Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

最近付き合い始めた彼氏がいるのですが、話している中で「他人の愚痴を聞きたくない」「楽しい話だけしてたい」と言われたことがあります。別に私に対してではなく暗い話が嫌いだとのことだったのですが、それを言われてから自分の中でモヤモヤを感じます。こういう人ってやっぱり人の気持ちとか軽んじたりするタイプなんでしょうか?彼のことが好きで付き合った訳ですが、これからが少し不安です。

A 回答 (4件)

人の気持ちを察することができない。


思いやることができないタイプでしょう。
精神的に子供なんです。

正直なことを言えば、誰だって、他人の愚痴や暗い話は聞きたくないです。
だけど、親しい人が困っている、悲しんでいる時は、話を聞いてあげるのが友情であり愛情です。
そういうことが理解できなくて、はっきりと口に出すのは、精神性や社会背が未熟ということです。

>「他人の愚痴を聞きたくない」「楽しい話だけしてたい」と言われた

その時に、
「そんなこと誰だって当たり前よ。楽しい話だけで生きられるなら、誰も苦労はしないわ。
楽しいときも悲しいときも気持ちを共有するのが仲がいいってことじゃないの?」といえたらよかったですね。
    • good
    • 3

あ、無理ですね。

やめた方がいい。
自己中、俺様の典型的なタイプです。
    • good
    • 1

過去のおつき合いで何かトラウマのようなものを抱えているのでは?


と、直感が働きました。
    • good
    • 1

人は誰でも愚痴を聞きたくないものです。


自分の機嫌を取れないのは大人とは言えません。
恋愛に限らず、いつもネガティブな話をする人から人は離れていきます。
相手の時間を無駄にしていることに気づくべきです。
愚痴やネガティブな話をする人は、自分の気持ちしか考えていません。
相手の気持ちを思いやる余裕がないのです。
その心理を依存と言います。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A