印鑑を製造できる機械を探してます。特にチタンを彫れる
機械を探しています。また印鑑の製造、販売のノウハウも
知りたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

工作機械を使っている者としては、これはなかなか関心の有る質問ですが、さて?


 印鑑なら品物(加工範囲)が小さいので、小型の彫刻機を使っているのだと思います。ただし、工業製品で普通に用いられる機械彫刻とは内容がかなり違うでしょう。そちらでの通常は、物差しの目盛りを刻むような仕事だからです。
 更に、加工内容からは、CNC(コンピュータ数値制御)付きの機械でないととても仕事にならないだろうことは、容易に察せられます。切削そのものは極めて軽いものですから、多分「プロッター」と呼ばれる機械で良いだろうとは思います。
 しかし、既製のフォント(字体)のみを使うにしても、これにはこれ専用のプログラムが必要なのではないでしょうか。それともご自分でPCをCNC工作機械につなげて、自由に動かせるほどの知識と経験はおありですか(有ればここで質問することも無いでしょうから、これは愚問です。恐縮)。加工には同時2軸(X、Y)制御の簡易NCが付いていれば十分だと思いますが、それでもこの彫刻機は200万円はすると思った方が良いでしょう。
 街の印鑑屋は、機械彫刻にしろ手彫りにしろ自分のところで作業を行うことはまず有りません。設備の有るところに注文して作ってもらうのが通常です。例えば関東だと、昔から宝石(水晶)の産地で加工でも有名な、甲府の周辺の業者に発注しています。
 ある意味では、硬くて加工が難しい石材(勿論文房具店で手に入るような彫刻刀で簡単に削れる印材もありますが)よりも、先端材料とは言えまだ切削が容易なチタンの方が加工し易いとも言えます。
 しかしここでは埒があかない可能性も有りますから、一度専門店に行って話を聞いてみては如何ですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変、参考になりました。何もわからなかったので、大いに
助かりました。本当に感謝いたします。教えていただいた事を
手がかりに、自分でも詳しく調べていきたいと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/10/02 01:22

やはり、本職の人に聞いてみるのが一番では?


こんな所がありましたので・・・

参考URL:http://www.theta-net.com/hanko/shop/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。御礼が遅れてすみません。
実際にどんな機械か、値段がどのくらいか、具体的に
わかったのでたすかりました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/10/07 21:23

現在印章店を営んでおり、実家が機械屋なんでこの質問に目が止まりました(^^)



印章店で使われる自動彫刻機は130万~400万円程度です。
基本的に彫刻機とPC、ソフトがSETになってます。
これらの機械は木や角材を彫る事しかできません。

普通、チタン印鑑の製造は彫刻ではなく、放電加工にて作られているはずです。
どちらにせよ、個店ベースで製作して利益が出るとは思えません。
(私も検討した事があるんです)?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

 具体的な加工の方法、また的確なアドバイスを頂き
大変感謝しております。とても参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/07 21:26

チタンの印鑑ですが、日本ではチタン印鑑を作る技術はモジダス以外に持っていないのでは?と思いますが・・・


印鑑ですので、全く同じように彫ったのでは意味がありませんので、機械でつくった後に再度、何らかの手を入れていると聞いたことがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 モジダスのホームページは一度拝見させてもらった
ことがありますが、参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/10/07 21:24

てがかりになるでしょうか?



参考URL:http://www.mozidas.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/10/02 01:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q実印と印鑑登録証明書について

実印と印鑑登録証明書について教えてください。
今、手元にある実印と印鑑登録証明書でも、役所で実印の変更手続きさえすれば、変更前の実印と印鑑登録証明書は、もう実印ではありませんし、使用することはできませんよね?

Aベストアンサー

一般的には印鑑証明書の有効期限は発行日から3ヶ月以内とされています。

したがって、その範囲内であれば有効であるといえます。つまり旧の実印、印鑑証明は使用することが出来ます。
逆説的に言えば、変更手続きしても3ヶ月以内は旧実印は変更後の実印なみに管理する必要があると言うことです。

Q佃煮の瓶詰め技術と販売方法のノウハウと制約について

佃煮の瓶詰め技術と販売方法のノウハウと制約について
知りたいのですが

きのこの生産農家で商品にならないきのこを佃煮にしてみました。
とてもおいしくて評判がよいので瓶詰めにして販売したいと思います。

まず瓶詰めの方法は家庭で行っている煮沸するやり方でよいのでしょうか?
大量に作るためには瓶詰め装置みたいなものがあるのでしょうか?

販売に当たっては保健所の許可を得た厨房で作るほか何か許可や
検査がいるのでしょうか?

販売方法として知り合いのお店においていただくほか
インターネットでも売って生きたいのですが楽天とかに出すのでしょうか
あまり経費が出せない場合にはどんなやり方があるのでしょうか

欲張りな質問で申し訳ありませんそれぞれの部分でかまいませんので
アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

飲食店営業許可ではできませんが、
びん詰食品製造業許可があれば大丈夫です。
びん詰食品製造業の場合厨房とはいわず製造室あるいは製造場所などとと言います。

jas法、食品衛生法などの表示義務があります。
びん詰食品製造業許可も表示義務についても相談窓口は保健所です。

表示義務のうち賞味期限については官能検査、化学検査、細菌検査などの結果から
製造者が自分の責任で決めるのが原則です。
官能検査は人間の舌や鼻で異常がないか確かめるものです。
化学検査、細菌検査は専門業者に依頼する事になると思いますが、
1件5万円前後が相場のようです。
当然ですが賞味期限を仮に6ヶ月とする場合は原則として実際に6ヶ月以上保存したものを検査して大丈夫である事を確認しなければなりません。

製造規模によって必要な資格がありますのでそのあたりも保健所で相談してください。

ネット販売のサイトはたくさんあります。
お住まいの地域の農協系、第三セクター系、商工会系などでコストの安いところもあるかと思います。
きのこの佃煮を最初から検索する人は少ないと思いますので楽天のような大手で始めるのは相当工夫が要ると思います。
手作りのきのこの佃煮というのなら自然食品や健康食品のサイトあるいは、地域の特産物を扱うサイトを利用されてはいかがでしょうか。

びん詰製造機械は食品加工機器ですね。食品機器とも言います。
食品加工機器のメーカーは中小企業が多いのでネット検索もままならない事が多いです。後々のメンテナンスも考えれば、お近くのメーカーか少なくとも代理店が近いところが良いとおもいます。
お住まいの都道府県庁にご相談されてはいかがかと。たぶん商工課か農業振興課あるいは創業支援センターのようなところが窓口になると思います。

びん詰食品の業界団体としては「社団法人日本缶詰協会」がびん詰も含んでいるようです。ある程度の情報は手に入ると思います
http://www.jca-can.or.jp/main.htm

個人でびん詰製造業許可を取られた方のブログを見つけました。
この方は一坪程度の製造室を自分で作られたようです。
http://plaza.rakuten.co.jp/okuyamajirou/diary/201006050000/

飲食店営業許可ではできませんが、
びん詰食品製造業許可があれば大丈夫です。
びん詰食品製造業の場合厨房とはいわず製造室あるいは製造場所などとと言います。

jas法、食品衛生法などの表示義務があります。
びん詰食品製造業許可も表示義務についても相談窓口は保健所です。

表示義務のうち賞味期限については官能検査、化学検査、細菌検査などの結果から
製造者が自分の責任で決めるのが原則です。
官能検査は人間の舌や鼻で異常がないか確かめるものです。
化学検査、細菌検査は専門業者に依頼する事になる...続きを読む

Q転居に伴い、実印登録の印鑑を変更したい

実印登録する印鑑を変更したいのですが登記簿などですでに実印を使用しています。
実印登録する印鑑を変更した場合、昔の実印で作った書類などに何か影響がでますか?

Aベストアンサー

実印をどのように使用していたかで手続きが変わると思います。
登録した実印を銀行印としても使用していた場合、かなり煩わしい手続きが待っている…かも?
不動産取得、相続、法人登記などで継続事項が無ければ、影響は無いかも?
自動車取得時の印鑑証明書は…?そのあたりは、詳しい事は解りません。済みません…。

Qレトルトカレーの製造販売

レトルトカレーの製造販売をやろうと思っています。
役所への手続きや、必要な機材の調達方法等ご存知でしたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

製造機器についてですが、これの情報収集につきましては、全国規模の
メーカー展示会に出向かれると、具体的な商談もできるはずです。

私は訪れたことがありませんので、レトルトに関する情報があるかどうかは
不明ですが。


日刊工業新聞社 主催
食品総合機械展、及び厨房機器展
(6月頃に関西で、また11月頃に関東のどこかで)
来年は6月に福岡で開催されることが決まっているようです。
http://www.nikkan.co.jp/

日報 主催
包装関係の展示会
http://www.nippo.co.jp/tenji8-1.htm


いずれも数ヶ月先のことですので、そんな時期まで待っていられない場合
は、おそらく、各主催者から、過去の展示会の出展企業情報が載った出版物
が発行されていたり、Web上で公開されていたりすると思いますので、
そこから各企業に問い合わせをされたらいかがかと思います。

Q実印と印鑑証明について

実印と印鑑証明について

実印は印鑑証明を受けたものですが
昨日,住宅ローンの減税を受ける為
ある金融機関(J○)に年末のローン残高証明書を発行してもらう為に行きましたら
実印が必要と言われました。

本当に必要なのでしょうか?

あまりいろんなところにポンポン押したくないので
必要な理由が知りたいのです。

その金融機関が必要と言えば他の金融機関がどうかなど関係なく必要なんでしょうか?

また、実印を押した場合は印鑑証明も通常 提出するんですよね?

印鑑証明は不要と言われました。実印が必要なときは印鑑証明書も必ず必要だと思ってましたが。。。

普通、実印は大きな買い物の契約などで本人確認をする為と思っていますが
ローンの残高証明書発行でも必要な世の中でしょうか?

よく分かっていませんので教えてください。

Aベストアンサー

この様にお考え下さい。

実印=本人確認 です。

すでにローンを使用されてるので印鑑証明は最初に提出しています。
印影が同じであれば、申し込んだ時の印鑑と申請の印鑑が同一なら
本人 と認めれます。

それと
>あまりいろんなところにポンポン押したくないので
この考え方は正解ですが、実印は印影だけでは何ら意味なしません。
印鑑証明とセットで初めて効力が出ます。

なので印影で悪いことは出来ませんよ。
仮に行ったら、警察に訴えれますので・・・

Q食品の製造と販売について。

家族で有限会社(包装資材)を営んでおります。 この商売とは全く別の食品(肉の佃煮の様な物で昔から得意料理です。 親戚身内友人ご近所の評判が良いのでいつかは商品として売り出したいと思っておりました)の製造販売をしたいと思います。 市役所と保健所に問い合わせましたら「資格は特に必要ないが、設備は家庭用とは別に流し台や調理設備と床がコンクリートで水が流せること」と言う返事でした。  自宅とは別にもう一軒家がございまして、そこの台所は全く使っておりませんので、ここを専用スペースにと思います。 しかし床は普通のフロアです。 この条件では食品の製造販売は不可能でしょうか? どうぞ宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

こんにちわ
私もbosstanukiさんおっしゃる事は、よくわかります!
私も製造小売業を営んでいるので、その点をどういう風に
理解しているかと言うと、保険です。
いくら綺麗にしていても、お客さんの管理状態の悪さで
何かあった時に、店側のせいにされる可能性があると言う事です。
保健所は販売した店の衛生状態を調べても、
客の状態は、調べず言いなり状態が現実です。
店(家の台所)をいくら綺麗にしても、必ず菌はウジャウジャいます!
その時点で販売店の床をコンクリでしてないからだ。になりますよ!

佃煮で食中毒は、なかなかならないとは思いますが・・・
念のために、私も通った道なのでアドバイスになればと思いました。

Q印鑑証明を添付しない時の実印の法的効力は?

印鑑証明を添付しない時の実印の法的効力は、認印と変わらないのでしょう
か?
もし印鑑証明が添付されていると、裁判になった時の法的効力が大変大きい
と聞きました。
もし印鑑証明がなければ実印も認印も効力が一緒なら、契約書に押印する時
すべて実印を押そうと思うのですが、どうなんでしょう?

Aベストアンサー

 実印や印鑑証明は、相手から見た時に、あなたが不正をしていないことの証明になるものです。
 なので、仮にあなたが実印登録をしている実印をあなたの契約時に押した場合、裁判になった時、印鑑証明が無くてもあなたの実印であることは相手側は容易に証明できます。認印でもあなたの筆跡があれば、あなたが契約をしたことは容易に証明できます。
 ところが、仮にあなた以外の人があなたをかたって、実印登録していない実印のようにみえる印で契約したとします。契約相手は、それはあなたと思いますから、訴訟になった場合あなたを訴えるわけですが、それは当然あなたではないわけで、契約相手は困るわけです。それを防ぐためのものです。

>もし印鑑証明がなければ実印も認印も効力が一緒なら、契約書に押印する時すべて実印を押そうと思うのですが、どうなんでしょう? 

 不正利用される可能性が広がります。
 例えば、あなたが押した印と同じようなものを作られ不正利用されたり、押した印の朱肉痕を写し取られて不正利用されたりする可能性が有ります。
(普通されることは有りませんが)

Q洗顔料製造販売の許認可

私の会社で新しい事業を展開することとなり、洗顔料を製造し、販売することとなりました。
しかし、この事業については、素人も同然であるため、どのような認可を国もしくは、官公庁に対して、得なければいけないかまったくわからないため、どうか、その関係する許認可名や、認可の方法、どこに対して(厚生省等)行えば良いか教えてください。
また、関係するサイトや、書籍などご存知でしたら、そちらも是非教えていただきたいのですが、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

洗顔料は化粧品の場合と医薬部外品の場合があります。洗顔料に限っては、化粧品でも医薬部外品でも効能効果の記載内容にほとんど差はありません。ただし、殺菌効果を標榜する場合は部外品に限られますが。
化粧品製造業、或いは、医薬部外品製造業の業態許可が必要となります。
所轄の都道府県の薬務課で相談されるのが一番です。というのも、これらの業態許可の権限は地方委譲されており、申請も立入調査も許可も所轄の薬務課が行うからです。
基本的には物的要件と人的要件が要求されます。
物的要件としてはGMPを満足させるだけの製造設備、そして、承認・許可に関する事項(重金属・ヒ素・灰分・成分含量‥)を試験できるだけの試験検査設備、さらに、原料及び最終製品の保管設備が必要となります。
また、通常は薬剤師を任命しますが、製造技術責任者の専任が求められます。
2001年3月に薬事法の大幅な改正が行われ、特に化粧品については、規制が非常に緩和されます。基本的にはネガティブリストで禁止或いは制限されているもの以外の成分の組み合わせの化粧品であれば、承認不要で販売名のみの登録で輸入・製造が可能となります。
ですから、2月までに新規業態許可申請をするよりも、3月以降、薬事法が改正された後に申請されることをお勧めします。
以上kawakawaでした

洗顔料は化粧品の場合と医薬部外品の場合があります。洗顔料に限っては、化粧品でも医薬部外品でも効能効果の記載内容にほとんど差はありません。ただし、殺菌効果を標榜する場合は部外品に限られますが。
化粧品製造業、或いは、医薬部外品製造業の業態許可が必要となります。
所轄の都道府県の薬務課で相談されるのが一番です。というのも、これらの業態許可の権限は地方委譲されており、申請も立入調査も許可も所轄の薬務課が行うからです。
基本的には物的要件と人的要件が要求されます。
物的要件として...続きを読む

Q印鑑証明と実印登録について

相続手続き上の話ですが、必要書類の1つとして、市役所発行の実印の印鑑証明を取得するように、と言われました。私、転勤族なもので、引越しした先で、市役所への印鑑登録をしたりしなかったりです。また、実印として登録する印鑑も、時々で変わったりするのですが、そもそも登録する市役所によって実印が変わる、ということは、特に問題はないのでしょうか?

Aベストアンサー

実印登録は転出で登録無効になります。転入先で新たに実印登録しない限り登録実印は存在しません。実印登録された印でも紛失による改印届けで別の印鑑で再登録すれば旧印鑑は実印ではなくなり、再登録した新印鑑が実印となります。ある時点で実印登録されている印鑑に対して印鑑証明書を発行してもらえます。実印は硬い変形しない材質の印鑑(100円や300円の三文判でも可能、ゴム製のシャチハタ印は駄目)であれば何でも良く、実印とすることが可能です。印相学に基づく縁起の良い印(開運印)など気にしなければどんな印でもいいし、登録して印鑑証明書を発行して貰い、その後で改印登録しても構いません。印鑑証明書はその発行日に実印登録されていたことを証明する有印公文書に過ぎません。実印登録は住民票のおいてある市役所のものが有効で、過去の印鑑登録は新住所へ転出した時点(転入届出市役所から転出市役所に転入届受理が通知される)で無効になります。つまり実印が同時に色々な市役所に登録されているわけでなく、過去に住民票のあった市役所に登録していた実印は登録抹消されていますので以前の市役所で登録していた旧実印の印鑑証明は受けられません。

>引越しした先で、市役所への印鑑登録をしたりしなかったりです。

印鑑証明書や実印が必要でなければ特に印鑑登録する必要はありません。

>実印として登録する印鑑も、時々で変わったりするのですが、そもそも登録する市役所によって実印が変わる、ということは、特に問題はないのでしょうか?

何の問題もありません。旧住所から転出すると同時に実印登録も無効になります。
印鑑証明書が必要なら改めて転入した住所の市役所で印鑑登録して実印を決めその印の印鑑証明書をとります。登録印鑑の改印手続きや転出引越ししない限り実印は変わりません。

実印登録は転出で登録無効になります。転入先で新たに実印登録しない限り登録実印は存在しません。実印登録された印でも紛失による改印届けで別の印鑑で再登録すれば旧印鑑は実印ではなくなり、再登録した新印鑑が実印となります。ある時点で実印登録されている印鑑に対して印鑑証明書を発行してもらえます。実印は硬い変形しない材質の印鑑(100円や300円の三文判でも可能、ゴム製のシャチハタ印は駄目)であれば何でも良く、実印とすることが可能です。印相学に基づく縁起の良い印(開運印)など気にしなければ...続きを読む

Q自作絵本の製造販売の職業カテゴリ

自分で絵本を描き印刷屋さんに印刷してもらっています。
自分で売り歩いたり、インターネットやDMを使って通販を
考えています。 個人事業として開業する予定です。

この場合の職業のカテゴリはどこに当てはまるのでしょうか?

・商業か工業か
・小売販売業
・製造業
・自由業
・自営業
・卸業

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

小売販売業・製造業・自由業の
カテゴリーにも属します。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報