こんばんは。はみだし刑事のファンの者です。
「はみだし刑事情熱系」のPART8は放送されるのでしょうか?
また別のサイトで、「年末年始に2時間スペシャルで帰って来る」というのを目にしました。これは今年の話でしょうか?これも是非、教えてください。
よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

こんにちは。


はみだし刑事はこの間のシリーズで完結したとおもいます。
スペシャルのことはわかりませんが「スペシャルができればな~」みたいなことを出演されてた方のどなたかがインタビューで言ってらしたような気がしますが、今年放送かどうかはわかりません。すいません。
はみデカやはぐれ刑事のようにながく続いていたドラマが終わっていくのはさみしいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
そーですね。さみしいというより残念です。僕の場合は、パート1とパート2のころはまだ全く見ていませんでしたので。
 またいつか放送してほしいものです。

お礼日時:2005/05/29 21:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qはみ出し刑事情熱系で

前シリーズで根岸みゆき役の「前田 愛」さんが受験の為、休業。代役として「木内晶子」さんに変わったのは知っているんですが、どうして今シリーズのみゆき役も「前田 愛」さんではないのでしょうか?(休業に入ったのは一昨年の9月だったと思うのでだから受験勉強ってもう終わってますよね・・・?)

Aベストアンサー

こんばんは。
私の想像では…
「一度変わってしまった配役をまた戻すのは不自然だから」なのですが…?
また最後の方、愛ちゃんはパンッパンに太っ…イヤふくよかになってしまったため、「守ってあげたい度」が薄くなってしまったから…というのも理由ではないかと個人的には思ってます(コロコロでかわいいのですが)。
前田愛ちゃんファンの方、ゴメンナサイ!

Q今日から始まった「はみだし刑事情熱系」で。

(今も放送中ですが)主人公・高見兵吾(柴田恭兵さん)と元妻で上司でもある根岸玲子(風吹ジュンさん)の一人娘・根岸みゆき、なんですが、今までは「前田 愛」さんでした、しかし今シリーズでは何故か「木内晶子」さんに代わってしまいました・・・。
何故前田さんは代わって(降番?)しまったのでしょうか?

理由ご存じの方おられませんか?
見ててすごく違和感あるし、またいつものメンバーだと思って楽しみにしていたのですが何かショックです・・・・。

Aベストアンサー

さっきまで「はみ出し」みてましたが、途中でやめてしまいました(笑)
今日の朝日新聞の朝刊のテレビ番組の解説に書いてあったのですが、前田愛は受験勉強の為、休業しているようです。
私、個人としては、違和感はありますが、前田愛より新しい子の方が全然かわいいので好きです。(ファンだったらごめんなさい!)
「はみだし」面白いですよね。

Qはぐれ刑事純情派ファンの方・・・

今日、とてもとても久しぶりにはぐれ刑事純情派を見たのですが
安浦刑事の家が、今風なおしゃれっぽい造りになっていました。
リフォームをしたのでしょうか?
・・・なんだか気になります・・・どなたか知っていたら
教えてください。

Aベストアンサー

安浦家は実は借家だったのです。

その大家さんが事情により安浦一家に貸している家を取り壊したいが、自分は独り暮らしなのでアパートへ転居して代わりに家に住まないかと申し出たというエピソードが最近あったような気がします。

自身なしです。

Q「相棒」の伊丹刑事&亀山刑事は?

再放送も含め「相棒」にはまっています。不思議な疑問が伊丹刑事は、他の神戸刑事や甲斐刑事には普通なのに、亀山刑事には会う度にこずきあってるので相性が良いのか悪いのか~悪いなら何か原因がある筈ご存じの方いらっしゃったら是非教えて頂きたく~不思議で仕方ありません。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

元は捜査一課の同僚で、おそらく同期。
だから捜査一課の中では、ライバル関係にあった。
互いにライバル視しているということは、仲が悪いが、認め合ってもいる。
同期だから遠慮がない。

Q私の好きな刑事ドラマに「大都会シリーズ」がありますが、これについて。

私の好きな刑事ドラマに「大都会シリーズ」がありますが、これについて。

1:「大都会闘いの日々」、「大都会Part-II」、「大都会Part-III」でそれぞれ好きな作品を教えてください。
2:当時の実際の警視庁の状況から考えて「大都会闘いの日々」は割と事実に近かったかなとは思います。「大都会Part-II」はちょっと分かりませんが、「大都会 Part-III」は捜査手法や刑事たちの服装やカーアクションなどもう現実離れしているでしょうが(それでも「西部警察シリーズよりははるかに優れたストーリー展開でしょう)、この点どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

1:「闘いの日々」#4の協力者 
  松田優作氏のゲスト編
 「part-II」#37の銀行ギャング徳吉
  徳吉刑事こと松田優作氏のコミカルな活躍 
 「part-III」#25の通り魔
  ダンプvsパトカー軍団の大バトル
2:「闘いの日々」はおっしゃるとおり、「特捜最前線」のような展開
  「part-II」は松田優作氏がレギュラーになり、アクション編に路線  変更。(しかし、少なからず前作の流れもあり)
  「part-III」は設定は同じながら、全く流れが違う。
 「II・III」ともになぜか警察病院ではなく、渋谷病院という民間の病院が登場するのでしょうね...。
* 「西部警察」もそれなりに好きですが、ドラマとしてはこちらの方が上ですね...。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報