平成12年式のヴィッツを中古で購入して1ヶ月程になるのですが、信号待ちなどの停車中にギアをドライブに入れてブレーキを踏んでいるときの振動が結構大きくストレスを感じてしまいます。振動が小さいときもあるのですが、8割方大きく、停車時はすぐにニュートラルに入れています。ニュートラルにすると全く気になりません。振動の感じ方は人それぞれだと思いますが、直るものでしょうか?どの辺りが壊れてる(へたってる?)と思われるのでしょうか?お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

当該の車種ではアイドルコントロールも電子制御で行っています。

NやPレンジとDレンジではアイドリング時にエンジンに掛かる負荷が違いますので、アイドリングがそれによって下がってしまうのを補正するため制御がなされるようになっています。この系統に異常を生じると、アイドリングが異常に下がり振動を生じる場合があります。また、稀有な例ですがATのロックアップクラッチの制御に異常が生じると異常に回転が下がり同じような症状を起こす場合があります。

以下の点を確認の上、もう一度投稿なさって頂ければもう少し絞り込んだ回答ができるかと思います。

シフトはNまたはPレンジにし、ヘッドライト・ブレーキランプをつけた状態と、それらをきった状態で回転数の差異はあるか、またエアコンをオンにした状態で回転数が上がるか?

PやNからDやRレンジにシフトしたときのショックが異常に大きくないか、走行中にシフトが切り替わる際のショックが大きくないか?

停車時にステアリングをどちらか片方に据え切った時に回転数が異常に下がることはないか?

※これらのテストはエンジンが十分に温まった後にアクセルから足を離して行います。また、瞬間的に回転数が下がりその後に同一またはやや高めの回転数に落ち着く場合はこの系統には問題ないと判断できます。
    • good
    • 0

質問者様のストレスよく分かります。

意外と気になりますよね。

私は、購入検討のためヴィッツに試乗したことがありますが、その振動が嫌で、購入対象から外した経緯があります。

試乗の際、私も停車時の振動が気になったので、ディーラーの営業に質問したら、「この排気量の車では仕方がないです。こんなものですよ。」みたいなことを言っていました。結局、その振動があまりにも気になったので、購入対象から外しました。

営業の人がそんなものだと言うからには、それが普通なのではないでしょうか。

回答にならなくて申し訳ありません。
    • good
    • 0

実際にあなたの車を確認していないので何とも言えませんが、振動に関しては色々な原因が考えられます。



それに購入1ヶ月と言う事ですので、購入店に相談して見てはどうですか?
この時、店の方(出来れば整備の方)を同乗させて実際に症状を確認させた方が良いですね。
    • good
    • 0

トヨタのディーラーへ持ち込んだら直してくれると思いますよ。


#1さんとこにも出ているのならマイナーな事象なんでしょう。
その店で購入していなくても大丈夫です。
利用できるところは利用した方が良いです。
    • good
    • 0

走行距離はどれくらいですか?


うちの両親の車もそんな感じだったので、お気持ちよく分かります。

まずアイドリングでの回転数はどれくらいですか?低いと振動を感じやすくなります。
大体、たぶん750RPM±50RPMぐらいじゃないかと思いますが、許容範囲の
最大値にでもすると少しは緩和されると思います。

あとは考えられるところといえば、エンジンマウントの劣化が起きてると思います。
エンジンオイルが汚れているとか、プラグが劣化していて点火性能が落ちているとか
ということも考えられます。
ニュートラルとドライブを行き来させるとミッションには良くないので、なるべく
原因究明してDに入れっぱなしにしてたほうがいいですね。
ATFも劣化しやすくなります。

この回答への補足

走行距離は37000キロくらいです。タコメーターがついてないので回転数は分かりません。回答ありがとうございます。

補足日時:2005/04/19 21:25
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスイフトのモデルチェンジは?

来年あたり、スズキ・スイフトの購入を検討しています。
ヴィッツ・フィット・デミオも含めてレンタカーで走りこんでみましたが、
スイフトのデザインと走りにゾッコン惚れてしまいました。

まだまだ販売は好調らしいですが、時期的にはいつフルチェンジをしてもおかしくないですよね?

まだ何の情報もありませんが、皆様スイフトのフルチェンジはいつと予想されますか?

Aベストアンサー

 マイナーチェンジが昨年の5月だったので、スズキのモデルチェンジサイクルから勘案しますと‘09年中旬までは大丈夫かと。フルモデルチェンジが‘04年の11月だったので、最短で‘09年11月という事になりますかね?
 それより、現行が気に入られているなら現行を買われた方がよろしいのでは。
 フルモデルチェンジでは間違いなく衝突安全性が向上し燃費も良くなるでしょうが、デザインや操縦性などは必ず良くなるとは限りません。
 現行スイフトは欧州でのセールスも好調な様なのでフルモデルチェンジでサイズ拡大にならんとも限らず、するとナニもかもブチ壊し、しかしその時には旧型は新車で買えず・・・更にもし『スポーツ』グレードを狙われているなら・・・ワークスのWRCマシンがSX4に移行した現在、フルモデルチェンジ後に『スポーツ』が設定されるかどうかも判りませんし。

Qヴィッツとアクアで迷い中 12年乗ったヴィッツの買替えを検討中です。 ヴィッツの特別仕様車に希望する

ヴィッツとアクアで迷い中
12年乗ったヴィッツの買替えを検討中です。
ヴィッツの特別仕様車に希望するオプションをほとんどつけた見積価格がアクアの車両本体価格くらいでした。
毎日の通勤が往復で16kmくらいです。
長いことヴィッツに乗って、飽きてきたのもあり、アクアを初めは欲しかったのです。ところが、担当の営業スタッフさんから、走行距離からすると、アクアの価格とヴィッツの価格の差はガソリン代では元が取れそうにないですね、と言われましたので、再度ヴィッツにしようかなあと迷っています。
ヴィッツはアクアより価格も安く、車体の大きさもあまり変わらない(アクアが10センチくらい長く、高さはヴィッツが7センチくらい高い)のですが、街を走れば、アクアだらけです。
すごく売れているのはどうしてだと思われますか?
ハイブリッド車だという理由だけですか?
乗り心地や内装がアクアのほうがはるかにいいのでしょうか?
アクアの売れている理由がハイブリッド車だから、というだけならヴィッツに決めようと思います。
ヴィッツとアクア、どちらにするか検討した方がいらっしゃったら、どちらに決めたのか、とその理由を、お聞かせいただけないでしょうか?

ヴィッツとアクアで迷い中
12年乗ったヴィッツの買替えを検討中です。
ヴィッツの特別仕様車に希望するオプションをほとんどつけた見積価格がアクアの車両本体価格くらいでした。
毎日の通勤が往復で16kmくらいです。
長いことヴィッツに乗って、飽きてきたのもあり、アクアを初めは欲しかったのです。ところが、担当の営業スタッフさんから、走行距離からすると、アクアの価格とヴィッツの価格の差はガソリン代では元が取れそうにないですね、と言われましたので、再度ヴィッツにしようかなあと迷っています...続きを読む

Aベストアンサー

とりあえず・・・ハイブリッド車は「エコカー」と言われていますが、これは『エコロジー』の略です。『エコノミー』ではありません。
別の見方をすれば高性能車という枠です。省燃費という性能にお金をつぎ込むというものです。その性能に損得とか見返りを求めるのは野暮なんです。(汗)
実際ハイブリッドモデルと同格のガソリン車で ガソリン代の差額で車両価格の元が取れるか? については90%以上のケースで無理!となります。

ヴィッツとアクアですが、基本的に内外ともほぼ同サイズのコンパクトカーです。
燃料価格や税制が現行のまま、と仮定します。経済的に有利なのは原則ヴィッツです。

アクアを選ぶとすれば ハイブリッドによる走行フィーリングや航続距離、車体デザインやハイブリッドというステータス などに価値を見出せるか否かです。

Qセレナのモデルチェンジ

新車を購入しようと思っております。
セレナが今年モデルチェンジをするとのうわさを聞きますが
モデルチェンジはあるのでしょうか?。
一般の人はどのくらい前にモデルチェンジがあることを知ることができるのでしょうか。
現在セレナに乗っており、10月に車検を控えております。
それまでに購入したいのですが、モデルチェンジは間に合わないでしょうか?。

Aベストアンサー

車雑誌の情報によると、今年の夏~秋頃にフルモデルチェンジが予定されてるようです。


現時点で一般人(購入者)がモデルチェンジの情報を知るには、雑誌の記事ぐらいですね。


基本的には、モデルチェンジする1ヶ月前にならないと、販売するディーラーやセールスマンの方には情報がこないようです。

なので、セールスマンも、メーカーからモデルチェンジの情報が来るまでの間は、購入者と同じく 車雑誌を見て情報を仕入れているようです。

ただし、車雑誌のモデルチェンジの情報が100%間違いないというようなことをセールスマンが知ってたとしても、基本的にはメーカーから正式な情報が伝えられるまでは、商談のときにモデルチェンジの件はセールスマンから口にすることはないと思います。

QATの運転方法 停車時は「D」ドライブ?それとも「N」ニュートラル?

AT車を運転しています。
信号待ちやちょっと停車するときに、ドライブに入れっぱなし
のほうが良いのか、ニュートラルにしておくのがよいか
迷ってしまいます。

ニュートラルに入れた方がエンジンの回転も下がるので
省エネ化と思うのですが、ドライブを換えることで部品が
摩耗して部品の交換サイクルを短くするので良くない、
という意見も聞きます。

また、ニュートラルへ入れていると急に発進しなければ
ならない時などにてこづります。

本当のところどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

質問の様な状況の場合は、「Dレンジに入れておき、ブレーキペダルを踏んでおく。」というのが運転の基本ですよ。
これは私の意見と言うことではなく、基本です。

これは、安全回避上Dレンジにしておくべきです。
普段はあまり考えられない状況が起きるのが自動車事故です。

たとえば、信号待ちをしていて、自分が一番先頭だったとします。
何かの間違いで、交差する道路側の右方向から来る車が、ハンドル操作を誤り、自分の方向に向かってきた場合、前に歩行者がいなければ、とっさに車を前進させ、回避又は衝突位置を車の後方ずらすにすることができます。
常に周囲に意識を向けていることが重要ですが、Nレンジに入れておくと、とっさの動作ができません。
また、Nレンジに入れている人は、ハンドブレーキを使う人が多いのではないかと思います。
信号待ちの場合、ブレーキペダルを踏んでおくのが基本です。
ハンドフレー機は、別名駐車ブレーキです。
ハンドブレーキをかけた場合は通常の車は後輪のみににブレーキがかかります。
手で引き上げる(又は足で踏むタイプもあるが)レバーの力でワイヤーを引っ張ることでブレーキが動作します。
一方通常のブレーキは足でペダルを踏んで、踏んだ力がマスターバックという倍力装置で増幅された油圧で前後の4輪にに働きます。
当然通常のブレーキのほうが車を止めておく力は強く、信号待ちをしていて、後突された場合、押し出されて移動する量がパーキングブレーキの方が多くなり、前に車が止まっていれば、その車にぶつかるとか、或いは前を歩行者が横断中であれば、歩行者を傷つけあなたが加害者になる場合もありえます。

この様なことは、習慣です。
上記のようなことがわかっていても、普段から、Nレンジに入れパーキングブレーキを使うことにためらいを覚えていない人は、状況に合わせて使い分けることはできないと思います。
長い停車になるような事がない限り、Dレンジ&ブレーキペダルを使うことをお勧めします。

また、車の傷み具合を心配されているようですが、その程度のことでは全く影響はありません。
AT車のトランスミッションは、Dレンジに入れていても、機械的に歯車などでエンジンと接続されていませんので、負荷が最小限になっています。
通称トルコンと言われる油圧装置で動力がエンジンからトランスミッションに伝わる仕組みで、アイドリング程度の動力では全く問題ありません。
トルコンの仕組みは下記URLを参照ください。

また、日本の車は何年も使った中古車が途上国に部品として輸出され現地で元気に働いているという取材をテレビでもたまにやっていますように、定期点検により消耗部品を交換してメンテナンスを怠らなければ
通常の使い方をしているだけでは壊れないのです。

また、エンジン回転が上がると書いておられますが、通常はアクセルペダルを踏まない限り、エンジン回転はあがりません。
むしろ、負荷がかかっているわけですから、Nレンジの時に対してはエンジン回転数は下がるのが普通です。
エアコンなどの装置により回転数を上げ下げされることがありますが、通常は特別な仕組みが組み込まれた車でない限りガソリンの供給量は変わらないはずです。

参考URL:http://www.yutakagiken.co.jp/products/drive1.html

質問の様な状況の場合は、「Dレンジに入れておき、ブレーキペダルを踏んでおく。」というのが運転の基本ですよ。
これは私の意見と言うことではなく、基本です。

これは、安全回避上Dレンジにしておくべきです。
普段はあまり考えられない状況が起きるのが自動車事故です。

たとえば、信号待ちをしていて、自分が一番先頭だったとします。
何かの間違いで、交差する道路側の右方向から来る車が、ハンドル操作を誤り、自分の方向に向かってきた場合、前に歩行者がいなければ、とっさに車を前進させ、回...続きを読む

Qモデルチェンジについて

モデルチェンジ、フルモデルチェンジ、マイナーチェンジの違いは何ですか。

Aベストアンサー

モデルチェンジは、自動車メーカーが新車の購入意欲を掘り起こす為に、
販売中の車種を後継車種に切り替える事全般を示します。

フルモデルチェンジは、モデルチェンジの一種で、フレームなどの
車の基本構造部を含めて変更されます。
(そのため、型式認定の審査を最初から受けなおす必要があります。)

マイナーチェンジも、モデルチェンジの一種なのですが、フレームなど
車の基本構造部は変更せずに内外装や、ボディーデザイン、エンジン、
サスペンションまで辺りまでの変更が出来ます。
(簡単に言うと、改造申請で許される範囲で変更するので、型式認定も
改造箇所に関してのみ審査を受ければ済みます。)

と言うのが、私が昔聞いた話です。

Q信号待ちはニュートラル?

バイクで、信号待ちをしている時は、ニュートラルでクラッチを放した状態がいいのか、一速に入れてクラッチを握った状態がいいのか、どちらがいいのでしょうか?信号待ちの時間にもよると思いますが。

Aベストアンサー

フルチューンエンジン以外で信号待ち程度の時間で整備された日本製の一般市販車両でクラッチが故障するとは思えませんのでドチラでも好きな方で良いかと思います。

ただ質問者様が将来大型二輪にチャレンジされる御つもりならNo,8さんも御回答されてらっしゃいますが、「試験対策」を考えた場合、停車時姿勢は「1速クラッチ握り左足で支え、右足はリアブレーキ」は基本中の基本です。

Qトヨタのポルテはまだモデルチェンジしないの?

 トヨタのポルテが欲しいなって思っていますが、そろそろモデルチェンジする時期かなあって思っています。買ったとたんにモデルチェンジじや悲しすぎますよね。どうなんでしょうか?
 ただモデルチェンジでがらっと変わったらそれも困るんですけど。

Aベストアンサー

今のところでポルテのモデルチェンジの情報がないが、いろんな車の雑誌から『来年以降、ポルテとシエンタとラウムに合成して新型車(名前はまだ決めていない)に出てると噂があるそうです。』と記事があったよ。でもはっきりにわからない。車の詳しくわかる方から情報にお聞いている方が良いと思います。

Q停車時(Dレンジ)の振動軽減は

信号などの停車時、ハンドルに伝わってくる振動が気になるようになってきました。もちろん、移動中は特に気になったりはしません。また、Nレンジでのアイドリングでもさほど振動がひどいという感じではありません。
オデッセイRA1(平成8年頃)7万キロです。
古い車であるので、しょうがないのですが、改善したいポイントではあります。
エンジンマウントゴムなどの新品交換で、症状が「おお!ワザワザ金出してやっただけの事はある」という効果は見込めますでしょうか?
次の車検(5月)でタイミングベルトを交換する予定でいますが、ついでだからエンジンマウントも延長上で実施…を視野に入れて検討しています。
また、夏タイヤもそろそろ交換も検討しなければ…と言う状況です。

また、古い車ですので…マウントゴム交換などの手をかけるのであれば、車検時に相当額かかるわけで(それに比べて得るモノがあまり大きくない気もする)他の車に乗り換えなども視野に入れる事なども選択肢に入れるべきでしょうか?

Aベストアンサー

車種が違うので参考になるか分かりませんが...。
マツダMPV/LW3W(H14年式)に乗ってますが同じ症状で悩んでます。
一年前に中古購入し、MPVオーナーのサイト等でこの症状の認識はありましたが実際乗ってみて「ディーゼル車かっ!」って感じでした。
未だに慣れません...。
Dレンジで停車中のアイドリングが不安定で、回転数が600あたりで低い感じです。
ブレーキ踏んだまま少しアクセル踏み込んで700~800くらいに回転数上げてやると振動が和らぎます。
質問者様の車もこんな感じですか?
ネットで色々と調べていると、「エンジンマウント交換とコンピュータ書き換え(MC後のコンピュータ)で振動が治まった!」とゆう書き込みをいくつか見つけました。
「エンジンマウント交換は費用がかかるので、取り合えずコンピュータ書き換えだけしてみたらアイドリング時の回転数が上がり振動が治まった!」とゆう書き込みもあるし、「エンジンマウント交換だけで十分!」とゆう書き込みもあり様々でした。
いずれにせよ新車購入でも中古車購入でもディーラーで買ってれば色々と話し易いですが他ディーラー(トヨタ系)で買ってるのでマツダに頼みにくいです。
一度、マツダにも電話してみましたがトヨタで2年保証を付けているので「保証の事もありますのでトヨタさんに預けてからウチの方に預かる形の方が良いのでは?」と言われ、そのまま現在に至ってます。

車種が違うので参考になるか分かりませんが...。
マツダMPV/LW3W(H14年式)に乗ってますが同じ症状で悩んでます。
一年前に中古購入し、MPVオーナーのサイト等でこの症状の認識はありましたが実際乗ってみて「ディーゼル車かっ!」って感じでした。
未だに慣れません...。
Dレンジで停車中のアイドリングが不安定で、回転数が600あたりで低い感じです。
ブレーキ踏んだまま少しアクセル踏み込んで700~800くらいに回転数上げてやると振動が和らぎます。
質問者様の車もこんな感じですか?
ネットで色々と調...続きを読む

Q【TOYOTA セリカ】 モデルチェンジはいつですか?

セリカのモデルチェンジはいつ頃になりますか?
フルモデルチェンジになるのでしょうか?

Aベストアンサー

確信がもてない回答になってしまいますが、ほかにまだ回答がきていないので一応。。。

はっきりとしたことは知らないのですが、おそらく生産停止になると思います。
MR-Sもあわせて生産停止になるんじゃないかと思います。
かくいう北米では、すでにその2車種が生産停止になっています。

Q停車前のギアダウン・エンブレ

先日ぶらぶらと国道を走っていたら、対向車線を格好いいスポーツツアラーが走ってきました。すごいなぁと思って見ていたら、停止線のけっこう前からブンブンとエンジンを煽る音が聞こえてきました。おそらくギアを一つずつ下げながらエンブレを使っていたのだと思います。
自分は普段こういう停まり方をしていません。普段は5・6速で走っていたら、
スロットルを戻す→ブレーキ→スピードが落ちたらクラッチを切る
みたいな感じです。
この前試しにまねをしてみたら、自分はまだまだスロットルワークが甘いのか、ギクギャクして大失敗でした。
こういう停まりかたって、効果や長所はあるんでしょうか?また、大排気量車だからこそ意味のあることなんでしょうか?(自分のバイクは250です。)お暇なときで結構ですので、回答いただければ幸いです。

Aベストアンサー

ダブルアクセルというテクニックです。他の回答者様にもありますが、元々はレーステクニックから発生したものです。

>停止線のけっこう前からブンブンとエンジンを煽る音が聞こえてきました。おそらくギアを一つずつ下げながらエンブレを使っていたのだと思います。
ダブルアクセルはエンブレを効かせない、もしくは減少させるために使用するテクニックです。

高回転時にそのままシフトダウンすると、強力すぎるエンジンブレーキが発生し、車両が不安定になる(リアブレーキを踏みすぎたときと同じ様な症状です)のでエンジンの回転数をその速度域での適正にあわせる(回転をあわせるとかいいます)ために行います。

>この前試しにまねをしてみたら、自分はまだまだスロットルワークが甘いのか、ギクギャクして大失敗でした。
最初は難しいです(^_^;)だって、ブレーキをかけながらアクセルをあおり、シフトダウンを行うのですからバイク操作フル活動ですもの(これって考えるとすごいよね(笑))。アクセルの遊びを少なめにして、ブレーキレバーをアクセルをあおった状態でも引ける状態に調整すること、ペダルもしっかり自分の体型に合わせた位置に調整してください。基本ではありますが正しい操作が出来ない状態では技どころか適正な運転操作もできませんから。

>こういう停まりかたって、効果や長所はあるんでしょうか?
実際的なメリットについては他の回答者様が回答されておりますので、補足として機械的な見地から。
実はエンジンブレーキというものは駆動系にとって良くはないモノなのです。
エンブレはアクセルオフなのに回転は上がる状態、つまりタイヤがエンジンを回している状態(いわゆるバックトルクが発生した状態)なので、エンジンにとっては無理やり回されている状態となります。意図的に発生する力ではないので想定外の力が、スプロケット、チェン、ギアに掛かることになります。結果、それらのパーツを痛めることになります。
長い下り坂や速度調整のためのアクセルオフくらいはともかく、必要以上のエンブレは機械にも、財布にも、環境にも(不完全燃焼状態なのでCOも多い)優しくないということになります。自動車と異なり部品が比較的小さいバイクは想定外負荷に弱いので・・・

ちなみにバイクの場合、フェードやベイパーロックはほとんど気にする必要はないです(ドラムブレーキ車や整備不良車は除く)。自動車と異なりディスク版が露出して常に外気に晒されているため、温度が上がりにくくまた、車重も軽いため容量に対する負荷が少ない(というより自動車に比較して容量が大きいともいえる。制動能力が自動車のほうが高いのは設置面積と安定性の問題)から。前後ブレーキをしっかり使って停止・減速するのがバイクのブレーキの使い方です。
2ストではそもそもエンブレ自体があてにできないのですから(笑)

ちなみに教本的停止方法はNo.6さんの回答のとおりです。試験場でダブルアクセルを使うと「無用の空ぶかし」で減点になります(笑)

>大排気量車だからこそ意味のあることなんでしょうか?(自分のバイクは250です。)
排気量よりも4ストか2ストかでイミの有る無しが決まります。先に述べたように2ストは機構上エンブレが効かない(若干は有る)ので、レーサーでもダブルアクセルはほとんど使わないようです。
逆に4ストはトルクの大きい単気筒やツイン、回転の高いマルチすべてで有効です。ただ、排気量が大きくなればなるほどバックトルクも強大になる傾向はあります。

あと、これは余談かもしれませんが峠の下り坂(特につづら折のようなタイトコーナー)ではエンブレは可能な限り使用しないほうが楽に旋回できます。一般的なバイクの構造ではフロントに荷重を移動してキャスター角を変化させることによって旋回性を上げている訳ですが、エンブレを使用するとバックトルクによってバイクが後ろ方向に引っ張られる形となり、重心が後ろよりに移動します。そのため適正な荷重とキャスター角が得られなくなり、不安定な状態となります。ですのでブレーキをしっかりかけて十分減速し減速が終わったら直ちにバンクさせて旋回に移るほうがバイク本来の操作系を生かした走り方になります(決してトバす必要は無い)。このときにダブルアクセルが使えたほうがよりスムースな旋回が出来ることは想像していただけるでしょうか?

私個人的には使うほうですが(レプリカ世代なモノで(^^ゞ)、スポーツタイプのバイクに乗るのであれば使えて損の無いテクニックだとは思います(てか、どんなつまらない、交通ルール的に好ましくないテクニックでも、バイク操作がうまくなれるものは積極的にやってみたほうが良いと個人的には考えています。非常時に知っているのと知っていないのでは差が出ます。練習に時と場所をわきまえるのは当然として・・・)自動車と異なり回転数が高く、ギアあたりの守備範囲も少なく、トルクも薄いバイクですから・・・もちろん乱用は好ましくない事です。

ちなみに若い方で加速時にあおってギアチェンジする方をたまに見かけますが、あれはイミがありません(ダブルクラッチか?大型じゃあるまいし(笑))。シフトミスと間違えられて恥ずかしいのでやめましょう。
最後に、ハーレー乗りの人たちは完全に止まってからシフトダウンするっていってました。

ダブルアクセルというテクニックです。他の回答者様にもありますが、元々はレーステクニックから発生したものです。

>停止線のけっこう前からブンブンとエンジンを煽る音が聞こえてきました。おそらくギアを一つずつ下げながらエンブレを使っていたのだと思います。
ダブルアクセルはエンブレを効かせない、もしくは減少させるために使用するテクニックです。

高回転時にそのままシフトダウンすると、強力すぎるエンジンブレーキが発生し、車両が不安定になる(リアブレーキを踏みすぎたときと同じ様な症...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報