人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

キャンピングカーに乗っています。この夏、九州一周する予定です。
車についているクーラーはエンジンをかけないと動作しないタイプなので、オートキャンプ場
に泊まる際にはクーラーが使えません。サービスエリアや道の駅で、エンジンかけてクーラー
使えばいい話なのですが、できれば自然の風を入れながら静かな時を過ごし、泊まってみたい
と思います。九州であればどこでもいいので、情報を教えて下さい。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

キャンピングカーで泊まったわけではないですが、熊本県の南阿蘇方面では結構涼しく過ごせる場所も多いです。


私が以前泊まったのは旧清和村(現山都町)にある「緑仙峡キャンプ場」というところです。
かなり山道を行った渓谷にあり、近くに清流が流れていて涼しかったです。
あとは旧矢部町(同じく現山都町)の内大臣橋という橋の近くにある渓谷(名前忘れましたが、ガイドブックで「内大臣峡」とかで探せば分かるかも)も涼しかったです。
こちらはちゃんとしたキャンプ場じゃないところに泊まったのですが、キャンプ場も確か近くにありました。

同じ南阿蘇でも盆地は日中結構暑いので、昼間も涼しいところを求めるなら渓谷がいいと思います。
盆地でも夜から明け方は涼しいですが…

http://www.vill.seiwa.kumamoto.jp/siwhtml/Sisetu …

参考URL:http://www.vill.seiwa.kumamoto.jp/siwhtml/Sisetu …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございます。
渓谷近くというもの涼しそうですね。マイナスイオンいっぱいのなかで寝る、気持ちよさそう
です。早速URLから調べさせてもらいね。

お礼日時:2005/07/19 16:01

霧島方面についてですが、えびの高原はキャンピングカーの使用できるキャンプ場は宮崎の高原(たかはる)方面だけです。


標高の高いえびの高原方面ではえびの高原キャンプ場・高千穂河原キャンプ場はオートキャンプは不可です。霧島でオートキャンプ可のキャンプ場は霧島高原国民休暇村のキャンプ場又は野乃湯温泉キャンプ場でしょう。野乃湯は温泉入泉料込みで24時間露天が使用できます。それと九重連山にあるやまなみハイウェイの九重高原の駐車場にもキャンパーが沢山いますよ。
阿蘇方面はキャンプ場が沢山あるのでネット等で調べて見て下さい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
具体的な情報があってとても役立ちました。

お礼日時:2005/07/23 18:58

阿蘇と霧島はエアコンなしでも大丈夫です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
安心しました。

お礼日時:2005/07/23 18:57

環境保護の点からもアイドリングは控えたい物です。



阿蘇方面は標高が高く、九州でありながら北関東くらいの涼しさですのでクーラーは不要でしょう。
えびの高原も同様に涼しいのでは?

内大臣橋方面は、以前大雨で道が崩れて通行止めになったと聞きました。
今は通行できるかどうか、聞いてから言った方が良いでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そうですね。環境のためにもエコに心がけます。
阿蘇方面中心になりそうです。
貴重な情報、ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/23 10:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q北部九州で 泳げる川がある キャンプ場

子供が小さいので、できれば清流で遊ぶことが可能なオートキャンプ場、バンガローを探しています。2~3家族ほどになる予定です。
キャンプ用具はそろっていますが、慣れない女性がいますので、
できれば、トイレ・シャワーがほしいです。

高速道路の鳥栖インターチェンジから2~3時間内で行ける所は、時間計算しやすいので、より助かります。

どこかいいところ 御存知ないですか?

Aベストアンサー

鳥栖ICを起点として考えた場合は、福岡県、大分県、熊本県北部が考えられますね!
 (1) 山賊村 Tel:0946-74-2728(やまめ山荘)福岡県朝倉郡小石原村小石原字
   塔ノ瀬 オートサイト25区画、大人300円、子供200円、オートサイト5,000円 場内プール
   付、ヤマメつかみ取り(1匹350円) 標高400m

 (2) 三日月の滝公園 Tel:09737-3-2007 
   大分県玖珠郡玖珠町小田中泊里 オートサイト67区画、大人500円、小中生400円
   3歳以上300円(温泉管理費小学生以上200円)、オートサイト2,500円
   玖珠川沿い、レストラン・売店併設、露天風呂有り 標高290m

 (3) 遊水峡キャンプ場 Tel:0967-46-4562 
 熊本県阿蘇郡小国町西里245 オートサイト30区画、コテージ2棟、バンガロー1棟
   大人200円、子供100円、オートキャンプ1台1,000円、テント1張1,000円、タープ1張
   1,000円、コテージ13,000円、バンガロー8,000円 筑後川の源流域
   天然のウォータースライダー300m、設備は良好。 標高480m

  などなど、清流遊びが出来るところは他にもたくさんあります。
  (4) 社団法人 日本オート・キャンプ協会のHPを参考にしてはどうでしょう
  か? また、同協会推奨の『九州オートキャンプ場ガイド』(株)九州人 発行
  の本を参考にしても良いでしょう。税別1,000円です。

   

鳥栖ICを起点として考えた場合は、福岡県、大分県、熊本県北部が考えられますね!
 (1) 山賊村 Tel:0946-74-2728(やまめ山荘)福岡県朝倉郡小石原村小石原字
   塔ノ瀬 オートサイト25区画、大人300円、子供200円、オートサイト5,000円 場内プール
   付、ヤマメつかみ取り(1匹350円) 標高400m

 (2) 三日月の滝公園 Tel:09737-3-2007 
   大分県玖珠郡玖珠町小田中泊里 オートサイト67区画、大人500円、小中生400円
   3歳以上300円(温泉管理費小学生以上200円)、オートサ...続きを読む

Qエンジンかけっぱなしの車中泊について

エンジンかけっぱなしの車中泊について

車中泊する場合、エンジンを切ると暑いのでかけっぱなしで寝ると
何か問題等が発生するのでしょうか?

エンジン音で寝にくいなどの理由でしょうか?
例えば、インサイトやプリウスでしたらエンジンかかってても
十分熟睡出来ると思いますが、意見お聞きしたいです。

Aベストアンサー

車中泊ですか、ワクワクするような計画ですね。
以前は排気ガスが車内に入ってきて一酸化炭素中毒になると言われていましたが、
今の車は密閉性が高いのでそんなことはほとんどありません。
しかし、狭い空間で(例えば車庫)エアコンを外気導入にしていたら
排気ガスがもろに車内に入ってきて一酸化炭素中毒になります。

それよりも今は地球環境の事もあって、
エンジンの掛けっ放しは他人の目が気になる。
窓を開ければ蚊がはいってくる、
閉めれば暑い、
どうすれば良いのか困りますよね。

それで、自分は高速や道の駅のパーキングエリアで車中泊をするときは、
離れたところでエンジンの掛けっ放しでエアコンを掛けて眠ります。
インサイトやプリウスでなくても自分の車のエンジン音は気になりません。
この時の注意は、
トラックの近くに行かない(トラックの音がうるさい)
あまり暗い所に行かない(いろんな意味で怖い)
外気導入にする。
マフラーの後ろが余裕のあるように止める。(草木で排気ガスが溜まらない)
シフトは必ずパーキングに入れる。
ハンドブレーキはしっかり掛ける。
ドアのロックは掛ける。(いろんな意味で怖い)

どうぞ良い旅を。

車中泊ですか、ワクワクするような計画ですね。
以前は排気ガスが車内に入ってきて一酸化炭素中毒になると言われていましたが、
今の車は密閉性が高いのでそんなことはほとんどありません。
しかし、狭い空間で(例えば車庫)エアコンを外気導入にしていたら
排気ガスがもろに車内に入ってきて一酸化炭素中毒になります。

それよりも今は地球環境の事もあって、
エンジンの掛けっ放しは他人の目が気になる。
窓を開ければ蚊がはいってくる、
閉めれば暑い、
どうすれば良いのか困りますよね。

それで、自分は高...続きを読む

Q九州で景色の良いキャンプ場【大分 熊本 宮崎】

彼女と二人でキャンプに行きたいと思い絶景の場所のキャンプ場を探しています。

場所は九州内。出来れば大分 熊本 宮崎。

宮崎県の高千穂の四季見原キャンプ場はとても素敵な所でした。
大分県の国見の長崎鼻リゾートキャンプ場は夕日が綺麗な所でした。

皆さんがオススメのキャンプ場を是非是非教えて下さい。

Aベストアンサー

​  以下は、キャンプ場では有りませんが、近くに/併設で有ります確認ください。九重(ココノエ)・久住町(現在は竹田市)や阿蘇の景色・環境から検索を始めてください。​は原稿に有りません除けて利用ください。
http://www.kendo-fan.net/kendo/k28.htm​
​http://e8641.web.fc2.com/tawarayama/index.html​
​http://www.aso-kugino.jp/asobo/index.html​
http://www.ajkj.jp/ajkj/kumamoto/hakusui/kanko/shirakawasuigen/shir...​
http://www.yado.co.jp/kankou/kumamoto/aso/tukimawari/tukimawari.htm​
​http://www.asoyamami.com/menu/index.html​
​http://kujyuu.huu.cc/kaiin/azamidai.html​
​http://www.kujukogen.com/index2.php​
​http://kujyuu.huu.cc/kaiin/hanakouen.html​
​http://www.guernsey-farm.net/​
​http://www.hosshouhotel.co.jp/​
​http://www.coara.or.jp/~kujuaid/contents/tadewaranosiki.html​
​http://www.kokonoeyumeooturihashi.com/​
​http://www2.ocn.ne.jp/~syouya/​
​http://www.nanairo.ne.jp/​
​http://sandybel.com/map2.html​
​http://www.aso-aso.com/012gourmet/10large/sanzoku/​
​http://www.aso-aso.com/009sightseeing/05see/tunnel/​

​  以下は、キャンプ場では有りませんが、近くに/併設で有ります確認ください。九重(ココノエ)・久住町(現在は竹田市)や阿蘇の景色・環境から検索を始めてください。​は原稿に有りません除けて利用ください。
http://www.kendo-fan.net/kendo/k28.htm​
​http://e8641.web.fc2.com/tawarayama/index.html​
​http://www.aso-kugino.jp/asobo/index.html​
http://www.ajkj.jp/ajkj/kumamoto/hakusui/kanko/shirakawasuigen/shir...​
http://www.yado.co.jp/kankou/kumamoto/aso/tukimawari/tukimawari.htm​
​...続きを読む

Qタープ内でのバーベキュー

はじめまして。
これまでタープを持っていなかったのですが、この夏に向けて購入したいと思っています。できればスクリーンタープ(スクリーンテント)をと思っているのですが、そこで皆さんに教えていただきたいことあります。
スクリーンテントの中でバーベキューは可能なのでしょうか?
熾き火になってからコンロを持ち込むので、火の粉が飛び散ることはあまりないと思うのですが、少し心配です。
もし、「バーベキューは外で」ということになると、家族はタープの中で、お父さんだけ一人寂しく肉を焼くことになってしまいますよね?
皆さんはどのようにされていますか?
経験談、失敗談等、何でも結構ですのでいろいろと教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

これからの季節はやっぱりスクリーンタープですよね~
我が家も小さな子供がいますので蚊取り線香も併用しています。
スクリーンタープ内でのコンロ使用はキャンプ雑誌なんかを見ていると危険だからやめた方がいいってのってますよね。
で、我が家も最初は旦那だけが外でお肉を焼いていましたが、最近では炭が落ち着いてきてからタープ内に持ち込んで使っています。
炎が上がるような使用は止めたほうがいいですが、普通に使っていれば大丈夫でしょう!
キャンプ場に行くと、タープ内でバーベキューしてる人多いですよ。

Q車中泊での自炊はどこでしていますか?

みなさん、こんにちは。

私は、最近、車中泊についての本を読みました。

私もやってみたいと思っています。

そこで、車中泊中の自炊は、キャンプ場以外では、

やっぱりSA・PA(宿泊地)の駐車場でするのでしょうか?

その時は、恥ずかしくありませんか? また、人に見られたり、注意されたりしますか?

そのような場合は、どう対処しますか?

車中泊経験者の方々はどうしているのか、教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

年中、車で移動し、車中泊も度々しております。

食事ですが、外食と自前で用意と半々くらいでしょうか。
麺類やどんぶり、弁当は食べ飽きてしまいましたので。

とはいえ、まともに調理することは、S.Aなどでは、場所が場所ですから、できかねます。
お湯を沸かすくらいでしょうか。痕は精々、キューり切ったり、果実を剥いたり。

駐車場では火気が禁止されてますので、窓を開けて車中でバーナーを使います。
S.Aで給湯器があればそれを利用しますが、ないところも多いです。
ピクニックエリアでバーナーを使うときもあります。

車にはいつもクーラーボックスを置いてますので、通りがかりにおいしそうなものがあると買ってます。
町の中ではスーパー、観光地で魚貝類の炉端焼きがあれば、即購入です。

高速道路のS.Aの軽食コーナーは持ち込み可ですから、そこでライスのみ頼んだりします。

一応、非常用に、アルファ米と缶詰、ラスク、乾パンは持ってます。

Qお盆に母と涼しいところへドライブに行きたいのですが(福岡近辺)

当方、福岡市内に在住です。
毎年、お盆は熊本の母の実家に避暑(?)に行っているのですが、今年は色々あって行けません。
母も普段は自宅で父の事務所を手伝って仕事をしており、お盆の間しか休む暇がないので、その間に母を連れて日帰りでどこか涼しいところに行けたらなーと思っています。
私自身、車を持っているので、日帰りできるようなところであれば大抵は行けますが、お盆期間中はどこも混むのでどこか“穴場”のようなところは無いかと思っています。

行きたいところの条件としては
・母が海より山が好きなので、山の方で涼しいところ。
 ただし、私が山道はあまり運転に自信がないので、それほど道が険しくないところ。
・福岡市内(中央区)から日帰りで行ける範囲で、できるだけ渋滞しなさそうなところ。
 高速を使うのは可です。
・買い物やレジャー目的ではなく、「避暑」なのでゆっくりとくつろげるようなところ。
 食べ物がおいしいと尚嬉しいです。

野河内渓谷、本耶馬渓、秋芳洞、平尾台など考えましたが人も車も多いかと思って…
ちなみに菊池渓谷・久留米の成田山・佐賀の見返りの滝は先日行ったばかりなので、除外しています。
一応母にも「考えておいてね」とは言っているのですが、私の方でもいくつか候補を出そうと思いまして、ここでご意見を伺いたいと思います。

色々と注文がうるさくて申し訳ありませんが、良い場所をご存知でしたら教えてください。
よろしくお願いいたします<(_ _)>

当方、福岡市内に在住です。
毎年、お盆は熊本の母の実家に避暑(?)に行っているのですが、今年は色々あって行けません。
母も普段は自宅で父の事務所を手伝って仕事をしており、お盆の間しか休む暇がないので、その間に母を連れて日帰りでどこか涼しいところに行けたらなーと思っています。
私自身、車を持っているので、日帰りできるようなところであれば大抵は行けますが、お盆期間中はどこも混むのでどこか“穴場”のようなところは無いかと思っています。

行きたいところの条件としては
・母が海より...続きを読む

Aベストアンサー

北九州の皿倉山は行った事はありますか?

ここの眺望はすばらしいですよ。車で頂上近くまで行ってリフトで山頂まで行くもよし、ふもとからケーブルと
リフトで頂上まで行く事も出来ます。

本当は、この山は夜景が素晴らしいのですが、昼間でも
風があれば涼しいし、何と言っても一番の素晴らしさは
その眺望です。初めて行った人は間違いなく感動します。

河内は河内貯水地のある所で最近、温泉施設が出来ています。帰りに立ち寄るのも良いかと思います。

よか親孝行になるといいですね。

Qテントで2泊する場合

テントでのキャンプ未経験者です。
夏に2泊ぐらいでキャンプに行こうと考えているのですが、疑問があります。
キャンプ場でテントを張る予定ですが、連泊する場合、例えば2日目の昼間はハイキングをしたりとテントを一日中離れる事になると思うのですが、その場合テントは設営したまま、荷物はテントの中に置いたまま、でも大丈夫なものなのでしょうか。
それとも、テントを離れる時は全てたたんで持っていくものなのでしょうか。
テントはこれから購入するのですが、出入り口に鍵などはついていないですよね?
キャンプ場での盗難などは心配しなくていいのでしょうか?
しょうもない質問ですが、初めてでイメージがわかないので、よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

私自身は経験ありませんが、#3の方のようなお話はよく聞きます。持ち運びがしやすく、そこそこに値がはる(1万以上)は、盗難にあいやすいですね。逆にテントやタープ、テーブルなどファニチャー類のような大物は大丈夫だと思います。

私が外出する場合にすることは、ランタンやストーブなど持ち運びが容易なものはとりあえず車に積みます。テーブル類はすべてテントの中へ収納、当然ジッパーは閉めます。サイトの概観からはタープとテント、ファイヤースタンド程度しか見えない状態ですね。わざわざテントを開いて中を物色するほど度胸ある泥棒はキャンプ場には来ないでしょう。

それと念のためにキャンプ場でのお隣さんには最初に挨拶をしておいたほうがいいですね。これは滞在中の人間関係を円滑にするだけでなく、泥棒対策として現実社会でも同じようにお隣近所の“目”を役立てるという意味もあります。盗難に逢った後に“目撃者”になってくれるかもしれませんし。
それと考えたくはないですが、もしそのお隣さんが泥棒だとした場合、最初に挨拶をしておくことである種の予防策にもなりえます。

最近のキャンパーって意外とサイトでのご近所さんとの接触を避ける方が多いんですよね。泥棒対策というだけでなく、些細なことでのトラブル予防という意味でも、最初の「宜しくお願いします」の挨拶ぐらいはしておくべきですよ。
ちなみに我が家は犬同伴キャンパーなので家族全員挨拶は必須にしています。子供たちにもいい教育になっていると思っています。

内容が逸れてしまってゴメンなさい。よいキャンプデビューをされることをお祈りします。

私自身は経験ありませんが、#3の方のようなお話はよく聞きます。持ち運びがしやすく、そこそこに値がはる(1万以上)は、盗難にあいやすいですね。逆にテントやタープ、テーブルなどファニチャー類のような大物は大丈夫だと思います。

私が外出する場合にすることは、ランタンやストーブなど持ち運びが容易なものはとりあえず車に積みます。テーブル類はすべてテントの中へ収納、当然ジッパーは閉めます。サイトの概観からはタープとテント、ファイヤースタンド程度しか見えない状態ですね。わざわざテント...続きを読む

Qキャンプ場以外でキャンプしているHP

キャンプに関するHPを色々見てみましたが、トイレ・給水所・売店・AC電源などの設備の整ったキャンプ場でのものがほとんどでした。

正直言って、それってキャンプ?それってアウトドア?と思います。人の手によって作られ用意された場所でテント張ったって、ディズニーランドに行くのと何の違いがあるの?って感じるのは私だけでしょうか?見ていて全然面白くもないし、全く参考にもなりません。

そこで、山岳キャンプなどの特殊なケースを除く、川原や海辺、平地などで既設のキャンプ場に頼らないキャンプを展開しているHPをご存知の方いらしたら教えてください。お礼のコメントは100%保証します。

Aベストアンサー

20年来のキャンパーです。質問者様のご意向を伺えばキャンプというよりは野宿に近い感じがします。
それでしたら、なんといっても次の2つを一度御覧になって下さい。

寺崎組
http://homepage2.nifty.com/nojyuku/
野宿派ライダーの教祖的存在寺崎勉さんのサイトです。林道の突き当たりや山中での野宿がメインです。

サラリーマン野宿旅
http://nojyuku.hp.infoseek.co.jp/
同名の本も出ています。キャンプ場以外での野宿の情報などが載っています。

ということで、質問者様のご要望にかなうかどうか判りませんが紹介しました。

ところで、質問者様のキャンプにおける経験や技量、あるいはマナーはどれくらいのものなのでしょうか?
と申しますのは、これらの野宿旅には経験、技量そしてマナーが大切になるからです。

日本では自由にキャンプをして良い場所など、厳密には存在しません。私自身、キャンプサイトに電源まであるサイトはただの一度も利用していません。キャンプ場に電気炊飯器やカラオケ装置まで持ち込んでいるバカキャンパーをキャンパーだとは思っていません。

そんなアホばかり増えた昨今のキャンプ場など僕も行きたくはありません。
でも考えてみて下さい。今の日本で本当の自然なんてどこに残っているでしょうか。たしかに人の手によって作られた自然なんてと思う気持ちは判りますが、ではそこにいくまでに通る道路は誰が作ったのですか?

それにキャンプ場でも自然たっぷりの場所もありますよ。人の手は確かに入っていますが、必要最小限の設備しかない素晴らしいキャンプ場はいくらでもあります。

>見ていて面白くもないし
本当の情報を載せている人はいないんじゃ無いかな。僕もそういう場所は何か所も知っていますが、本当に良い場所は教えません。うっかりHPに載せたりでもして、沢山の人に来られてしまったりした日には、良い場所ではなくなりますから。だってトイレも無いような場所ですよ。水も沢水です。だから大小便をする場所は気を付けなければ大変な目に遭います。そこに沢山のマナーも技量も無いようなバカキャンパーが来て、そういうことも知らないで水場のそばに大小便をしたらどうなると思いますか? 他人の大小便が混じった水など僕は飲みたくないですね。

キャンパーに限らず、釣り人などもそうですが、自分の行為がどれだけ自然にダメージを与えているか、考え無い人が多いです。要はオーバーユースなのです。狭い国土に人が溢れているのですから。
そういった意味では、たとえ人工的でも、人が使ってもローインパクトになるように工夫されたキャンプ場を使う方が自然に優しいと思いませんか?

それから例えば河原などでキャンプしていて、雨後の増水などで取り残される事故のニュースがたまにありありますよね。
有名なところでは数年前の「玄倉川」遭難事故ですね。子供を含む十数人が死傷した痛ましい事故です。あれとて、もうすこし経験と技量があれば防げた事故です。はっきり言ってあれは人災です。経験不足の似非アウトドア愛好者が引き起こした人災です。

ですから、整備された場所以外でのキャンプはくれぐれもご注意下さい。

キャンプもTDLも違いがないというのはある意味当たってますね。所詮レジャーですから。違いはありませんよ。だって遊びでしょ。
どうしても人の手が入っていない自然に触れたければ、アラスカやカナダ、ニュージーランドをお奨めします。柔なキャンパーなど歯も立たないほどの自然が楽しめます。20km四方に誰もいない、熊よけ用に44マグナムが必要なキャンプです。

では良きアウトドアライフを!

20年来のキャンパーです。質問者様のご意向を伺えばキャンプというよりは野宿に近い感じがします。
それでしたら、なんといっても次の2つを一度御覧になって下さい。

寺崎組
http://homepage2.nifty.com/nojyuku/
野宿派ライダーの教祖的存在寺崎勉さんのサイトです。林道の突き当たりや山中での野宿がメインです。

サラリーマン野宿旅
http://nojyuku.hp.infoseek.co.jp/
同名の本も出ています。キャンプ場以外での野宿の情報などが載っています。

ということで、質問者様のご要望にかなうかどう...続きを読む

Qテント張るのに許可は要るのですか?

ちょっと気になったんですが
テントを張る時身近な機関・人から許可などはいるのでしょうか?
まあテントですから張るのは主にキャンプ場等かと思いますが
それ以外で公園の空き地とか高い山の中間等
回答お願いします

Aベストアンサー

過去の経験からですが、「下見」「事前調査」「問い合わせ」「場数」がポイントです。

なぜ、キャンプ場以外で野宿をするのかという点を良く考えてから実施してください。
・社会人が、キャンプ地の料金をケチるためならお止めください
・学生が貧乏旅行するなら大目にみられるでしょう
・青少年にキャンプ地以外での野宿(ビバーク)の経験をさせると言う教育目的でやるなら(ボーイスカウトなどで)周到な準備と計画がいるでしょう。地元と連絡をよく取り、サポート体制を組んで実施することが多々あります。
・ハイキング、山登りの場合に予定の行程どおりに行かずに緊急避難で張るなら許されるでしょう。(計画時に可能性のある退避場所を調べておくのは常識)


許可をもらう場合とゲリラ的に泊まる場合に分けて書きます。

正式許可がとれるかどうか

河川敷
河川事務所が管理している。大規模キャンプは事前申請が必要。
河川敷に公園や野球場がある場合、管理者は別にいる。正式に許可を求めるなら、そこを探す。
いずれも個人が申請しても許可が出ない

海岸
多くの県では、キャンプ禁止になっている。

道の駅などの駐車場
許可は出ない

里山(農地のどん詰まりとか、林道の終点とか)
あらかじめ地主の許可を求めればOKとなることが多い。国有林は許可は出ない

廃校、公民館など
管理者(町内会など)次第

高い山の中
キャンプ地以外は許可が出ない。オフシーズンでキャンプ地が閉まっているようなときでも「あきらめてください」といわれるだけ。


ゲリラ的に泊まる場合

一般論
「不法侵入」と言われたら反論できないことを念頭に置いて自分の責任でおこなう。

目立たないところに張るか、普段テントが見られるところに短時間だけ張れば、多分問題にはならない。

人工の構造物(駐車場、道路、漁港、トンネル、高架道路、鉄道、学校、公園)を極力避けて、林とか林道、空き地など自然に近く人気のない場所を選定する。

日の高いうちからテントを張ったり、朝遅くまで張っていれば、誰かに何か言われる可能性が高まる。あらかじめあたりをつけておき、人気が無くなってから張る。

トイレなどのあるところにする。
暴走族などが来ることを念頭に置く。

あらかじめ地図・ガイドブック・ネットで研究し、現地(役所の観光課や観光協会)に電話をして様子を聞き、出来れば下見に行き、当日は早めに着いて場所を確認し、出来れば近隣の人に声をかけ、人気のない時間だけ張るというのがポイント。


河川敷・海岸
2-3人のグループがバーベキュー程度をするなら許可は要らない。
駐車場などの一番奥とかなら文句は言われない
洪水や暴走族などを念頭においておく。

海岸
オフシーズンに目立たないところで張るなら多分OK。
駐車場があればそこの脇がよい。荒天時に注意
砂浜ではなく、防風林などの脇がよい。

都市部の公園
大規模な緑地や築山のあるような公園なら目立たないところがあるかもしれないが、リスクは大きい。

地方都市の人里離れた公園や野球場
夜間も自由に出入りできる場所なら多分OK.

道の駅や観光地の駐車場
深夜管理人がいないあいだに目立たない場所の緑地に張る。オフシーズンに自分の停車している車の横に張るくらいなら、文句は言われないないだろう。
交通事故に注意

林道・農道の終点
日没後、交通が無いことが確実なら泊まることが出来る。未明からトラックが通ることがあるので注意

林の中(低山)
テントを張るには下草を刈ったりする必要がある。雑草なら良いかもしれないが、キャンプには不適当

林の中(高山)
土壌を踏み固めるという行為の影響や、トイレなどの始末方法を理解してなければ勧めない。(生物で分解されないし、生態系を乱す)
管理された人工林なら可能性があるが、国立公園内では緊急退避以外でキャンプをしてはならない

山頂近くなどに山小屋があれば、キャンプ出来る場合は場所を指定してくれる。あらかじめ問い合わせておくこと。

そのほか
教育目的でやる場合は、警察、消防に計画を連絡しておきます。パトロールしてくれます

過去の経験からですが、「下見」「事前調査」「問い合わせ」「場数」がポイントです。

なぜ、キャンプ場以外で野宿をするのかという点を良く考えてから実施してください。
・社会人が、キャンプ地の料金をケチるためならお止めください
・学生が貧乏旅行するなら大目にみられるでしょう
・青少年にキャンプ地以外での野宿(ビバーク)の経験をさせると言う教育目的でやるなら(ボーイスカウトなどで)周到な準備と計画がいるでしょう。地元と連絡をよく取り、サポート体制を組んで実施することが多々ありま...続きを読む

Qキャンプで連泊、食材の保存は?

来週、2泊3日で南信州方面にキャンプに行きます。
食材の保存方法についてお聞きします。
両日とも肉を使う予定なのですが、1日目はいいとして、2日目に使う分の保存をどうしようか悩んでいます。
近くにスーパーがあるそうなので途中で買い足せばと思いましたが、聞くと品揃えがよくないそうなので、自宅から用意していきます。
一応肉は冷凍しておいたり他にもペットボトルを凍らせて入れたりとするつもりですが、やはり氷の補充等を途中でしたほうがいいのでしょうか?
今まで1泊しかしたことがなく、おまけにこの時期は初めてで子供もとても楽しみにしています。
良いお知恵を教えてください。

Aベストアンサー

2日位でしたら十分クーラーに冷凍したモノを入れておけば十分持ちます。(夏でも、秋なら3日は大丈夫)
2日目には自然解凍が出来ていて良い感じになります。(笑)

ただしポイントが何点かあります。
1)食材を入れるクーラーは1日目と2日目とを分ける。つまり2個いります。
2)必要な時以外むやみにクーラーのふたを開けない。
3)車の中や直射日光の当たるところで保管しない。日陰で十分です。
4)痛みやすい食材はクーラーの一番下に入れる。

以上です。


人気Q&Aランキング