ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

住所変更に伴い、請求書に訂正をし、訂正印を捺印することになりました。(さしかえできない都合があり、訂正で済ませます。)

訂正印は請求書にあらかじめ押された印(社印、代表者印)ではなく、担当者の印を使うのは、適切でしょうか。

また、訂正箇所が長いので、訂正印を二重線の端と端に押す慣習があるようですが、必ず必要なものでしょうか。

ビジネスマナーに詳しい方のご意見をいただければ、幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

不正な手段を用いて改竄されたものではない、ということが明白に伝わるようにしなければいけませんので、元々の請求書等に用いた公印等と同一のものを訂正印として用いる、というのが鉄則です。


これは、訂正を代表者等が承認・決裁している、ということをもあらわします。
これを担当者印にしてしまいますと、代表者等が承認もしくは決裁していないのにもかかわらず担当者サイドだけで勝手に訂正してしまった、と受け取られかねませんし、のちのち問題になることもあります。十分注意なさって下さい。
なお、訂正印については、行をまたがない限り、訂正箇所の真ん中に1か所押印すれば足ります。但し、慣行があり、確かに、長文訂正箇所では両端に押印します。どちらでもかまいません。

余談ですが、ビジネス文書では修正液・修正テープによる訂正はご法度です。
必ず、訂正箇所に二重線を引いて訂正し、その上に訂正印を押印して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>公印等と同一のものを訂正印として用いる、というのが鉄則です。
>訂正箇所の真ん中に1か所押印すれば足ります。但し、慣行があり、確かに、長文訂正箇所では両端に押印します。

さっそくに回答をいただきありがとうございました。印の取扱いには、十分配慮したいと思います。

お礼日時:2005/05/19 13:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q請求書の金額訂正方法について

請求書の金額訂正方法について、質問があります。

自社発行の請求書の金額を訂正する必要がある場合、
通常、二重線+訂正印押印の上、正しい金額を記載する必要が
あると思うのですが、弊社社員は数字を切り貼りして(犯行予告のようです)
金額を訂正し、それをすでに得意先に送ってしまったようです。

正しい訂正方法を教えないといけないのですが、
性格に少し難のある社員でして、一筋縄ではいかない気がしています。
ですので、ちゃんと納得してもらえるような、
きちんとした根拠となるソースをご存知の方がいらしたら、
ご教授いただけると幸いです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

参考になれば、
URL:http://www.foryousystem.co.jp/library/pdflib/foryou/business/foryou-business00013.pdf

書類の紙貼りは、不正改ざんと見做されます。

原紙の修正欄に二重線し、その上に修正記入。

重要事項の場合、この場合、発行者、金額、の修正は再発行です。

QINVOICE(インボイス)ってなんですか?

質問するのが場違な場所だったらすいません(x_x)

仕事で、インボイスという言葉を耳にするのですが
今いちなんのことなのか分かりません。

請求書?なのでしょうか。

海外へ部品を発送時に、発行されるもの?
発送した後に発行されるもの?

どうか、頭の悪いわたしに
分かりやすくおしえていただけると助かりますm(--)m

Aベストアンサー

こんにちは。

#2の補足です。
日経新聞社の流通用語辞典ではこんな風になっています。

「インボイスinvoice
 商品を輸出する際の*送り状。売り主(輸出業者)から買い主(輸入業者)あてに出す書類で,売買契約の条件を正当に履行したことを記す。商品名や数量,単価,代金の支払い方法,運賃,*保険料などの明細通知書でもある。買い主は輸入品の仕入れ書として税関に提出する」出典:日本経済新聞社 流通用語辞典

業種によっても、企業によっても呼び方が異なるものでしょうが、基本的にはこんな感じではないでしょうか。

ご参考まで。

Q契約書の印紙の消印は、甲乙2社が押すべき?

契約書の印紙の消印は、甲乙2社が押すべきなのでしょうか?
片方が押せばOKなのでしょうか?

Aベストアンサー

印紙の消印については、最初の回答者の述べるとおりだ。片方でよい(印紙税法基本通達64条)。印紙税法3条2項に定める連帯納税は、いずれかの者が全額を納税すればよいことを意味するのだから、ここからもいずれかの者が消印をおこなえばよいと結論づけることができる。社会通念上もこれで足りる。

なお、印紙を押印により消すことは、正確にはご質問のとおり消印と呼ぶ。割印ではない。また、契約書に貼付して印紙税を納税する場合の印紙については、消すことが法律上義務付けられている。「押しても押さなくても良い」にも「押してはいけないものもある」にも該当しない。

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q振り込み相手の口座名義はどこまで書けば振り込めるか?

例えば「株式会社 山田商店 代表取締役 山田太郎」さん
名義の口座へネットバンクから振り込むとします。
振込先名義人を「カ)ヤマダショウテン ダイヒョウトリシマリヤク ヤマダタロウ」
と半角カタカナで入力しないといけないと思うのですが、
これを「カ)ヤマダショウテン」だけにしたり、
半角を空けず「カ)ヤマダショウテンダイヒョウトリシマリヤクヤマダタロウ」
としたりしても問題なく振り込まれるのでしょうか?

そもそも、この口座名義人は銀行側はどうやってチェック
しているのでしょうか?

一件ごとにチェックするのも大変でしょうし、どこまで
正確に入寮する必要があるのかわかりません。

経験者の方、銀行にお勤めの方教えて下さい。

Aベストアンサー

正確には通帳の表紙裏などに書かれているカタカナの名義が正しい振込先になります。
漢字を読んだ内容が必ずしもそのまま出ている訳ではないのが難しいところ。
上記の例なら「カ)ヤマダシヨウテン ダイヒヨウトリ」な~んて文字数制限オーバーで中途半端に終わっている事もあります。

振込先が同じネット銀行同士なら口座番号を入れたら名前が出てくるような配慮もあります。だから同一銀行内なら24時間振込み可能なのです。

が、普通銀行では違った名前で振込みされると一旦ハジかれます。
(正「E.T.C」⇒「ETC」で振込み)くらいは自動で補正されますが、その補正具合はそれぞれの会社によります。

で、話を戻すと、一旦名義違いでハジかれますが、人間がそれを確認し、微細な違いであれば振込みを完了させ、そうでなければ振込み元銀行に確認をし、振り込むか差し戻すか判断します。
当の銀行側は結構面倒くさいです。

とはいえ、上記の例で正しく振り込まれるのはあまりないので#1の方が言われるように「カ)ヤマダシヨウテン」で振り込まれるとおもいます

Qエクセルで打ち込んだ数字を自動で別シートに表示したい

エクセルでセルに打ち込んだ数字を自動で別シートに表示できる方法があれば、教えてください。

例えば、シート1のC1に5を打ち込んだら、シート2のD2にシート1で打ち込んだ5が自動で表示される。

また1列すべてを自動で表示させる場合、一つのセルの時と違いがありましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
入力したセルの値を合計とかでなくて、
純粋に別のシートに自動的に表示したいのであれば、
以下の方法があります。

1.1つのセルだけの場合
例)シート1のC1に5を打ち込んだら、
  シート2のD2にシート1で打ち込んだ5が自動で表示される

⇒シート2のD2のセルをアクティブにして「=」を入力
 した後、シート1のC1をクリックする。
 そうするとD2のセルに「=Sheet1!C1」と表示され、値が自動的に
 表示されるようになります。

2.1列全てコピーしたい場合。
  コピー&リンク貼り付けを使うと便利です。

例)例)シート1のC1~C5に何かを入力したら、
  シート2のD2~D7にシート1で打ち込んだものが自動で表示される

  シート1にあるコピー元のセルを範囲選択して、
  シート2のD2の上で「右クリック」⇒「形式を選択して貼り付け」
  をクリックします。

  そして出てきた小さな画面の左下にある「リンク貼り付け」という
  ボタンをクリックすると完成です。
  試してみてください。。

  念のためにリンク貼り付けを図解しているURLを載せておきます。
  参考にしてみてくださいね。。
  http://www.geocities.jp/office_inoue/excel/eq21.htm

こんばんは。
入力したセルの値を合計とかでなくて、
純粋に別のシートに自動的に表示したいのであれば、
以下の方法があります。

1.1つのセルだけの場合
例)シート1のC1に5を打ち込んだら、
  シート2のD2にシート1で打ち込んだ5が自動で表示される

⇒シート2のD2のセルをアクティブにして「=」を入力
 した後、シート1のC1をクリックする。
 そうするとD2のセルに「=Sheet1!C1」と表示され、値が自動的に
 表示されるようになります。

2.1列全てコピーしたい場合。
  コ...続きを読む

Qライセンス取得の経理処理について

市販ソフトと高額なCADソフトのライセンス取得について、経理処理が同じというのに疑問を感じたのでご相談します。

現在、市販のソフト及びCADソフトのライセンス料を支払手数料で処理されています。その根拠は、どちらもソフト代(物品)と見ているのではなくて、使用できる権利を買ったと考えておられるそうです。

しかし、CADソフトのライセンスは確かにものはなくインターネットで登録するだけのものなので、これから使用するのに掛かった登録手数料として、支払手数料でもいいと思います。
その反面、市販ソフトはパッケージの箱(CAD-ROM)が存在し、キット自体は数百円のものぐらいだと思いますが、それに数万のライセンス料(使用できる権利)が含まれていて、十数万の物品と見るべきかライセンスという権利手数料と見るべきか判断に悩んでいます。私は、事務消耗品費か雑費か少額資産あたりに該当するのではないかと思います。

みなさんは、どう経理処理されていますか?
また、基本的な考え方が記されているHPや税法が存在すれば、教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ソフトウェアのライセンスは会計上、無形固定資産に分類されます。

この無形固定資産の言葉の意味の説明ですが、
固定資産とは、長期間にわたって使用または利用される資産のことをいいます。
そして無形は、文字どおり姿かたちがないものを意味します。

無形固定資産とされるものの具体例として、特許権や商標権、営業権などのいわゆる法的な権利(ライセンス)が無形固定資産として処理されます。

これらと同様に、ソフトウェアのライセンスは、長期間にわたって使用される権利(ライセンス)であり、かつ、かたちがないものであるので、当然、無形固定資産として処理されます。

したがって、税務上は1つのライセンスあたりの単価が10万円までなら支払手数料でも消耗品費でも雑費でもかまいません。勘定科目はその会社の判断で行うのが基本です。支払手数料で処理されているのならそのやり方を変えてはいけません。

10万円を超えるものは無形固定資産のソフトウェアとして処理することになります。中小企業であれば、30万円未満であれば少額減価償却資産の特例を使うことができます。

ソフトウェアのライセンスは会計上、無形固定資産に分類されます。

この無形固定資産の言葉の意味の説明ですが、
固定資産とは、長期間にわたって使用または利用される資産のことをいいます。
そして無形は、文字どおり姿かたちがないものを意味します。

無形固定資産とされるものの具体例として、特許権や商標権、営業権などのいわゆる法的な権利(ライセンス)が無形固定資産として処理されます。

これらと同様に、ソフトウェアのライセンスは、長期間にわたって使用される権利(ライセンス)であり...続きを読む

Q契約書の名前の訂正

先日業務委託契約書を作成し、契約を締結しました。
しかし後日気付いたのですが、相手方の会社の代表者名の漢字が間違っていたのです。先方も気付かず捺印してしまったそうです。
印紙の額も大きいので、できれば作り直さず、訂正したいのですが、この場合も通常の誤字脱字の訂正と同じく、訂正箇所に二重線をひき双方の訂正印を押す処理で問題はないのでしょうか。
代表者の氏名という、重要な箇所なので気になります。

Aベストアンサー

http://allabout.co.jp/house/buyhouseshuto/closeup/CU20070315A/
「契約当事者 (売主と買主) が署名・押印をした後に誤字や脱字などが見つかった場合には、改めていうまでもなく 「訂正印で処理をすること」 が原則です」
上のサイトの引用ですが、名前も同じことです。

Q入社書類を書き間違えました(泣)

来月から入社するのですが、多くの書類が送られてきて署名や捺印をしなければなりません。ここで重大ミスをしてしまいました!日付を書く欄に現在の日付を書いてしまいましたが、本当は入社日の日付で統一しなければならないと書いてありました。
三箇所ぐらい直さないといけないのですが、どう直せばいいのでしょうか?修正液はダメと思うので、二重線で書いて押印すればいいのでしょうか?教えてください。
入社前から人事部の方に目をつけられてしまったらどうしようとおびえています。(泣)

Aベストアンサー

人事で採用の実務などを担当してきた者に過ぎません。
書類の性質にもよると思いますので断言などはできませんが、ご質問の内容から推測の域を出ませんが、恐らく、雇用契約書(ご本人と会社の同じもの2通)や入社承諾書などの誓約書などの保証人に関する書類、また、交通費や給与振込先の社内の様式の届出書や扶養控除申告書などかと思います。またそれ以外にしても社内の様式や届出書などの書類だからと言って決して間違えても良いという訳ではありませんが、誰でもミスはつきものかと思います。

特に手書きの書類などは定規などでまっすぐに二重線を引き訂正印(その書類に印鑑が捺印したものであれば同様ものでも良いと思います)を押印すれば良いかとお察し致します。

また肝心なことは社内外の書類などは黒インクやボールペン等で記載するのが常識なことや、訂正印でもゴム印などの小さなものより通常の印鑑の小さいものを今後仕事でも準備するとともに、重要なのは同じ失敗を繰り返さないようにすればどうすれば良いかということがご質問者様にとってもはじめのうちの小さなミスで良い意味で反省や今後の注意すべきこととして、書類を書く、あるいは捺印するといった場面や他の文書でも落ち着いて書く前によく確認するといったことを痛感されたいい機会かと思います。

もちろん書類によっては再度用紙が必要な場合などもあると思いますが、繰り返しになってしまいましたが良い意味で今後の反省材料として注意する習慣づけのきっかけになったのではないでしょうか。

あくまで回答ではなく考え方や今後のひとつの参考程度にでもなれば幸いです。頑張って下さい。

人事で採用の実務などを担当してきた者に過ぎません。
書類の性質にもよると思いますので断言などはできませんが、ご質問の内容から推測の域を出ませんが、恐らく、雇用契約書(ご本人と会社の同じもの2通)や入社承諾書などの誓約書などの保証人に関する書類、また、交通費や給与振込先の社内の様式の届出書や扶養控除申告書などかと思います。またそれ以外にしても社内の様式や届出書などの書類だからと言って決して間違えても良いという訳ではありませんが、誰でもミスはつきものかと思います。

特に手書...続きを読む

Q送付いたします。お送りします。どれが正しいですか?

仕事上での取引先に対する言葉(書類の文章)について質問します。
相手先に郵送書類やFAXを送る際に、内容を記した用紙を添えますが、そこに印刷しておく文章は
どのような言葉が正しいのでしょうか?
『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
『次の書類をお送りしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
その他、良い表現やよく見かけるけど良くないと思うもの、などありましたら、教えてください。
『お送り』については、自分が送り主の場合はダメで、相手が送り主の場合の場面で『●●をお送りください』などと頼む場合の言葉なのでしょうか?

Aベストアンサー

『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・』

送る行為は、相手にも関わる事なので、
「送付いたします」と、致しますと言っていても、
「ご」を付けなければ「送り付ける」という意味になります。
「ご」は相手に対する「謙譲語」です。

「ご送付します。」か「ご送付致します。」が正しいです。
「する」の謙譲語は「いたす」なので、「ご送付致します。」が
正しいのです。 二重敬語になるかもしれませんが、こちらの方が
丁寧です。

「お送り致します。」でもOKです。

・「ご」を必要としない場合は、「送付させて頂きます」になります。

例えば「ご連絡します」の「ご」も同様です。連絡するのは
自分の動作ですが、「連絡」を受ける相手に対する敬意を表すため、
謙譲の接頭語「ご」を付けます。

相手に頼む場合は「お送りください。」です。

http://mc2.civillink.net/biz/biz.html

http://allabout.co.jp/gm/gc/297603/


人気Q&Aランキング