GnuPGをAIXにインストールしなければならないためネットで調べたのですが、よくわかりません。

どなたかインストール手順を教えていただけませんでしょうか。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (4件)

>gnupg-1.2.1-aix51-ppc-local.tar.gz



GnuPG 1.2.1だと思いますが、少なくとも

------8<------8<------8<------8<------8<------8<------
▽ GnuPG
 GnuPG(GNU Privacy Guard)のバージョン1.2.1およびそれ以前は、キー承認コードの問題で不正なユーザIDを正当なものとして認証してしまうセキュリティホールが存在する。
------8<------8<------8<------8<------8<------8<------

という、脆弱性が存在します。
個人的にはGnuPGというツールの意義からすると、出来れば最新のものを使われた方がいいと思います。

-------8<-------8<-------8<-------8<-------
gnupg-1.2.1-aix51-ppc-local.tar

tar tvzfで見た限りでは実行ファイルには、Other(他ユーザ)にも実行権があるから実行は出来ると思いますが。

あと、

% gunzip gnupg-1.2.1-aix51-ppc-local.tar.gz
% tar xvof gnupg-1.2.1-aix51-ppc-local.tar

という感じで、展開するとファイルのオーナーが自分になると思います。
    • good
    • 0

>www.bullfreeware.com/download/aix43/gnu.pg-1.0.4.0.exe



GnuPGというツールで少なくとも脆弱性がある事が分かっているバージョンを使用するのはいかがなものかと思いますが。

参考URL:http://old.netsecurity.ne.jp/article/6/3384.html
    • good
    • 0

簡単に導入したいということであれば、


次のサイトからダウンロードしたEXEファイルを、
www.bullfreeware.com/download/aix43/gnu.pg-1.0.4.0.exe
AIX上で実行権を付与して実行すると、
installp形式のファイルが解凍されます。
あとはsmit等で導入するだけです。
なおディレクトリ名がAIX v.4.3となってますが、
AIX v.5.1以降でも問題なく使えます。
念のため、テストしてみてください。

参考URL:http://www.bullfreeware.com/
    • good
    • 0

GnuGPのソースをダウンロードしているのなら、ソースファイルと一緒にINSTALLというファイルがあり、そこにインストール方法が書かれています。



基本的に以下のような流れになります。

○ソースファイル展開
% tar xvjof gnupg-1.4.1.tar.bz2

○環境に合わせた設定(ツールによる自動設定)
 (環境チェック/Makefile生成)
% cd gnupg-1.4.1
% ./configure

○コンパイル
% make

○セルフテスト
% make check

○GnuPGインストール
% make install

この回答への補足

返信が遅れてしまい申し訳ございません。

AIX用のがありましたので、それをダウンロードしてみました。

   gnupg-1.2.1-aix51-ppc-local.tar.gz

この中に実行ファイルがありましたので、これを使おうと思っております。

しかし、これは、rootでないと設定・実行できないみたいなのですが
root以外で実行する場合はどうすればいいのでしょうか。
フォルダ・ファイルのアクセス権を変更してしまっても問題ないのでしょうか。

補足日時:2005/04/28 14:18
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング