人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

自分でエアコンをつけたいのですが、配管を購入しないといけません、どこで売ってますか?いくらぐらいですか?自分で設置できますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 配管パイプのセットは最近ホームセンターにもおかれており、すでにフレアー加工が


なされているのではそれほど難しい作業ではないと思います。
値段は4mぐらいで5千円以内だとおもいますが。
接続自体も特殊な工具は必要なく普通二つのモンキーさえあれば工事を出来ると思います。
ただエアコンをつけるにはある程度の経験が必要で、まず室内機を取り付ける型枠を
きっちりと固定すること、配管を通す穴をあけなくてはいけないこと、配管の接続には閉め
すぎずにきっちり閉めるといったあうんの呼吸が必要です。
それに室内機と配管パイプ側の内部の空気を抜き取る作業が必要となります。
最近のエアコンは新しいガスになっているので以前のフロンR22のときに行っていた
エアーパージと言う手法では少し無理があります。
普通は真空ポンプで引くことになっています。
こうした作業に自信が無ければ専門の方に取り付けだけを依頼されてはいかがでしょう。
あいまいな作業で大切なガスが抜けたら元もこうもありません。
普通の工事なら2万円も出せばやっていただけるのではないでしょうか。
    • good
    • 1

近くの家電店か、電気工事店で購入可能でしょう。


価格は、端末処理済・電線込み(内外接続線)5Mで15,000~18,000円位だと思います。
取り付けするのに必要な工具類はお持ちでしょうか?
工具がなければ、専門の業者に任すことをお勧めします。

個人で工具をそろえたら、工具代だけでエアコンの価格より高くつきます。
参考までに工具のおよその価格を書いておきます。
パイプカッター(\5,000)フレアツール(\20,000)トルクレンチ(\10,000X2)モンキレンチ250mm(\3,000)逆流防止機能付き真空ポンプ(\80,000)R410A用マニホールドゲージ(\20,000)水平器(\3,000)その他電気工事に使う工具が必要(ペンチ・ドライバー等)
端末処理済の配管を使用したときは、パイプカッターとフレアツールは、必要ありません。

壁の貫通をする時は、ドリル等も必要となります。

出来れば、専門家に任すことをお勧めします。
    • good
    • 0

電気工事の知識はおありのようなので、配線関係は問題無さそうですね。



あとは冷熱関係の機材だけですかね。
真空ポンプやマニホールドは大丈夫でしょうか?
全パージして配管の長さから計算すれば、機器含めた全ガス量はわかると思うのですけど。
    • good
    • 0

 普通の電気店で入手できます。

工事にはいくつかの工具と慣れが必要です。工具を借りることができ、配管用の穴やエアコン専用のコンセントの配線が既に設置されているようであれば見よう見まねでできないこともありません。穴がなかったり適当な位置でない場合は最初から工事店に依頼する方がいいと思います。電気工事は電気工事士資格がなければできません。
 配管は長さによって異なり、セットで1万から3万円くらいが普通ですが、その曲げ方にこつがあり、フレア加工という接続部の加工は配管の生命線になりますから、練習しておく必要があるのではないかと思います。設置後にはエアパージという作業が必要になります。
 それぞれは、決して難しい作業ではありませんが、一度電気屋さんといっしょにやって経験しておく必要があると思います。次からは自分でもできるようになります。
    • good
    • 0

No1です。


個人の家は資格が要らないんですね。
私のほうが無知でしたね、お恥ずかしい。
案外、量販店ではなく個人でやっている所(町の電気屋さん)のようなところで、譲ってもらえたりしますよ。
    • good
    • 0

自分ではやったことは無いのですが・・・



基本的には出来ます。
大きめのホームセンターならエアコン部材が揃ってます。
ただ、専用の工具(一般的な工具で代用出来ないことも無いでしょうが。)が必要だったりしますから工具を持っていなければ素直に業者に頼んだ方が得策だと思います。
専用工具も頻繁に使うことも無いでしょうし、部材も1台だけの設置なら余ってしまうでしょう。
また、電気関係の知識とかがあった方が良いかも知れません。

参考URL:http://www6.ocn.ne.jp/~ejison/cstorituke.html

この回答への補足

ホームセンター(コウナン)に行ったのですが置いていませんでした、いくらぐらいするのでしょう。アンカーがないので、打たないといけないのでしょうか?

補足日時:2005/05/12 02:52
    • good
    • 0

配管がいるということは、今までになかったところに新しく設置ということですか?


それならば、自分では難しいと思います。
また、エアコンの設置には電気工事士2種以上の資格が必要です。
接地、配管、配線、取り付け等があり、特に配管はあとで問題が色々出てくる場合があります。
エアコンは量販店で買えば取付け工事無料とかもあると思いますから、任せたほうがいいでしょう。

この回答への補足

個人の家に設置なので問題ないかと思います、オークションで購入したので、配管が付いていないので質問しました、電気工事の知識はあります。

補足日時:2005/05/12 02:51
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家電エアコンを、ガス補充する費用はいくらくらいですか?

約20年前に購入した大手家電メーカーのエアコンですが、冷却能力が落ちたような気がしますのでガスを補充したいと思います。

本当は買いかえたいのですが、事情があり簡単にそう出来ないないため、ガスの補充にどれくらい費用がかかるのかが知りたいのですが・・・。

経験がある方、専門家の方どうか教えて下さい。

Aベストアンサー

参考までに、追加コメントです。

エアコンの「掃除」はされていますか。

1週間に1回はフィルターについたほこりをきれいに掃除することです。
中もエアコン洗浄スプレーで掃除するのもいいです。
これだけでも「効き」が変わります。(電気代も)

大々的にクリーニングするのなら「ダスキン」などに依頼するのもいいでしょう。
実家で実施したところ20年来使用しているエアコンがよく効くようになったとのことでした。

参考URL:http://www.100100.co.jp/goods/h1living.html

Qエアコンのドレンホースの掃除方法は?

エアコンから突然、水漏れがしてしまいました。
過去の質問で調べたところ
「ドレンホースの詰まりが原因のことが多い」とのことなので、
お掃除をしたいのですが、どの部分からどうやって掃除したら
よいのかわかりません。

「ドレンホースを掃除機で吸ってみるといい」ということでしたが、
どこから吸ったらいいんでしょうか?
ドレンホースが、どれを指すかはわかるのですが、吸い口がわかりません。
すみませんが教えてください。

Aベストアンサー

過去の回答も一応見てみました。
私も過去にエアコンの水漏れ経験があります。
原因はいろいろあると思いますが、ドレンホースに限ってということで。

ドレンホースはエアコン本体背面(右or左)から、配管と一緒に束ねられ、
多くは室外機の近くまで行っています。冷房した時に水がポタポタと落ち
ている所が出口です。
もしこのホースに詰まりがあり、それを吸い取るのであれば、一番簡単な
のは、水の出口に掃除機の吸い口を当てて(太さが合わないので工夫が必
要です)吸う事です。ただ、水も一緒に吸い込む可能性も有りますので、
注意して下さい。
もし、エアコン本体側で吸うとなると、もっと大変です。
エアコンのパネルを開けて、フィルターを外します。そうすると熱交換機
という細かいフィンが付いたものが見えます。その下に水の受け皿があり、
さらに左右どちらかに(傾斜し)ドレンホースに繋がる穴があります。
これが見えれば可能ですが、狭いし、普通の掃除機の吸い口ではかなり無
理かなと思います。この場合は吸うというより、穴に向かってストロー等
で吹くしか無いかなと思います。
また、機種によっては、水の受け皿が見えないものもあります。そうなる
と、専門家の手に委ねるしか有りません。
使用状況にもよりますが、予想以上に内部にごみ付着していることがある
ようです。
ご自分でやれそうも無い時は、余計に壊してしまっても損ですので、業者
に頼んだ方が良いと思います。
ちなみに私も先日、業者にクリーニングしてもらいました。
熱交換機のほこりは大したこと無かったのですが、送風ファンにほこりが
びっしりこびりついていて、ビックリしました。
掃除後は、風量が多く(初期の量に戻った)なりました。

過去の回答も一応見てみました。
私も過去にエアコンの水漏れ経験があります。
原因はいろいろあると思いますが、ドレンホースに限ってということで。

ドレンホースはエアコン本体背面(右or左)から、配管と一緒に束ねられ、
多くは室外機の近くまで行っています。冷房した時に水がポタポタと落ち
ている所が出口です。
もしこのホースに詰まりがあり、それを吸い取るのであれば、一番簡単な
のは、水の出口に掃除機の吸い口を当てて(太さが合わないので工夫が必
要です)吸う事です。ただ、水も一緒...続きを読む

Qエアコンを買ったら、配管セットも付属しているのか教えてください。

エアコンを買ったら、配管セットも付属しているのか教えてください。

今度、2台のエアコンを自分で交換しようと思ってます。
通販でエアコンを購入するつもりです、この場合、配管セットも入っているでしょうか?
それとも配管セットは別途購入する必要があるのでしょうか?

Aベストアンサー

昔は配管セットがついていましたが
今ではその様な事はありません
あえて必要なら別売りですが工事を依頼するならば
それらは工事業者が用意します

Q真空引きが不要と言うエアコン取付屋について

今度、私の家のリビングに、新しいエアコンを買おうと思っています。

15万程度のエアコンですが、私にとってはとても高額な買い物で、
10年以上は使いたいと思っている大事なエアコンです。
屋内、屋外ともに配管の化粧カバーも希望していますので、
丁寧な仕事をしてくれる業者に付けてもらいたいと思っています。

そこで、以前2回ほどエアコンの取り外しをしてもらい、
洗濯機の設置をお願いした事のある電気屋さんに見積もりを取りに来てもらいました。
色々と話をして、彼なら安心して頼めそうだと思い、
最後に確認として「真空引きはやってもらえますよね?」と聞いたところ、

「私はいつもポンプなんか使わずガスで押し出しています。」
「昔のフロンガスの時代は大気に放出してはいけないというのは話が分かるが、
今の新しいガスは問題ないのだから、ガスでエアパージしてはいけないという意味が分からない。」
と言っていました。

彼は同じ事を全く悪びれもせず、当然のように2,3回言っていましたので、
本人には手抜き工事の意識はなく、本当に真空引きの必要性を理解していないようです。

年齢は60すぎ、昔ながらの電気屋さんだからでしょうか?
それにしても、まだこんな取付業者がいたんだ、とびっくりして、がっかりしてしまいました。

それでも私が、「ポンプは持っていますか?どうしてもポンプで真空引きしてほしいので…」と聞いた所、
「完全にガスの抜けたエアコンにガスを入れる時などには使うからポンプは持っている。
ポンプで引かなければいけない理由が分からないが、どうしてもと言われればやりますよ。」
と言っていました。

そこで詳しい方にお聞きしたいのですが、
私は素人なので真空引きの詳しい作業内容については分かりません。

ポンプでの真空引きというのは、普段ガスによるエアパージしかやっていない人には難しい、特別なノウハウの必要な作業なのでしょうか?
ポンプを「ガスの抜けたエアコンにガスを入れる時などには使うから持っている」のなら、
ポンプの使い方は知っていて、ポンプでの真空引きもしっかりとできると考えてもよいのでしょうか?

なぜこの方に付けてもらう事にこだわるかというと、彼はとても綺麗な仕事ができる職人さんで、
以前、それぞれ違う業者に同時に4台のエアコンを外してもらった事があり、
彼の外した物だけは、外した配管、コードの処理などがとても綺麗で、
ただのエアコンの取り外しでも、人によって仕事の丁寧さがここまで違うんだな、と感動してしまうほどでした。

洗濯機の設置の時は、(引越し屋の無料サービスだったのでお願いしました)
洗濯機くらい素人の私でも簡単に付けられると思っていましたが、
配線の処理などをとても綺麗にまとめて設置してあり、頼んでよかったと思いました。

きれいな仕事というのは技術ももちろんですが、性格によるものも大きいと思います。
たかだかエアコンの取り外しや洗濯機の設置でも、きれいな仕事ができる方は、
他のどんな仕事を頼んでも綺麗にやってくれるだろうと思えるので、
できればこの方に頼みたいと思っています。

でも大事なエアコンを、不十分な真空引きで取り付けられてしまっては困るのでとても不安です。
やはり、普段から真空ポンプを使ったエアパージで取付けをしている、他の業者を探した方がよいでしょうか?
それとも、普段ガスによるエアパージしかしていない彼に任せても大丈夫でしょうか?

長くなってしまいましたが、真空引きの作業内容に詳しい方の意見などをお待ちしております。よろしくお願いします。

今度、私の家のリビングに、新しいエアコンを買おうと思っています。

15万程度のエアコンですが、私にとってはとても高額な買い物で、
10年以上は使いたいと思っている大事なエアコンです。
屋内、屋外ともに配管の化粧カバーも希望していますので、
丁寧な仕事をしてくれる業者に付けてもらいたいと思っています。

そこで、以前2回ほどエアコンの取り外しをしてもらい、
洗濯機の設置をお願いした事のある電気屋さんに見積もりを取りに来てもらいました。
色々と話をして、彼なら安心して頼めそうだ...続きを読む

Aベストアンサー

古くからエアコンの取り付けをやっている職人さんは配管の取り回しなどは丁寧にできるのに、新しい方法や技術にはなかなか馴染もうとしないことが確かにあります。
真空引きというのは単に配管の空気を追い出すためだけでなく真空乾燥と言って配管内の水分除去のために行うものです。新フロンの機器のコンプレッサーの潤滑油は旧フロン時代に比べて吸湿性の高いものが多いので、新しいガスのエアコンの方が真空引きの重要性はさらに高いのです。配管内に水分を含んだ空気が混入していると不純物が生成されて、後々膨張弁の詰まりや圧縮機の故障を引き起こすこともあります。
そして細かいことですが新フロンはパージして蒸発させると組成が変化してしまいます。また真空ポンプで真空引きをした後しばらく放置して圧力計の針で配管に漏れがないかどうかガスを充填せずとも確認することができるという利点もあります。新フロンは旧フロンよりガス圧が1.6倍高いので配管の接続がきちんとしていることはとても重要です。

以上のようなことから真空ポンプを使って真空引きをするのは常識でもあると思いますが面倒がる人がいるのも確かですね。私は必ずしますが面倒と思ったことはありません。配管接続後ポンプをつないで動かしている間に他の部分の仕上げや片づけをしていればあっという間に20分ぐらい経ってしまいます。

仕事ぶりが気に入っているのならその職人さんに是非にとお願いして真空引きをやってもらったらどうでしょうか。その職人さん自身もグレードアップできるわけですし・・・。

古くからエアコンの取り付けをやっている職人さんは配管の取り回しなどは丁寧にできるのに、新しい方法や技術にはなかなか馴染もうとしないことが確かにあります。
真空引きというのは単に配管の空気を追い出すためだけでなく真空乾燥と言って配管内の水分除去のために行うものです。新フロンの機器のコンプレッサーの潤滑油は旧フロン時代に比べて吸湿性の高いものが多いので、新しいガスのエアコンの方が真空引きの重要性はさらに高いのです。配管内に水分を含んだ空気が混入していると不純物が生成されて、後...続きを読む

Qエアコン配管の再利用は大丈夫?

先日20年使用のエアコンが壊れてしまい買い換え、
工事の方が下見にきて家人が対応しました。
というのは現在の配管が、サンルームの床下を通っており
工事がややこしいようだったので。

工事の方の話では配管の交換が出来ないので、
現在の配管を再利用するという話なのですが
20年前の配管に経年劣化等の不安はないのでしょうか?

家人がその点について聞いたところ
■床下を通ってるので程度は良い
■冷媒を入れ直す
という話だったらしいのですが、単に工事が面倒臭いだけなような気もします。
あと密閉性・冷媒漏れ等々大丈夫なものなのか……

エアコン工事に詳しい方がおられましたら
ご意見お聞かせください。
なお新しいエアコンはダイキンのEシリーズです。

Aベストアンサー

当たり前の事は…

・配管に漏れが無い事
・コンプレッサオイルが異なるので可能であれば配管内に残存しているオイルを除去する(鉱油→合成油と変更されています、しかし混じると完全にアウトというレベルではない)

当方が予想する問題点は…

>現在の配管が、サンルームの床下を通っており

室外器より配管の最下部が低いと(落差大)当然コンプレッサオイルの戻りが悪くなります。旧冷媒の場合は塩素が含まれておりプロがいう「オイルが溶け込んだ状態」でサイクル内を循環しますので旧機種の場合20年もったのですから無問題だったのだと思われます。
鉱油→合成油と簡単に説明すると粘度の軟い油に変更されて循環しやすいよう考慮されています。

R32というダイキンが使う冷媒の詳細は存じませんが(当方も現場を離れてしばらく経つものですから)HFCですから他社冷媒とそれほど変わりないと思います。

ダイキンの取付指示書にこの点は記載されているハズなので取付業者に確認してみて下さい。
取付業者も珠玉混合なので上記の点を理解していて明快な説明ができないようでしたら配管の再利用OKという判断さえも心配になってしまいますしね。

当たり前の事は…

・配管に漏れが無い事
・コンプレッサオイルが異なるので可能であれば配管内に残存しているオイルを除去する(鉱油→合成油と変更されています、しかし混じると完全にアウトというレベルではない)

当方が予想する問題点は…

>現在の配管が、サンルームの床下を通っており

室外器より配管の最下部が低いと(落差大)当然コンプレッサオイルの戻りが悪くなります。旧冷媒の場合は塩素が含まれておりプロがいう「オイルが溶け込んだ状態」でサイクル内を循環しますので旧機種の場合20年もった...続きを読む

Qエアコンのドレンホースの「呼び径」について。

 ベランダがエアコンのホースから出てくる水でカビだらけになるので、ベランダの排水溝まで届くよう長いホースに付け替えたいと思います。
私はエアコンに関して全くの素人です。

 ドレンホースは通販で購入するつもりですが、メーカーやサイトによってその「径」の表記が異なるので、少し不安になりました。

 ある商品は、内径Φ14・外形Φ19と表記されており、別の商品は、呼び径Φ14と表記されておりました。おそらくこの2者は同一規格の商品だと思うのですが、エアコンのホースについて詳しい方がいましたら教えてください。

ちなみのエアコンはごく普通の一般家庭用エアコン(シャープ製「5空」2.8KWタイプ)です。

Aベストアンサー

メーカーによって違うかもしれませんが、↓(PDFです)のようになっています。
http://www.seibugomu.co.jp/products/pdf/hose/143.pdf

参考URL:http://www.seibugomu.co.jp/products/pdf/hose/143.pdf

Qエアコン、真空引きってしなくて大丈夫なのでしょうか?

先日量販店で工事費込みのエアコンを買い、明日、取付けてもらうことになっています。

買ってからいろんなHPで「真空引き」のことを知り、心配になり、量販店に問い合わせしたら「うちは必ず真空引きをしています。」というので安心したのですが話をきくと、その店員は「真空引き」と「ガス圧方式」は同じだと思っているようで、私が「真空ポンプを使ってくれるんですよね?」ときいたら「ポンプは使いませんがちゃんと真空になってエアパージします」というのです。(真空になるかもしれないけど、それはガス圧方式なんだよ!って言えなかった私(;。;))

結局、「当店ではもう何万台も設置していますが問題になったことは一度もありません。心配しなくて大丈夫です」と押し切られてしまいました。

明日、工事にきた業者が真空ポンプを持っていなかった場合「後日、機材を持って来て、改めて設置してください」と言ってもいいのでしょうか?

いくつかのWEBを見ると新冷媒HFC(R410a)を使っているエアコンでガス方式でエアパージするとすぐに故障すると書いてあるので、それくらい強気でもいい!と思う反面、素人なので店員の「(どちらでも)問題ありません」って言葉もひっかかります。

実際のところ、どうなのでしょうか?

もし、ガス方式でエアパージされた場合、買った量販店に文句を言って、交換してもらうことは可能ですか?

もし、聞き入れてくれなかった場合はどうしたらいいのでしょうか?

工事は明日なので、皆さんの意見をききたく、よろしくお願いします

先日量販店で工事費込みのエアコンを買い、明日、取付けてもらうことになっています。

買ってからいろんなHPで「真空引き」のことを知り、心配になり、量販店に問い合わせしたら「うちは必ず真空引きをしています。」というので安心したのですが話をきくと、その店員は「真空引き」と「ガス圧方式」は同じだと思っているようで、私が「真空ポンプを使ってくれるんですよね?」ときいたら「ポンプは使いませんがちゃんと真空になってエアパージします」というのです。(真空になるかもしれないけど、それはガス...続きを読む

Aベストアンサー

まず、ポンプを持ってきてなかった場合、据付工事説明書を見せてもらいましょう。
そして、これ(ポンプ)はどこにあるんですか?って聞いて見たらどうでしょう?
そして、「これ無いと工事できないんですよね?もし使わないで工事した場合室外機交換しないと駄目なんですよね?」と聞いて見たらどうでしょう?

自分は少しは調べてるんだぞ!と言う所を見せると手抜きしずらいと思います。

それでも駄目だった場合量販店に文句を言って、それでも駄目ならメーカーに聞いて見ましょう。
そして、メーカーからの回答をしっかり見せて交換してもらいましょう。(FAX等の文書でもらえれば良いですね)
それでも駄目だった場合、消費者センターに相談して見ましょう。

参考URL:http://www.kokusen.go.jp/map/index.html

Qエアコンのドレンホースの延長

エアコンのドレンホースの延長を考えています。
今日2つほどのホームセンターにいったら接続するアダプタのようなものは売られていませんでした。

こういったものは売られていないのでしょうか?

気になるのはドレンホースって50cm間隔くらいで太さが少し太くてジャバラになっていない部分があるのですが、これをうまく加工して接続延長できないか?と思ってはいるのですが・・・・

Aベストアンサー

太さが少し太くてジャバラになっていない部分←この部分を横にして見ると、真中に段付きの線が有って、その左右に5mm間隔ぐらいで2本線がそれぞれ有りますよね。
これの、真中の段付き部分で切ると繋ぐ事が出来ます。
今付いてるドレンホースと同じ物を買って、それぞれを切って繋げばOKです。
少し細い方を中に入れて繋いで下さい、入りにくいので細い方を少し潰しながら入れると良いですよ。
最終的に、5mm間隔の2本線が太い方のパイプの中側でかみ合って繋がります。その後、抜け防止にビニールテープを巻けば更に良いと思います。
こちらに有るドレンホースで試しました。同じ様なタイプなら繋がりますよ!!

Qエアコン配管の断熱材補修について

 添付写真をご覧ください。うちのエアコンなのですが、かなりひどい状態です。配管はとぐろを巻いてまともに処理されておらず、断熱材に防水テープなどがないむき出しのために劣化してボロボロ、配管が露出してしまっております。

 もう20年もたつエアコンだそうですので買い換えかなとは思いましたが、まだ使えるには使えますし、来客時くらいにしか使わないので断熱材の補修だけで済ませたいと思っております。そこで、どんな部材を揃えてどんな処理をしたらいいのか、どんな注意事項があるのかを教えていただけないでしょうか。

 あと、やはりこれは手抜き工事ということなのでしょうか。配管がとぐろを巻いていて、防水処理もされておらず、室外機の防振対策もしておらず、ネジを取り付けるような穴もあるのに固定もされてません。ブロックの上においてあるだけです。もしそうなら次に取り付ける際にはどんな業者を選択し、どのような点に注意すべきかアドバイスをいただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

手抜きとかでは有りませんよ。それに屋外風雨や日光に晒されていれば20年もたてばテープも断熱材も、見事にぼろぼろになります。また、家庭用のエアコンでは基本的な配管の長さが決まっている場合が多く、きっちり切って長さをあわせることは少ないのですよ。これは、きっちりの長さにしてしまうと引越しなどで移設する際に配管を新たに購入する必要が出る可能性が高いという理由からで、一般的なエアコンでは3.5mないし4mの長さが標準とされています。従って工事を行う場合でもそのままの長さで使う場合が多いのです。

室外ユニット自体を固定するのであればコンクリートにアンカーボルトを打ち込んで固定ということにありますが、アンカーボルトは一度打ち込んでしまうと抜くことはできません。一戸建てで有れば問題が無いでしょうけれど、賃貸などではエアコンの機種を交換する際にボルトに位置が合うかどうかは判らない(合うことはめったにない)ですから、不用意に打ち込んでしまうことはできません。まぁ。気休め程度にカールプラグで固定することもできますが、たぶん大きな地震などがきたらなんの役にも立たないでしょう。

補修については断熱用の発砲ウレタン(ホームセンターなどで売ってます)とエアコン配管用のテープ(通常70mm程度の幅で接着剤は付いていない)を買ってきて、交換すれば良いでしょう。ついでに排水用のホース(樹脂製のホースで室外に出たところから数十センチあたりのところでつないである)もドレーンホースという名前で売っていますので交換しましょう。配管自体は急角度で折り曲げるようなことをしなければ大丈夫なので、作業がしやすいように室外機を移動してやれば素人でもできます。その際に配管の継ぎ目のナットなどは決して緩めてはいけません。内部には高圧のガスが入っていますので緩めると一気に噴出してしまいエアコンが使えなくなります。

業者に依頼するのであれば問題は無いでしょうけれど、配管をきっちりと切り詰めてしまうと移設する際に新品の配管が必要になる場合が多いでしょうし、切り詰めても性能には殆ど影響はありません。

家電販売店のエアコンのチラシを見ると標準配管工事(3.5mとか4mとか)つきとしてある場合が多いことに気がつくと思いますが、この長さの配管が付属ということで工事されているのです。また、一般の工事ではあらかじめその長さに切られた配管を使う場合が多いので、性能に影響が無い上に多少の室外機の移動もや移設も可能ということで、あえて切らない場合が多いのです。

私は自分で工事を行いましたし移設の予定もないので長尺(20m巻)からひつような長さだけ切り、両端を加工して取り付けましたが、これは一般的ではありません。配管が短くて済むので安くすむからやっただけで、家のエアコンは7台とも全部きっちりの長さしかありませんが、家をどうにかするときは配管は交換するしかない状態ですね。
.

手抜きとかでは有りませんよ。それに屋外風雨や日光に晒されていれば20年もたてばテープも断熱材も、見事にぼろぼろになります。また、家庭用のエアコンでは基本的な配管の長さが決まっている場合が多く、きっちり切って長さをあわせることは少ないのですよ。これは、きっちりの長さにしてしまうと引越しなどで移設する際に配管を新たに購入する必要が出る可能性が高いという理由からで、一般的なエアコンでは3.5mないし4mの長さが標準とされています。従って工事を行う場合でもそのままの長さで使う場合...続きを読む

Qエアコン配管の潰れについて教えて下さい。

本日、エアコンの取り付けをDIYにて行いました。
その際、室内機からの3分配管を90°曲げた所、
若干 R の内側が潰れてしまいました。(少しシワが出来たような状態)
真空引き後、バルブ開放し試運転しましたがガス漏れは
無いように思います。
初めての取り付けなので少々不安になっています。
又、耐久性に問題があるのでしょうか?
修繕する場合、配管をカットしフレア加工して、フレアどうしを接続して
も問題がないのか?溶接する必要があるのか?教えて頂けたら
幸いです。よろしく御回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

3分の配管ですね、「シワが出来たような状態」とは、裸銅管で曲げ加工
したんですか?
ベンダー(スプリングベンダーやインナーチューブ)も無しに、相当キツク
曲げました?(笑)

曲げ加工時に銅管が硬ければ、それはまだ屈折していません。
屈折し始めますと、硬かった曲げ加工が一気にグニュって曲がります。
そうなると、配管が潰れた証拠です。

流石に潰れてしまいますと具合が悪いですが、少々の変形は大丈夫です。
高低差や配管距離もそんなに長くは無いですね?

最近のエアコンは15メーター配管できたり、地面から3階設置出来たり
致しますが、配管の曲がりの数には制限が付いたり致します。

それは、コンプレッサーの負担に成る場合が有るからです。
そこまでの工事でなければ、少々の潰れは大丈夫です。

ガス漏れの件は、どの様にしてチェックされたんでしょうか?
目視ですか?

新設の場合、真空引きの後、バルブを開けてしまいますと、チェッカーが
無い限り、微量なガス漏れは分かりません。
チェッカーがあっても風が強いと厄介です。

そこで、真空引きの後、ポンプを止めてから、時間を於いて真空度を見ます。

古い配管を使う移設の場合などは、配管内の残オイルからガスが出て来て、
見かけの真空度を下げまので、ダメですけれどね。

真空度が保たれていれば、ガス漏れは、ほぼ大丈夫です。

勿論ガスが漏れるとしたら、シワの入った曲げ部分ではなくて、フレアー加工
接続の4箇所です。
ですから、曲げ部分をもしやり直すとすれば、フレアー接続ではなくて、
ロー付けの方が良いと言う事に成ります。
きちんとしたロー付けが出来れば、ユニオン接続より安心で、スマートです。

ロー付けのほうが確実だと言いましたが、経験が無ければ、綺麗で確実なロー付
けは出来ません。
フレアの方が安心して作業出来ると思います。
が、今回の曲げ部分での必要は、無いと思います。

ガズ漏れは無いと仰いましたが、もし、フレア接続部分でガス漏れしていると
すれば、早ければ今年の夏ごろ、遅ければ3年目の夏に分かります。
「冷えが悪い」と感じられたら、まずガズ抜けを疑ってください。

ガス漏れしている部分、「おそらく高圧(2分側)の補助配管接続の部分」が、
オイルで濡れていれば、漏れた証拠です。

やり直すこと自体が非常に手間ですので、工事の時に、「不安があればやり直す」
を心がけます。

曲げ部分の事はともかく、やり直すことが無ければ良いですね。

3分の配管ですね、「シワが出来たような状態」とは、裸銅管で曲げ加工
したんですか?
ベンダー(スプリングベンダーやインナーチューブ)も無しに、相当キツク
曲げました?(笑)

曲げ加工時に銅管が硬ければ、それはまだ屈折していません。
屈折し始めますと、硬かった曲げ加工が一気にグニュって曲がります。
そうなると、配管が潰れた証拠です。

流石に潰れてしまいますと具合が悪いですが、少々の変形は大丈夫です。
高低差や配管距離もそんなに長くは無いですね?

最近のエアコンは15メーター配管できたり、...続きを読む


人気Q&Aランキング