ちょっと変わったマニアな作品が集結

 ハリー・ポッターが好きで全巻持ってるのですが、フレッドとジョージはどちらが兄でどちらが弟なのでしょうか?。物語的には関係ないのかもしれないですが、「炎のゴブレット」編では、パーバティの双子が登場し、パーバティは「妹のパドマ」と言っていますよね。。

 私の上の姉も双子ですが、姉妹関係ははっきりしていて、双子ですが姉の方を「お姉ちゃん」妹は名前で呼んでいるのでちょっと不思議です。

 本の中にそれらしきものがないかと探してみましたが、「アズカバンの囚人」で”忍びの地図”をハリーにプレゼントするシーンで、フレッドが「ジョージ、説明してやりたまえ。」と言う台詞が出てきますが、それからその
説明はフレッドに移り→ジョージにまた台詞が移っていくので立場的には対等なのでしょうね・・。

 英語の原書の中にそれらしい事が書いてあるのかも知れないですが、英語できないので・・。
どなたかご存知の方、教えて下さい。

あと、脇役(ハリー以外)の中で個人的に好きなキャラなども加えて教えて頂くとうれしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

そもそも双子って、どちらが兄でどちらが弟なのかハッキリしないですよね……。


確か今の日本では先にお母さんのお腹から出て来た方が「兄」で後が「弟」ですが、先にお腹から出て来た方が「弟」で後が「兄」という考え方も在るそうです。
国とか地域によって違うんじゃないかなあ……。
先が「弟」というのはお腹の中にいる「兄」が、お腹の中で弟を先に押し出してあげるから、ということらしいですね。

私はフレッドとジョージがどちらが兄で弟でも気にならないですね。彼らは同等でしょうし。お兄ちゃんあつかいや弟あつかいをしたら怒りそうな。

好きなキャラは……そうですね。シリウスの祖父?の歴代校長が、シリウスを探して屋敷の絵の中をさまようというのが哀れで印象に残ってますね。
脇役好きです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 あのいたずらタイミングも双子が対等だからこそなのかもしれないですね・・。

 私の家では後から生まれた方が姉ですが、物語上の事だから決めるのは難しいですね。

 5巻は戦いの前の暗さが漂って、ハリーのシリウスと一緒に住む夢もだめになってしまいました。。
考えてみるとシリウスの家系って複雑ですよね。ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/22 02:30

私的に、あの二人はそんなこと気にしなさそうな気がしますが。

母親も間違えてましたよね。彼女はどっちがお兄ちゃんなんだから…とか言わなそうです。もしかしたら判ってなかったりして…? 親が気にしていなければ、子供も気にしないでしょう。
そもそも作者さんは決めているんだろうか。

クルックシャンクスとか(登場人物か?)、ルーピン教授とか。ダンブルドアやスネイプ教授も好きですが、五巻で双子に惚れましたね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます、確かに気にしてなさそうですね。ウィーズリーのお母さんはハリーにとってもお母さん代わりみたいですが、双子の会話を見てもそれらしい台詞は見られないので作者も考えてないかもしれません、決めちゃうといたずら好きの二人の魅力もイメージが違ってきちゃいますよね。。。ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/22 02:19

双子だから、関係ないんじゃないのかなぁ。



原書でもbrother(綴りわかんない;)だけ。
当たり前ですけどね。英語って不便……。
ブラザーは兄、弟。シスターは姉、妹のどちらも意味するので。

訳者さんが苦労したとか言っていました。
どっちだっていいんじゃないのかなぁ。
そういうのには頓着しなさそうだもん。

個人的に好きなルシウス・マルフォイとセブルス・スネイプ教授。あとねー、秘密の部屋の巨大蛇さん(キャラじゃない)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 brotherですか・・。学校では上をelderとつけて呼ぶと習った記憶があるのですが、留学している友達に聞くと、誰もそんな事言ってない・・(地方によって違うかもですが)と言ってました。訳するのってホント大変そうですよね・・、なまりっぽいハグリッドの英語を日本語でそれらしく伝えるのは難しそう。。。

 ルシウスが好きとは結構渋いですね・・。でもこれから重要な役で出番が増えるかも。。ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/22 02:24

原書でもはっきりしないようですよ。



こちらのサイトには(英文です)
http://www.sugarquill.net/index.php?action=gring …
どちらが兄なのか,いろいろな推測がなされている,と書かれていて,それぞれに根拠が揚げられています。(上から3分の1ぐらいの,the Basicsというところ)

それによると,どちらかというと,ジョージが兄,と主張する人の方が多いそうです。
ジョージの方がしっかりしている感じがするとか,フレッドはいつまでも文句を言っているとか。
でも,「上の子の方が目立とうとするから,下の子の方が落ち着いているんだよ」という説もあって,結局真相は不明です。

こちらのページには,全登場人物について,その外見や性格や所属などが分かる記述の一覧表が載っていますが,
http://www.av8n.com/jsd/characters.htm
二人の兄弟関係については記述が見あたりません。

個人的には,ハーマイオニーちゃんが好きですね。

参考URL:http://www.sugarquill.net/index.php?action=gringotts&st=fg,http://www.av8n.com/jsd/characters.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 英語サイトですね(涙)、でもありがとうございます。英語のできる友達にみてもらおうかな。と思います。

 ジョージが兄。と言うのが向こうの人達の(イギリスでしょうか)の見解なのでしょうか。

 そういえば家の双子も姉の方が目立ちたがりな気が・・。

私もハーマイオニーが好きですが、映画ではハグリッドかな。ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/20 18:42

私はフレッドだと思ってました

    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。「思っていた」と言う事は、本を読んでイメージ的に。って事でしょうか?。そう回答頂くと私もフレッドのような気が・・(笑) ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/20 02:51

僕の娘は、フレッドだといっております。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

 フレッド兄派ですね。というよりお嬢様がそう言うんですから、私が本書の中に記述があるのを見落としているのかも知れません。。ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/20 02:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

map 英語」に関するQ&A: google map 英語表示

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハリーポッターの結末・何故ハリーは生き返ったのか

ハリーポッターの結末についての質問です。

ヴォルデモードが意図せず作ってしまった分霊箱のハリーは一度死にました。
しかし何故生き返ってこれたのでしょうか?
「ハリーが生きることを選んだからだ」というような解説を以前見かけたのですが、
普通人は死んでしまったらいくら生きたいと願っても生き返れませんよね?
ハリーの命は「分霊箱」と「自分自身」二つの命をもっていたということでしょうか?

Aベストアンサー

http://www.pottermania.jp/info/event/log2007/071208JKROfficialSiteUpdate.htm

【FAQ】

 ・ヴォルデモートが(禁じられた)森の中でハリーにアバダ ケダブラを唱えたとき、実際に何が起きたのですか?
ヴォルデモートはハリーの血を自身の体内に入れたことで、ハリーに対するリリーの守りの力を持続させました。したがってヴォルデモート自身がハリーの分霊箱のような役割を果たすようになったのです。このリリーの犠牲の力はハリーを生かし続けるだけでなくヴォルデモート自身にも最後の機会(ダンブルドアがこれについて35章で述べています)を与えています。ヴォルデモートは知らないうちに体内に数滴の善を入れてしまったため、彼が悔い改めさえしたら、深く治癒する(ポッターマニア注:6章でハーマイオニーが話したように魂を元に戻す)ことができたのでした。しかしもちろん、ヴォルデモートはそれを拒否しました。

ヴォルデモートはさらにニワトコの杖(Elder Wand)も使っていますが、これは本当はハリーの杖です。この杖を使って本来の持ち主に魔法をかけてもちゃんと働かないので、ヴォルデモートがハリーに唱えた「磔(はりつけ)の呪文」や「死の呪文」も正しくは機能しませんでした。しかし「アバダ ケダブラ」は強力なためハリーを傷つけ、彼の一部で真に彼のものではない部分―言い換えるとハリーの体内にくっついていたヴォルデモートの魂の欠片(かけら)―を殺すことに成功したのです。同時に、この呪いはハリーをひどく損傷させ、彼は望んだなら死ぬこともできました(ダンブルドアは35章でハリーは目を覚ますかどうか選べると話しています)。しかしハリーは意識を取り戻すことを選び、リリーの”逃げ道”を使って生者の世界に戻ってきました。

ここで重要なことは、私はこれらの魔法(非常に大切な生と死の問題)を基本的に非科学的に捉えているということです。つまり、「ニワトコの杖+リリーの血=生き残りが保証」というような公式は存在しません。最終的に重要なのは、ハリーとヴォルデモート自身の選択なのです。お互いある種の武器と保護手段が与えられていますが、これらの物や過去の出来事の(真の)力は、それがどのように理解され使用されたか、どのように成立したかという点にあります。ハリーはこれらの物や出来事の意味をより深く、より正確に理解しています。しかし、ハリーを救った最も素晴らしい力は、自由意志と勇気、そして確かな道徳心なのです。

http://www.pottermania.jp/info/event/log2007/071208JKROfficialSiteUpdate.htm

【FAQ】

 ・ヴォルデモートが(禁じられた)森の中でハリーにアバダ ケダブラを唱えたとき、実際に何が起きたのですか?
ヴォルデモートはハリーの血を自身の体内に入れたことで、ハリーに対するリリーの守りの力を持続させました。したがってヴォルデモート自身がハリーの分霊箱のような役割を果たすようになったのです。このリリーの犠牲の力はハリーを生かし続けるだけでなくヴォルデモート自身にも最後の機会(ダンブ...続きを読む


人気Q&Aランキング