忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

車で音楽を聴くために、カーステにカセットアダプターを入れて、ポータブルHDDプレイヤー(i-AUDIOのM3という物です)を繋いでます。
しかし、(SUZUKI純正の)カーステがオートリバース対応の物で、音楽再生中に勝手にリバースを繰り返してしまい、とても聞けた状態ではありません。
カセットアダプターの説明書には「オートリバース対応デッキには使用できません」と、しっかり明記されているので、しょうがないかとは思うのですが…
計2種類のカセットアダプターを試してみましたが、いずれも同様の症状でした。
あと、FMトランスミッター(Audio-Technica製)も試してみましたが、どうしても音質に満足できませんでした。
方法として、
・カセットデッキのオートリバース機能を切る(中古車のため説明書は無し、SUZUKIのWebサイトも調べたが見当たらず、できるのか不明です)
・オートリバース対応でないカセットデッキに買い換える
という方法が考えられると思うのですが、買い換える場合、Yahoo!オークションで見てもどれがオートリバースではないデッキなのか、いまいちわかりません。
何とか、余り費用を掛けずに良い方法は無いものでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

お使いのカーステレオがどんなモノかわかりませんが、ある程度のモノなら外部入力端子が付いていませんか。

そこにHDDプレーヤをつなげば聴けると思います。
再生ソース切り替えにAUXという表示がないか調べてみてください。
あるとすれば接続口はカーステレオ背面にあると思うので、そこに延長コードをつないで、前面に引き出して置いて、HDDプレーヤを脱着する、という使い方になると思います。

他には、もっと大きくて本格的なトランスミッターを使用するか、HDDプレーヤに小型のアクティブスピーカをつないで、そのスピーカをダッシュボード上にマジックテープなどで固定するか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございます。
AUX、探してみます。
拝見している内に、一つ、思い出しました。カセットデッキには、CDを操作するボタンが有りました(実際に聞けるのはテープとラジオのみ、CDなんて入るスロットありません)。つまりCD用のAUXを持っているということになりませんか?
少なくとも前面にはAUXが無かったので、早速(車のコンソールをいじったことがないので抵抗がありますが)デッキ背面を覗いてみたいと思います。なんか解決できそうです!ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/27 11:10

 #1です。



 補足ですがカセットアダプタにはこういった製品もあります。
http://www.audio-technica.co.jp/products/caracc/ …

 これだと左右のリールがギアで連動している為、オートリバースデッキでも問題なく作動可能なはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的なご提示、ありがとうございます。
よくよく調べてみたら、このカセットアダプタ、持ってました(すいません…)。しかし、オートリバースになってしまいました…。うーん、この商品だったらうまくいく筈ならば、デッキがおかしいのかなー、とも思ってみてます。参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/27 11:06

 こんにちわ。



 オートリバース対応デッキは、左右2個のリールが連動して廻らなくなったときを判断して、テープが終了したと認識してしまいます。通常テープの場合は、片側からテープに引っ張られて他方のリールも連動して廻るので、これを認識している間は切り替わらないのです。
 こういったカセットアダプターは、リール部分はダミーになっており、おのおのが単独で廻りつづけるので、どうしても切り替わりが発生します。

 この機能は恐らく機械式の為、この機能をカットして使用することは困難だと思われます。音質重視であれば、素直に車載用デッキを買う事をお勧めします。
 どうしてもカセットアダプターを使用されるなら、恐らく「巻き戻し」機能がついたデッキは大抵大丈夫だと思われます。(確実にとはいえませんがほぼ高確率です)

 参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイスありがとうございます。
へぇ~、という感じで、カセットデッキの仕組みを知ることができました。また、オートリバース機能を切るという事も、諦めがつきました。
車載用デッキ、欲しいのですが、どうしても予算の関係で…(ものすごい貧乏なんです…すいません)
非常に参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/27 11:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QカセットアダプターとFMトランスミッターの音質差

mp3プレイヤなどのポータブルオーディオを聞く方法として、
カセットアダプターかFMトランスミッター方法があると思います。
そこで質問なのですが、どちらの方が音が良いのでしょうか?

一般的に、FMトランスミッターの方がノイズが入ったりで劣ると聞きます。
しかしなが個人的にはカセットの再生周波数帯域がどれだけのものなkのかも気になります。
個人的にはテープに録音した音楽よりも、
FM放送の方が良く聞こえるような気もしないでもないです。

FM放送とカセットプレイヤのそれぞれの再生帯域はどれほどのものなんでしょうか?
それらを含めて、結果としてどちらの方が音が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

どちらも使った事ないことを前置きして・・。

カセットアダプターのものは、プレイヤーの再生ヘッドを経由してることから音質的にもスペック的にも、カセットプレイヤーのそれに準ずると思われます。
一方、FMトランスミッターはその時々の状況によって、ノイズなどの影響はありますが、理論上はFM放送の音質が得られるはずです。
つまり、理論的にはFMトランスミッターの方が、音質的に良いが、平均的な性能を得るなら、カセットアダプター、と言えると思います。
でも、僕は聞き比べた事が無いので、他の方の回答を参考にしてください。

Qカセットアダプターについて

車とかのカセットデッキで、MDを聞く方法として、
カセットアダプターの話を耳にしました。
ポータブルMDとカーステレオをつなぐみたいな感じのものです。

音質のほうは・・・あまり期待してないのですが、
もし、使ってる方がいらっしゃったら、一言お願いします。

それと、FMトランスミッタ(ポータブルMD音をFM電波?
で飛ばしてカーステレオに受信させて・・・)
というのも、使ってる方がいらっしゃったら、お願いします。

Aベストアンサー

 カセットアダプターもトランスミッターも両方何種類か持っています。私の場合はあまり良い印象とは言えませんでした。

 まずカセットアダプターですが、ダイナミックレンジはそれほど悪くなったとは言えないのですが、車載のカセットプレーヤーとの相性があります。テープが回っていないせいか、常にテープリターンがかかりカッチャンカッチャン言い、使うことができない車載カセットプレーヤーがあります。少なくとも日産のウィングロードの5年前の純正モデルはそうでした。

 それから私が昔乗っていた愛車のメルセデススターレットの安いデッキでしたが、イグニッションノイズがもろ乗ってきます。シャーンという音がアクセルを踏むたびに高くなり、まるで歯医者さんの椅子に座っているようなおももちでした。

 それから、トランスミッターですが、長距離を走るときには特にですが、FM曲の混入が多いです。出発地ではその辺にFM曲のないところにトランスミッターの送信周波数と車載ラジオの受信周波数をあわせて出発するのですが、しばらく走ると、近隣のFM局のせいですぐに音の入りが悪くなります。九州の片田舎でもこうですから、都会の方へ行くともっとひどいでしょう。それとFMトランスミッターは壊れやすいです。量販店で買った3000円ちょっとのものはすぐに壊れた記憶ばかりです。

 それとカセットアダプターもそうですが、結構面倒くさいんです。車の中にMP3プレーヤーがあればCD-R一枚持ち込めばいいので遙かに簡単です。結局連奏CDプレーヤーを取り外し単奏MP3プレーヤーにつけなおしたこともあります。

 高級車に乗っていらっしゃるならそう言うことは気にしなくても良いかとは思いますが。

 カセットアダプターもトランスミッターも両方何種類か持っています。私の場合はあまり良い印象とは言えませんでした。

 まずカセットアダプターですが、ダイナミックレンジはそれほど悪くなったとは言えないのですが、車載のカセットプレーヤーとの相性があります。テープが回っていないせいか、常にテープリターンがかかりカッチャンカッチャン言い、使うことができない車載カセットプレーヤーがあります。少なくとも日産のウィングロードの5年前の純正モデルはそうでした。

 それから私が昔乗ってい...続きを読む

Qカーステのオートリバースが勝手に切り替わる

車のカセットオーディオですが、MP3プレーヤー→カセットアダプターで使っています。
最近、オートリバースが、勝手に動いて、がちゃがちゃ切り替わり、アダプターが、出てきて使えない事が、多いです。
これは、デッキの問題なのでしょうか?
それとも、アダプターの問題なのでしょうか?
デッキは、日産純正(H9年物。これまではあまり、使用はしてませんでした)。
アダプターは、SONY物です。
予想でも、いいので、ご意見ください。

Aベストアンサー

こんにちはm(__)m

どっちとも言えないですが
アダプターの作動不良が多い事は事実ですね
だからと言って断言は出来ませんが
普通にカセットテープが使えれば
アダプターを疑って間違い無いでしょう

Qカーカセットアダプターについて

車でipodを聴こうと思い、
カセットアダプターを購入しました。
再生を始めると何回かA面とB面を入れ替えるような動作をして、カセットアダプタがイジェクトされてしまいます。

普通のテープなら問題なく再生できるのですが、、、
アダプタに以上があるのではないかと思って
ほかの車でカセットアダプタを試してみた
ところ問題なく再生できました。

アダプタは
audio-technicaのAT-CA5 SBL


オーディオは
スバル、フォレスタの純正デッキです。

どうすれば、普通に再生できるのか
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

 『この面を上にして入れて下さい。』と書かれている方をA面とします。
 B面を再生するように入れて手動で裏面(A面)に切り替えてみて下さい。

 以前、ウチの車(スバルではない)ではそのようにしたら認識しました。

 で、ダメならFMトランスミッターしかないですね。

QCDラジカセのオートリバース不良

CDラジカセのオートリバース不良
オークションでSONYのZS-66を購入しました。
再生専用側のカセットデッキでオートリバースができません。
どこが悪いのでしょうか?また自分で直すことはできますか?
どなたかご存知の方、教えてください。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

手動でリバースを押した時もダメなのですね。
リバースを押したときの巻き戻しですが、テープの進行は逆転してますか?
その時の巻き戻しスピードは通常の巻き戻しより遅いですか?

テープ進行が逆転していて、テープスピードが中途半端なスピードなら
ピンチローラーの切り替えが出来てないと思われます。
バラして見ないと解らないですが、機構的に壊れているか
ピンチローラーを押し付けているバネがあると思われるので
そのバネが切れているかもしれません。

Qカセットアダプターが上手くいきません

SONYのネットワークウォークマンを車で使うために
ラウダのカセットアダプターXL-737II(http://www.lauda.co.jp/pro-7372.htm)
を購入しましたが、デッキに入れても3秒ほどで吐き出してしまいます。
HPのサポートを見たら、この症状は「テープ切れ検出装置付きカーステレオだから使えない」
ことを書いていましたが、素直に諦め切れません・・・。
でもテープ切れを検出しないようにするなんて出来ないですよね!?

カーステはSONYのXR-C1200(http://www.sony.jp/ServiceArea/impdf/pdf/3862241022.pdf)です。
CD,MD外付けできますが使ってません。
あまり音にこだわりは無いですが、FMトランスミッターは
最終手段として置いておきたいので、、他にも何か接続方法があれば
ご存知の方アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

望み、あります。
「CD/MD機器(別売り)」の端子があるじゃないですか!!(説明図に書いてありますね)。

おそらくその端子はカーステの裏側にあると思うので、
そこにプラグ&ジャックでつなぎこむなり、
通称「割り込み」というモノ(ひとつ百円しないはずです)を使って線を引っ張り出すか。

あとは、ダッシュボードに穴を開けて、車内に配線をコンニチハします。
配線の先には、ステレオミニプラグをつけておけばいいでしょう。

でも、音にこだわり無ければFMトランスミッターのほうがお手軽ですよ。
アナログ発振式はお勧めしませんが、デジタル発振式であればOKです。

Qカセット式アダプターのMD版を探しています。車で音楽を聴く方法(mp3・ipod)-MD使用

カセット式アダプターのMD版を探しています。
カセット式アダプター(?)のMD版のようなものは存在しますでしょうか?

MDに音楽プレイヤーを接続して、車内に音楽を流す。。。
そのような商品ってないのでしょうか?

車とオーディオについて初心者です。
車にipodなどの「音楽プレイヤー」を接続して音楽を聴きたいです。
FMトランスミッターは音質が悪いので、使用は考えておりません。

Aベストアンサー

MDの構造から考えても難しいんじゃないかな?

MDが搭載されているような高級カーオーディオならAUX(外部入力)端子が用意されていませんか?カーオーディオの型番がどこかに書かれていれば、それでネット検索すると機能がわかりますが。。

型番が不明でも、パネルを見てFM/AM/MD/AUXなんて切り替え操作が出来る表示があれば希望が持てます。

であればそこからコードを引き出してiPodのヘッドホンジャックと繋げばOKですから、カーオーディオのメーカー、純正ステレオならクルマを買った店の整備士さんに相談が正解でしょう。

あとはFMは利用するものの、直接ラジオアンテナに配線するこんなシステムはあるようです。
http://www.brightonnet.co.jp/Installation/index.html
大掛かりな取り付け作業を業者に依頼しなければいけませんが、確実ではあります。

ただそこまで大掛かりにするなら、そもそもiPodに入れずにMDへ楽曲を入れる、またはiPod接続可能なカーオーディオに買い替えのほうが早いですね(^^;

MDの構造から考えても難しいんじゃないかな?

MDが搭載されているような高級カーオーディオならAUX(外部入力)端子が用意されていませんか?カーオーディオの型番がどこかに書かれていれば、それでネット検索すると機能がわかりますが。。

型番が不明でも、パネルを見てFM/AM/MD/AUXなんて切り替え操作が出来る表示があれば希望が持てます。

であればそこからコードを引き出してiPodのヘッドホンジャックと繋げばOKですから、カーオーディオのメーカー、純正ステレオならクルマを買った店の整備士さんに...続きを読む

QAUXのないカーナビにAUXをつけることは可能ですか?

AUXのないカーナビにAUXをつけることは可能でしょうか。

使用しているカーナビはcarrozzeria/AVIC-DRZ09です!

Aベストアンサー

AVIC-DRZ09にはAUXはありませんが、本体背面にあるビデオ入力端子(黄・白・赤)の音声入力端子(白・赤)のみ使用すればAUXと同じ働きをします。

ウォークマンなどのヘッドフォンプレーヤーを接続する場合には以下のようなケーブルを使用すればOKです。
http://www2.jvc-victor.co.jp/jvc/Avcord/index_u.asp?use=10&im_id_1=92,91

Qカセットテープが回転しない

ラジカセでカセットテープを使って、
深夜ラジオなどを録音しているのですが、
カセットテープがA面では再生できなくなってしまいました。
再生ができないということで録音もできないので困っています。

見てみたら、カセットテープを下向きに入れて(ヘッドの部分が下)にいれて、右側が回転していません。
早送りや巻戻しはできます。
なので、録音は←の向きにしかできません。

今まで、何台も同じ現象になっています。
何が原因なのでしょうか?
また、直すことはできるのでしょうか?
その場合の直し方をご存知の方教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 ご質問の内容からすると、走行系の故障と考えられます。
 質問者の方は、オートリバース機をご使用と思われますが、私の経験からすると、オートリバース機は故障が多く、あまりおすすめできません。
 これは、カセットに限らずオープンリールでも同じことです。
 私は約20年前に、テープデッキでは定評あるブランドのオートリバースデッキを使用していましたが、リバース時にヘッドの切替がうまく行えず、いわゆる「逆さ歌」状態になり、何度修理しても直らず、今では押入れの中で眠っています。
 今までに何度も同じ現象になられたそうですが、今度ラジカセを買い替えになられるのであれば、ぜひともオートリバースなしの製品になさることをおすすめします。
 もし、長時間録音が必要なら、ラジカセにライン出力端子があれば、ビデオデッキの外部入力端子と接続し、ビデオテープで録音する方法もあります。
 私も、テレビ番組の録画はDVDレコーダーにその役割を譲り、ビデオデッキはもっぱらラジオ番組の録音用に使用しています。

Qスピーカーのインピーダンスをどう判断すれば良いのですか?

高級オーディオをかじり始めた者です。スピーカーのインピーダンスの数値は大きい方が良いのか、小さい方が良いのか、どちらでしょうか?(どうも、その大小の問題でも無いような気もするのですが・・・)
それと、アンプとの関係で注意が必要だとものの本に書いてありますが、どうもよく理解出来ません。数値が合わないと、アンプの故障につながるようですが、具体的にどこに注意すれば、良いのでしょうか?ご教示願います。

Aベストアンサー

私も文系で詳しくはないのですが、勉強した限りでは以下の通りです。

スピーカーのインピーダンスと音質の関係は、ほぼないといわれています。かつては12オームとか16オームといったものもあったようですが、現代のスピーカーは4~8オームが普通で、ごくごく稀に12オームくらいのものがあります。

インピーダンスとは交流電流に対する抵抗ですが、これが低いということは、同じ電圧をかけたときにより多くの電流を要求されるということになります。(交流にもオームの法則が使えるんでしたっけ....? I=E/Rですね)
現代のアンプの大半は電圧出力ですから、4オームのスピーカーでも8オームのスピーカーでも、1Vの出力で得られる音量に変わりはありませんが、抵抗値が半分ですので、実際に流れる電流が2倍になり、すなわち出力電力も2倍になります。
このとき、トランジスタや電源の性能などによって、許容量以上の電流が流れると、アンプが以上発熱したりトランジスタが破壊されたりするわけです。(もっとも、普通は保護回路やヒューズによって出力が遮断されます)

(つまり、8オームのスピーカーに10W出力するのと、4オームのスピーカーに20W出力するのは、スピーカーの仕事量は同じですが、アンプの負担が倍になっています。)

なお、インピーダンスは直流抵抗と異なり、周波数によって抵抗値が変化します。つまり、公称8オームのスピーカーでも、特定の周波数対では3オームくらいまで落ち込むこともあり得ます。(最近は落ち込みが大きいものは表示されるものもあります)

蛇足ながら、真空管アンプなどに多いトランス出力式のアンプの場合、4オーム端子に6オームのスピーカーを繋ぐのはアンプにとって定格より仕事が楽になり、8オームの端子に繋ぐと若干つらくなります。
この際にはダンピングファクターが変化するため、音色にも若干の違いがあるといわれています。

私も文系で詳しくはないのですが、勉強した限りでは以下の通りです。

スピーカーのインピーダンスと音質の関係は、ほぼないといわれています。かつては12オームとか16オームといったものもあったようですが、現代のスピーカーは4~8オームが普通で、ごくごく稀に12オームくらいのものがあります。

インピーダンスとは交流電流に対する抵抗ですが、これが低いということは、同じ電圧をかけたときにより多くの電流を要求されるということになります。(交流にもオームの法則が使えるんでしたっけ....? I=E/R...続きを読む


人気Q&Aランキング