個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

本気で奥さん以外の人を愛してしまったことがありますか?男性は不器用と聞きますが、そういうことは可能なのですか?また、愛したことのあるかた、離婚まで至りましたか?

A 回答 (5件)

はじめまして。



私は40歳で結婚しています、子供はいません。1年前から家内以外の女性を真剣に好きになってしまいました。その彼女は離婚係争中で2人の子供さんがいます。

実は私も家内とは離婚の話を進めています、お互い弁護士をたてて。ただ質問者さんの聞きたい状況とは少し違い、私の離婚原因は彼女を好きになったからではないし、彼女の離婚原因も私が原因ではありません。

でもこんなに女性を好きになったのは本当に久しぶりです。ちなみに体の関係はありません、天命に誓って!。手しか握った事しかありません、でもそれだけで満足なんですよね(40にもなってプラトニックな恋なんてひかれちゃうかも知れないですね)。

彼女の存在が毎日の生活に充実感を与えてくれてるし、彼女を思うだけで幸せです。仕事も充実しています。人を好きになるってやはり素敵な事だと思います。だからといって、家内以外の女性を好きになる事は良くない事だとも思います。

アドバイスになっていないですね。申し訳ありません。
    • good
    • 0

「男性は不器用と聞きますが、そういうことは可能なのですか?」とありましたが、こと複数の女性を愛することに関しては、性的に健康な普通の男性なら誰でも可能です。


ただ、現実にそれを実行するかしないかとなると、話は別でして、男性一人一人の貞操観念、打算意識などによって異なってきます。
その際、「不器用」な男の場合は、愛人の存在を簡単に妻に気付かれてしまいます。

このように、複数の女性を愛することそれ自体は、男性の資質、能力という点では可能ですが、現実問題として見た場合、妻・愛人相互の嫉妬、男性の経済的限界、社会的・道徳的制約等が障害となって、こうした関係そのものは長続きしません。

離婚にいたるかどうかについては、それぞれの夫婦の性格や事情が異なる以上、一概に断定できません。
たとえば、変な例で申し訳ないですが、愛人の存在が発覚しても、夫は生活費はちゃんと渡してくれるし、夫婦生活も時々あるんだから、正直なところ腹は立つけど、離婚して経済的に苦労するよりはましだ、などと考えている女性も現実にはかなりいるのではないでしょうか。
もし私が同じような状況に置かれたら、とても我慢はできないだろうと思いますが。
    • good
    • 0

 有ります。

いま他の欄にも回答したところです。
愛して一緒になったのに、食生活もよくなりウエストが10センチも増えたのに、妻を持ったことで環境が変わり、新しい世界、違う世界にはいる。出世もする。いままでと違う世界には妻とは別の女性に会うことが多くなり、知らなかったこと、見方が変わったこと、そして当然些細なことでの夫婦喧嘩。
 性欲でギラギラしなくなったことで、逆に女性に好かれることも。
 いろいろあり、離婚届けまで書きましたが諸状あり、妻と一緒にいます。
 そして、器用な男はいます。不器用な男と言う存在は、別の意味で使われます。不倫と言う言葉は大嫌いなのですが、真剣であればあるほど、地獄の苦しみです。もし、愛されているのならば、不法ではありませんから、彼の真意を、知りましょう。仮にも新しい命を消すことだけは絶対やめてください。
    • good
    • 0

質問の内容を奥さん意外とSEXするかではなく、心で愛することがあるかと意味で捉えました。


男は、風俗などは別にして、奥さん以外の人を好きになれます。けれど、女性にもそういう人はいるでしょう。男と女で違うのは、女性は他の人を好きになると旦那に対する愛情が少なくなる傾向があるように思えます。(私は男なので推測ですけど)。これに反して男は奥さんを愛しながら、同じように他の人を愛せます。奥さんを愛せなくなる訳ではないので、簡単に離婚は考えないと思います。私は、離婚を考えたことがありません。
だから、男は辛いのです。
奥さんにできるのは当然一人ですよね。
他の人を愛したら、最後はその人の幸せを祈るだけです。
幸せになってくれたら、理性では嬉しいけれど、心では離れてしまったことに泣きそうな気持ちです。
男をこんな習性にした神様は、どういうつもりなのでしょうね。
    • good
    • 0

不器用とは、それを隠すことです。


何人でも同時に愛せるのが男性です。

経済的な余力が有れば、何人でも妻を持つことが出来ます。
妻への愛が強ければ、悲しませない様にプラトニックで止める力も男性にはあります。

最近の男性には自信が持てませんか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング