私は高校の吹奏楽部で弦バスを担当しているのですが、
最近渡された曲に、2分の3拍子と記されていました。
曲を聴いて見たのですが、拍の取り方がわかりません。
無知な質問ですいませんが、どのように拍を取ればいいのでしょうか。お願いします。

A 回答 (3件)

う~ん、わかるなあ、その気持ち。


「3拍子」「4拍子」というように曲にはそれぞれ「拍子がある」ということはお分かりですよね。
『2分の3拍子』についてはすでに皆さんがお答えになっている通り。
では、どんな気構えで取り組む(慣れる)か・・・。
普段、4分の○拍子という曲に接することが多いため、つい4分音符を1拍に取っちゃうんですよね。
いっそのこと、まずは4分音符を1拍として数えてしまいましょう。すると、1小節のなかで「123456」と数えられるはず。
それが出来たらつぎに、それを「1ト2ト3ト」に置き換えます。
それにも慣れたら、そこで思い切って大きく「1ー2ー3ー」と曲に思いきって乗ってしまうつもりで数えながら演奏してみてください。

 結局、音楽というのは『流れ』であって、細かく数えれば数えるほど流れが無くなり、ぶち切れになってしまうんですね。そこで、できるだけ大きくとらえることによって『流れ』が出てくるんです。 
 例えば同じ曲をメトロノームを使って練習する時、8分音符=120でとるのと、4分音符=60でとるのと、2分音符=30でとるのは音が出るタイミングは同じなんですよね。でも、曲の流れが違って聞こえてくるはずです。一度お試しあれ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hsmuraさん、maruhisaさん、hi-kunさん、ご回答ありがとうございます!今日の部活から、「2分の3」で止まっていた指も動くことが出来そうです!本当にありがとうございました!

お礼日時:2001/10/11 08:22

sourtさんは、多少は楽譜が読めるという事ですね?


という事は、hi-kunさんの回答で、ほぼ間違い無いです。

2分の3拍子というのは、2分音符を一拍と数えて、一小節に2分音符が3つ入るという事です。
メトロノームを使って、練習すると分かりやすいかもしれないですよ。

最初はややこしいですが、練習して感覚をつかんでください。
では!
    • good
    • 0

 拍子記号の分母は「1拍分になる音符の種類」を、分子は「1小節に入る音符の数」を表しています。

例えば4分の2拍子なら、「1小節に4分音符が2つ分」ということです。
 このようにして考えると、2分の3拍子は「1小節に2分音符が3つ分」となるので、3拍子と考えることができます。ですから、1 2 3 1 2 3 ...と「2分音符を1拍として」数えればいいのではないでしょうか。
 参考URLに、役立ちそうな情報がありました。

参考URL:http://www.j-gendai.co.jp/ClubFiles/club_index.h …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3拍子と4拍子 など、拍子がいまいちわかりません。。

サティの ジュ・トゥ・ヴっていう曲を弾いていて疑問におもったことがあります。
この曲は4分の3拍子なのですが、4拍子でも合わせることができますよね。このように時々何拍子かわからないときがあります。
どのようにして分けられているんでしょうか?
3拍子でも4拍子でもいいっていう曲はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちわ。ピアノの講師をしているものです。

>どのようにして分けられているんでしょうか?
>3拍子でも4拍子でもいいっていう曲はあるのでしょうか?

作曲する人は最初に調や拍子を設定します。

「拍子感」というのは曲の中で重要な要素のひとつなので(※拍子感=拍子の醸し出す曲の性格)
「3拍子だけど人によっては4拍子にも聴こえる曲」というのはあっても、「3拍子にとっても4拍子にとってもいい(ように設定された)曲」というのはないと思います。意図的に変拍子調に作られた曲は別として。

サティのジュトゥヴも、この曲を「3拍子を大きなひとまとまりに感じて」弾くことは重要だと思いますよ。メロディーは一拍遅れて出て来るので、最初のうちは"伴奏で"3拍子を感じるようにすれば4拍子にはもう聴こえてこないはずです。ただこの曲の伴奏は通常のワルツのように「ブン!チャッチャッ」と一拍目に強烈なアクセントがついているわけではないので、そういった点でmujinkun33さんには4拍子っぽくも聴こえてしまったのかな?と思います。

>時々何拍子かわからないときがあります。

mujinkun33さんは先生についてピアノを弾いていらっしゃるのでしょうか?もし先生がいらっしゃるのでしたら拍子感を養うリズムの練習などを取り入れてもらうのもいいかもしれません。

もし独学でいらしたとしても、楽譜で拍子がわかるものは拍子を意識して聴いたり弾いたりしているうちに、わかるようになってくると思いますよ。

こんにちわ。ピアノの講師をしているものです。

>どのようにして分けられているんでしょうか?
>3拍子でも4拍子でもいいっていう曲はあるのでしょうか?

作曲する人は最初に調や拍子を設定します。

「拍子感」というのは曲の中で重要な要素のひとつなので(※拍子感=拍子の醸し出す曲の性格)
「3拍子だけど人によっては4拍子にも聴こえる曲」というのはあっても、「3拍子にとっても4拍子にとってもいい(ように設定された)曲」というのはないと思います。意図的に変拍子調に作られた曲は別として。
...続きを読む

Q4/4拍子と2/2拍子と2/4拍子の違い( 他リズムについていくつか)

リズムに関して勉強していますが、いくつか理解できないので教えてください。

(1)
リズムを調べていくと、音価の長さだけでなく強弱も関わってくる事がわかりました。
4/4拍子は4分音符を基準に、強弱中弱の長さで演奏。
2/2拍子は2分音符を基準に、強 弱 の長さで演奏。
では、2/4拍子はどのように演奏すべきなのでしょうか?
(a)4分音符を基準に強弱強弱と演奏する
(b)4分音符を基準に強強弱弱と演奏する
のどちらかと考えたのですが、納得できてません。(a)は2/2拍子を回りくどく書いただけのように取れますし、(b)は強の後は強で演奏しないという原則(?)に引っかかってしまいます。
しかしながら、多くのサイト等に書いてある1拍を4音符とする2拍子だと、1小節を満たせない点がよくわからないです(1/4 + 1/4 = 半小節分余る?)
実際のところ、2/4拍子とはどのようなリズムで、 どのようなリズムが欲しい時に使用するものなのでしょうか?
わかりやすい曲例なども教えていただけると助かります。

(2)
リズムにおける強拍と弱拍は何が強い弱いなのでしょうか。こちらもいろいろ調べてみましたが
・音の強さ
・音の長さ
・音の長さであり、強拍の時は長くしつつ音は弱め、弱拍の時は短めにしつつ音は強め
などいろんな意見を見ます。何が正解なのでしょうか?

(3)
4/4拍子の曲の中でド(8分音符)レ(8)ミ(4)ファ(4)ソ(4)というフレーズがあった場合、ド(強)レ(強)ミ(弱)ファ(中)ソ(弱)と弾いてよいのでしょうか?
こちらも、強→強となってしまうので原則に引っかかってしまうのでないのでしょうか?

以上です。
書いてる時点で混乱しているのでわかりにくい質問だと思いますが、よろしくお願いします。

リズムに関して勉強していますが、いくつか理解できないので教えてください。

(1)
リズムを調べていくと、音価の長さだけでなく強弱も関わってくる事がわかりました。
4/4拍子は4分音符を基準に、強弱中弱の長さで演奏。
2/2拍子は2分音符を基準に、強 弱 の長さで演奏。
では、2/4拍子はどのように演奏すべきなのでしょうか?
(a)4分音符を基準に強弱強弱と演奏する
(b)4分音符を基準に強強弱弱と演奏する
のどちらかと考えたのですが、納得できてません。(a)は2/2拍子を回りくどく書いただけのよう...続きを読む

Aベストアンサー

>「これは2ビートだ」と思っても、楽譜を見ると2/4とも2/2とも書いてある可能性があるということでよいでしょうか?

そうですね。楽曲に寄っては有り得ると思います。
以前に書いた様に、見やすくする為に2/2や2/4をチョイスする採譜者並びに作者が居るかも知れませんので。
まあ、大概は4/4で書くと思いますけどね。

実際にリズムの揺らぎやビートを感じる為に、リズムの強弱やタイミング、デュレーションをどうするとビートを感じ易く出来るか?また、Grooveを生む事が出来るか?
は、ドラムの打ち込み技術(MIDIシーケンス)を学ぶと良いと思います。
1つ1つの音の強さ(ベロシティ)とデュレーション(長さ)、発音するタイミング、を設定しますから、良い勉強になると思います。
例えば「ツッタツッタ」の4ビートはモタリ気味にすると良いとか、タツタツなどの1泊3泊スネアは突っ込み気味にすると良いとか、色々と有りますからね。
以前の「強弱中弱」も例えば、四分音符や八分音符に「強弱中弱」のベロシティを付けてMIDIシーケンス演奏させると人が弾いてる様に聞こえる筈です。
BPMを上げるとドライブ感が増してきますので、なるほどね〜と納得するでしょう。

>「これは2ビートだ」と思っても、楽譜を見ると2/4とも2/2とも書いてある可能性があるということでよいでしょうか?

そうですね。楽曲に寄っては有り得ると思います。
以前に書いた様に、見やすくする為に2/2や2/4をチョイスする採譜者並びに作者が居るかも知れませんので。
まあ、大概は4/4で書くと思いますけどね。

実際にリズムの揺らぎやビートを感じる為に、リズムの強弱やタイミング、デュレーションをどうするとビートを感じ易く出来るか?また、Grooveを生む事が出来るか?
は、ドラムの打ち込み技術(...続きを読む

Q【ベース】1弦を弾くとき親指は3弦、2弦を弾くとき親指は4弦

ベース初心者の高校生です。(指弾きです。)

よく教則本に、
「4・3弦を弾くときは親指をピックアップ上に、
2弦を弾くとき親指は4弦上あたりに、
1弦を弾くとき親指は3弦上あたりに移動する」
とあるんですが、
なかなかうまく親指をスムーズに移動できません。

何かコツがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

実際のところはNo.1の方のおっしゃるとおりなんですが、初心者が少しずつ技量を高めていく上での「中間的な練習方法」としては、教則本の方法でも弾ける様に『指の動きを鍛えておく』のは悪い事ではありません。
多分、教則本の練習深度の上では、まだ速いフレーズを弾く段階での話ではないと思います。

ちょっとわかりにくいかもしれませんが…
親指を「力の支点」として、弾指を親指に力を込めて引きつける様な弾き方をしていると、親指自体に力が入りすぎてしまうので、弾弦が変わる時に親指がスムースに移動できません。
今の練習の目的は
・親指と弾指の「位置と距離」の関係を、どの弦を弾く場合でも一定に保てるよう、その感覚を『右手に覚え込ませる』
→そのことで、どの弦でも弾指を一定の力でしっかり弾ける感覚を養う
・親指は右手指全体の「位置決め」として添えるだけで、弦は弾指の力だけで鳴らす感覚を掴む
→親指にはほとんど力は込めずにピックアップまたは弦に添えるだけ
という練習だと考えればよいです。

もちろん、初心者にはこれはこれで難しいので、できるよう引き続きの練習が必要でしょうが、最終的には「どんな状態でも一定の力で弦を弾ける」ようになるための基礎練習…と考えるのが大事かと。
親指は位置決めのために(教則本指定位置に)力を入れずに添えるだけで、弾く力は弾指だけに入れる…という感覚がわかったら、親指の移動は苦もなく自然にできるようになります。

それができるようになったら、その次の段階として、親指をいちいちあまり大きく動かさずとも、どの弦でも弾指さえ届けば自由に弾ける様になり、No.1の方の「実践での指使い」に近づけられる…という段取りです。

がんばって下さい。

実際のところはNo.1の方のおっしゃるとおりなんですが、初心者が少しずつ技量を高めていく上での「中間的な練習方法」としては、教則本の方法でも弾ける様に『指の動きを鍛えておく』のは悪い事ではありません。
多分、教則本の練習深度の上では、まだ速いフレーズを弾く段階での話ではないと思います。

ちょっとわかりにくいかもしれませんが…
親指を「力の支点」として、弾指を親指に力を込めて引きつける様な弾き方をしていると、親指自体に力が入りすぎてしまうので、弾弦が変わる時に親指がスムースに移...続きを読む

Qギターの弦を交換して3日しか経っていませんが、1~3弦が黒くなってきたので弦交換したほうがいいですか

ギターの弦を交換して3日しか経っていませんが、1~3弦が黒くなってきたので弦交換したほうがいいですか?

Aベストアンサー

3日くらいなら、まだ、全然変えなくても大丈夫です。

但し、使用頻度や状況にはよりますけれど。

頻繁に、ライブで2時間くらいのステージをこなしていれば、変えた方が良い。
弦自体は、張ってすぐよりも何日か少したってからではないと、安定した物にはならないと思います。

Q3月9日の伴奏のピアノ曲です。三拍目と四拍目の左手が難しいです。弾ける方に質問です。どのように左手を

3月9日の伴奏のピアノ曲です。三拍目と四拍目の左手が難しいです。弾ける方に質問です。どのように左手をとればいいですか。

Aベストアンサー

画像が小さくてよく見えないですが、左手パート最後の和音シミ?を右手で弾いたら?
低音パートだから必ず左手で弾かなきゃならない、なんてことはないですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報