最近良く耳にするコーポレートガバナンスの問題点というので、内的要因と外的要因があるらしいのですが、よくわかりません。誰か教えてくださいませ!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

morunezumiさん、こんにちは。


>コーポレートガバナンスの問題点というので、内的要因と外的要因~
との記載拝見させて頂きました。
この問題点がどの問題点を指すのか不明ですが、一般的によく議論
されているものを記載させて頂きます。
(ご要望の回答になるかどうか不明ですが…)

コーボレードガバナンスとは、その意味する通の企業統治ですが、その統治上
非常に問題になる事があります。
企業は、その出資を株主より委託された取締役によって、その企業の統治を
行いますが、(統治の意味を取り違えないようにして下さいネ。)
企業は、その営利及び利潤を追求します。
しかしながら、時に取締役によっての行為がその企業にとって不利益を
生じさせられる場合が存在します。
この時、その企業内の監査役が、その損害をその取締役に対して、請求
する事ができるのですが、往々にして、その役務が形骸化している場合が
多々存在します。
(これは、某有名百貨店の内容を見ても判断できると思いますが…)
また、その監査役がその役務を行わない場合に、株主はこれを代表して
その請求ができる事になっています。
しかしながら、従来の商法では、その費用も高く、また、実態として
その請求を行う事には、非常な困難がともなっていました。
この点において、現在、商法改正により、訴訟費用がかなり低額になっており、
訴訟が起こしやすくなっており、また事実その内容が多くなってきています。
こういった現象が引き起こす事は、容易に想像がつくと思いますが、
各取締役が思い切った施策を起こせない事態にもなっております。

要は、取締役・監査役の内部の形骸化がなされていないか、逆に、
取締役が株主の訴訟を恐れ、何の施策も打てない、(打てない事に
今度は訴訟が…)との悪循環を起こす要素となっています。
一般的には、こういった内容が提起されておりますが、この内容で
ご回答は、満足されるのでしょうか?。

ちなみに、現在、取締役等に対して、それらの損害に対して、保証を
行う保険も出ており、非常に人気を博しています。(こういった保険は
本当に必要かどうかは別として…)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になるご意見、どうもありがとうございました!
自分の質問の意味さえ分かっていないハツカシイわたくしに丁寧に教えてくれたことを嬉しく思いますです。ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/23 09:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコーポレートガバナンスとは何?

大学でコーポレートガバナンス論についてならっているのですが、良く分からないので、コーポレートガバナンスについて知っている方教えて下さい。

Aベストアンサー

私が説明するより下記のサイトを読んで戴く方が正確で親切でしょう。

参考URL:http://www.aoyamaoffice.jp/school/kaikeischool/kigyoutouti.htm

Q兄弟間の会社経営引き継ぎ上の問題点・注意点について

兄弟間の会社経営引き継ぎ上の問題点・注意点について
 父が始めた従業員20名程度の機械工場を20年以上長男(66歳)が継承してきました。此の度、1年前から一緒に働いている四男(50歳)の机上に「体の具合が悪く、他に適当な人がいないから引き継げ」という文書を置いていったとのこと。「此の時勢下、みすみす火中の栗を拾うようだし、かと言って子供のためにも働き続けなくていけないしどうしたらよいか」と東京にいる二男の私に相談がありました。コミュニケーションに問題があることは承知の上で、とっさに「引き継ぐ場合、現在までの概要、今後の見通し、廃業の可能性も含めた資料説明を受けた上で判断する過程が必須」と言ったものの、どんな具体的な問題点、注意点があるのか皆目見当がつきません。ご教示よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

書類判断では

1:前5期分の決算書(諸事情を勘案して作成している場合があるので100%信用は出来ませんが)
  総勘定元帳(経費の使途や現金の流れを把握してください。これが決算書に反映されます)

2:各種契約書(リース等賃借物件・各種加入保険 固定費の見直しの基準にも)

3:給与・法定福利費の支払状況(社会保険・共済・給与明細等)

4:租税納付状況(事業税・消費税・法人税等納税証明書等)

せいぜいこんなもので充分です。

重要なのは、現経営者と顧客廻りを行い(嘱託との立場でもよいですから)次に、会社へ赴きともかく現調ありきではないでしょうか。
何と言っても人間によって事業は生み出され、その交流や関係によって経営は左右されますから。

従業員の士気や心理を読み取り、仕事を与えるのがトップのつとめでもありますから、社内環境も企業存続の重要なポイントです。

社員数からして家族的な環境なのでしょうね。
それ故に、例えば環境破壊的な意地悪いのがいたら、勘当同然に放り出さなくてはならない場合もありますし、家族構成からプライベートな問題の把握、戦力(技術)分析を行いますと結構時間がかかりますよ。
それと後継者候補(番頭でも可)の存在確認でしょうか。
同族企業なりの強み・弱みがあるはずですから、客観的に分析されるよい機会かもしれませんね。

書類判断では

1:前5期分の決算書(諸事情を勘案して作成している場合があるので100%信用は出来ませんが)
  総勘定元帳(経費の使途や現金の流れを把握してください。これが決算書に反映されます)

2:各種契約書(リース等賃借物件・各種加入保険 固定費の見直しの基準にも)

3:給与・法定福利費の支払状況(社会保険・共済・給与明細等)

4:租税納付状況(事業税・消費税・法人税等納税証明書等)

せいぜいこんなもので充分です。

重要なのは、現経営者と顧客廻りを行い(嘱託との立場でも...続きを読む

Q【コーポレートガバナンスの実効性の確保】とはどういう意味ですか?とりわけ、実効性の確保が分りません。

こんにちは、みなさん!!

【質問】コーポレートガバナンスの実効性の確保とはどのような意味
   ですか?

【質問の背景】コーポレートガバナンス(以下CG)について、只今勉強をしております。その中でよく、CGの実効性の確保という表現が頻出しいますが、ここの【実効性の確保】の意味が良くわかりません。

Aベストアンサー

言うだけでなく、本当に実現出来るかどうか、という意味で使われていると思います。

コーポレートガバナンスの定義自体なかなか難しく、人によって認識が異なると思いますが、一般的には「企業統治」と訳されることが多いですね。

企業が合理合法に、正しく運営される状態を言うのでしょうが、そのために経営者である取締役の責任や義務、経営を適切に監視・点検する監査役の責任や義務を明らかにし(これは委員会設置会社でも理念は同じですね)、そしてそれらを実現するための様々な組織体制や仕組みをつくることなど、かなり広範な対応が求められていますね。

Q東芝とシャープが今危機的状態にありますが、僕は十代という事で年代が違くいまいちインパクトが伝わりませ

東芝とシャープが今危機的状態にありますが、僕は十代という事で年代が違くいまいちインパクトが伝わりません。
今でいうどの企業がここまで落ちぶれてしまったのですか?教えて下さい!

Aベストアンサー

シャープ、東芝がかなり厳しい状態になっていることはご理解いただいているようですね。
両者ともに日本を代表する企業でした。

10代とのことですがネットでも過去の記事でも一生懸懸命調べてください。
自分なりに整理して、仮に50点の回答でもこれはあなたと将来のあなたの部下そして勤務先に大きな利益をもたらします。
一週間やそこらで回答合えられる問題ではありません。

あなたやこれからの日本のためにも自分なりに調べてください。

期待しています。

Qコーポレートガバナンス

近年のコーポレートガバナンス問題とはどういったものなのでしょうか?論理的にお教え頂きたいです。

Aベストアンサー

コーポレートガバナンスについては、経済学からのアプローチと、法律・実務からのアプローという、大別して2つの流れがあると思います。

私は、法律面には詳しくないので、経済学からのみの参考URLを示すにとどめます。

近年、REITI(経済産業研究所)がコーポレートガバナンス研究に力を入れています。この分野の代表的な研究者である宮島教授のインタビューが、日本における近年のコーポレートガバナンス問題の代表的なものであると思います。

http://www.rieti.go.jp/jp/special/af/031.html

また、REITIは、日本のコーポレートガバナンスについて別のウェブサイトを設けています。こちらも参照してください。

http://www.rieti.go.jp/cgj/jp/index.htm

いずれも、アカデミックな議論が大半ですが、一応、参考になると思います。

Qビットコインが今一理解できません。 誰か教えて下さい。

ビットコインが今一理解できません。
誰か教えて下さい。

Aベストアンサー

電子マネーの方がわかりやすいかも!

Qコーポレートガバナンスについて、

最近良く耳にするコーポレートガバナンスの問題点というので、内的要因と外的要因があるらしいのですが、よくわかりません。誰か教えてくださいませ!

Aベストアンサー

morunezumiさん、こんにちは。
>コーポレートガバナンスの問題点というので、内的要因と外的要因~
との記載拝見させて頂きました。
この問題点がどの問題点を指すのか不明ですが、一般的によく議論
されているものを記載させて頂きます。
(ご要望の回答になるかどうか不明ですが…)

コーボレードガバナンスとは、その意味する通の企業統治ですが、その統治上
非常に問題になる事があります。
企業は、その出資を株主より委託された取締役によって、その企業の統治を
行いますが、(統治の意味を取り違えないようにして下さいネ。)
企業は、その営利及び利潤を追求します。
しかしながら、時に取締役によっての行為がその企業にとって不利益を
生じさせられる場合が存在します。
この時、その企業内の監査役が、その損害をその取締役に対して、請求
する事ができるのですが、往々にして、その役務が形骸化している場合が
多々存在します。
(これは、某有名百貨店の内容を見ても判断できると思いますが…)
また、その監査役がその役務を行わない場合に、株主はこれを代表して
その請求ができる事になっています。
しかしながら、従来の商法では、その費用も高く、また、実態として
その請求を行う事には、非常な困難がともなっていました。
この点において、現在、商法改正により、訴訟費用がかなり低額になっており、
訴訟が起こしやすくなっており、また事実その内容が多くなってきています。
こういった現象が引き起こす事は、容易に想像がつくと思いますが、
各取締役が思い切った施策を起こせない事態にもなっております。

要は、取締役・監査役の内部の形骸化がなされていないか、逆に、
取締役が株主の訴訟を恐れ、何の施策も打てない、(打てない事に
今度は訴訟が…)との悪循環を起こす要素となっています。
一般的には、こういった内容が提起されておりますが、この内容で
ご回答は、満足されるのでしょうか?。

ちなみに、現在、取締役等に対して、それらの損害に対して、保証を
行う保険も出ており、非常に人気を博しています。(こういった保険は
本当に必要かどうかは別として…)

morunezumiさん、こんにちは。
>コーポレートガバナンスの問題点というので、内的要因と外的要因~
との記載拝見させて頂きました。
この問題点がどの問題点を指すのか不明ですが、一般的によく議論
されているものを記載させて頂きます。
(ご要望の回答になるかどうか不明ですが…)

コーボレードガバナンスとは、その意味する通の企業統治ですが、その統治上
非常に問題になる事があります。
企業は、その出資を株主より委託された取締役によって、その企業の統治を
行いますが、(統治の...続きを読む

Q損益分岐点比率

損益分岐点比率などの経営指標を業種ごとに提供しているサイトはないものでしょうか?
中小企業庁のサイトには年度ごとの経営指標がありましたが、損益分岐点比率などは見当たりませんでした。
どなたかご存知の方がいらっしましたら教えてください。

Aベストアンサー

コチラはどうですか・・・左 経営指標をクリックしてください。

http://www.tkcnf.or.jp/

Qストックオプションによるコーポレートガバナンスの有効性と問題点を教えてください!

ストックオプションによるコーポレートガバナンスの有効性と問題点を教えてください!

Aベストアンサー

1.有効性
・ストックオプションの価値は株価に連動しているので、一生懸命働いて株価が上がれば、自分に付与されたストックオプションの価値も上がるため、インセンティブ報酬となる。
・より形式的にいうと、経営者が自己の私的満足の追及に走らず、株主の利益だけを考えるように方向づけるという意味で、「エージェンシー問題」を緩和させる効果がある。

2.問題点
・経営者が短期間で株価最大化を考えるようになるため、長期的視野にたった企業経営の観点が失われる恐れがある。
・株主以外のステークホルダー(顧客、従業員、取引先、社会)との関係が後回しにされる。

Q法人から個人へ変更する際の注意点

私は株式会社として不動産業を開業して約1年になりますが、売上も思うように伸びず支払も厳しい状態になってきておりますので、この度法人の廃業手続をおこない、個人事業に変更しようと考えております。 その際の注意点などを教えていただきたくお願いいたします。
また、銀行などへの借り入れ等もありますので、手続をおこなわないといけないと思いますが、どのような方法がありますでしょうか。そして、変更できるのでしょうか。
また、宅建協会などへの変更手続きも行わないといけないと思いますが、個人にできるのでしょうか?
わかりにくいかもしれませんがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

最近多いですね個人成り考える人
法人の敷居が低くなったからでしょうけど、、、

下記のサイトに個人成りの事が書いてます。参考にして下さい。
http://www.tky-ma.net/page028.html

尚、不動産の場合は税金面など問題が多いと思います。
会社解散は資産全て処分した上ということになりますから解散しても同じ事業続けられますか?
それに宅建協会も入り直さなければいけないと思うので費用かかると思うのですが、、、
たぶん銀行と相談した上となるだろうと思います。
全て一括で貴方が返済できればいいでしょうけど、たぶん無理だと思うので
この場合破産とか再生とかになると思います。それにも弁護士とかに金かかるし、、、
簡単ではありませんね


人気Q&Aランキング

おすすめ情報