クラシックギター用の編曲で、レノン&マッカートニー/ブローウェル編「フール・オン・ザ・ヒル 」の二重奏の楽譜を探しているのですが、見つかりません。出版されているかどうかも分かりません。何か情報をお持ちの方お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

答えになっていませんが、参考になれば・・・。


ご存じかもしれないし、どこにお住まいかわかりませんが、東京豊島区の要町駅の近くに「現在ギター」を出版しているGGショップがあります。多数のクラシックギター用楽譜の在庫があるので、直接行くか、お店に聞いてみてはいかがでしょうか?HPを見たところでは存在するかはわかりませんでした。
ちなみにジョン・ウィリアムスが自分の編曲でこの曲を弾いていますね。

参考URL:http://www.gendaiguitar.com/Shop/shop.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q楽譜を無料ダウンロードをする方法を教えてください

楽譜を、無料でダウンロードするにはどうすればいいですか?
Tab譜でもいいです。

Aベストアンサー

No.1さんのおっしゃる通り、楽譜には著作権があります。
その著作権のある楽譜を無料でダウンロードする事は難しいです。
もし、著作権の切れている楽譜をお望みなのでしたら、
http://www.ultimate-guitar.com/
なんかで探してみてはどうでしょうか♪
http://webqua.blog45.fc2.com/blog-entry-48.html
ここにダウンロードする方法の説明がありますよ。

Q自分の作品を一流の編曲家の方に編曲して頂きたいのですが・・・(アーティストをプロデュースしたい)

私は単発でアーティストをプロデュースしたいと思っているのですが
音楽の知識が全くなく素人なのでCDを売り出すまでにどのようにすればよいのか分かりません。
ですが自分で言うのも恐縮ですが、感性と自分の頭の中で作った作詞・作曲だけは自信があります。

出来れば一から勉強し編曲やレコーディングなど全部自分でしたいのですが、全ての知識を身に付けるにはかなりの時間を要してしまうと思いますし、
音楽に詳しい編曲家の方に依頼しようと思っており頭の中のモヤモヤなイメージを一緒に表現して作品づくりに協力して頂ける方を探しております。
最後に決断を下すのは私で、私は総合指揮監督?のような役割になりたいのです。

作品の質が中途半端になるのだけは嫌ですし妥協はしたくありませんので是非ともセンスと知識のある一流の方に編曲を依頼したいのですが、
個人の素人でも引き受けて頂けるのでしょうか?
どのように依頼すればよいのでしょう?やはり一流の方となればお金もかなり必要ですか?
作品に合った歌手探しなどもして頂けるのでしょうか?

全く知識がありませんので詳しい方色々教えてください。
宜しくお願い致します。

私は単発でアーティストをプロデュースしたいと思っているのですが
音楽の知識が全くなく素人なのでCDを売り出すまでにどのようにすればよいのか分かりません。
ですが自分で言うのも恐縮ですが、感性と自分の頭の中で作った作詞・作曲だけは自信があります。

出来れば一から勉強し編曲やレコーディングなど全部自分でしたいのですが、全ての知識を身に付けるにはかなりの時間を要してしまうと思いますし、
音楽に詳しい編曲家の方に依頼しようと思っており頭の中のモヤモヤなイメージを一緒に表現して作品...続きを読む

Aベストアンサー

『音楽製作』『編曲』『受注』『依頼』などのキーワードでネット検索をかければ、編曲や音楽製作を受注している事務所等はいくらでも引っかかってきますから、少なくとも費用面については、まずはそういうところに相談してみてはいかがでしょうか?

ただ、私はそんなに詳しいわけではないですが、ミュージシャンや歌手の支度まで依頼するとなったら、家でも建てるくらいの勢いで「日銭=日当」もかかりますよ。
編曲段階で作曲者のあなたが編曲者に「ダメ出し」するたびにも費用はどんどん積算されます。これも、家を建築中に施主がダメ出しして設計変更するのと同じノリで費用がかかっていきます。
つまり、音楽製作は「完成報酬」ではなくて、すべて「製作費用請求」です。うまくイメージ通りにならなくても、他人を使えばその間の費用は依頼者(発注者)持ちです。これも、建てた家が気に入らなくても建築費用は絶対に払わされるのと同じですね。

なお、弾いたり歌ったりしてくれるプロミュージシャン自体は、その業界にコネが有ればいくらでも居てますけどね。

Qクラシックの楽譜無料ダウンロードは危険?

あるクラシック音楽のファンのかたがやっているサイトで、管理人さんが編曲したというクラシック音楽(昔のもので著作権法には抵触していないはず)が無料でダウンロードできるということでした。ところが開いたとたんウイルスセキュリティソフトが反応,スパイウエアの警告が表示されました。著作権にはひっかからなくてもやはりこのようなサイト(楽譜の無料DL)はリスクが高いのでしょうか。
また,こちらはセキュリティというよりモラルの問題ですが、友人が習っているピアノの先生は,楽譜のコピーや無料DLするような人間は大成しない、楽譜には正当な代価を払うべきだ、と言ったそうです。この意見についてあなたの率直な感想をきかせてください。

Aベストアンサー

>楽譜のコピーや無料DLするような人間は大成しない

本当に大成しないかどうかはわかりませんが、芸術にかかわるものが、著作物を軽んじる根性が気に食わんといった気持ちはわかりますし、芸術家である以上その程度のプライドはあってもいいと思います。

ダウンロードに関しては、営利でないサイトであれば、利用に当たっては全て自己責任ということで仕方が無いのではないですか。

Qクラシックギタリスト以外のギタリストのクラシック曲

アコースティックギターにはまりました。
Chet Atkinsさんの「Ave Maria」を聴きました。
クラシックギターとはちょっと違う音色でした。
クラシック畑以外のギタリストのクラシック曲のCD化している作品、知っていましたら教えて欲しいのですが。
ラリー・コリエルさんのは持っています。

Aベストアンサー

私のお薦めを紹介させていただきます。

バート・ラムズ、ポール・リチャーズ、森谷英世のアコースティックギターリスト3人から成る『カリフォルニア・ギター・トリオ』。
アルバム『C.G.T./YAMANASHI BLUES」には、バッハの「コレンテ」、「リチェカーレ」、「クロマティック・フーガ・イン・Dマイナー」、「プレリュード・イン・Cマイナー」、「チャコーナ」が収録されています。
アルバム『インヴィテイション/INVITATION』には、バッハの「トッカータとフーガ ニ短調」が収録されています。
アルバム『PATHWAYS/PATHWAYS』には、ベートーヴェンの「交響曲第5番「運命」第1楽章“アレグロ コン ブリオ”」、「ピアノ・ソナタ第14番「月光」第1楽章“アダージョ ソステヌート”」、「ピアノ・ソナタ第14番「月光」第3楽章“プレスト アジタート”」、バッハの「主よ、人の望みの喜びよ」が収録されています。
アルバム『ロックス・ザ・ウェスト/ROCKS THE WEST』には、ベートーヴェンの「交響曲第9番「合唱」」、ムソルグスキーの「展覧会の絵」が収録されています。

又、日本盤は発売されていないので輸入盤になりますが、アルバム『A CHRISTMAS ALBUM』には数々のクラシカルなクリスマスソングが収録されています。

もう一つ別のバンドを紹介します。
カリフォルニア・ギター・トリオの3人も在籍している『ロバート・フリップ&ザ・リーグ・オブ・クラフティ・ギタリスツ』。
こちらはアコースティックギターリスト10人から成るグループです。
アルバム『インターギャラクティック・ブギー・エクスプレス―ライヴ・イン・ヨーロッパ1991/INTERGALACTIC BOOGIE EXPRESS-LIVE IN EUROPE 1991』には、バッハの「コレンテ」、「プレリュード・サーキュレイション」、「プレリュード・イン・Cマイナー」が収録されています。

以上、紹介しました2つのグループは歌は全く無く、アコースティック・ギターのみの演奏です。
是非一度聴いてみて下さい。

私のお薦めを紹介させていただきます。

バート・ラムズ、ポール・リチャーズ、森谷英世のアコースティックギターリスト3人から成る『カリフォルニア・ギター・トリオ』。
アルバム『C.G.T./YAMANASHI BLUES」には、バッハの「コレンテ」、「リチェカーレ」、「クロマティック・フーガ・イン・Dマイナー」、「プレリュード・イン・Cマイナー」、「チャコーナ」が収録されています。
アルバム『インヴィテイション/INVITATION』には、バッハの「トッカータとフーガ ニ短調」が収録されています。 ...続きを読む

Qシューベルトのセレナーデの楽譜を無料でダウンロードできるサイト

タイトル通りなのですが、セレナーデの楽譜を探しています!!無料でダウンロードできるサイトをご存知の方、回答お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

ここでダウンロードできますよ。
http://www.sheetmusicarchive.net/
下の方に作曲家名一覧がありますので「Schubert」をクリックします。
開いたページの「Miscellaneous」の一番下に(2つ)ありますので曲名をクリックします。
どちらがいいかわかりませんのでとりあえず2つともダウンロードしておくのが無難かもしれません。
ただしダウンロードは1日2回しかできませんのでご注意を!
右端の「Download」をクリックするとPDFファイルが開きますのでフロッピーディスクのアイコンを
クリックしてお好みの場所に保存すれば、後で印刷もできます。

参考まで。

Qオノヨーコとポールマッカートニーは仲が悪かったのでしょうか?

オノヨーコとポールマッカートニーは仲が悪かったのでしょうか?というのも、ラリーキングショーで、「ジョージとリンゴは最初からよくしてくれた」とヨーコが言ってましたが、ポールの名だけ出てこなかったのが不思議でした。犬猿の仲だったのでしょうか?

Aベストアンサー

どっぷり、ビードルズ世代です。LPレコードで聞いていました。♪

ジョン・レノンはオノヨーコに強く影響を受け、
二人が出会って以来、音楽の傾向性も随分変わったといわれています。

それを、快く思わなかったポールは
ジョン、ヨーコ夫妻から離れていったと聞いたことがあります。

当時の2人の行動・言動を含め、ポールはやはりジョンレノンより
オノヨーコを受け入れ難かったのではないでしょうか。
音楽も宗教色が濃い(インド?)雰囲気でした。

Q楽譜の無料ダウンロード

ベートーベンのソナタ「悲愴」の全楽章の楽譜を、無料でダウンロードできるサイトがあれば教えてください。第2楽章はよくあるのですが・・。

Aベストアンサー

http://www.sheetmusicarchive.net/compositions_b/btsn13.pdf

無料です。
PDFファイルで全楽章で18ページあります。
接続状況によってダウンロードに時間がかかるかもしれません。

参考URL:http://www.sheetmusicarchive.net/compositions_b/btsn13.pdf

Qビートルズのジョンレノンとチェゲラバは友達だったみたいですけどどういう関係だったんでしょうか?

ビートルズのジョンレノンとチェゲラバは友達だったみたいですけどどういう関係だったんでしょうか?

Aベストアンサー

チェ・ゲバラとしての私なりの考えです。

Beatlesの活動期間は1960-1970年。片やチェ・ゲバラは1967年に没しています。接点があったとしたらJohn Lennonがベトナム戦争に反対するなど、音楽活動とは別の分野での発言をする様に成った晩期(1966年辺りか?)だと推測出来ますが、チェ・ゲバラはその辺りから色々な国を転々としていたはずなので、友達関係を気付ける接点が見当たりません。

全く根拠はありませんが、後に John Lennonがチェ・ゲバラを指示するような発言に尾ひれが付いたとしか思えません。少なくとも、生前に両者が会っていたら、また、友達関係であったなら、The Beatles はアメリカでは活動出来なかった事でしょう。チェ・ゲバラはアルゼンチン生まれの活動家ですが、キューバとは切っても切れない密接な繋がり有り、当時のキューバとアメリカの険悪な関係から考えると、レノンが友達関係を築こうとしたなら、取り巻きが死ぬ気で止めに入った事でしょう。

Qエルガー「愛の挨拶」楽譜無料ダウンロード

エルガー「愛の挨拶」のピアノ楽譜を無料でダウンロードできるところを探しています。
結構頑張って探したのですが見つかりません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下記のDonwload PDF sheet music のところでダウンロードできます。

http://www.free-scores.com/download-sheet-music.php?pdf=3451

Q金管編成で四重奏(トロンボーン1本、ユーフォニアム2本、チューバ1本)のアンサンブルの曲を探していま

金管編成で四重奏(トロンボーン1本、ユーフォニアム2本、チューバ1本)のアンサンブルの曲を探しています。

トロンボーン2本、ユーフォニアム1本、チューバ1本の編成で吹けそうな曲でもいいです。
クラリネットやサックスなどのアンサンブル曲でも、この金管編成で吹けそうな曲があれば教えていただけると嬉しいです。
お願いします!

Aベストアンサー

ラーメンヌードルズという曲だったかな?そんな感じの名前の曲が四人でできそうです。ほんとはユーフォとチューバの曲なんですけど笑


人気Q&Aランキング

おすすめ情報