こんにちは。

タール色素などの問題を知って、手作りに興味が湧きました。
この本では、化粧水や石鹸だけでなく、
たしかファンデーションや口紅などの作り方も
紹介されてたと思うのですが、実際に作って
自分で使っているという方がいらっしゃったら
その使い心地の感想を教えていただけませんか?

市販の口紅でも、ベージュやピンクは
タール色素が使われていないものもあるようですが、
限られた商品の中から自分に合う色を探すのが
なんだかつまらなくて…。

ご回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。

石鹸も作っておりますが、基礎化粧品を含めメイク用品を手作りしております。私が参考にしたのは中村純子さんの「自然素材で手づくり!メイク&基礎化粧品」の方ですが・・・。

私はパウダーファンデーションと口紅を手作りしてます。パウダーファンデーションの方は、市販のだと、イマイチ自分の顔色と違って印象だったんです。自分でブレンドした物の方が自分の肌の色にすごいしっくりきて自然な感じで気に入ってます。

口紅の方は肌が弱くて口紅はほとんどのメーカーが合わず、いつも荒れて皮が剥けるような状態でした。というより口紅とはそういう物なのだと思ってたのですが、自分で作ったら、毎日リップクリームを塗ってるように、口紅を塗った方が唇の状態がよくなりました。使う成分を吟味するとやはりいいんでしょうか。

ただ、口紅の色を出すのは結構難しいです。やっぱり化粧品会社はさすが研究を重ねてるのか、複雑で深みのある素敵な色が出るなと思いました。色の数とブレンド具合もありますが、実際固まってから塗るとイメージが違ったり、分量を量ってやっても色が薄かったりなど色々失敗もあったりしました。それでも、唇の調子がいいのでやっぱり使ってます。

メイク作りは手作り石鹸ほど分量も厳しくないし、失敗してもわりとやり直しがきくので結構楽しいです。


ご存知かもしれませんが、中村純子さんの下記HPの化粧品の作り方にも色々詳しく載ってますので参考にしてみてください。

参考URL:http://www.juneberries.com/junko/soapmaking_j/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。
ご回答頂いてどうもありがとうございました。
石鹸、ファンデーション、口紅をご自分で作っていらっしゃるんですね。自分で使う身の回りのものを自分で作るって、何だかとてもきちんと生活している感じがして、すごく憧れます。
それにお肌の調子も良くなられたようですし、手作り化粧品や石鹸を使う日々を想像してワクワクしてしまいます。口紅、上手に作れるといいなぁ。
私は中村純子さんをと言う方を知りませんでしたので、とても参考になります。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/04/16 21:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング