プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

double型を用いて実数を計算するプログラムが正常に動かなかったため、
double型を用いてキーボードから入力した実数を表示させるだけの以下のプログラム(#1)

(#1)
#include <stdio.h>
int main(void) {
double x;
puts("整数を入力せよ:");
printf("x=");
scanf("%f", &x);
printf("入力した値は%fです", x);
return 0;
}
を実験として作ってみたところ、以下のような結果(#2)

(#2)※5.1を入力
整数を入力せよ:
x=5.1
入力した値は0.000000です

を得ました。どうして出力結果が0.000000になるのでしょうか。お教えいただきたいです。

A 回答 (5件)

誤りの源は、scanf で double x に対して %f を指定してしまったことです。


double には %lf を指定すべきです。

%f を指定すると何が起こるかというと...
C は型が厳密でない言語なので、
scanf("%f", &x); の &x は型情報を持たない単なるアドレスとして扱われます。
scanf は入力から小数を表す文字列を読み取り、
それを float 型のビットパターンに変換して、アドレス &x にあるメモリに格納します。

次に printf("%f", x);を行うとき、printf の可変長引数では float も double も
double に変換して渡されることになっています。 今回のコードでは
x が double型なので、何もせず変数 x の中身がそのまま引数として渡されますが、
scanf が入力を float として x に格納しているので、float 形式のビットパターンを
double 形式として解釈したことになり、値が化けてしまいます。

5.1 が 0.000000 に化ける解釈の詳細を理解するには、IEEE754 の規約を読んで
それぞれの浮動小数点形式がどのようなビットパターンになるかを確認する
必要がありますが、今回の誤りを理解するのにそこまでする必要もないでしょう。
    • good
    • 2

float型とdouble型って扱いが違うから指定子も違う


詳しいことは知らないけど0.000みたいになるのは多分実行環境によって変わるだろうからそういう仕様なんでしょって感じじゃないかな。
正規のやり方じゃないから正規の値が出ないってだけで出た値に理由を求めてもしゃあない気がせんでもない。多分調べたら出ますし。
    • good
    • 0
    • good
    • 0
    • good
    • 0

%lfを使え


あと5.1は整数じゃあ、ねぇぞw
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A