今、Excelの勉強をしていますが、フィルタオプションの練習問題をしていて、強制終了の画面が出てしまって、先に進めません。パソコンは、2台あるのですが、2台とも同じことが起きます。とても困っています。

 リストのフィールド名を上か、下にコピーして、(もちろんリストとの間は、1行あけています)フィルタオプションの設定ダイアログボックスを表示させて、リスト範囲を選択して、検索条件範囲で、セル範囲を選択して、OKボタンを押すと必ず強制終了画面になってしまいます。

それと、一度強制終了画面が出てしまうと、再起動しないとそのファイルが開けないのですが、他に、再起動しなくてもそのファイルを開く方法はあるのでしょうか?
今週末に、スクールがあるので、少しあせっています。
どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

はじめまして、ponnohakoです。



フィルタオプションの件ですが、これはExcelのバグです。
下記URLに対処方法が載っていますのでどうぞ。

ではでは。

参考URL:http://www.microsoft.com/JAPAN/support/kb/articl …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
最終的に、どうしようもないということがわかったので、安心しました。???
教えていただいた、マイクロソフトのサポートについても、知らなかったので、とても参考になりました。
また、勉強がんばりま~す。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

#2の補足です。


Win95/98/Meでも同じく
> Alt+Ctrl+Delete で、タスクマネージャを起動して、
>プロセスの項目を開いて、Excelがないか確認し
>ある場合には、Excelをそこから終了する。
です。
たぶん、CDのファイルがエクセル2000で、
ご使用のエクセルが95/97ではないですか?
その場合、ファイルに新機能の情報が入っていると、
エラ-が出る場合があります。
    • good
    • 0

 聞き忘れ、Excelのバージョンを教えて下さい。



>それと、一度強制終了画面が出てしまうと、再起動しない>とそのファイルが開けないのですが、他に、再起動しなく>てもそのファイルを開く方法はあるのでしょうか?
 ここは、タスクにExcelが残ってしまっているのが原因だと思われますので、そのタスクを終了させてあげれば再度使えるようになります。
 OSによってやり方が違いますので、ここでは、NTとWindows2000でのやり方を...
 Alt+Ctrl+Delete で、タスクマネージャを起動して、プロセスの項目を開いて、Excelがないか確認しある場合には、Excelをそこから終了する。
    • good
    • 1

 そのExcelファイルが壊れている可能性がありますので、新しくExcelファイルを作成してやってみて下さい。



 また、ファイルの中については、カット&ペーストで移動出来ると思いますので、それで複写するとよいかも知れません。
 ただ、最初に新規のExcelファイルでも同様の現象が発生するのか確認は必要です。新規のファイルでも発生するとなると、別の問題がある事になります。その時には、補足下さい。

この回答への補足

mnabeさん、早々に回答をいただきありがとうございました。
補足いたしますと、使ったデータは、2種類の市販のテキストについているCD-ROMです。
2つとも、データの入ったファイルを新規のExcelファイルに貼り付けてやってみましたが、やはりだめでした。
1台だけならまだしも、パソコン2台とも、同じなので、それが疑問です。
もし、なにか思い当たることありましたら、教えてください。 よろしくお願いいたします。

補足日時:2000/11/24 18:13
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QExcel強制終了

仕事で使っているExcelのブックがあります。
ある1列に入力しようとすると必ずエラーがでてExcelが強制終了されてしまいます。
いろいろ試してみたもののどうにも変わらず困っています。
どなたか原因がわかるかたもしいらっしゃいましたら教えてください。

以下のような感じです。

エラーの文章
『問題が発生したためMicrosoft Office Excelを終了します。ご不便をおかけして申し訳あ
りません。

作業中の内容は失われた可能性があります。Microsoft Office Excelで、作業内容の回
復を試みることができます。

□作業内容を回復しMicrosoft Office Excelを再起動(R)
この問題をMicrosoftに報告してください。
~~~~~     』


■バージョン WindowsXP Excel2003

・A列からR列までで500行ぐらい入っているデータ
・オートフィルタを使っている
・その列だけオートフィルタの▼ボタンを押すとエラーがでる
・オートフィルタを解除しても文字を入力するとエラーがでる
・空白行もある
・入力するセルの上下1行以上空いていると入力できる
・入力するセルの上下どちらかにでも文字が入っていると入力できずエラーになる
・現在すでに文字が入力されているセルにも入力できない
・その列の左右の列などには普通に入力できる(異なるのは文字数ぐらい)

・マクロなどは使っていない
・書式は罫線と中央ぞろえのみ

試してみたこと(○がうまく行った操作 ×がエラーになった操作

×再起動

×別の名前を付けて保存

×その列の適当な一箇所をそこだけコピーして別のブックに貼り付け

×別の場所に中身をコピーし、列を削除。
 その後新しい列を挿入しなおし、よせておいたデータを値だけの貼り付け

×シートすべてをコピーして新規ブックに値だけの貼り付け

○別のセルに文字を入力しておいてコピーしてその列に貼り付ける

仕事で使っているExcelのブックがあります。
ある1列に入力しようとすると必ずエラーがでてExcelが強制終了されてしまいます。
いろいろ試してみたもののどうにも変わらず困っています。
どなたか原因がわかるかたもしいらっしゃいましたら教えてください。

以下のような感じです。

エラーの文章
『問題が発生したためMicrosoft Office Excelを終了します。ご不便をおかけして申し訳あ
りません。

作業中の内容は失われた可能性があります。Microsoft Office Excelで、作業内容の回
復を試みるこ...続きを読む

Aベストアンサー

とりあえずは使えるようになったようで、ご苦労様でした。で、

>必要な部分だけ同じブックの空いているセルにコピー&ペースト

これで何とかなった、ということは、ブックの「データとは関係ない
どこかのセル」が壊れているということになりそうですね。とりあえず
それで以降の作業をすることで、一応は解決だと思うのですが。

Microsoftアプリのファイルは、Excelに限らず、Word、Accessなども
こういった「ワケの分からない障害」がたまに発生します。その場合
「必要な部分だけを新規ファイルにコピー」すると直ることがしばしば
あります。

なんにせよ、これ以上の解析は実際のブックをMicrosoftに持ち込ま
ないと分からないと思います。納得できないかもしれませんが、使える
ようになったということで了解して下さい。

QExcelで処理途中に強制終了してしまう

Excelで「データ」-「フィルタ」-「フィルタ オプションの設定」にてデータにフィルタをかけようとしているのですが、
処理の途中でアプリケーションエラーが発生して強制終了してしまいます。

以前に同様のことで悩んでおり調べたところ、「ツール」-「オプション」あたりの設定でどこかのチェックをONにするかOFFにするか程度の設定変更で解消できるようなことが載ってた記憶があるのですが、それを忘れてしまいました。

もし、このケースの解消方法をご存知でしたらお教えください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もしかして、Excel2000を
使ってらっしゃいますか?
以前(4年くらい前)
その現象をある出版社に問い合わせて
みたところ、
「Excelのバグです」って言われました。
検索条件範囲を指定する時に、
スクロールバーを一気にドラッグすると
強制終了されるので、
スクロールバーの▲をクリックして、
スクロールすると回避されます。との
回答でした。
一度試してみてください。

Qオートフィルタ機能のデータがひっかからない

追加でデータを増やしたら
増やしたデータの部分の
(例えばA列に日付が入っているとして)
A列のオートフィルタ機能の▼に
増やした日付が抽出選択しとして
認識してもらえませんでした。

なぜでしょうか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

>・対象データの部分(表)をしっかり選択して
> オートフィルタの設定をする。
読み返したら
ちょっと変な言い回しになっていることに気づいたので
訂正させてください。

・オートフィルタしたい対象範囲を選択してオートフィルタ設定する。

これが一番無難な解決方法だと思います。

P.s
>#1さま。失礼なコメントで申し訳ありません。
全然そんなことありません。気にしないで

Qvlookup関数で検索値を含む文字列を検索する方法

vlookup関数で例えば E1のセルに=vlookup(D1,A:C,3,false)とした場合、D1が佐藤であれば、A列に「佐藤」がある場合には当然、「佐藤」がある行の3列目の値が返されますが、「佐藤」はなく「佐藤A」や「A佐藤」がある場合にもこれらがある行の値を返して欲しいのですが、いい方法はありませんでしょうか。*を使ってできると思ったのですがうまくいきません。上記例で、=vlookup("*佐藤*",A:C,3,false)とすればできますが、*佐藤*の部分はD1の引用を利用したいのです。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

=VLOOKUP("*"&D1&"*",A:C,3,FALSE)

Qエクセルでメモリ不足のエラーが出ます

エクセルで2つのファイルを開くと「メモリ不足」のエラーが表示されます。

エクセルで作業をするためにファイル(1.86MBのファイル)を開け、続けて別のファイル(1.80MBのファイル)を開くと「メモリ不足」のエラーが表示されます。2つのファイルのシート数は両方とも75シートです。

教えて!gooに登録されている過去の質問を参考にさせていただきましたが解決しませんでした。
ちなみに参考にした回答は次の通りです。
1.そのファイルを別名保存してファイルが開けるか?
2.そのファイル内のシートの倍率を確認。100%以外のシートがある場合は100%に修正してから別名保存してファイルが開けるか?

当方のパソコン環境は次の通りになっています。
OSはWindowsXP HomeEdition SP2
メモリは512MB
ソフトのバージョンはExcel2000
対象ファイルのサイズは(A)1.86MBおよび(B)1.80MB
対象ファイルのシート数は両方75

みなさま、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

>対象ファイルのシート数は両方75

まず、ここがネックですね。

ここで、そのシートの限界値を実験してくれた方がいましたが、空の状態では、百は越えるのですが、何かを入れた状態では、1つのブックで、せいぜい40程度ではなかったか、と記憶しています。それが、二つになった時に、果たしてどうかは、そのときの実験にはありませんが、Excelアプリケーション(全体)として、芳しくないはずです。

また、ぎっしりと配列数式が詰まっていたり、外部参照式が多く入った状態では、解決の見通しが立ちません。配列数式は、Excel2000では、6,000個は使えないはずです。何が、配列数式かは、にわかには区別つかないこともあります。INDEX関数やLOOKUP関数も配列数式に変わることがあります。

また、Excel2000は、公開されていない、メモリ制限があります。「使用可能なメモリ」とヘルプにはありますが、何が使用可能かは、書かれていません。

Excelの使うメモリは、物理的なメモリとは違いますので、その周辺をいじっても、直らないことが多いです。おそらく、それぞれの機能のメモリの割り振りがありますので、トータルの数ではないはずです。#1さんのおっしゃっている「Excel2002/2003/2007等が使えるなら」は、その点で、Excel2002になった時に、内部的な制限がなくなったことを、以前掲示板で知りました。

コントロールツールや画像オブジェクト、プリンタ・ドライバ、アドインなどもExcel用として割り当てられたメモリを使います。

ある程度は、[システム]-[詳細設定]-[パフォーマンス] の値を増やせば直る可能性がありますが、先ほどのメモリの割り振りからすると、Excelのハングの可能性が高いです。

なお、他のブックで同様の問題は出ているとすれば、個人用マクロブックや*.xlbファイルを削除して、Excelの設定をリセットすることによって改善することもあります。

私がお勧めする方法は、ひとつは、データベースファイルにすることと、他は、VBAマクロの効用です。ブックからブックへという作業自体を全て、VBAにさせてしまうことで、メモリ負担を減らします。残念ながら、今のままでは、解決する望みは少ないと思います。

こんにちは。

>対象ファイルのシート数は両方75

まず、ここがネックですね。

ここで、そのシートの限界値を実験してくれた方がいましたが、空の状態では、百は越えるのですが、何かを入れた状態では、1つのブックで、せいぜい40程度ではなかったか、と記憶しています。それが、二つになった時に、果たしてどうかは、そのときの実験にはありませんが、Excelアプリケーション(全体)として、芳しくないはずです。

また、ぎっしりと配列数式が詰まっていたり、外部参照式が多く入った状態では、解決の見...続きを読む

QエクセルVBAで#N/Aのようなエラー値を含むセルの検出は

エクセルVBAでセルに#N/Aのようなエラー値を含む場合Ifを使った構文で制御したいのですが、エラー値であるかどうかを調査するにはどうすれば良いでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

ワークシート関数のISERRORを使えばよいようです。

#N/A、#VALUE!、#REF!、#DIV/0!、#NUM!、#NAME?、#NULL! のいずれでもTRUEが返ります。

エラーの種類を検出するには、ERROR.TYPE関数を使用します。ただし、ERROR.TYPE関数でエラーのないセルを参照すると、#N/A が返ります。

詳細は、キーワード「エラー」または「IS関数」でヘルプをご参照ください。

VBAを使う場合は、CVErr 関数でエラー値を検出できます。
(詳細は、キーワード「セルのエラー値」で。)

QWordで、1ページを丸ごと削除するには?

1ページしか必要ないのに、真っ白な2ページ目がその下に表示されてしまった場合、この余分な2ページ目を一括削除(消去)する為に、何かいい方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

<表示されてしまった場合>
これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。
特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。

さて、メニューの「表示」で段落記号にチェックが入っていないと、改行や改ページなどの入力情報が見えず、白紙のページを全て選択→削除してもそのままということが良くあります。
1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。
2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。
などの方法があります。

QExcelで数値→文字列変換で指数表示になったものをいっぺんに直したい

Excelについての質問です。

他のシートからコピー&ペーストした13桁の数字の羅列データ(JANコードまがいのものです)をまた別のシートの同様のデータと文字列としてマッチングをしようとしています。

ただ、コピペ元のデータが数値と文字列が混在していてコピペ後にセルの書式設定で列を一括で文字列に設定すると「2.01E+12」のように指数表示になってしまうものがありました。
一つずつダブルクリックすれば元の数字に戻るのですが、なにしろ数が多く面倒なものでなんとかいっぺんに指数表示から元の数字に変換することができないものでしょうか。

ちなみにOSはWin2000、Excelも2000を使用しています。

今回はコピペしてしまった後の対処方法をお尋ねしていますが、コピペ時にこうすれば良いというような回避方法もありましたら併せてご回答頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

範囲を選択、
[データ]-[区切り位置]
で区切りされないように適当な設定をし、形式を「文字列」にすると、

> 一つずつダブルクリックすれば元の数字に戻るのですが、

と同じ効果が得られるようです。

Qエクセル関数で日付かどうかの確認?

ワークシート関数でセル内が日付かどうか調べるものはないでしょうか?
VBAのIsDateなら存じておりますが。

Aベストアンサー

日付を表すデータは、セルの値としては、単なる数値なのですが、どういう種類のセルの書式が設定されているかを調べることはできます。
調べたいセルがA1だとして
=cell("format",A1)

"D1"になれば概ね日付だと判別できます。
時刻を含めたものにする場合は、
Dで始まることをチェックすればいいかも。
詳しくは、CELL関数のヘルプを参照してください。

QエクセルVBAでクリップボード内容をクリア

こんにちは。
エクセルのVBAの処理の中で、ある部分をコピーしてそれを、
貼り付けする処理をしています。
処理終了後、ファイルを閉じるときに、クリップボードに
コピーの内容が残っている旨のメッセージがでてきます。
このメッセージを出さない様に、クリップボードの内容を
クリアするにはどのようにすればよろしいでしょうか?
申し訳ありませんが、お教え頂きますようお願いいたします。

Aベストアンサー

Excel.Application.CutCopyMode = False
Workbooks(fName).Close savechanges:=False

かな。1行目だけでいいかも。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報