最新閲覧日:

イラストレーターで、マック側でつくったデーターを、ウィン側に持っていき、家庭用プリンターで印刷した場合に、その印刷結果(色合い)が変わってしまうのですがこれを、一致させるのにはどうしたらよいのでしょうか?
モニター上で、マックとウィンで、同じデーターを見た場合色合いが違うのは、
わかるのですが印刷結果まで変わってしまうものなのでしょうか?
印刷結果を、同じにすることができるのでしたら、どなたか教えていただけないでしょうか。

使用環境
mac os 9
win98 se
イラストレター8.0 (mac,win)
epson pm750c (mac,win)

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

 カラーマネジメントに関して言えば、ウィンドウズの方が正確に再現できません。


 また、同じデータでも、プリンターによって発色はどうしても変わってきます。業務用でなければ、自分で、(c=50% m=30% y=20%)のようなカラーリストを作成されて、プリントアウトした時とどの程度違うが見比べながら、印刷結果がご自分の希望どうりの結果になるように、データのほうをあわせていく方が、楽かもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分なりに、「だいたいこの辺なら、まあ許せるか」という妥協点を見つけ、やってみようお思います。
わざわざ、お答えいただいてありがとうございました。

お礼日時:2001/10/14 17:08

こんにちは。


印刷における色再現というのは、非常に複雑です。
極端な話し、MacとWINといわず、
たとえOSが同じでも、それぞれの環境ごとに異なってしまいます。
この理由としては、モニタに表示されるときは、その構造上「RGB(光の三原色)」で色を再現するのに対し、
印刷では「CMYK(色の三原色+黒)」で色を再現しています。
一般に、RGBであらわせる色の範囲の方がCMYKであらわせる範囲よりも広く、したがってモニタに表示はできるけど、印刷では表せない色というのが出てきます。
また、これらはどちらとも、自然界にある色をすべて再現できるわけではないのです。


従いまして、再現できない色を再現できる範囲でより近い色としてそれぞれ対応させてあるのですが、その対応のさせ方は各会社によって異なります。
したがって、うちのMacで作ったデータを友達の、やはりMacで印刷しても、色合いが変わってしまうことになります。

ですから、どうしても正確に色を再現したい場合、ユーザーがこれらを調節する必要があります。

印刷会社などでは何十万もする機械を使って行っていますが(それでも上記の理由から正確にはならないのですが)、
我々一般のユーザーが行う方法としては、
Illustratorなどで色のパターンを作成し、それを印刷します。
そして印刷されたものと画面を見比べながら、Adobeガンマやモニタ・プリンタの設定をいじってより正確に印刷されるまで繰り返します。
また、MacとWINでも同様に、表示を見比べて調節するしかありません。
また、グレーなどを表示して、赤っぽく見えたり青っぽく見えたりしないかなども同時に見ておくといいでしょう。

この、色については、どんなにがんばっても「完全に正確」にはならないので(たとえ大きな印刷会社などでも無理)、
残念ですが、どこかで妥協のいる作業です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いままで、自分で作成したものを、自分で印刷というような形でしかやったことがなかったので、このような問題には、出会わず気にせずやってましたが、ひとつ勉強になりました。
完全な一致というのは、望めないようなので、自分なりに妥協点を見つけ、試行錯誤してみようと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/10/14 17:03

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ