最新閲覧日:

「ビューティ7」の最終回の前半というか、7人がコンテストに行って頑張ったところまでは起きていたのですが、どうやら後半から眠っていたらしく気が付けばニュースがやっていました。
 そんな私に最終回を見逃さずしっかりと見た方、どうなったのかできるだけ詳しく教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

レスポワールのみんなは西条の妨害にもめげずにコンテストで翔子さんに


教わったことを生かし健闘しますが、(多分)コンテストでは勝てずに
(勝敗の場面はなかったと思いますが)レスポワールは売却されることにに
なります。
しかし飯島翔子はみんなにすばらしい「お土産」を用意してました。
それはそれぞれの特性の生かせる新しい職場です。
レスポワールの精神を生かして新しい職場でがんばって欲しいということです。
中澤姉さん→大阪行きのチケットと大阪での脱毛のクリニック開業
高田聖子→下町のおばちゃん相手のツボマッサージ
加藤貴子→天然素材を用いたお料理教室の講師
伊藤美咲→ホテル(?)の衣裳コーディネーター
役名も芸名もわからないけどネイル担当の人→ネイルのお店
うの→ニューヨークでのメイクアップアーティスト
ぬかづけちゃん(たかちゃん)→超ド田舎でのネイルサロン
お坊ちゃま→あたらしいレスポワールの権利(運転手として田辺つき)
そしてそれぞれが新しい道でがんばって、数年後に成功して再会します。
しかしそこには飯島翔子の姿はありません。
いたのは翔子そっくりのウエイトレスさん・・・。
こんなところで「よろしくて、みなさん」
といいつつ私も飯島翔子が幽霊だったかどうかはっきりとは分からない
のですが。余韻があってよろしいかと・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はー。そうだったんですね。でもそういう展開は好きです。
でも飯島翔子が幽霊なのかどうかはっきりしてほしいですね~。
「一つよろしくない」。

お礼日時:2001/09/22 23:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ