【3月6日実施】システムメンテナンス実施のお知らせ

自分の「死」は恐くないですか?


教えて下さい。

A 回答 (11件中1~10件)

死にかかったことがあります。



死亡率80%。

助かったのは奇跡だ、と医者に
言われました。


救急車で病院に担ぎ込まれたのですが。

ああ、死ぬんだなあ。

それだけでした。

恐怖も、心残りも、何もありませんでした。

死ぬんだな、という想いだけでした。

こんなモノじゃないですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2023/12/04 20:14

死はだれにも平等にやってくるから、


普段は死を怖いとは思わないけれど、

いざ、死にかけたら、さすがに怖いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。

お礼日時:2023/12/04 20:14

補足。


死の恐怖感から逃れる為には
悟りを開き自分の人生を満足する事だろうと思います。特に悔い怒り悲しみをそれで良かったのだ、と悟る事ではないか、と思いますね…
死の時には、色んな事があったけど良い人生で満足だ…と思える様に悟りを開いておく事ですね…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2023/12/04 20:15

【死】は怖いです…。

未知ですので、どの様な苦しみなのか判らない恐怖があります…。
なので人はその怖さを少なくする為に宗教とかに入ったりスピリチュアル本を読み軽減しようとする人達も居ます。例えば、来世があるとか…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2023/12/04 20:16

「死」その物は怖くはありません。


怖いのは死に至る流れの方です。
どう言う死に方をするのか判らないと言う事が怖いですね。
判ったなら判ったで怖いですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。感謝いたします。

お礼日時:2023/12/03 22:10

怖いですね。



でも人の死亡率は100%ですので、達観せざるをえません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2023/12/03 20:06

どのように訪れるかはわからないけど受けて立つしかない


恐れたってなるものはなるんだし
恐れる時間があれば残された人が困らないように
わかりやすく身辺整理をします
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2023/12/03 19:43

考えるのは止めた。


理由として、未知のものに対しては、回答が存在しないからです。

あと、ブッダの教えだと、地上での生活は、仏になれなかった人のための「修練場」らしい。(いわゆる追試験状態)
なので、善行を積むことで、死後の予後は良くなるらしい。

そう考えてからは、善行を積むようにしているし、実績が自信につながります。
何より、体験は、素晴らしいものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2023/12/03 18:12

怖いとは、思わない。



この地球上に、過去、存在した人間は、皆等しく、
平等に、死を迎えてきた。

子供も年寄りも、偉人も馬鹿も、文字通り平等に。
何故、自分だけが、恐れる必要があるのか?

来るべきものが、来るだけの話だ、と思う。
    • good
    • 0

自分の死は怖くないですね。


それより身内の死のほうが怖い。
だって料理なんてできないからすぐに困る。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2023/12/03 18:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A