ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

コーカサスオオカブトムシというカブトムシは
東南アジアに生息しているのに、
何故、
コーカサスというロシア南西部あたりの地名が付いているのですか?

地名とは関係ないのでしょうか・・?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

コーカサスオオカブトという名前は学名に由来します。


ちなみに学名はChaicosoma caucasus
ギリシャ語のcaucasusとは、古代スキタイ語のクロウカシスに由来し「白い雪」という意味です。
コーカサスオオカブトの前翅が金属光沢を持つことから、この学名がついたそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

白い雪という意味だなんて驚きです。
東南アジアの熱帯林に住んでる虫なのに・・・。
「ギリシャ語&caucasus」で検索してみたら、
地名のコーカサスも同じ語源という事が分かりました。
大変ありがとうございました!!

お礼日時:2005/07/19 00:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコーカサスの幼虫が生まれたけど・・・

コーカサスオオカブトを友達からもらって、交尾させたらたまごを産み幼虫になりました。
十数匹産まれましたが、そんなには、育てられそうにありません。
何かいい方法や、解決策があれば、教えてください。

Aベストアンサー

>コーカサスオオカブトを友達からもらって、交尾させたらたまごを産み幼虫になりました。
>十数匹産まれましたが、そんなには、育てられそうにありません。
>何かいい方法や、解決策があれば、教えてください。

 取り合えず・・
 次世代の確保が出来た事におめでとうございます。

 質問者さまにとっては予想外の数だったと言う事なのですね。

 全ての個体を、
 一つの「衣装ケース」に多頭飼いはせずに、幾つかに分けて下さい。←(これ重要です。)

 なぜかと言うと、一つの「衣装ケース」に多頭飼いすると、お互いに傷つけ合い結果は、
 ある程度数が減る事もありますが、一つ一つの個体が小さくカッコ悪い個体になりやすいです。
 
 できれば大きくカッコ良い個体(♂)を1頭(1匹)ぐらいご自分で飼育したいですよね・・
 そう思いませんか?

 1番良いのは有望な個体をまず下記の様に選別してください。
 ・オス×2匹
 ・メス×2匹
 これを確保しこの幼虫に関しては「個別飼育」します。

 あとの個体は「一つでも二つ」でも良いです。(衣装ケースに「多頭飼い」します。)

 飼育方法については、
 多分・・
 質問文から察するにお友達は飼育していた方ですよね。
 お友達が教えてくれるでしょう・・
 
 飼育経験のあるものからの提案でした。
 

>コーカサスオオカブトを友達からもらって、交尾させたらたまごを産み幼虫になりました。
>十数匹産まれましたが、そんなには、育てられそうにありません。
>何かいい方法や、解決策があれば、教えてください。

 取り合えず・・
 次世代の確保が出来た事におめでとうございます。

 質問者さまにとっては予想外の数だったと言う事なのですね。

 全ての個体を、
 一つの「衣装ケース」に多頭飼いはせずに、幾つかに分けて下さい。←(これ重要です。)

 なぜかと言うと、一つの「衣装ケース」に多頭飼...続きを読む

Qヘラクレスオオカブトムシの幼虫のオスとメスの見分け方を教えてください.

ヘラクレスオオカブトムシの幼虫を飼育しているのですが、オスとメスの見分け方がわかりません。
ちなみに、もう3齢幼虫にはなっていますが、国産のカブトムシのようには見分けられないみたいなんです....。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんばんわ

ネットで検索するといくつかヒットしました。

http://www1.kamakuranet.ne.jp/kuwa/beet3/topics-k_hanbetu.htm

http://members2.jcom.home.ne.jp/nonzo1/
の外産カブト雌雄判別

参考まで
では。

Q中小の旅行会社のツアーってどうですか?

よく旅行に行くのですが、大手のHISやJTBなどしか利用したことがありません。

ネットでツアーを検索すると、中小の旅行会社のツアーが出てきたりして
内容も良さそうだし、料金も大手より安い場合があるのですが
中小だと万が一の事故やトラブルなど保障の面で弱いでしょうか?
(旅行保険は毎回入っています。)

また、添乗員やガイドの質・食事内容・バス・ホテルなども大手と比べて悪いですか?

中小のツアーを利用したことがある方、教えて頂けませんか?
また、ここの会社がオススメというのもあれば実体験とともに
教えて頂ければ幸いです。

ちなみに気になっていたのは、西遊旅行、STW、five star clubなどです。
行きたい場所は少し秘境っぽい、アルメニアなど中央アジア・コーカサスの国です。
大手が扱っているインドやトルコ、シンガポールも検討しています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

利用経験はないので回答はできませんが、ちょっと気になったので・・・・
中小の会社のツアーと言っても、質問者さんが挙げてらっしゃるのはいわゆる「専門店」ですね。

有名どころを全般的に広く扱っている大手旅行会社と違って、あるエリアに特化した(その地域に詳しい)旅行会社です。
例えば、#1さんが挙げてらっしゃるQ&Aの中だと、回答の中の「ベストアンサー以外の回答」の中で、<行き先(エリア)を専門とする旅行会社を利用することが多いです。>と書かれている回答がそれに当たります。

大手でやっていないような秘境系ツアーや独自のプランなどあったりする。

その会社が販売だけしているのか、それとも催行まで行っているのかは、ツアー情報の詳細を見ると「旅行企画・実施」という風に書かれています。
質問者さんが挙げてらっしゃる会社は「旅行企画・実施」も自社で行っていると思いますよ。

※日本から同行する添乗員でなく「現地係員」の場合や現地の観光などは、現地の別会社が担当している場合がありますが、大手でもそういうことはあります。YahooのQ&Aで「大手であろうが中小だろうが、現地で案内するのは現地旅行社で・・・」とあるように。委託先が必ず全部同じではないけれど、同じ場合もありうる。

すみませんが話題に出したので引用元としてリンクさせていただきます(#1さんに同じ)。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1311869833


参考までに会社情報を見てみました。

http://www.saiyu.co.jp/information/
老舗なのですね。

http://stworld.jp/corp/
自社企画の他、「他社(提携先)募集型企画旅行商品の販売」も行っているそうです。

http://www.fivestar-club.jp/company/

沿革を読むと、エスティーワールドとファイブスタークラブは関連があった会社なのですね(今は別会社のようですが)。
ファイブスタークラブのほうは会社概要に代表者名が出ていませんが、別情報には社長さんが出ています。
http://www.tour.ne.jp/company/1680/
http://www.fivestar-club.jp/public/recruit/message.html


ここに出ている会社ではなくもっと小さい会社を利用して、良かったこともあれば悪かったこともあります。
大手でも良かったこともあれば悪かったこともあります。
大手の場合は担当者次第になってしまうことも。
そこまで含めて考えると、一概にどちらとも言えないのかな・・・・・・と思いますが、一般論で言えば大手はいろいろと体制が整っていて安心そうかなぁとは思います。

でも専門店も専門にしている分野には詳しいんでしょうし、面白い企画や細かい企画があるのは確かですね。。。

ツアーオペレーター(ランドオペレーター)で個人向けにも販売している会社にOPツアーを申し込んだことはあります。
「みゅう」のミキ・トラベル(日本法人がミキ・ツーリストなのか?)ここはヨーロッパ方面の老舗です。他地域もやってらっしゃるようですが。
http://www.mikitourist.co.jp/profile/index.html

問い合わせしてみてレスポンスが良い担当者さんだと安心かなと思いますが、でも大丈夫そうなのに少しミスがあったこともある(某大手)。後処理はちゃんとしてくれましたが。

少なくとも、問い合わせしてレスポンスが悪くイマイチ不安な場合は、やめといたほうが無難ではあると思います。どうも説明が他の会社より不親切・・・大丈夫かな、と思いつつ続行して失敗した経験もあります。挙げてらっしゃる会社とは関係ありませんが。
もしかしたら先方はたまたまのミスだったかもしれませんが、こちらとしては「やっぱり」なんて思ってしまうわけです。

大手旅行会社、あとは鉄道系の会社なんかもしっかりしてると思いますけど、そういうところのほうが初心者向けではあると思います。

利用経験はないので回答はできませんが、ちょっと気になったので・・・・
中小の会社のツアーと言っても、質問者さんが挙げてらっしゃるのはいわゆる「専門店」ですね。

有名どころを全般的に広く扱っている大手旅行会社と違って、あるエリアに特化した(その地域に詳しい)旅行会社です。
例えば、#1さんが挙げてらっしゃるQ&Aの中だと、回答の中の「ベストアンサー以外の回答」の中で、<行き先(エリア)を専門とする旅行会社を利用することが多いです。>と書かれている回答がそれに当たります。

大手でや...続きを読む

Q   なぜ「日本のカブトムシ」は種類が少ないの?

   なぜ「日本のカブトムシ」は種類が少ないの?



日本の「クワガタムシ」は、30数種類もいて、その亜科も加えれば、ゆうに100種類は いようかという勢い。
日本だけでさえ、この種類の多さ!

なのに、「カブトムシ」は、ほんの数種類で、それも亜科含めて やっと・・・。
(沖縄などに棲息するものの中には、外来種もあり、それは当然除外。)

「クワガタムシ科」と「コガネムシ科」と、土俵違うので、こんな比べかたは無意味なのか?
それとも、分化しなかった、できなかったワケがあるのか?

どうか教えてください。

Aベストアンサー

>「クワガタムシ科」と「コガネムシ科」と、土俵違うので、こんな比べかたは無意味なのか?
まさにそういう事ですよ。
カブトムシについては、コガネムシ科の下位概念のカブトムシ属のみをカブトムシとしてクワガタムシ科のすべてと比べて「種類が少ない」と言うのはあまり意味は無いと思います。

むしろ、コガネムシ科の形態が各種多様なのに、クワガタムシ科の形態の印象が各種似たようなものなのはどういうことなんだろう、と、この回答を書きながら私は感じました。

Qコーカサスオオカブトムシはなぜコーカサス?

コーカサスオオカブトムシというカブトムシは
東南アジアに生息しているのに、
何故、
コーカサスというロシア南西部あたりの地名が付いているのですか?

地名とは関係ないのでしょうか・・?

Aベストアンサー

コーカサスオオカブトという名前は学名に由来します。
ちなみに学名はChaicosoma caucasus
ギリシャ語のcaucasusとは、古代スキタイ語のクロウカシスに由来し「白い雪」という意味です。
コーカサスオオカブトの前翅が金属光沢を持つことから、この学名がついたそうです。

Qカブトムシについて質問させてください。 先週、元気市という野菜などが売られているお店でオス二匹、メス

カブトムシについて質問させてください。
先週、元気市という野菜などが売られているお店でオス二匹、メス二匹を購入しました。
オスメスセットで、2つの飼育容器で育てていましたが、昨夜オスが一匹亡くなりました。今朝、見てみるともう一つの容器のメスが、そして夕方はオスが亡くなっていました。

飼育環境は、家の中の比較的涼しい玄関に置いていました。また玄関近くには仏壇があり、毎朝線香をたいています。
蚊取り線香ではありませんが、もしかしたら線香が原因では?と考えております。
ゼリーをセットする木に、少し白っぽいカビ?のようなものがありました。

どなたか詳しいかたがおられましたら、死因を教えて頂けると幸いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

断定はできないが、蚊取り線香でもめったに死ぬことはないと思うがね。
飼育容器の中に蚊取り線香の煙が充満したのなら話は別だが、通常では考えられません。
何時までも生きているわけではないので、寿命が尽きたのかも。
正直、死因の特定などできないよ。

Q中央アジアの日本語ガイドブックについて

中央アジアの日本語ガイドブックを、いつも海外へ行くときと同様に『地球の歩き方』にしようと思ったのですが、どうも情報量が少ない気がします。
どなたか、他に詳しいガイドブックを知っていませんか?
最新版が古くないものを探しているのですが・・・。
また、英語ガイドブックでなら知ってる、という場合も教えてください。

自分が訪れようと思っている中央アジアとは
ウズベキスタン、カザフスタン、キルギス、タジキスタン、他にコーカサス三国などです。


地球の歩き方『中央アジア サマルカンドとシルクロードの国々 2011年~2012年版』
http://www.arukikata.co.jp/guidebook/book/D15.html

Aベストアンサー

>英語ガイドブックでなら知ってる、という場合も教えてください
英語の旅行ガイドブックでよければ、おそらく「Lonely Planet」の右に出るものは無いでしょう。
写真などは少なく活字ばかりですが、それだけに掲載されている情報量はケタ外れです。
ウズベキスタン、カザフスタン、キルギス、タジキスタンであれば
Central Asia travel guide
http://shop.lonelyplanet.com/asia/central-asia-travel-guide-5?lpaffil=lpdest-shoppod
コーカサス三国であれば
Georgia, Armenia & Azerbaijan travel guide
http://shop.lonelyplanet.com/europe/georgia-armenia-and-azerbaijan-travel-guide-3?lpaffil=lpdest-shoppod
がそれぞれ発行されています。

Lonely Planetのウェブサイト http://shop.lonelyplanet.com/ からも購入できますし(国際郵便やFedExの送料は必要になりますが)、一部はamazon.co.jpでも取り扱いがあるようです。

また、Lonely Planetの最大の特徴はウェブサイトにある「Thorn Tree Travel Forum」という掲示板かもしれません。とにかく世界中の旅行者が参考にするウェブサイトですので、こちらの情報量もすごいものがあります。
書籍版もウェブサイトも英語ではありますが一見の価値あり、だと思いますよ。

参考URL:http://www.lonelyplanet.com/

>英語ガイドブックでなら知ってる、という場合も教えてください
英語の旅行ガイドブックでよければ、おそらく「Lonely Planet」の右に出るものは無いでしょう。
写真などは少なく活字ばかりですが、それだけに掲載されている情報量はケタ外れです。
ウズベキスタン、カザフスタン、キルギス、タジキスタンであれば
Central Asia travel guide
http://shop.lonelyplanet.com/asia/central-asia-travel-guide-5?lpaffil=lpdest-shoppod
コーカサス三国であれば
Georgia, Armenia & Azerbaijan travel guide
http://...続きを読む

Q【クワガタムシ】昔から気になっていたのですが・・・【カブトムシ】

昔から気になっていたのですが、日本のクワガタムシには『ノコギリクワガタ』、『ミヤマクワガタ』、『オオクワガタ』、『コクワガタ』など種類が豊富なのに対し、日本のカブトムシは1種類しかいませんよね?
それは何故なのでしょうか?是非教えてください。

Aベストアンサー

4種類いるそうです

カブトムシ、コカブトムシ、タイワンカブトムシ、クロマルコガネ

参考URL:http://allabout.co.jp/pet/smallanimal/closeup/CU20020801A/?FM=cukj&GS=smallanimal

Qヘラクレスの幼虫が小さくなって・・・原因は?

ヘラクレスの幼虫(大きめ)をカブトムシのマット80リットルくらいに5匹飼って3週間 だんだん小さくなっている気がします。  ベランダで120リットル入るベランダストッカーで マットは少し熱いくらいになっていました。 水分はあまりありません。 何が原因でどうすれば良いでしょうか? ちなみにコーカサスの卵も入っていますが、まずいですか?

Aベストアンサー

>何が原因でどうすれば良いでしょうか?
大至急適切な水分を加え、飼育容器を比較的涼しい適切な場所に移動してください。

まず、マットに水分があまりないというのはとんでもないことです。
幼虫は自分の体の水分が奪われて体重が減り、これを嫌ってマットの表面に避難してきますが、マットが熱いと避難することも出来ず悲惨な状態です。生きているのが不思議と言えます。
マットを固く握って、お団子状態になる程度の湿り気が必要です。
握ったときに「ニチャ」という音がして水がにじみ出すのは水分過多です。
いったん、丁寧に、すべての幼虫を別の容器に仮に移し、マットに水道水を加えてください。
入れすぎるとあと戻り出来ないので、まず500ccペットボトル2本ほどの水をマットの表面にまんべんなくかけて、素手かゴム手袋をした手でよくかき混ぜます。水がダマになっているのをよくもみほぐして混ぜてください。混ぜたあとのマットを強く握って団子になり、軽く突っついて壊れる程度なら正解です。団子にならずパラパラになるようなら更に水を追加してください。
それから、ヘラクレス幼虫の飼育経験はおありでしょうか?
エサ(マット)の質によって、成長の度合いは大きく変わります。
専門の昆虫ショップで、「ヘラクレス幼虫飼育用」とうたったものを購入してください。
定価で10リットル900円くらい、まとめ買いで600円くらいのランク以上が好ましいです。
ホームセンターで10リットル300円台のマットでは、生命維持が精一杯で、大きくはなりません。マットは固く詰めて、空気を追い出し、密度を高めておくほうが大きくなります。
それから、マットが少し熱くなっているというのもとんでもありません。
夏場でもマットに触れると冷やっこい感じがするくらいでないといけません。
おそらく、飼育容器に直接あるいは間接に陽光が当たっていると思われますので、設置場所を室内の北向きの部屋や玄関などに移さないといけません。
また、大きな容器で多頭飼育すると、オスとメスが同時に羽化して小型のオスになります。
一番大きな幼虫を、別の容器で飼育すると、メスの羽化から3ヶ月から6ヶ月遅れて羽化し大きなオスになります。
累代飼育をするためには、多頭飼育が必要ですが、大きなオスを得るためには、中型ぷらケース以上の個室で飼育し、しかもその容器はメスから50センチ以上離れた場所に設置する必要があります。オスとメスの容器が隣接していると、多頭飼育と同じくオス・メス同時羽化となります。

かなり大きいというのは、3令で来年の夏に活躍する幼虫でしょうか?
体重が60グラムで体長10センチ程度でしょうか?
30グラムで7センチ程度なら、2014年に羽化すると思います。
最終的に体重が100グラムを超えると14センチくらいで羽化しますが、成り行きで飼育すると85~90グラムから大きくならず、120センチ台で羽化します。
エサ交換を怠らず、水分や飼育温度に注意をすると120グラムくらいまで成長して、15センチに近い立派なヘラクレスが羽化します。
羽化前のマットの水分が不足だとツノの短い成虫となりますので、特に注意してください。
80リットルに対して5匹という頭数は余裕で羽化まで持っていける容積です。(途中一回のマット交換が必要です)コバエが入ると最悪なので、容器本体とフタの間にはビニールや古新聞をかませてパッキンとしてください。空気穴は必要ありません。
マットが乾燥したのは、不要な空気穴などがあったのではないでしょうか?
ビニールなどで密閉状態にすると、途中の霧吹きなども不要となり、飼育の手間が軽減できます。

コーカサスの卵は、至急に別の容器に移してください。
孵化すると、他の幼虫が食べてしまう可能性がありますし、成長するとヘラクレスだかコーカサスだかの区別が付きにくくなります。
コーカサスの幼虫は平らなところに置くと、背泳のようにとてもよく動きます。ヘラクレスはノソノソしてあまり動きません。また、ヘラクレスの幼虫はつまんでもおとなしいですが、コーカサスはつまんだ指にかみついてきます。また怒っているときには自分の尻を噛みちぎったりします。成虫も凶暴ですが、幼虫も凶暴です。コーカサスはカブトの仲間では長角型が出しにくく、比較的飼育が難しい種類です。幼虫同士のケンカも激しく多頭飼育もできません。

>何が原因でどうすれば良いでしょうか?
大至急適切な水分を加え、飼育容器を比較的涼しい適切な場所に移動してください。

まず、マットに水分があまりないというのはとんでもないことです。
幼虫は自分の体の水分が奪われて体重が減り、これを嫌ってマットの表面に避難してきますが、マットが熱いと避難することも出来ず悲惨な状態です。生きているのが不思議と言えます。
マットを固く握って、お団子状態になる程度の湿り気が必要です。
握ったときに「ニチャ」という音がして水がにじみ出すのは水分過多です...続きを読む

Qカブトムシは食べる動物はいる??

カブトムシを食べる虫や動物っているんですか?
 てんとう虫を食べる鳥を見たことはあるのですが・・・。かぶとむしはどんな生き物に食べられるか教えてください。

Aベストアンサー

ほ乳類なら雑食性のほとんどが捕食するでしょう。
テン、イタチ、キツネ、タヌキ、サル、イノシシ、ムササビ・・・
鳥でも森林性の小型猛禽なら結構捕食してるでしょう。
アオバズク、トラフズク、コノハズクとか・・


人気Q&Aランキング

おすすめ情報