最新閲覧日:

近くに 竹やぶがあって、子供にせがまれ、
一度作ってみたのですが、どうも上手くいきません。
絵がないと説明しづらいと思いますが、
何かコツでもあれば 教えてください。
また 竹馬以外に 竹を使った遊具など ご存知ないですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>実際によく作っておられたんでしょうね。


作っていません。作ってもらった方です。母は竹馬が好きで.竹を切ってきては屋根に登って乗りまわしていました。昔傷のない柿を採るのには竹馬しかありませんでしたから。ちょっと練習すれば.2-3mの竹馬にのけるようになります(落ちて骨を折らないように.昔は食べ物を与えず安楽死なんて事がありました)。

>竹は 青いままでいいのでしょうか?
竹の選択では.普通2年物(2回冬を越した竹.黄色っぽい幹)を使います。今年(冬を越していない竹)や1年物では.柔らかく割れます。竹の伐採は.普通2-3月です。ただし.1年以内に捨てるのであれば.時期は問いません。

竹切り用鋸が1000-2000円ぐらい.慣れないでしょうから片歯のなたを使って(枝(と呼んでいます.幹から出ている葉の部分です)落しに使用.下を軽く傷つけて.峰(刃のついていない部分)で上から叩き付ければ.枝が落ちます).伐採すれば.切るのに10-20分.枝落しに10分.でしょうか。幹の下側から枝の付け根をうまく傷つければ.皮がはがれません。皮がはがれると怪我の原因になりますので.1-2本を小物作り用に切って枝落しの練習をすれば良いでしょう。

ちょっと練習すれば.籠やざるやうけ(漁具)にしたり.薄くはがして凧にしたりいろいろ作れます。竹細工に慣れるまでは.革の手袋をしてください。慣れないと結構ひどい怪我をしますから。
    • good
    • 6

助詞を間違えました。


>5寸くぎで穴を空けます。

5寸くぎの穴をあけます。
となおしてください。釘を使って穴をあけると.竹が縦に割れてしまいます。
きりなどで釘がとおる穴をあけます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
コツがよく判りました。
実際によく作っておられたんでしょうね。
ぶきっちょな私ですが がんばってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/18 21:28

竹馬の簡単な作り方としては.



5寸くぎ1本
1.5-3cm*4.5cm長さ20-30cm程度の角材2本
竹の足場にしたい位置(できれば節目のすぐ上)に5寸くぎで穴を空けます。
一旦5寸くぎを抜いて.1本目の角材にくぎを通します。釘の先を竹に通して.反対側に木材を打ち付けます。先が尖っていますので.釘の先をやすりで削り落とします(重要.平にして.手でなでて怪我をしないように仕上げる事.怪我の原因になる)。釘が抜けないように16番の針金で縛ります。

これを2回繰り返すと.1組の竹馬になります。

その他.運動用具としては

モウソウ竹の場合には.節の間で切り落として.縦に2つに割り.割れ目を下にしてはなおをつければスケート靴になります(スケートリンクでは使用できるかどうか不明ですが.たんぼにスケートリンクを作れば良いでしょう)。

節目をならして.1m程度の長さにして.先を熱をかけて曲げて.平らな方を上にしてはなおをつけるとスキー板になります。が.このすきーは滑るのが極めて難しい。
スキー板2本をりんご箱の下に打ち付ければ.そりになります。

ただ.市販スケート靴・スキー板・そりを使ったほうが.安全です。転倒しやすいので.怪我が多くなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなに詳しくありがとうございます。
難しそうですが なんとかがんばってみます。
竹は 青いままでいいのでしょうか?
それとも 乾燥させた方がいいのでしょうか?
竹を切り出すだけでもすごく たいへんですね。
1日では到底無理です。
あきらめずに がんばります。

お礼日時:2001/09/18 21:47

参考URLに竹馬のつくり方が出ています。



ページの一番下から、「もくじに戻る」と
竹工作がいくつかあります。

http://www.midori.net/furusato/takeumamake.html

参考URL:http://www.midori.net/furusato/takeumamake.html
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
早速 ホームページに行ってみました。
自費出版の 本もあるということなので
注文しました。
たのしめそうです!

お礼日時:2001/09/18 21:32

昔作りましたね。

乗ったとたん壊れたりして、結局上手く作れなかったなぁ

参考URL:http://www.google.com/search?q=%92%7C%94n%81@%8D …
    • good
    • 0

確かに文章だけでは表現しにくいです…



竹馬が上手くいかなかったのは、足を乗せるところの固定が上手く出来なかったという事じゃないでしょうか?でしたら、棒と足を乗せるところの両方にキリで穴を開け、針金で固定すると良いかも知れません。これは補助的に使ってください。また、「ト」の字型だけでは足乗せの強度も足りませんので、「4」を逆さまにした形になるように斜めに竹を入れてください。

他には定番「竹とんぼ」「竹でっぽう」「弓矢」等が良いと思います。私流ではないですが、参考になるサイトを紹介しておきます。

「竹馬」
http://www.midori.net/furusato/takeumamake.html
「竹とんぼ」
http://denmaru.com/misekko/denmaru/tombo/
「竹でっぽう」
http://www.midori.net/furusato/teppou.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
いろいろ考えてやってみたのですが
足を乗せる所が下がってしまって、乗れなかったんです。
こういうのは やっぱり経験者に教えていただかないと
だめですねえ。
だいたい、「なた」もないし、、、、
でも失敗しても がんばって作ってみます!
ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/18 21:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報