電子書籍の厳選無料作品が豊富!

物をなくすと忘れた頃に出てくるのはなぜですか?
カードなどを紛失して、再発行してしばらくするといつの間にか分かりやすい場所から出てきます。
探してる頃は家中どこを探しても見つからないのに、なぜ手遅れになった頃に急に登場するのですか?

神様って存在するのかと思うのですが。人間が見てない間に四次元の世界へと姿を消して、忘れた頃にまた姿を現すのでしょうか?

急に探してる物が出てくる理由が科学的に証明できるのでしょうか?

A 回答 (6件)

マーフィーの法則に「探しものは探すのを止めると見つかる」というのがあり、その法則に沿っているだけです。

    • good
    • 0

たいていは、どこか分かりにくい所に挟まったり、思いつかない所にうっかり置いたりしてるから…(⁠^⁠^⁠)

    • good
    • 0

神がそういう設定にしてるんです

    • good
    • 0

友達曰く あるところを探さないからだ


思い込みで違うところを探しているから
物は足も手もないから自分でうごくことは絶対ない
    • good
    • 0

おっしゃるとおり、探すのをやめたときにでてくるものですね。


No1 angkor_hさんのおっしゃるように先入観で探す場所を限定していることでしょう。

    • good
    • 0

物を探すばあいは、有るべきところを想定して探すので、


逆に、探す場所が限定されます。

それを意識しなければ、周囲環境に満遍なく触れるので、
忘れたころに見つかる、はよくあることです。

科学的、と言うよりも、先入観の悪影響と言う、
考え方の問題なんだと思います。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!