Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

トンネルが出てくる小説を教えてください。できればトンネルが何か効果的に使われていたり、鍵になっている小説がいいです。例えば、川端康成の『雪国』の冒頭なんかそうですよね。
国内外の小説、文学的なものからエンタメまで、なんでもいいです。有名作家さんのものからwebに公開されている素人さんの小説でもいいので、紹介してもらえればと思います。

A 回答 (6件)

トンネル・・・少し違うかも知れませんが、村上龍さんの「5分後の世界」と「ヒュウガウイルス(5分後の世界)」などはいかがでしょうか?



車のトンネル・電車のトンネルとかではなく、
現代から「5分」時間軸がずれた別の日本が舞台になっているお話なのですが、この世界ではいまだに戦争が続いて、占領されている日本の領土を取り戻す為に戦っている・・・。
日本国民はトンネルを掘って、地下に都市(住居)を作って暮らしている。
そんはお話です。
なかなか深い世界観で、読み終わった後に余韻がすごく残った作品でお勧めです。
    • good
    • 0

西村京太郎の「トンネルに消えた…」にも題名どおりトンネルが出てきます。


90年にフジTVで藤田朋子が演じました。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4041527 …
    • good
    • 0

少し傾向が違いますが、菊池寛の「恩讐の彼方に」


などはどうでしょうか。
    • good
    • 1

こんばんは



『 フラッシュ・オーバー 』 樋口京輔

オモシロ本です! 「ザ・トンネル」って感じです。
トンネル掘る話じゃないですが.....^^;

いちおう、アマゾンのレビュー貼っときます。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
読んだことのない小説だったのでアマゾンを見てきたのですが、とてもスリリングな内容のようですね。横溝正史賞佳作というのも気になりました。文庫にはなっていないのがちょっと残念ですね。探してみます。どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/06/06 01:28

吉村昭の「高熱隧道」はいかがでしょうか?黒部ダム建設の際のトンネルがテーマになっている小説です。



参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101117 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
実話に基づいて書かれた本ということで、とても興味深い本ですね。この方の小説、目にすることはあっても読んだことはなかったんですが、こちらの小説は読者からのレビューもとても好評のようですし、ぜひ探して読んでみます。どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/06/06 01:23

松本清張の「天城越え」はいかがでしょうか。


映画では緑滴る天城トンネルが印象的でした。
小説ではどうなのかわからないのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
有名な作品ですが、すっかり忘れていました。思い出させてくださり、どうもありがとうございます。また読み返してみます。どうもありがとうございました!

お礼日時:2005/06/06 01:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!