東野圭吾さんの作品が好きでかなり読み尽くしました。過去には、渡辺淳一さん、夏樹静子さん、司馬遼太郎さん、平岩弓枝さん、土屋隆夫さんなどの作品も好きで読みつくしました。
傾向としては、登場人物がいきいきと描かれているスト-リ-性の強い、読みやすい作品が好きなようです。
どなたかオススメの作家、作品は、ありませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

伊坂幸太郎さんの作品はすごく読みやすくておもしろいですよ。


「GO」で有名な金城一紀さんの作品も、登場人物がものすごくいきいきしていて、大好きです。
質問者さんの好みにそえるかはわかりませんが・・・^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

伊坂さんは、最近とても評判いいみたいですね。
是非、読んでみます。
回答、ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/26 10:25

嶽本野ばらさんの本はいいですよ!


映画の下妻物語はご存知ですか?深キョンが主演した映画です。これの原作も書いていますよ(「下妻物語」という文庫本)。

でも下妻みたいなコメディと違うかんじの本をいつもは書いてます。特に「カルピス・アルプス」や「デウスの棄て児」という本がいいですよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。
嶽本さんは、他の方も上げられていましたね。評判がいいんですね。是非読んでみます。ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/19 20:09

「登場人物がいきいきと描かれている」という点で、石田衣良さんの作品をおススメします(ベタですが)。

文章も重苦しくなく、読みやすいです。
また、時代小説では藤澤周平さんの本は短編も長編もほとんどはずれがなく、面白いと思います。
ご参考までに♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました。
石田さん、全く知りませんでした。捜してみます。

お礼日時:2005/07/26 10:23

オススメの作家は乙一サンです!


多分結構今人気だと思います!
寂しさの周波数が私は一番好きでした!
短編が何個も入ってます!
ぜひ一度よんでみてください♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました。
乙一さんって、評判いいみたいですね。

お礼日時:2005/07/26 10:21

歴史小説ですが、秋山香乃さんをお薦めします。

登場人物が生き生きと描かれており、読みやすい作品が多いです。秋山香乃さんは2002年4月に「歳三 生きてまた」(文芸社刊)で文壇にデビューし、その後「獅子の棲む国」「柳生十兵衛神妙剣」「総司 炎の如く」「新撰組藤堂平助」「茶々と信長」「火裂の剣-助太刀人半次郎」などを次々に発表しています。文章が簡潔であり、かといって言葉が易しいわけではなく、所々ある程度難しい言葉が使われており、しかも的確に使われています。従って、文章自体は簡潔ですが、格調高いものになっています。是非お勧めします。ご本人のホームページは下のURLを参照して下さい。

参考URL:http://members.goo.ne.jp/home/marobashi
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました。
歴史ものは、しばらく遠ざかっています。どうも、戦国、江戸あたりが、自分の好みのようです。一度、そのあたりの作品読んでみます。

お礼日時:2005/07/26 10:19

真保 裕一 「奇跡の人」



乙一 「夏と花火と私の死体」

嶽本 野ばら 「ロリヰタ」

帚木 蓬生 「安楽病棟」

サンドラ・ブラウン 「私でない私」

J・フィールディング 「泣くのはあとにして」

内容はあえて言いません。
読み終わったあとに満足感を得た作品です^^

私は苦手なのですが、吉村昭さんの時代物もいいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々に、回答ありがとうございました。
知らない本ばかりです。海外ものは、どうも苦手なので、前者4冊、読んでみたいとおもいます。

お礼日時:2005/07/26 10:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東野圭吾さんレベルの作品・作家を教えてください!

昨年会社を退職し、自由時間ができたので読書に没頭しています。
といっても作家及び作品に対する情報は乏しく、とりあえず話題の方の本を読んでいます。

東野さんの中では特に下記4つが好きです。
「白夜行」「幻夜」
「パラレルワールド・ラブストーリー」
「時生」

ワクワク・ハラハラするもの、意外性のあるものが好きで、おまけに感動がついてきたら最高です(パラレル、時生は感動しました。でも「秘密」「分身」はあまり好きではありません)。
上記4つが好きならコレも好きだろう!と思われる作品を教えて頂けませんか?

また、色んな方の作品を読んでみたいので、オススメの作家さん・作品を教えてください! 
短編集ではなく長編がいいです。文庫本で出ているもの希望です。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私も東野さんの以上の作品が好きです。
他の方もおっしゃってますが、森博嗣さんの「すべてはFになる」からは一気に読みました。
以下に挙げます。

・乃南アサさん「結婚詐欺師」
・宮部みゆきさん「魔術はささやく」「レベル7」「龍は眠る」「火車」「鳩笛草」「クロスファイア(鳩笛草の続編)」
・桐野夏生さん「OUT」(映画化)
・横山秀夫さん「半落ち」(映画化)
・真保裕一さん「ホワイトアウト」(映画化)「奪取」(ニセ金づくりに巻き込まれた若者たちの話で、ハラハラ+おかしさあり)
・島田荘司さん「占星術殺人事件」に始まる御手洗潔シリーズ。ミステリーという要素以外の人の心を打つような深さがある作品は「異邦の騎士」「数字錠」「最後のディナー」「最後の一球」など。ただこれらの作品はシリーズの順番に読んだほうがいいと思います。
・貫井徳郎さん「慟哭」(悲しいお話だけど先が読めずハラハラ)「失踪症候群」「誘拐症候群」「殺人症候群」3部作
・乙一さん「暗いところで待ち合わせ」(感動的な要素が強い)
・坂東眞砂子さん「狗神」(日本古来の風俗を意識した作品)
・貴志祐介さん「青の炎」(悲しく感動的)「黒い家」(映画化。社会派ホラー)「ISOLA-13番目の人格―」(ミステリー?)
・筒井康隆さん「時をかける少女」(おなじみ)「家族八景」「七瀬ふたたび」「エディプスの恋人」(七瀬シリーズ3部作)
・加納朋子さん「一番はじめにあった海」(ちょっと変わったミステリー?)

ぜひご参考までに。

こんにちは。
私も東野さんの以上の作品が好きです。
他の方もおっしゃってますが、森博嗣さんの「すべてはFになる」からは一気に読みました。
以下に挙げます。

・乃南アサさん「結婚詐欺師」
・宮部みゆきさん「魔術はささやく」「レベル7」「龍は眠る」「火車」「鳩笛草」「クロスファイア(鳩笛草の続編)」
・桐野夏生さん「OUT」(映画化)
・横山秀夫さん「半落ち」(映画化)
・真保裕一さん「ホワイトアウト」(映画化)「奪取」(ニセ金づくりに巻き込まれた若者たちの話で、ハラハラ+おかしさあり)...続きを読む

Q東野圭吾さんの作品で

映画にもTVにも扱われていない作品で面白かった作品を教えてください。できれば文庫本になっているのだとありがたいです。

Aベストアンサー

「赤い指」などはいかがでしょう?
http://www.amazon.co.jp/%E8%B5%A4%E3%81%84%E6%8C%87-%E8%AC%9B%E8%AB%87%E7%A4%BE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E6%9D%B1%E9%87%8E-%E5%9C%AD%E5%90%BE/dp/406276444X/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=books&qid=1253454985&sr=8-2

Q東野 圭吾さんの作品が好きです。

よろしくお願いします。東野圭吾さんの、作品が大好きで、ほとんど読破しました。東野さんがお好きな方で、他にもお奨めの小説ってありますか?

作家さんでも良いのですが・・・。ここ何ヶ月間か、ずっと、東野さんの作品しか読んでいなかったので、新鮮な気持ちになるべく?探しております。

皆さん、お薦めの小説&作家さんを教えて下さい。

Aベストアンサー

こんばんは。
僕も一時期、東野圭吾の作品にどっぷりハマりました!!
初めて読んだミステリが東野圭吾作品だったのです!
毎日一冊ずつ、約1ヶ月間幸せな日々を送りました。
閑話休題
僕の場合は東野圭吾の作品を読破した後は
有栖川有栖の
『火村シリーズ』『江神シリーズ』他
(個人的には江神シリーズの方が好きですね)
森博嗣の
『S&M(犀川創平&西之園萌絵)シリーズ』
『V(瀬在丸紅子)シリーズ』
『四季」シリーズ』
『Gシリーズ』他
京極夏彦の
『京極堂シリーズ』他
を読み漁りました。

その後
綾辻行人
島田荘司
西沢保彦
歌野晶午
我孫子武丸
法月綸太郎
貫井徳郎などなど

気分を変えて(?)
横溝正史の『金田一耕助シリーズ』
高木彬光の『神津恭介シリーズ』
もいいかもしれませんね。

ミステリ読み始めに読んだ
星降り山荘の殺人
倉知淳

消失!
中西智明

もなかなか面白かったです。

既読でしたらおしゃべりが過ぎたようでごめんなさい。
Fischerさんの
>ここ何ヶ月間か、ずっと、東野さんの作品しか読んでいなかった
という一文に思いっきり反応してしまいました。

こんばんは。
僕も一時期、東野圭吾の作品にどっぷりハマりました!!
初めて読んだミステリが東野圭吾作品だったのです!
毎日一冊ずつ、約1ヶ月間幸せな日々を送りました。
閑話休題
僕の場合は東野圭吾の作品を読破した後は
有栖川有栖の
『火村シリーズ』『江神シリーズ』他
(個人的には江神シリーズの方が好きですね)
森博嗣の
『S&M(犀川創平&西之園萌絵)シリーズ』
『V(瀬在丸紅子)シリーズ』
『四季」シリーズ』
『Gシリーズ』他
京極夏彦の
『京極堂シリーズ』他
を読み漁りまし...続きを読む

Q東野圭吾さんが好き。

で、散々読みました。

そこで、また別の方の本を読みあさりたい!と思ってますが………

東野圭吾さんをお好きな方で、
他に読んでるのは?
どんな小説ですか?

教えて下さい。

Aベストアンサー

東野圭吾さんの作品では「白夜行」がお気に入りです。

ミステリーで最近よく読む作家さんは
真梨幸子さん
湊かなえさん
です。

湊かなえさんはいわずとしれた「告白」が有名な方です。
真梨幸子さんは「殺人鬼フジコの衝動」がかなりインパクトがありますが、今かなり乗っている作家さんだと思います。

人の内面を深くえぐる作品が多いですので読むのが精神的に結構つらいです。

参考になれば幸いです。

Q東野圭吾の作品は・・・

現在、白夜行、幻夜、秘密と3部作を読んだのですが、何か根底にあるものはすべて同じに感じられませんか? 白夜行は素直に面白いなあと感じましたが、幻夜、秘密はほぼ登場人物を変えただけで、他はほとんど同じに感じてしまい、面白く読むことが出来ませんでした。最後は”女が男を騙す”的な感じでどれも終わってしまうような気がします。
ただ、1日で読めてしまうような文体の上手さにはものすごく惹かれていて、他の作品も読んでみたいとは思います。ただ、結末がこれと同じようなのはもういいって言う感じです。東野さんの作品で、これは面白いと思った作品を教えていただけませんか?御願いします

Aベストアンサー

私は東野圭吾さんはいろんなジャンルの本が書ける、マルチ作家だと思っています。
確かにお読みになった3冊は似ているので、この本だけしか読んでいないなら本当にピンポイントで当たってしまった感があります。
他の方は軽いノリの本をお勧めしていらっしゃいますが、
たとえば最近の『使命と魂のリミット』は医療モノですし、
『ある閉ざされた雪の山荘で』のようなコテコテの本格推理もあります。
どれを読んでも当たり外れの少ない作家さんだと思いますので、是非いろいろ読んでみてはいかがでしょう。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報