最近、友人から「円周率が10桁で割り切れたらしいで」という噂を聞き、帰ってネットで調べてみると千葉電波大学が計算プログラムにミスがあって修正したプログラムで計算すると10桁で割り切れたという報告が載っていました。
学校では、3.1415………と続くと教えられたのですが、この研究結果は本当なのでしょうか?

よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

これパロディーニュースサイトの記事の内容です。


本気にしてはいけませんよ。

*第一よく読むと「10桁目の最後の数字は「0」だった。」なわけないし・・・

↓ここのサイトの記事ですね。

参考URL:http://www.f7.dion.ne.jp/~moorend/news/index.html
    • good
    • 9

そのサイトを表示させた状態で、IEから


「編集」→「すべて選択」とし
もう一度文章を読み返す事をお勧めします
    • good
    • 9

千葉電波大学、でネット検索したら


いろんな研究成果?がヒットしますね。

↓もありました。
「スプーン1杯の砂糖がどんどん膨らみドラ焼きに」
    • good
    • 11

下のURLにπが無理数であることの証明が高校生にも分かるように証明してあります。

。。汗

参考URL:http://sci-tech.ksc.kwansei.ac.jp/~yamane/pi_is_ …
    • good
    • 6

ウソです。


過去何百年も割り切れないといわれてきた事柄なのに今更そんな誤りにいま気づくはずがありませんよ(笑)。

江戸時代、和算で有名な関孝和も割り切れないって言ってましたよね。
    • good
    • 6

ネットで「千葉電波大学」を検索してみてください。

いろいろな研究成果 (?) が出てきますよ。

今回の円周率の記事には「ディープ・ホワイト」というコンピュータが出てきますが、実在するコンピュータは「ディープ・ブルー」。チェスの世界王者たちに挑んでいるコンピュータです。
    • good
    • 3

西岡さん「死にたい」ってorz




虚構新聞社のネタが出回ってるってだけで検索に多く引っかかり…。


検索に引っかかるからといってそれが事実だと判断するのは早いです。
ネットはいろんな意味で危険ですからね(藁

参考URL:http://www.f7.dion.ne.jp/%7Emoorend/news/2005020 …
    • good
    • 2
    • good
    • 3

嘘嘘嘘。



友人にもう少し冷静な判断力を持って記事をお読みになられますよういってあげてください。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q円周率について

円周率について
円周率は永遠につづくといいますね
でも
直径×円周率=円周なら
円周÷直径=円周率ですよね
じゃあ直径が1ならどうするんですか?
円周÷1=も永遠につづくんですか?
1に割れない数なんてあるんですか?
教えてください。

Aベストアンサー

「永遠に続く」ねぇ。
6÷2 だって、永遠に続くんですよ。
ただし、0 が。 6÷2=3.000…

この質問で、頭を整理するために必要なのは、
「1 で割れない」の「割れる」という言葉
の意味を確認することです。

普通、「割れる」ではなく「割りきれる」
と言いますか、その意味は、
「割り算の答えが整数になる」である場合と、
「割り算の答えを何回か 10 倍すると整数になる」
である場合があります。

文脈によって違いますから、
区別して理解することが必要でしょう。

どちらの場合も、整数÷1は、必ず「割れる」
のですが、
割られる数が整数でないときは、
1で「割れる」とは限りません。
割られる数が円周率の場合も、
その例のひとつです。

Q円周率3.1415・・・について

私が高1(2年前)のとき「円周率が3.14から3.15の間であることを証明してみろ。できた人は数学の基礎があると認めてやる。できなかった人は数学は苦手科目だと思え。」と言われ考えてみて、自分では完璧だと思って提出した(三角関数を使いました)のですが、少し不備があり、認めてもらえませんでした。結局完璧に正解していた人は40人中5人だけ(この5人は数学オリンピックの問題をスラスラ解いたりフーリエ展開の証明を考えたりしていた数学オタクでしたが・・・)でした。そして結局答えは教えてもらえませんでした。円周率の証明方法を教えていただけないでしょうか?(面倒だと思うのでサイトで構いません)
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

おはようございます。

大学入試問題でもこの手の問題がありましたね。(2003年東京大学前期理系第6問)
そして、2011年度からの小学校教科書では、円周率が 3.14にもどるということも話題ですね。

上記にある東京大学の入試問題に対する解説で、
「正n角形」を用いるだけでなくいろいろな方法での解答を記載されているサイトがあります。
その方法を拡張すれば、証明自体はできると思います。
(リンクについては直接書いていいのかわからないので載せないことにします。すみません。
それらの「別解」には、#1さんの言われている内容も含まれていると思います。)


あと、「正n角形」を用いる方法ですが、
n≧ 57でないと示すことができないという #2さんの回答を参考にすると、

・頂角 36度の二等辺三角形を考えることで、sin(18°)や tan(18°)を求めて
・半角のそのまた半角をすると、18°÷ 2÷ 2= 4.5°→ 正80角形となります。
実際の計算では、さらに半分の 4.5°÷ 2= 2.25°の値を考える必要があります。

ただし、その計算は二重根号どころではなくなっているので、非常に大変になると思います。

おはようございます。

大学入試問題でもこの手の問題がありましたね。(2003年東京大学前期理系第6問)
そして、2011年度からの小学校教科書では、円周率が 3.14にもどるということも話題ですね。

上記にある東京大学の入試問題に対する解説で、
「正n角形」を用いるだけでなくいろいろな方法での解答を記載されているサイトがあります。
その方法を拡張すれば、証明自体はできると思います。
(リンクについては直接書いていいのかわからないので載せないことにします。すみません。
それらの「別解」には、#1...続きを読む

Q円周率とπ(ラジアン)

円周率を求める方法を調べていたら、tan(π/6)=1/√3の逆関数を使って求める方法がありました。このπは円周率なのですか?円周率を求めるのに、円周率(π?)を用いて解いてしまって良いのでしょうか?
それと、「ラジアンの定義」と「円周率の定義」も教えてください。こちらは参考URLだけでも構いません。

Aベストアンサー

下記サイトを参考にしてはどうでしょうか?

参考URL:http://nkiso.u-tokai.ac.jp/math/nakamura/jyugyo/

Q10^210/(10^10+3)の整数部分の桁数と一桁目の数を求めよ。

10^210/(10^10+3)の整数部分の桁数と一桁目の数を求めよ。

10^210/(10^10+3)=(10^210+3^20-3^20)/(10^10+3)
=(10^210+3^20)/(10^10+3)-(3^20)/(10^10+3)
と変形して考えたら、
桁数は201けた、一桁目は0になりました。
解答がないので、正解がわかりません。
これでよいでしょうか。

Aベストアンサー

(10^210)/(10^10)>(10^210)/(10^10+3)>(10^210)/(10^11)

10^200>(10^210)/(10^10+3)>10^199

10^200は201桁の最小整数、10^199は200桁の最小整数なので

∴(10^210)/(10^10+3)は200桁の整数

次に
x=10^10とおくと
10^210/(10^10+3)=x^21/(x+3)
=x^20-3x^19+9x^18- … -3^19*x+3^20-3^21/(x+3)
=x(x^19-2x^18+ … -3^19)+3^20 -3^21/(x+3)

x(x^19-2x^18+ … -3^19) は 10^10の倍数なので整数部に1桁目には関係なし。
3^20=3486784401
-3^21/(x+3)=-10460353203/(10^10+3)=-1.046…
3486784401-1.046… = 3486784399.953…
∴整数部の1桁目は「9」

Q円周率の計算はなんのため?

円周率の計算はなんのため?

最近、自作PCで円周率を5兆桁まで計算したというのが話題になりました。
円周率の話題が出るたびに思いますが、何のために計算するのですか?

学者やマニアがおもしろがってやってるだけですか?

どうも、円周率の桁数はどうでもよく、計算機の性能を自慢したいだけのような気がしますが・・・どうなのでしょうか。

Aベストアンサー

かつては「スーパーコンピュータを導入したときに, とりあえず動作を確かめる」ために円周率を計算したってこともあったんじゃないかな. 値が正しいかどうかはそれなりにわかるし, 「新しいのをいれたから速くなったよ」というのも簡単なので.
最近の「PC を使って」とかいう話は, もう「こんだけ計算した」以上の意味を持たないと思います. 「計算機の性能」なんかも関係なくなってるし.

Q数字5桁と10桁のパターンを作りたいのですが。。

4月4日に数字4桁のパターンの作り方を質問し、
回答を頂き、4桁は解決しました。
(QNo.2893813 数字4ケタのパターンをつくりたいのですが・・ )

今度は5桁と10桁のパターンを作りたいです。
(「乱数を作りたい」といった言い方が正しいのかもしれません)

■5桁の数:1~9までの数字の中から作る

<例>14762、98426、39175、87214、、

■10桁の数:1~10の数字から作る

<例>1 3 4 8 9 2 5 7 6 10


どちらも、かぶらないように100~200パターンほど作りたいです。
エクセルの関数で出来る様ですが、エクセルはど素人なので、
前回の質問QNo.2893813 の回答no.5のようなプログラム自体をコピー&ペーストしてできるものが嬉しいです。

以下、前回頂いた回答の一部です
※回答いただいた方のお名前と、プログラムはここでは伏せます

---------------------------------------------------------------
作り方
Excelを起動→ツール→マクロ→visiual basic editor
Visual Basic で 挿入→標準モジュール
出てきた画面に下のプログラムをコピー、ペースト

使い方
Excelでツール→マクロ→マクロ
『test』を選択して実行作り方
Excelを起動→ツール→マクロ→visiual basic editor
Visual Basic で 挿入→標準モジュール
出てきた画面に下のプログラムをコピー、ペースト




質問が2回に分かれる形になってしまい、申し訳ありません。
知っている方いらっしゃいましたら、教えてください。

4月4日に数字4桁のパターンの作り方を質問し、
回答を頂き、4桁は解決しました。
(QNo.2893813 数字4ケタのパターンをつくりたいのですが・・ )

今度は5桁と10桁のパターンを作りたいです。
(「乱数を作りたい」といった言い方が正しいのかもしれません)

■5桁の数:1~9までの数字の中から作る

<例>14762、98426、39175、87214、、

■10桁の数:1~10の数字から作る

<例>1 3 4 8 9 2 5 7 6 10


どちらも、かぶらないように100~2...続きを読む

Aベストアンサー

5桁に関しては前のプログラムを少し変更するだけで大丈夫です。
10桁も変更だけで対応できますがさすがにメモリの無駄遣いなので方法を変えています。
(表示方法も変えました。10がありますから数字で表記は無理です。)

1.五桁 内容は以前と同じ

Sub test2()
Dim Numset(15119) As Long, ct As Long
Dim ct1 As Long, temp As Long, rndno As Long
Randomize
For ct = 12345 To 98765
If handan(ct) Then Numset(ct1) = ct: ct1 = ct1 + 1
Next
For ct = 0 To 15118
rndno = Int(Rnd() * (15120 - ct))
temp = Numset(rndno)
Cells(ct + 1, 1) = temp
Numset(rndno) = Numset(15119 - ct)
Numset(15119 - ct) = temp
Next
Cells(15120, 1) = Numset(0)
End Sub
Private Function handan(num As Long) As Boolean
Dim ct As Integer, data(4) As Integer, kake As Long
For ct = 0 To 4
data(ct) = Int((num Mod 10 ^ (5 - ct)) / 10 ^ (4 - ct))
Next
kake = (data(0) - data(1)) * (data(0) - data(2))
kake = kake * (data(0) - data(3)) * (data(1) - data(2))
kake = kake * (data(1) - data(3)) * (data(2) - data(3))
kake = kake * data(0) * data(1) * data(2) * data(3) * data(4)
kake = kake * (data(0) - data(4)) * (data(1) - data(4))
kake = kake * (data(2) - data(4)) * (data(3) - data(4))
If kake Then handan = True: Exit Function
handan = False
End Function

2.10桁 一応、ランダムになるはずです。300個表示します。

Sub test3()
Dim Numset(299, 9) As Integer
Dim kakuSuji(9) As Integer
Dim kakunin(299) As Double, sum As Double
Dim ct As Integer, ct1 As Integer, temp As Integer, rndno As Integer
Dim flg As Boolean
Randomize
For ct1 = 0 To 9
kakuSuji(ct1) = ct1
Next
Do While ct < 300
For ct1 = 0 To 8
rndno = Int(Rnd() * (10 - ct1))
temp = kakuSuji(rndno)
kakuSuji(rndno) = kakuSuji(9 - ct1)
kakuSuji(9 - ct1) = temp
Next
sum = 0#: flg = True
For ct1 = 0 To 9
sum = sum / 10 + kakuSuji(ct1)
Next
For ct1 = 0 To ct - 1
If kakunin(ct1) = sum Then flg = False
Next
If flg Then
kakunin(ct) = sum
For ct1 = 0 To 9
Numset(ct, ct1) = kakuSuji(ct1) + 1
Next
ct = ct + 1
End If
Loop
Range(Cells(1, 1), Cells(300, 10)) = Numset()
End Sub

5桁に関しては前のプログラムを少し変更するだけで大丈夫です。
10桁も変更だけで対応できますがさすがにメモリの無駄遣いなので方法を変えています。
(表示方法も変えました。10がありますから数字で表記は無理です。)

1.五桁 内容は以前と同じ

Sub test2()
Dim Numset(15119) As Long, ct As Long
Dim ct1 As Long, temp As Long, rndno As Long
Randomize
For ct = 12345 To 98765
If handan(ct) Then Numset(ct1) = ct: ct1 = ct1 + 1
Next
For ct = 0 To 15118
rndno = Int(Rnd() * (1512...続きを読む

Q流しそうめんのギネス記録

流しそうめんの、ギネス記録は2345メートルでいいのでしょうか。
また、参加者のギネス記録等々、流しそうめんのあらゆるギネス記録
が載っているサイトを教えてください。

Aベストアンサー

http://news.livedoor.com/article/detail/3738147/
http://digimaga.net/2008/07/new-guinness-record-of-sink-thin-noodles-2345-kilometers.html

2345mで間違いないですが、毎年、恐らく数組のチャレンジがあるのではないかと思うほど、記録が伸びています。
また、下記も参考に。


http://www.sekaikiroku.com/c_siryou/c03_merumaga_bn/20040607.txt
この季節になると毎年のように、「流しそうめんで世界一にチャレンジしたい!」という相談を寄せられます。

Q4桁の絶対10になる計算のゾロ目のやつを教えてください。

2653のような適当な数字でも+、-、×、÷を駆使してイコール10にする遊びを教えてもらってやっていたんですが、1111や2222のようなゾロ目の式が出来たり出来なかったりするので教えて頂きたいです。
1111~9999まで計算式をお願いします。1111は出来ないですかね。多分。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

himajin100000さんがすごい解答をしてくれたので役に立つかはわかりませんが・・・。
2×2×2+2=10
3×3+3÷3=10
(4÷4+4)×√4=10
5+5+5-5=10
(8+8)÷8+8=10
9÷9+√9×√9=10

ルートは使ってもいいのでしょうか?
6,7はもう少し考えさせてください。

Q円周率について

学校で円周率の歴史について
レポート5枚以上書くことになりました。

そこで聞きたいことがあります。
円周率は誰が一番最初に何の目的があって求めようとしたのか?
つまり円周率の起源がわかりません。

適当に色んなページを読み漁ったのですが
僕は円周率の起源は解明されてないのではと考えています。
この考えは正しいでしょうか?

何か情報がありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

>円周率は誰が一番最初に何の目的があって求めようとしたのか?
>つまり円周率の起源がわかりません。
>僕は円周率の起源は解明されてないのではと考えています。
>この考えは正しいでしょうか?

いいところに気付きました!と言いたいところですが、
実は大事なポイントを見失っています。

「円周率」や「√2、というか、正方形の辺と対角線の比」というものは、

数学者、というか、古代では、そういう分業制がなかったので、自然哲学者(今でいう、数学やら物理やら生物やら何でもかんでも考える人、ニュートンなどは、完全にそっちの方の人でした)が、

図形や数の研究をして、そういうものを最初に発見した、などというものではなく、

元々、大工さん・石工さんなどが、仕事で必要なので、円周率なら、円周と直径の比は、円の大きさに関係なく同じで、大体、3ちょっとくらいだ、なんてことは、誰かが最初に発見したのか、段々解るようになってきたのか、自然哲学者が活躍する時代には、もうとっくに知られていたことでした。

そういう時代には、そういうことを見つけた、大工・石工は、自分の跡継ぎ以外には、弟子にも教えない(みんなが知っちゃうと、自分や自分の身内の仕事が減るから)、なんてことは普通だったので、いきなり、たくさんの人が、知っていることになったりしませんでしたが、段々には拡がって行って、その流れで、自然哲学者も、そういう数の性質やできるだけ正確な値を求めるような研究を始めていった、というのが、歴史の流れかと思います。

調べる中で、見つけたことかもしれませんが、幾何学は、英語で、geometry、geoが大地/地球、metryはmeter(計測器のメーター、長さの単位メートル)は、測るなので、測地・測量のこと、

古代エジプトでは、ナイル川の氾濫のため、養分の多い土が、上流から運ばれてくるのは農業にとってプラスだが、氾濫で、農地の区画が解らなくなるのは、マイナス、その区画の引き直しだとかの工事のために、そういう知恵を集めて、測量技術や土木技術が発達し、ひいては、ピラミッドの建設に繋がって行ったりするのですが、もう一方で、こういう知識の集まりが、幾何学の父・ユークリッドを生み出す母体にもなりました。ユークリッドは、何もないところから、純粋に頭だけで考えて、幾何学を生み出した訳ではなく、そういう既に知られた事柄に、筋道をつけていって、その筋道から、まだ知られていない事柄を発見し正しいことを示す方法を見出し、自身も、それを使って、新しい発見をしていった、ということです。

なので、円周率の起源は解明されていない、というのは、
それと、だいぶ次元は違いますが、

「誰がものを数えるということを始めたのか」
「誰が足し算/掛け算を考えたのか」
解明されていない、というのが変なのと、
ちょっと似たところがあります。

難しめの本だと、そこんところは当たり前の前提だから、パスされているかもしれませんね。逆に小学生向きの本なんかの方が、そこんところから色々書いてあるかもしれません。

ついでですから、そういう、職人さん的工夫は、日本でも昔から知られており、今でも使われている例をあげておきます。

曲尺(かねじゃく)という大工さんが使う道具を見たことがありませんか?
今だと金属製ですが、長めの定規が2本、その端っこで直角につながって
いるような道具、次のサイトに画像と、それに付いている√2倍目盛の
使い方の例があります。
http://www.kumamotokokufu-h.ed.jp/kokufu/math/kanejaku.html

1/π倍のような目盛の今でいうとメジャーのようなもので、
まだ、切ってない気の周囲にあてると、切り出せる角材の
最大の対角線の長さの目安がつく、ような道具もあります。

>円周率は誰が一番最初に何の目的があって求めようとしたのか?
>つまり円周率の起源がわかりません。
>僕は円周率の起源は解明されてないのではと考えています。
>この考えは正しいでしょうか?

いいところに気付きました!と言いたいところですが、
実は大事なポイントを見失っています。

「円周率」や「√2、というか、正方形の辺と対角線の比」というものは、

数学者、というか、古代では、そういう分業制がなかったので、自然哲学者(今でいう、数学やら物理やら生物やら何でもかんでも考える人、ニュー...続きを読む

Q√{X*(Y^10)}等√を外す時の√の中の指数計算(指数の処理)をする公式はありますか? 桁が大き

√{X*(Y^10)}等√を外す時の√の中の指数計算(指数の処理)をする公式はありますか?
桁が大きいと電卓に入りきらないので…

Aベストアンサー

√ (ルート)は、単純に「1/2 乗」として計算すればよいだけです。

「ルートを外す」という発想は不要です。

√[ ( 10 * 10^5 )^5 ] = [ ( 10 * 10^5 )^5 ]^(1/2)
           = [ (10^6)^5 ]^(1/2)
           = 10^(6 * 5 * (1/2) )
           = 10^15


人気Q&Aランキング

おすすめ情報