世界一のピアニストって誰ですか?

最近ピアノをよく聞くようになったんですが、
自分はど素人でピアノのことなんてほとんどわかりません。
弾けないし。

ただ聞いていると人によって同じ曲でもぜんぜん違うって事は理解できます。

この人じゃない?って人がいたら教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

連弾」に関するQ&A: ピアノの連弾

A 回答 (4件)

個人の趣味で書きます。

現在もCDなどで聴けるピアニスト様を紹介しますと、

世界一かっちり譜面通りに弾く人だと思うのは、ウィルヘルム・ケンプ
世界一受け入れられやすい弾き方だと思うのは、ウラディーミル・アシュケナージ
連弾ならやっぱり、ラベック姉妹
女性ですごさを感じるのは、マルタ・アルゲリッチ
異様にパワーを分けて貰えるのは、ウラディーミル・ホロヴィッツ

どのかたも有名どころなのですぐ聴けると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい回答ありがとうございました!

この中で知ってるのはアシュケナージだけでした・・・。
全部聞いてみようと思います。

お礼日時:2001/09/27 02:29

私も個人の趣味で(笑)


doubleknockoutさんと重複しないようにすると
マウリッツィオ・ポリーニ
 眩暈がするくらい上品な演奏をする方です。
 しかも情熱的だし。かなりお薦めです。
キーシン
 ファーストネームを忘れてしまった(汗)エフゲニーだったかな。
 若手に入りますが、熱くさせてくれます。
 数年前にコンサートに行きましたが、彼はまだまだ上に行くんじゃないかと。
ダン・タイ・ソン
 単に好き。ただ好き。聞いてください(笑)

ポリーニは本当に好きですが、音量などの関係か
直で聞く分にはキーシンやアシュケナージのがよかったです。
でもCDで聞くと、本当にうっとりします。

失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます!

さっそくきいてみます。

こうしてみてみると、自分はぜんぜん知らないんだなと思いました。

お礼日時:2001/10/02 23:11

貴方に質問します。


世界一のオイシイ食べ物って何ですか?
これが回答になると思います。

NO.1回答者のnabayoshさんの意見に賛成!! ( 前半部分 )
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それはもちろん人によって違いますよね。
重々承知しています。

ただこの質問の場合、自分はどんな食べ物があるかを知らないんですよね。

質問の仕方が悪かったと反省しています。
すみません。

お礼日時:2001/10/02 23:09

聴く人の趣味ではないでしょうか。


母親にとっては娘が世界一のピアニストだったりすることだってあると思います。
要は、どれだけ聴く人の琴線にふれるか、でしょう。

それでもあえて言うなら、フランツ・リストかな。
彼の技巧はすごかったらしいですよ。
あんな曲を書くくらいですから。
もう死んじゃってるけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。
リストの曲は僕もすごいと思います。

あーゆーすごい曲を弾いてるところを
一回見てみたいです!

お礼日時:2001/09/27 02:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歴史上最もピアノが上手かったピアニストは誰?

ショパン、モーツァルト、ベートーヴェン、リストなど歴史上には多くのピアニストが存在しますが、その中でも最も上手かったと思われるのは誰なのでしょうか?

推測で構いませんので、たくさんのご意見お待ちしています。

Aベストアンサー

ピアノが上手といっても、色々な「上手い」があります。単純に技巧が優れているのか、表現がうまいのか、ピアニストがどんな演奏を目指しているのか、そのベクトルによっても、上手いの意味が違ってきます。また、単純に技巧だけで比べても、指回りが速いとか、オクターヴが速い、跳躍が速いなど色々あるので、これも単純に比較することができません。

それから、昔と今のピアニストを比較することも難しいんです。1800年代以前は、ピアノの鍵盤も軽く、今のようにきっちり弾くことはあまり求められていなかったそうです。そのため、昔のピアニストが、どれだけ弾けていたのかは、録音が残っていない今ではもうわかりません。

ですから、個人的には、最もうまいピアニストはだれかと決めること自体が、ナンセンスなことだと思います。


昔のピアニストでは、
リスト、タールベルク、ヘンゼルト、アルカン、ショパン
あたりが、上手かったであろうと思われます。

もう少し時代がさがると、
ラフマニノフ、ブゾーニ、ゴドフスキー、バレル(←特に、こいつの演奏はかなりヤバい)・・・・他にもいっぱいいますね。


近年のピアニストでは、
単純に総合的な技巧の精密さで比較すると、
マルク=アンドレ・アムラン、アルカディ・ヴォロドス
が双璧でしょう。

次点は、キーシン、クズミン、全盛期のポリーニ・・・・これも他にもいっぱいいますね。

ピアノが上手といっても、色々な「上手い」があります。単純に技巧が優れているのか、表現がうまいのか、ピアニストがどんな演奏を目指しているのか、そのベクトルによっても、上手いの意味が違ってきます。また、単純に技巧だけで比べても、指回りが速いとか、オクターヴが速い、跳躍が速いなど色々あるので、これも単純に比較することができません。

それから、昔と今のピアニストを比較することも難しいんです。1800年代以前は、ピアノの鍵盤も軽く、今のようにきっちり弾くことはあまり求められていなかっ...続きを読む

Qピアノ教室とピアノコンクールについて 小学1年生のピアノを習っている娘がいます。 地元のピアノ教室に

ピアノ教室とピアノコンクールについて

小学1年生のピアノを習っている娘がいます。
地元のピアノ教室に通い始めてちょうど丸2年になるところです。
現在レベルはブルグミュラーを6曲ほど進んだところです。
2度ピアノ教室の発表会に出ましたが同じ学年の子などと比べると進みが早いようで、センスがある、将来は音大だね、などとお褒めの言葉をよく頂きます。(親目線で見なくても確かにレベルが一つ違う感じです)

1年生になってからはピアノの先生にコンクールを進めて頂き、ピティナ(予選落ち)と、もう一つ町のコンクール(賞はいただけず)に出ました。
ピアノの先生にはよくして頂き、今度有名な先生の公開レッスンのセミナーのモデル生徒として連れて行ってもらいます。

今年またピティナに出るように言われ、娘も去年予選落ちしたので今年は予選通過したいなーと毎日1時間は練習しています。
毎日1時間というのはコンクールで賞をいただくような子と比べると短いのかもしれませんが、何をどう練習すればいいかわからないのです。

娘はブルグミュラー程度は1週間あればほぼ暗譜で間違えずに弾けます。ただそこからの表現力など曲を仕上げていく段階までいくと伸び悩みます。
先生からは『楽譜通り』というアドバイスを思い出しながら練習するのですが親子で・・・これであってるのかな?という感じで1時間ほどで練習を終えます。
(YouTubeなど見て上手い子を見て研究したりしています。).

去年ピティナのコンクールにでて皆さんの表現力、腕などの使い方、身体の使い方などにびっくりしました。
ああいういわゆるピティナ弾きというのはピアノの先生には全く教わりません。
むしろ、少し身体を揺らすとあんまり揺れないでと言われるくらいです。

せっかくコンクールに出るなら娘に目標を達成する喜びを感じてほしいと思ってるのですが、このまま淡々と練習してもコンクール当日また周りに圧倒されて予選通過できずに終わってしまうのではないかと不安です。

ピアノの先生に有名な先生のコンペ対策のセミナーに出てみてもいいかもしれないですねーと言われたので渡部由紀子先生の特別レッスンに申し込みました。

ここにきて、コンクールに強いピアノ教室に変えた方がいいのかな?とも思ってしまいます。

ピアノの先生は自身でもいろいろな指導法など有名な方のセミナーにでているようで勉強熱心ではあるなとは思います。
性格も温厚な方で娘もストレスなく毎週通っています!
ただ、うちの娘以外にも何人かコンクールに出しているようですが結果は娘と同様です。

コンクールに出ないなら今のままでいい気がしますが、コンクールで予選通過を狙うならやっぱりコンクールに強い教室に変えるべきですか?
それともピティナの予選通過レベルならセミナーなどに出て個人の努力次第でどうにかなりますか?
みなさんの経験など教えて頂けたら助かります!

ピアノ教室とピアノコンクールについて

小学1年生のピアノを習っている娘がいます。
地元のピアノ教室に通い始めてちょうど丸2年になるところです。
現在レベルはブルグミュラーを6曲ほど進んだところです。
2度ピアノ教室の発表会に出ましたが同じ学年の子などと比べると進みが早いようで、センスがある、将来は音大だね、などとお褒めの言葉をよく頂きます。(親目線で見なくても確かにレベルが一つ違う感じです)

1年生になってからはピアノの先生にコンクールを進めて頂き、ピティナ(予選落ち)と、もう一つ町...続きを読む

Aベストアンサー

雰囲気だけではなく、具体的にイメージするのが大事です。

今、それが出来ないと、主題の無い曲や、難しい曲になるとどの部分をどのように表現したら良いか分からなくなる気がします。

ロシアの有名な先生のテレビ公開レッスンがありましたが、このフレーズは、曇った空から光がパーっと降り注いでくる所ですね。など具体的にイメージする事を教えておられました。

まさに、本を読むように、これを書いた人はどんな気持ちだったのだろうとか、ここで作者な何が言いたいんだろうとか、先々読み込むことが必要になってきますので、

絵本を読むつもりで、会話の中で感想を話しあったり、ごっこ遊びみたいな事をしてみて下さい。

先々が楽しみですね。
私もそんなに上手に弾ける能力が欲しかったです。

お子さんが伸び伸びと、ピアノを楽しんで行かれますように。(๑^^๑)

Qショパンのピアノソナタ2番で、お勧めのピアニスト

ショパンのピアノソナタ2番で、お勧めのピアニストを教えてください。

いつもお世話になります。

先日、私の師匠からショパンのソナタ2番を勧められ、来年から弾き始める曲に決定致しました。

早速、勉強になる音源(CD)を探しております。

先日、たまたま入った楽器店にて、「ポリーニ」が同曲を弾いているCDを購入してみましたが、聴いてみたところ、結構クールで、そつのない演奏で、いま一つ熱さが足りないと言うか、私としては、物足りない演奏でした。

個人的に、ショパンは「サンソン・フランソワ」の演奏が好きなのですが、彼のソナタはまだ聴いた事がありません。
聴いた事のある方、是非ご感想を伺いたいと思います。

又、他のピアニストで、同曲の良い演奏をご存知の方、一緒にご感想も伺いたいと思いますので、是非ご教授ください。

弾いた事のある方、ない方、どちらでも結構です。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

大曲に挑まれるのですね♪
ポリーニの演奏は機械的と称する人もいるくらいで 緻密で計算された冷静な演奏だからかな~?と思ったりします。
でも私は好きですけどね(笑)

フランソワのショパンは私も好きですけど 同じくソナタは聴いていません(^^; フランソワはなんとなくソナタ向きじゃない感じがして…

なのでフランソワのソナタに関しては,申し訳ないのですがお答えできません。
私がソナタ2番のオススメをしたいピアニストはアルゲリッチ♪です。

彼女の情熱的で自由奔放でありながらコントロールされた内面と,卓越したテクニックで奏でられる2番は非常に魅力的で ショパンソナタの持つ性格を見事に表現していると思います。

もう一人はホロヴィッツ。 この方はショパンに限らず(私はラフマニノフのp協3番が大好きですけど)驚異的なダイナミックレンジを持つピアニストでした。ある本で『ホロヴィッツの迫力に満ちたフォルテシモは,決して物理的に特別大きい訳でなく メゾフォルテからピアニシモの間に細やかな段階づけや豊かな表情があるからこそ,フォルテシモが効果的に感じられるのである』と読んだことがありましたが 多彩な音色の豊かさに関してオススメしたいピアニストです♪
演奏の好みは聴き手によって様々ですので なかなか難しいところではありますが 質問者さまの良き演奏のお役に立てれば…と思い回答させて頂きました。(普段この手のご質問は避けているのですが,笑)

最後にオマケのお話しを。
私の友人がコンサートでこの曲を演奏する直前 たまたまクリスチャン・ツィメルマン(ツィマーマン)と直接お話しする機会があり 『第4楽章が非常に怖い』と言ったところ ツィメルマンが『この楽章は手を交差させて練習すると効果的』と答えてくれたそうです。その話しを聞いた時は『ふむ~。なるほど~。さすがピアニストの練習方法は違うわ~』と思いましたが 良く考えるとユニゾンだから弾く位置を変えるだけで,あんまり意味ないんじゃないの~?とも思いましたが,試していないのでホントのところはわかりません(笑)

メンデルスゾーンに引き続き,ばば~んと素晴らしい演奏をなさってください♪
ご参考まで♪

こんにちは。

大曲に挑まれるのですね♪
ポリーニの演奏は機械的と称する人もいるくらいで 緻密で計算された冷静な演奏だからかな~?と思ったりします。
でも私は好きですけどね(笑)

フランソワのショパンは私も好きですけど 同じくソナタは聴いていません(^^; フランソワはなんとなくソナタ向きじゃない感じがして…

なのでフランソワのソナタに関しては,申し訳ないのですがお答えできません。
私がソナタ2番のオススメをしたいピアニストはアルゲリッチ♪です。

彼女の情熱的で自由奔放でありな...続きを読む

Q中古ピアノと新しいピアノと電子ピアノ

5才と3才の娘のためにピアノを買おうと思っています。子供はヤマハの音楽教室に通っていますが、うちにはキーボードすらない状態です。そこで、ピアノを買ってやりたいのですが、価格に差がありすぎて迷っています。先生は「絶対ピアノ」とおっしゃっています。弾き方が違ってくるということです。それではピアノとなると、中古ピアノと新しいピアノは価格ほど差があるのかという疑問があります。私は、趣味でピアノが弾けるようになってくれればいいと思うのですが、電子ピアノ弾きにしかなれないとかわいそうだなとも思います。主人も自分も弾きたいという気持ちもあるようです。サイレント付きも考えています。そこで、中古ピアノと新しいピアノの違い、お勧めのピアノがあれば、その型を教えてください。ちなみに、メーカーはヤマハにするつもりです。

Aベストアンサー

こんにちは。
お盆を挟んでしまいましたが、その後如何ですか?
選定機種を具体的に提示されていましたので、
少し補足をさせて頂きたいと思います。

候補に挙げられていた機種の中でしたら、
個人的には比較的新しい、UX50WnCがお勧めです。
この機種は高級アップライトの部類に入りますので、
弦押さえの方式や音の抜ける構造が違います。
支柱もしっかりしていますし音も大変良いのですが、
欠点としてサイレント機能の後付けが出来ません。
(その他の機種だとサイレントに出来るのですが)

構造上あまり変わりませんが、U1系よりもU3のほうが、
高さがある分若干響きが良いかと思います。
ただU1Fになりますと30年以上前のモデルですので、
前にもお話しした歪みの関係上、あまりお勧めしません。
YU1との差ではペダルの形が違う、蓋がバタンと閉まらない、
音の面ではnanakomamaさんがおっしゃられているように、
新しくなるにつれ、少しずつ様々な改良されています。

Q最近ギターをはじめまして、初心者用の曲の練習をしております。これが弾け

最近ギターをはじめまして、初心者用の曲の練習をしております。これが弾けるようになりたいなぁ!という曲のなかの一曲が井上陽水さんの『少年時代』という曲なのですが、出てくるコードの B7 と F#m7-5 というコードがなかなか難しくて通してさらりと演奏することができません。

色々調べていたら代理コードという難しいコードを簡単なコードで弾くという方法があるらしいのですが、この2つのコードは代理コード等はあるのでしょうか。

もしもありましたら教えていただけると幸いです、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

B7 は、頻出コードですので、避けて通れません。
押さえ方は、
1 2
2 × (薬指で軽く触れてミュート)
3 2
4 1
5 2
6 ×
ですので、すぐできます。

F#m7-5は初心者向けの曲としては少し珍しいかもしれませんね。
押さえ方は、
1 ×
2 1(人差し指)
3 2(子指)
4 2(薬指)
5 ×(中指で軽く触れてミュート)
6 2(中指)
ですので、それほど難しくはありません。
どうしても難しい場合は、2弦を弾かずにミュートし、6、4、3弦だけで弾いても構いません。
2弦の音は、なくても一応曲としては成立しますが、結構重要な音なので、
いずれはできるように頑張りましょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報