質問させていただきます。今、PCとある測定装置の同期をとろうと考えています。測定装置にはBNC端子があり、ここに接点信号をPCからおくれば同期がとれるらしいんですが、接点信号とは何かよくわからず困っています。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>>通常は5Vの電圧をかけ、


>>同期をとる際にGNDに
>>おとすというものでした。

えーと、これは正しいですか? 最初のご質問では接点ということでしたが。このBNC端子には最初から+5Vがかかっていませんか?テスタで確認してみて下さい。そして+5VかかっているBNC端子の芯線をGNGにショートすることで同期スタートになりませんか?その時、流れる電流もついでに測っておいて下さい。

ダイオードはトランジスタのベースに逆電圧がかからないようにするために必要です。(無くても動きますが、トランジスタがだんだん劣化するおそれがあります。)小信号用のシリコンダイオードでけっこうですので入れたいところです。バラで1個だけ買っても\20とかで買えます。有名なところでは1S1588とか1S1555、1S2076、1N4148などがあります。多少スイッチング速度に問題があります(それでもμ秒単位の問題です)が整流用ダイオードでも可です。
むしろ抵抗は必要ないかもしれません。(元々シリアルポートの出力端子のインピーダンスは高いですので。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もありがとうございました。

>このBNC端子には最初から+5Vがかかっていませんか?テスタで確認してみて下さい。そして+5Vかかってい
るBNC端子の芯線をGNGにショートすることで同期スタートになりませんか?その時、流れる電流もついでに測っておいて下さい。

その通りです。こちらの表現方法が
間違っていました。
最初から5Vかかっていて
ショートすると同期がとれます。

nano_catさんの回答を参考にして
作成しようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/26 11:32

No.3です。



まだ不明なのが、測定器のトリガBNC端子の仕様です。
プラス電位をGNDに落とすタイプでよろしいでしょうか。またその電圧は?一度、BNC端子の電圧をテスタで測ってみて下さい。

もしわからなければ安全のためリレーにした方がいいでしょう。

PCを使って、DTR端子またはRTS端子をON/OFFすることはできますか。これが出来るなら9ピンのシリアルポートの4番がDTR端子、7番がRTS端子です。GND端子は5番です。
これもテスタで確認しておいて下さい。

DTR(RTS)端子からダイオード、抵抗を介してトランジスタのベースに接続します。エミッタはGND。これでDTR(RTS)端子に応じて、トランジスタのコレクタとエミッタ間がON/OFFしますのでこれを測定器のBNC端子に繋ぎます。BNC端子の仕様はわからなければ、どのようなトランジスタを使えばいいか、決められません。

BNC端子の仕様が判明し、かつ上記でだいたい何をすればいいかおわかりになれば続けて質問して下さい。もう少し詳細に書きます。

>>シリアルをBNC端子につなげるように
>>変換する製品があるでしょうか?
無いと思います。だいたい、BNC端子の仕様がわからないんですから。電気回路はテキトーに接続してはいけません。(お互いが壊れます。)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いろいろありがとうございました。
BNCの仕様について調べてみました。
同期の取り方ですが、
通常は5Vの電圧をかけ、
同期をとる際にGNDに
おとすというものでした。
使用すべきダイオードが
わかれば教えていただけないでしょうか?
たびたび申し訳ありません。
また、ダイオードは使用せずに
抵抗のみでできないでしょうか?

お礼日時:2005/04/25 18:08

1ビットのON/OFFをすればいいのですから、


パラレルポートまたはシリアルポートがあれば
インターフェース回路(トランジスタ1個でできます)
を作れば簡単にできます。
USBしかなければ、USBに繋ぐシリアルポート(COMポート)
アダプタでもいいです。
シリアルポートのRTS端子かDTR端子をON/OFFすればいいです。
これはWindows APIでできるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
使用しようと思っているPCには
シリアルポートがついているので
インターフェース回路を作ろうと
思っていますが、作り方が
よくわかりません。
簡単にでいいのでアドバイスありませんか?
また、シリアルをBNC端子につなげるように
変換する製品があるでしょうか?
検索してるのですがよくわかりません。
よろしくお願いします。

お礼日時:2005/04/25 10:44

通常ディスクトップなら


DOボード等をPCIバスに装着します。
http://www.interface.co.jp/catalog/prdc.asp?name …
オープンコレクタタイプ
 信号に極性や信号レベルの制限がありますが
 比較的電流が取れるのと寿命がありません。
フォトカプラ出力
 絶縁されますが。極性、少信号に限界があります。
 寿命がありません。
フォトモスリレー
 極性が無いものがあります。高価になる場合も
 寿命がありません。
リレー出力
 絶縁、対ノイズと取り扱いしやすいですが、チャタ リング、寿命、遅れなどあります。
(パソコン本体と絶縁・チャンネル間・非絶縁/絶縁などの種類があり電気的に問題ないか検討します。)
ノートパソコンタイプ向けもありますCARDBUS

通常BNC端子の信号をリレーで短絡すると測定器のトリガがかかるのですが、詳しくは測定器の等価回路を参照してケーブルを作成してください。

・有電圧接点
 相手が電気を供給
・無電圧接点
 電圧が供給されていないので、こちらが供給
・負論理
 0Vを有効とする、電源立ち上がり時におかしくなるので注意
・正論理
 電圧があるほうを有効とする
・レベルトリガ
 有効なレベルになったときを信号とする
・エッジトリガ
 立ち上がり、立下りのみを信号とする
・プルアップ
 電源に対し抵抗で電流を僅かに供給している
の有無など信号条件がありますので、

その他にコンテックという会社も有名です。

参考URL:http://www.interface.co.jp/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございました。
ボード等について
早速調べてみたいと思います。

お礼日時:2005/04/25 10:26

大雑把には、電線の先にスイッチを付けて、「スイッチをON/OFF」するような信号です。


接点信号といっても、条件(端子にかかる電圧や電流が交流/直流のどちらか、スイッチをOFFしたときにかかる電圧、スイッチをONしたときに流れる電流)に応じて適切な接点(部品)を選んでやる必要があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速回答いただいてありがとうございました。条件について詳しく調べたいと思います。また、パソコンから接点信号を送るのに良い方法ないでしょうか?

お礼日時:2005/04/22 17:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q接点出力と無接点出力

電子カウンタの装置で設定したパルス数を数えると出力を出すのですが、そのときに接点出力と無接点出力というのがあるようなのですが、一体何なんでしょうか?

Aベストアンサー

ANo.1の方の過去回答の内容が1番役に立つと思います。
電子カウンタの接点出力と無接点出力についてですが、
カウンター付きの縄跳びとか万歩計とかのカウンターを思い浮かべて下さい。
そこに組み込まれている物が無接点出力のカウンターです。
ハードで出力する時はあの程度のブザーなら十分出力できます。
しかし両方の接点を持っているって事はこんな小さなカウンターではないですよね?
メーカーや品番などがわかれば制御出力がわかるので制御出来る物を例に出して回答がついたと思うのですが
補足もないようなので…
■無接点出力■
カウンター機能をもたない電子制御機器に出力する場合に使用します。
(ANo.3の方もつっこんでいますがシーケンサーやマイコンには…;;
カウントが変化する場合でも他のスイッチを用い設定しますので使う事はまずないと思います。)

商品を持っているのであれば取り扱い説明書に制御出力がでています。
その範囲なら先程例に挙げた様に電子ブザーなどにも使用できますよ。

■接点出力■
それ以外のものに出力する場合に使用します。

当然、制御出力範囲は守って下さい。

今度はANo.3の方の回答がおかしいですね。(ANo.4でつっこまれてます)
ANo.4の方のおっしゃる通り、電子カウンタではホールドカウントしますし電磁カウンターの事だと思います。
電磁カウンターであればカウントアップ時にリセット信号を保持してしまうとカウンターが焼けますw

(http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1008872の様に質問者が退会してしまう恐れがあるので、つっこみあいはほどほどに。)

ANo.1の方の過去回答の内容が1番役に立つと思います。
電子カウンタの接点出力と無接点出力についてですが、
カウンター付きの縄跳びとか万歩計とかのカウンターを思い浮かべて下さい。
そこに組み込まれている物が無接点出力のカウンターです。
ハードで出力する時はあの程度のブザーなら十分出力できます。
しかし両方の接点を持っているって事はこんな小さなカウンターではないですよね?
メーカーや品番などがわかれば制御出力がわかるので制御出来る物を例に出して回答がついたと思うのですが
補足も...続きを読む

Q「無電圧入力」とは?

立て続けになりますが、質問させてください。
電気の基本が分からないので、いくら調べても一向に理解できません。
検索で出てくる資料は、基本が分かっている人向けばかりなので、ド素人向けに分かりやすく説明してくださると助かります。

「スイッチ入力は無電圧入力」だから「電圧を加え」ないでください。

と、このような文があるのですが、
1)スイッチ入力とは何なのか、スイッチを使う以外の入力方式があるのか、
2)無電圧入力とは何か、
3)電圧を加えるとは、具体的にどうすることなのか、電源に繋ぐと同義なのか、

お手数をおかけしますが、分かりやすく説明してくださるか、分かりやすく説明されているサイトを紹介してくださると助かります。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

割り箸を両手に持ってくっつけた点を接点といいます。
公園のシーソーを思い浮かべてください。あの原理を使って作られたのが、一番基本的なスイッチです。シーソーの端と地面がくっつくところ、あれも接点です。

では、金属棒の両端をバネで吊した状態を想い浮かべてください。その金属棒の下に磁石を近づけると下に引っ張られます。この磁石を電磁石にして、電気を切ったり入れたりして金属棒のはじっこに接点を作ったものがリレースイッチといわれる部品になります。

この金属棒と受け側のみの回路を無電圧回路といいます。

スイッチ入力は無電圧入力だから・・
これは、電磁石に電源がつながれている回路だと思ってください。
電磁石を入り切りする為のスイッチを付けてください、っていうのがスイッチ入力です。

電圧=V 100Vや12V、1.5Vなど
電圧を加える=100Vや12V、1.5Vなどを加える
電源を直接加えること

QWordで、1ページを丸ごと削除するには?

1ページしか必要ないのに、真っ白な2ページ目がその下に表示されてしまった場合、この余分な2ページ目を一括削除(消去)する為に、何かいい方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

<表示されてしまった場合>
これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。
特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。

さて、メニューの「表示」で段落記号にチェックが入っていないと、改行や改ページなどの入力情報が見えず、白紙のページを全て選択→削除してもそのままということが良くあります。
1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。
2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。
などの方法があります。

Qドライ接点

ドライ接点とはどういう意味でしょうか??

Aベストアンサー

私が知っているのは制御盤中のリレーに他所に信号を送るために
その制御盤内の電圧がかかってない配線を言います。
またの名を無電圧回路とも言い、その線は一目で分かるように
違う色の電線で配線をします。通常は交流赤、直流青、主回路黒
とありますが、そこの無電圧部分だけ黄色とか、オレンジ色
で配線します。
リレーはその制御盤の電圧で作動させて信号をおくる。
例えばそのリレーが作動したら他の制御盤の内部を操作する
というものです。
その配線にはその制御盤の電源を切っていても他の制御盤が
電源が入っていたら電圧が通電しているので危険です。
だからそこだけを分かるように色違いで配線します。

Q無電圧接点の延長距離

工場内の制御盤からの異常信号(無電圧接点)を受け取ったら、自動的に電話で通報するようにするため配線距離で300M程度離れた事務所まで持ってこようとしています。
電話線が事務所までしかないためなのですが、無線で接点出力を飛ばすものもあるようですが、有線の方が確実かなと考えております。そこで

・無電圧接点の延長距離に制限などはありますか?
・また、無線で接点出力されていると言う方がいらっしゃいましたら、安定運用できるものなのか、ぜひ教えてくださいませ。


異常よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ANo.5です。
本来の使用目的とは違いますが、遠距離での使用を前提とした
以下のような機器を使用するのも良いかも知れません。
http://www.nohken.com/japan/technology/catalog/pdf/re.pdf

事務所側の電話用の機器の近くに設置すれば、最大1km程度は使えそうですね。
#詳細はメーカーに確認したほうが良いと思いますが・・

Q「該当」と「当該」の違い

辞書には、「該当」・・・その条件にあてはまること。「当該」・・・その事に関係がある。
・・・とあります。
“あてはまる”と“関係がある”、微妙に違うようで似ているようで、お恥かしいのですが私にははっきり区別ができないのです。
該当とすべきところを当該としたら、意味はまったく違ってくるでしょうか?
わかりやすく両者の違いや使い方を解説していただけませんか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

よく似た意味の言葉(名詞)ですが、

○該当…「する」をつけて「当てはまる」という意味の動詞として用いることができる

○当該…主に他の名詞の前につけて「今議論の対象になっている、まさにそのもの」という意味で内容を限定する形容詞的な形で用いる

といった違いがあります。逆の用法はありません。

・この条件に当該する人は申し出てください。

・○○事件につき、該当被告人を有罪に処す。

いずれもおかしな使い方で、反対でないとアウトです。

ご参考になれば幸いです。

QUPSの接点信号とは

停電対策として、UPSをPCに接続したいのですが、以下のような機能を実現したいと思っております。
なお使用OSはWindows 2000 Pro です。

 *停電が長引き、UPSのバッテリーが切れそうになったらPCを安全に終了すること。
 (いきなりブチっと電源を落とすのでなく、通常の終了動作のようにPCの電源を切りたい)
 *復電時に自動的にPCの電源を入れ、起動させること


いくらか調べたところ、どうやら“接点信号”というものを利用することで上記機能を実現できるようなのですが、

 ・そもそも“接点信号”とはどのような信号なのでしょうか?
 ・その"接点信号"をPCで受け取った場合に、どのような処理・設定をすれば上記機能を実現できるのでしょうか?

以上についてご教授ください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

んー UPSのカタログを見るとわかると思いますが、今時の接点信号の出力コネクタはRS-232Cと同じDSUB-9ピンのものがほとんどと思います
なので、大抵はPCのRS-232Cコネクタに(専用ケーブルで)接続して専用ソフトを入れれば、停電時に勝手にシャットダウンしてくれるはずです
また専用ソフトを使わなくても、コントロールパネルの電源管理の中にUPS(無停電電源装置)のタブがあれば、そこで機種を選択すれば最低限の機能は使えるはずです

どうしても1つ1つの信号を直接扱うのなら、接続方法に応じた外部入出力ようのボードなりUSBアダプタ類が必要になります
RS-232Cコネクタにつなぐなら、RS-232Cの各信号を監視することになります
また、その場合、信号の監視やシャットダウンするためのプログラムは
じ ぶ ん で か く
ことになります(いろんな勉強のためにはいいかも)

Q三相電力のUVWとRSTの違いについて

三相電力にはU相V相W相がありますよね?これはR相S相T相とどこが
違うのですか?
また、各相は発電したときから決まっているのですか?
素人の考えですが相というのは単に波形の順番に過ぎないと思いますのでどのケーブルが何相であってもかまわないような気がするのですが。
どなたか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もともとは、RST、UVWに意味は無かったはずです。

有効電力がPowerから、P となった後
単にアルファベット順から、Qが無効電力、 Rは抵抗なので飛ばして
Sが皮相電力を表すようになったと記憶してます。
・・・P、Q、(R)、S、T、U、V、W、X、Y、Z

相の呼称に関しても、アルファベットの終わりより3つ1組として
 XYZ、UVW、RST が利用されるようになったと記憶してます。
XYZは何かと登場するため、利用は避けられているようですが
既にご回答されているUVWやRSTに対する意味づけは、後付けルールみたいなものだと思います。
1次側は大文字、2次側は小文字と区別しているケースも見かけます。

Q電源 200V単相と3相の違い

電源 200V単相と3相の違いについて教えてください。
どう違うのでしょうか?
電気のことはぜんぜん分からないので詳しくお願いします。

あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとるとどうなりますか?(家庭用電源ではなく、会社の電源です)

200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとるとどうなりますか?

Aベストアンサー

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住宅の屋内では原則として、三相200Vを使用することができません。ご質問は、会社ということですから、この点はクリヤされますが、そのサーバーが、対地電圧150V以上に耐える設計がなされているかどうかを、確認する必要があります。

> あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとると…

前項の問題がクリヤしたとして、次に、質問者さんの会社が、低圧受電か高圧受電かによって、この答えは変わってきます。
電力会社から200Vの低圧で受電し、単相と三相の二つのメーターが付いている場合、原則として単相負荷は単相契約で使用します。何らかの事情で単相負荷を三相契約で使用したい場合は、事前に電力会社と協議し、それなりに基本料金を支払うことが必要です。
6,000Vあるいはそれ以上の高圧で受電し、自社内で200Vに落として使っている場合のうち、電力会社との契約が「負荷契約」であったら、前述の低圧の場合と同じです。
高圧受電で、電力会社との契約が「変圧器契約」であれば、単相負荷を三相配線で使用しても、道義的には問題ありません、ただし、三相変圧器に単相負荷をかけると不平衡が生じ、電圧降下や変圧器の温度上昇を招く場合もあります。事前に十分な技術的検討が必要です。

> 200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとると…

200Vで30Aということは、6kVAの容量といいます。200V50A(三相)は、17.3kVAですが、そこに6kVAの余裕があるかどうかを検討しなければなりません。単相の電源盤からとるとしても、同じです。余裕がなければ、電線を太くして、ブレーカも大きなものに取り替えることなどが必要になります。
どのような業種の会社か存じませんが、「エアコンのスイッチを入れたら、サーバーまで落ちてしまった」ではしゃれにもなりません。
経験的に、単相にしろ三相にしろ、6kVAもの余裕がある電源盤は、比較的少ないように思います。事前に電気工事業者と十分な打ち合わせをされることをお薦めします。

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住...続きを読む

Q三相200Vを単相200Vで使用したい

三相200V電源を単相200V電源として使用したいのですが。
三相200Vの場合,R(赤)S(白)T(黒)の3線が電源として配線されておりますが,単相200Vととして使用する場合,R-S,R-T,S-Tのいづれを取っても良いのでしょうか。

以前にいづれかがアースに落ちている場合があると聞いたことがあり,この辺が不明なのですが。

Aベストアンサー

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バンクの三角 (またはV) 結線で一線接地。たぶん S線が接地されている。
(b) 灯動兼用バンクの V結線で、中性点接地。たぶん S線とT銭の中間で接地されている。

(a) のケースで単相負荷を取り出すには、三つに分割できる場合は、各相に均等になるように。(b) のケースでは、電灯と共用されている変圧器の容量が大きいので、中性点が接地されている相につなぐ。

【4】 電力会社との契約種別。
(a) 低圧。
(b) 高圧または特別高圧。

(a) の場合は電力会社の、(b) の場合は主任技術者の指示を仰ぐことが必要です。

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報