
    • 0

そのOASISは富士通が作っていたワープロのOASYSとは別物ですよ。

(スペルをよくご覧ください)

経緯や旗振り役が誰なのかはOOoの公式サイトをご覧ください。
    • good
    • 0

www.OpenOffice.orgのAbout UsのHistorical backgroundあたりでも読んでみたらどうでしょうか。



あと、サイトを見れば分かりますが、Sponsored by Sun Microsystems, Inc. となってますね。
実際、OpenOffice.orgのドメインはSunがレジストしているようですし。

参考URL:http://www.openoffice.org/about.html#history
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング