V結線は現実的にどのような場合に適用するのでしょうか。コスト的な面、使用条件など教えてください。三相変圧器を適用した方が楽な気がしますが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

商用電源では、ほとんどが V結線です。


要はスペースの問題です。
一般的に、動力需要には必ずと言ってよいほど電灯もセットで使われます。細い電柱の上に、単相変圧器と三相変圧器をそれぞれ 1台ずつ上げるより、単相変圧器 2台のほうが簡単です。
また、需要の増減に対しても、、片側だけの取り替えで済むこともあります。

なお、その電柱のまわりに、特に動力需要が多ければ、三相変圧器を柱上に設置することもあります。
    • good
    • 0

コスト面でいくと、V結は単相変圧器2台で組めますので、現状で単相変圧器を1台設置している場合に三相が必要な時は、あと1台単相変圧器を加えれば、三相が取れます。

単相にくらべて、小容量の3相が必要な場合良いです。三相を主に使用して、負荷容量も大きい場合は、三相専用変圧器が、優位です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q負荷時タップ切替変圧器の励磁突入電流について

変圧器を電源に投入すると,励磁突入電流が生じ,瞬時電圧低下を引き起こす場合がありますが,この対策として,負荷時タップ切替変圧器のタップを下げることにより,励磁突入電流および瞬時電圧低下の低減が図れるのでしょうか?

Aベストアンサー

励磁突入はトランス1次側コイルの抵抗値で決まります。
ですので、2次側(負荷側)のコイル巻き数をタップで切り替えても励磁突入電流を制御することは出来ないと思います。
1次側コイルに流れ込む電流を何らかの方法で制限する必要があります。
電圧を徐々に上げてやるとか、ある時間だけ別の抵抗を通してやるとかの手段になるのではないでしょうか。

QV結線とΔ結線で、電圧とかの違いある?

変圧器の結線で、V結線とΔ結線があると思います。
(スターもありますが・・・)

この結線で、電圧変動(電圧降下)とか電圧の不平衡とか
の違いってでてきますか?

不平衡は、負荷が平衡であれば関係ないですよね?
単相負荷を接続するとVとΔで変化ありますか?

電圧降下は、電線の部分では変化ありませんよね?
変圧器の抵抗とリアクタンスによってVとΔで違い
ありますか?

Aベストアンサー

まず、三相交流のY方とΔ方の特性を説明しましょう。Y方は線間電圧と相電圧が違います(線電流と相電流は同じ)・Δ型は線電流と相電流が違います(線間電圧と相電流は同じ)といった特性がある。Y型は線間電圧は相電圧の√3倍になる・Δ型は線間電圧と相電圧が同じである。三相交流はほとんど不平衡が無い。あるとすれば三相四線式の2番目の中性線が無くなったときだけ。変圧抵抗はあまり気にせずにいい値ぐらいとしてもコンデンサとリアクタンスは消費されない電力ですからこいつらは、無効電力が多いものである。Y型とΔ型のときのコイルとコンデンサは抵抗と同じようになるはずです。

Q変圧器の電流について教えて下さい 画像のような変圧器の二次に流れる電流についてですが、 私の計算方法

変圧器の電流について教えて下さい
画像のような変圧器の二次に流れる電流についてですが、
私の計算方法は
一次、二次の容量は不変の法則より、この変圧器は一次単相、二次単相三線なので
「巻線」に流れる電流は
3150*6=210*X
X=90A
と計算したのですが正解は120Aでした。巻線の電流に注目すると変流比からも90Aとなると思うのですが…

変圧比は以前一次二次の「各相」に対応してると教えていただきました。
変圧比は一次二次の相に対応してないのでしょうか

Aベストアンサー

> このような感じでしょうか?よろしくお願いします
Goodですね。でも残念なことに1ヵ所違います。
二次側の真ん中の線は60Aです。方向は図のとおりで右向き。
一番下の線に左向きに120Aが流れます。

変圧器は難しくないでしょ。重要なことを記しておきます。これだけ知っていれば変圧器の基本は大丈夫。
二次電圧は巻き線比と一次電圧だけで決まります。
二次巻き線が複数あっても電圧は一次巻き線とその二次巻き線の比だけで決まり、他の二次巻き線の影響は受けません。
二次電圧は負荷の大小で変化しません。無負荷でも同じ電圧です。
一次側に供給した電力と二次側から取り出した電力は同量です。実効電力でも皮相電力でも同じ。力率・位相差も一次と二次で差はありません。
(以上は理想変圧器の場合。実際の変圧器では若干の損失があります)

Q変圧器のV結線のついて

御世話になります。
高圧のキュービクル設備で変圧器が単相の15KVAと25KVAがV結線してあるのですが設備容量は40×0.866=34.64KVAと言う事になるのでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

(25-15)+15*1.732=36kVA だと思います。

Q海外旅行での変圧器について

11月にマレーシアに行きますが、旅行会社からは変圧器が必要といわれました。使用したいのは、デジカメとビデオカメラの充電です。
友達が言うには、充電器の裏側の表示に100V-240Vと書いてあればマレーシアは、220Vだから大丈夫だといっていましたが本当に変圧器無しで大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

はい。OKです。
ですから、海外旅行に良く出かける方は、パソコンやビデオなどの性能よりも、充電器がマルチボルテージ(いろんな電圧)に対応しているかどうかの方が使い勝手に影響するので、充電器の裏を見て買い物をする人もいます(というかカタログの該当部分を見ます)。最近では対応していない物はあまり無いですが...。

ただし、マレーシアはプラグの形が違うのでこれを変換してあげる必要があります。マレーシアだけなら専用タイプでも良いですが、将来を考えれば、ゲッターロボ(古すぎ)みたいに、プラグの形が変身するタイプもあります。ちょっと心もとない感じになりますが便利です。
この器具は、あくまでも変圧器ではなく、プラグの物理的な形状のアダプタである事に気をつけてください。
http://www.devicenet.co.jp/store/shop/mobile/item/dtl/rw34p.html

QV-V結線での電圧と電流の位相差

V-V結線にて、電圧と電流の位相差が30°ずれる理由が分かりません。
どうしてなのでしょうか?

Aベストアンサー

線電流と線間電圧の対応を説明するために、Y接続をちょっと引き合いに出しましたが、あまり良くなかったでしょうか。
では、ちょっと変えて、
二次がΔ接続の(平衡した)トランスで、Δ接続の抵抗(平衡)負荷に電力を供給している場合を考えます。
uvの巻線や負荷を1番、vwを2番、wuを3番と呼ぶことにします。

それぞれの相が平衡しているので、1番の抵抗負荷と変圧器の巻線には線間電圧と同位相の電流が流れています。2番と3番も同様。(この時、u相の線には1番の電流と3番の電流を合成したものが流れていて、線電流と相電流の間には30度の位相差がついています。)

ここで、トランスの巻線のうち3番を取り外してV接続で電力を供給します。
負荷は相変わらずΔ接続なので、1,2,3番の抵抗に流れる電流も相変わらず線間電圧と同位相です。
ところが巻線がわでは、3番の抵抗に電流を供給していた3番の巻線がなくなっているので、1番や2番の巻線で3番分の電流も供給する(uやwの線電流を1番や2番の巻線で全て賄う)必要がでてきます。
結果、1,2番を流れる電流はu相やw相の線電流と同じになり、負荷の相電流(線間電圧と同位相)と位相が30度異なります。

線電流と線間電圧の対応を説明するために、Y接続をちょっと引き合いに出しましたが、あまり良くなかったでしょうか。
では、ちょっと変えて、
二次がΔ接続の(平衡した)トランスで、Δ接続の抵抗(平衡)負荷に電力を供給している場合を考えます。
uvの巻線や負荷を1番、vwを2番、wuを3番と呼ぶことにします。

それぞれの相が平衡しているので、1番の抵抗負荷と変圧器の巻線には線間電圧と同位相の電流が流れています。2番と3番も同様。(この時、u相の線には1番の電流と3番の電流を合成したものが流れていて、線...続きを読む

Q変圧器の負荷損と無負荷損について

御世話になります。
アモルファス変圧器は昔の変圧器に比べて負荷損で1/2無負荷損で1/6
と言われますがアモルファスは価格が高いのでアモルファスではないトップランナー変圧器の負荷損と無負荷損は昔の変圧器と比べてどの程度低くなっているでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

下記のサイトに500kVAクラスの損失比較がグラフで示されていますので参照してください。損失では差が大きいですが、効率で比較すると、元来、変圧器は効率が高い機器なので、少しの差です。
アモルファス変圧器は負荷変動が大きくて軽負荷で運転する時間が長い場合には適しています。

参考URL:http://www.eccj.or.jp/diffusion/04/diff_07_07.html

Q三相200Vを取るのに単相トランス30KVAを2台V結線した容量と三相

三相200Vを取るのに単相トランス30KVAを2台V結線した容量と三相変圧器1台30KVAの容量は同じでしょうか教えてください

Aベストアンサー

>単相トランス30KVAを2台V結線した容量…

30kVA×2台×√3÷2 = 52.0kVA

>三相変圧器1台30KVAの容量…

30kVA

>同じでしょうか…

同じではありません。

Q変圧器への差し込みを間違えて故障してしまいました!修理できますか・・・?

夫の仕事の関係でインドネシア暮らしを始めたばかりの者です。船便がやっと届いたのですが、日本からはるばる届いた冷蔵庫を変圧器に間違えて差したために、冷蔵庫、変圧器ともに故障してしましました。
変圧器は110vと220vの差し口があり1000wまで対応のものです(現地購入)。冷蔵庫は125vで、間違えて変圧器の220vに差しました。バチッという音がしてどちらもうんともすんともいわず・・・。
変圧器はFUSEが7Aと5Aの2つあり、取りだしてみたら5Aが焼けてしまっているようです。
この部品を取り換えれば直せますか?冷蔵庫は修理可能でしょうか!?

Aベストアンサー

変圧器の110vの差し口に冷蔵庫を差して見て下さい。
 冷蔵庫が動作しない様でしたら冷蔵庫のFUSEが切れているか、故障かも・・・
  冷蔵庫の故障の場合はメーカー・サービスとご相談を
変圧器の5AFUSEは、220v(200v)製品を使用する予定が無ければ交換しない方が良いかも
 間違えて差し込んでも通電しないので
又、現地の電力状況が不明ですが長い目で見ると100V出力の変圧器に変更された方が良いかも・・・

Q変圧器の結線について

変圧器のカタログをみていると
結線にYyO,Yd1,DdO,DyN11などと記述されていますが
これはどういった意味でしょうか?
Y(スター結線)、D(デルタ結線)は解りますが
その他の記号(O,N,1)がわかりません
宜しくお願いします

Aベストアンサー

>その他の記号(O,N,1)がわかりません

変圧器一次と二次の位相角です。
先に、なぜこのような表現をするのかについて説明します。
時計の文字盤をみてください0(12)~11まで12等分してあります、360度÷12=30度、一つの文字の間が30度です。
この30度が、ちょうど都合がよいのでこの時計の文字盤の数字を利用しているのです。

電気のベクトルは時計回りが遅れ方向、反時計回り方向が進み方向ですね。
一次側を時計の文字盤の0(12)の位置として、二次側が30度遅れなら、時計の文字盤の1の位置なので Yd1 と表示します。
二次側が30度進みならば、時計の文字盤の11の位置なので Dy11 と表示します。

ですから、Yd1 と記されていれば一次側結線がスター、二次側結線がデルタ、そして一次に対して二次が30度遅れている、ということを示します。

参考:
http://www.jeea.or.jp/course/contents/07110/
ここに変圧器の銘板表示の説明があります、位相角は一番下にあります。


人気Q&Aランキング