私の祖父母が今秋、大阪へ列車で旅行に行きます。そこで、私はいろいろと教えてあげたのですが、「ジパング倶楽部」の割引については私にもよくわかりませんでした。
以下の事についてです。

1・祖父母は函館に住んでいて、大阪まで「日本海」で行く予定なのですが、ジパング倶楽部の割引は特急券にも適用できるのでしょうか?

2・もし、ジパング倶楽部の割引が特急券にも適用できるとすると、函館~新大阪の往復の料金は「(13,650円(函館~大阪の運賃)+3,150円(特急料金から510円引いた額))×0.7(ジパング割引率)×2(往復分)+6,300円(B寝台券)×2(往復分)=36,120円」でいいのでしょうか?

 ちなみに行きは10月6日、帰りは10月10日の予定です。

どなたかよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

1.ジパング割引は基本的に乗車券と特急券に適用されます。

ただし、今回の場合、もし祖父母の方が2人用個室を利用なさるのでしたら特急券の割引が効きません。

2.料金の求め方は乗車券、特急券、寝台券と全て分けて割引をした後に合算します。
今回の場合、
 函館~大阪 
   乗車券 13,650×0.9=12,280(端数切捨て)
       12,280×2=24,560
       24,560×0.7=17,190円(端数切捨て)

   特急券 3,150×0.7=2,200円(端数切捨て)

   寝台券
  (B寝台)6,300円

   一人往復 17,190+2,200+6,300+2,200+6,300=34190円

となります。ちなみに乗車券は往復割引しています。         
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

下の方と回答が食い違っているような気が・・・

お礼日時:2005/09/08 18:32

北海道発ですと、


http://www.jrhokkaido.co.jp/network/kipp/g_4.htm … フルムーン夫婦グリーンパス(5日間・75000円から)になると思います。ただし、ジパング割引がありませんので、ご使用のさい、ご注意下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答有難うございます。

すいません。旅行は10月6日~10月12日でした。

お礼日時:2005/09/09 17:51

#4の者ですが、何度も計算してみましたが、やはり先ほどの計算で合っていると思います。



往復割引と他の割引の併用ですが、学生割引とジパング割引は例外として併用を認めている形であるため、誤解を招きやすいようです。

ジパング割引きついてもう一つの併用があります。
例えば、
東京~米原~福井の行程を全てグリーン車利用、ジパング割引で旅行したとします。
東京~米原の料金は特急券3,080円でグリーンが3,600円です。(ひかり利用)
米原~福井は新幹線からの乗継割引で特急券が570円、グリーン料金がジパング割引で860円になります。

この場合のように乗継割引とジパング割引の併用の形もあるわけで、ジパング割引は難しい割引です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

 ご回答有難うございます。

確かに割引の制度には難しい特例というものが沢山存在するのですね。参考になりました。

お礼日時:2005/09/09 07:01

NO2.3です。


ジパングに加入している母に聞いて回答していましたが、往復割引に関して勘違いしていたようです。
失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

了解しました。

ということは、下の方の計算が正しいのでしょうか。

お礼日時:2005/09/08 19:05

ジパング割引+往復割引の併用は不可です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

上の方と回答が違うような・・・

お礼日時:2005/09/08 18:31

1.JR全線、特急券も適用です。


2.新規加入の場合は利用3回目までは2割引になります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

この場合、函館~神戸は片道600km以上ありますが、運賃はジパングの3割引+往復割引1割引の4割引、特急券はジパングの3割引となるのでしょうか。それとも、ジパング割引+往復割引の併用は不可ですか?

お礼日時:2005/09/08 18:08
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。

お礼日時:2005/09/08 18:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qジパング倶楽部に入って、京都~熱海間の「ひかり」の割引を利用したい。

ジパング倶楽部のパンフレットをもらってきましたが、割引エリアがJR西日本になっています。
京都~熱海間の「ひかり」を利用したいのですが、その場合はJR西日本ジパング倶楽部ではダメなんですね?全国区で利用(割引)できるのはありますか?

Aベストアンサー

日本全国のJR線が使えます
だから京都ー熱海の切符を購入する事も可能です(^^)v

ま、JR西日本の駅でパンフレットをもらうと西日本の案内ばかりですが(^_^;

Q(往復割引+ジパング割引)切符での都内途中下車

奈良~久喜604kmの(往復割引+ジパング割引)切符を買います。往路で品川下車(一泊)。翌日、この切符で東京駅→御茶ノ水→上野で下車して用事を済ませ久喜に向かう。
2日後、東武利用で友人と一緒に久喜→浅草に出るので、JR上野駅で帰路のJR切符を使用開始。東京駅から新幹線に乗る。
●往路の品川、東京、御茶ノ水、上野での途中下車は可能でしょうか。
●帰路の(久喜~都内間のJRを乗らないで)上野駅からの乗車は、問題ないでしょうか。

以上 回答をよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

どちらも問題なく可能です。

▼往路
  乗車券の着駅が「東京都区内」となっていれば不可ですが、
  今回の場合、都区内を抜けてさらに先へ向かうわけですから、
  他の駅と同じく途中下車可能です。(品川・東京・上野)

  御茶ノ水については今回乗車券の経路外ですが、
  東京山手線内を通過する乗車券の特例により途中下車できます。
  (自動改札は利用できませんので、有人改札を利用して下さい)
  ただし、同じ経路を後戻りできませんので、
  御茶ノ水へは中央快速線(東京駅1・2番線)経由で、
  御茶ノ水からは秋葉原経由(御茶ノ水駅3番線)で上野に向かうことになります。
  http://www.jreast.co.jp/kippu/1102.html


▼復路
  久喜→上野を放棄する形になりますが可能です。
  自動改札の利用も可能です。


  
  

Qジパング倶楽部で購入の割引チケットについて

今週の日曜日に父が九州へ友人の見舞いに行く予定でしたが、その父が体調を崩し行けなくなってしました。
新幹線のチケットをジパング倶楽部の割引で購入しており、私に代わりに見舞いに行って来て欲しいと言っています。
少し調べてみたところジパング倶楽部の入会資格は女性60歳以上、男性65歳以上となっていました。
私は40代の女性ですが父の購入したジパング倶楽部の切符で乗車していた場合、どうなるでしょうか?
改札は普通に通れますか?

Aベストアンサー

要は「ジパング倶楽部」で確保した指定席を使いたいという
ことじゃないかと。

だとすると、「みどりの窓口」に乗車前に申し出ると発行替え
してくれます。当然差額が必要ですが、指定席そのものは
そのまま確保したのが使えるはずです。

Q庄内往復きっぷでジパング倶楽部は?

東京都区内から鶴岡まで5月中旬(繁忙期でも閑散期でもない)に行きます。
指定席はえきねっとで予約済みです。
ジパング倶楽部に入っているので、運賃?が3割引きになります。
こういった場合、どの組み合わせが可能で一番安価になるのでしょうか?
例)
・往復きっぷ+ジパング
・往復きっぷのみ
・ジパングのみ
切符の料金計算がいまいちわかっておらず、どなたかご教授いただければありがたいです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

通常料金(これで合っているかわかりませんが…)
新幹線 運賃5,460円+指定特急4,810円=10,270円
いなほ 運賃2,520円+指定特急1,810円= 4,330円
                      合計 =14,600円×2
                   往復割引?= -1596円
                   往復合計 =27,604円

Aベストアンサー

(1)単純に東京~鶴岡往復で計算。
東京→鶴岡 乗車券   : 7,350円
東京→新潟 新幹線指定席: 4,810円
新潟→鶴岡 いなほ指定席: 900円(乗継割引)
合計          :13,060円
往復は単純に2倍で   :26,120円
※乗車券は乗り継ぎとは関係なく、目的地まで通して購入できます。
※新幹線と特急を指定された駅で乗り継ぐ場合、特急料金が半額の
 乗継割引料金が適用されます。
※乗車券の往復割引は片道601km以上で適用になるため、東京~鶴岡
 の距離では適用外。

(2)庄内往復きっぷ:22,000円。
この値段で上記すべてが購入可能ですので4,120円のお得。
ジパングだからといって庄内往復きっぷが3割引で購入できる
わけではないと思うのでこの値段になるでしょう。

(3)ジパングは乗車券、特急券がいずれも3割引。
東京→鶴岡 乗車券   : 7,350円×0.7=5,140円(端数切捨て)
東京→新潟 新幹線指定席: 4,810円×0.7=3,360円(端数切捨て)
新潟→鶴岡 いなほ指定席: 1,810円×0.7=1,260円(端数切捨て)
合計          : 9,760円
往復は単純に2倍で   :19,520円
※ジパングの場合はおそらく乗継割引は適用されないと思われます
 ので、いなほの特急券は正規料金の3割引で計算。

ということで、素直にジパングで購入するのが一番安いはずです。
なお、ネットで予約していた指定券も、ジパングで購入する際に
申し出ればそのままの席を割引料金にして購入可能だと思われます。
窓口やびゅうぷらざで購入してください。

(1)単純に東京~鶴岡往復で計算。
東京→鶴岡 乗車券   : 7,350円
東京→新潟 新幹線指定席: 4,810円
新潟→鶴岡 いなほ指定席: 900円(乗継割引)
合計          :13,060円
往復は単純に2倍で   :26,120円
※乗車券は乗り継ぎとは関係なく、目的地まで通して購入できます。
※新幹線と特急を指定された駅で乗り継ぐ場合、特急料金が半額の
 乗継割引料金が適用されます。
※乗車券の往復割引は片道601km以上で適用になるため、東京~鶴岡
 の距離では適用外。

(2)庄内往...続きを読む

Qジパング倶楽部の割引について

 私の祖父母が今秋、大阪へ列車で旅行に行きます。そこで、私はいろいろと教えてあげたのですが、「ジパング倶楽部」の割引については私にもよくわかりませんでした。
以下の事についてです。

1・祖父母は函館に住んでいて、大阪まで「日本海」で行く予定なのですが、ジパング倶楽部の割引は特急券にも適用できるのでしょうか?

2・もし、ジパング倶楽部の割引が特急券にも適用できるとすると、函館~新大阪の往復の料金は「(13,650円(函館~大阪の運賃)+3,150円(特急料金から510円引いた額))×0.7(ジパング割引率)×2(往復分)+6,300円(B寝台券)×2(往復分)=36,120円」でいいのでしょうか?

 ちなみに行きは10月6日、帰りは10月10日の予定です。

どなたかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

1.ジパング割引は基本的に乗車券と特急券に適用されます。ただし、今回の場合、もし祖父母の方が2人用個室を利用なさるのでしたら特急券の割引が効きません。

2.料金の求め方は乗車券、特急券、寝台券と全て分けて割引をした後に合算します。
今回の場合、
 函館~大阪 
   乗車券 13,650×0.9=12,280(端数切捨て)
       12,280×2=24,560
       24,560×0.7=17,190円(端数切捨て)

   特急券 3,150×0.7=2,200円(端数切捨て)

   寝台券
  (B寝台)6,300円

   一人往復 17,190+2,200+6,300+2,200+6,300=34190円

となります。ちなみに乗車券は往復割引しています。         

Q特急サンライズ瀬戸から新幹線あさまに乗車すると特急券の割引はありますか

帰りの新幹線あさまから特急サンライズ瀬戸では 特急券の割引があるのは知っていますが  行きの特急サンライズから新幹線あさまでは 新幹線に乗車する前のサンライズに 割引の適用はあるのでしょうか 
よく分からないので質問させて下さい  乗車券が601kmを超えるので往復割引があるのは知っています 違う割引を同時使用はok?

Aベストアンサー

特急サンライズ瀬戸号と新幹線あさま号を利用する場合、乗り継ぎ割引はありません。

サンライズ瀬戸号と「東海道・山陽」新幹線を乗り継ぐ場合であって、乗り継ぎ駅が東京駅または品川駅でないときは乗継割引となります。
例えば、東京から小田原まで在来線で行き、小田原から熱海まで新幹線の自由席(\840)を利用し、熱海でサインライズに乗り継ぐと、サンライズの特急料金が乗継割引で半額(高松までの場合\1580引き)となりますので、700円程度浮かせることができると言った手法は、サイトなどでもよく目にします。

また、乗車券と特急券は別々の券ですので、それぞれのきっぷへの割引は併用できます。両方が1枚にまとまった切符であっても、割引としては乗車券と特急券は別々のものという扱いになります。
ご質問のケースでは、乗車券に往復割引、特急券に乗継割引と別の券の割引ですから、全く問題ありません。なお、乗車券に関しては、往復割引と学生割引は重複して適用できるというきまりがありますので、その場合には例外的に乗車券に2つの割引を使うことができます。

備考:(今回のご質問には直接関係しません)
わかりにくいのですが、JRできっぷを安くする場合、規則上で「割引」と「特定」とう2種類があります。原則として割引を重複させることはできませんが、「特定」として割り引かれたものには「割引」としての割り引きを加えることが可能です。

蛇足:
ANo.3に寄せられた回答に乗継割引の実際例がありますが、東京駅からの特急券の場合は誤発売となります。それはそれでレアなきっぷではありますが、正しく発売されたものではなく、発売側の発券ミスに検札側のチェックミスが重なったということです。
当然のことながら、何の疑問もなくお使いになられた方には、おとがめはありません。

特急サンライズ瀬戸号と新幹線あさま号を利用する場合、乗り継ぎ割引はありません。

サンライズ瀬戸号と「東海道・山陽」新幹線を乗り継ぐ場合であって、乗り継ぎ駅が東京駅または品川駅でないときは乗継割引となります。
例えば、東京から小田原まで在来線で行き、小田原から熱海まで新幹線の自由席(\840)を利用し、熱海でサインライズに乗り継ぐと、サンライズの特急料金が乗継割引で半額(高松までの場合\1580引き)となりますので、700円程度浮かせることができると言った手法は、サイトなどでもよく目に...続きを読む

Qジパング倶楽部の新幹線「のぞみ」の運賃割引について

JR西日本のジパング倶楽部の会員です。
運賃割引について教えて下さい。
新幹線「のぞみ」に乗車する場合、指定・特急は割引対象外で乗車券は割引対象になると友人から聞きましたがそれで正解でしょうか。
例えば乗車券9350円 のぞみ指定・特急券3120円の場合3120円部分が割引対象外ということでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はい、確かにその通りです。
http://blog.goo.ne.jp/ntrieko1528/e/21004e45b6fb4c3b25aacfc0310a2ff5

Qジパングと往復割引の併用時の計算方法

ジパング割引と往復割引は併用できますが、この場合、どちらから先に割引をするのか教えてください。

例えば、往復割引と学生割引を併用する時には、まず往復割引をしてから、学割をする(1割引きの2割引き)と決まってますよね?

駅員やJRの問い合わせ先に聞きましたが、たまたま問い合わせた係の人が知らなかったからか、正確な解答を頂けませんでした。(あいまいにかわされた(^^;)

詳しい方がいらしたら、是非教えてください。

Aベストアンサー

往復割引をしてからジパング割引をします。
ついでに乗継割引との併用でも同じ考え方です。

往復割引と乗継割引は旅客営業規則(運送約款)で規定されたものであり、
運送約款で決められていることが優先です。

質問にある学生割引も旅客営業規則で規定されていますので、
こちらについては往復割引→学生割引の順序が同じ規則内で明記されていますね。

とはいっても順序が逆になっても数十円の差がでるかでないかですが。

Qジパング倶楽部の割引条件と連続乗車券

先日両親と旅行に行った際、両親が帰りの切符をジパング倶楽部の割引を利用して買おうとしたのですが、その際の取扱に疑問が生じましたので教えてください。

仙台に帰る前に船橋に用事があったので、前橋駅から船橋駅、船橋駅から仙台駅までの連続乗車券を割引を利用して買おうとしたのですが、駅員さんに、船橋駅から仙台駅までの切符は200キロ以上なので割引になるが、前橋駅から船橋駅までの切符は200キロに満たないので割引されないので、前橋駅から仙台駅まで買って、大宮駅から船橋駅までの乗車券は、船橋駅で清算することになるといわれ、そのようにしました。

しかし、ジパング倶楽部のサイトをよくよく見てみると、「連続乗車券200キロ以上」で割引となるとされていますので、割引条件の判断において連続乗車券の一枚目と二枚目を別々に考える上記の駅員さんの説明はおかしいのではないかと思うのですが、いかがでしょうか。

Aベストアンサー

学割等一般的な割引は、連続乗車券といえども、各券片ごとにキロ数などが割引条件を充たすかどうか判断し、それに応じて割引の有無を決定します。(この点に関しては「割引条件の判断において連続乗車券の一枚目と二枚目を別々に考える上記の駅員さんの説明はおかしい」という質問者様のお考えはJRと異なることになります。)

従って、第1片80キロ、第2片120キロの連続乗車券を学割で購入すると、第2片のみ学割が適用された金額となり、第1片は学割が適用されません。

しかし、ジパング割引はこの概念とは全く異なります。
実は発足時は、1枚の切符として認められているかどうかに関係なく、乗車券の合計営業キロ数が200キロを超えていれば、各乗車券に割引が適用されていました。なぜこのような制度にしたのかはわかりませんが、同様の考えにレール&レンタカーがあり、こちらも通常の乗車券なら片道2枚となってしまう(連続にもならない)120キロ+90キロ等でも「200キロを超える」に該当し、割引が適用されるルールがあり、これに準じたものと思われます。但しレール&レンタカーはそのほかにも色々条件があるので、後述のような極端なケースは生じませんでした。

ジパング割引に話を戻すと、上述のような制度では21キロの乗車券10枚を同時購入しても条件を充たしてしまい、実際そのような例が多発したようで、制度が変更されました。この際、1枚の割引券で割り引くのは1枚(1組)の普通乗車券(片道・往復・連続)とし、割引条件の適否は各券片の合計キロ数で行なうことになりました。この辺りは学割等と考えが異なりますが、学割は普通乗車券の「割引制度」、ジパングクラブはそれ自体が「企画乗車券に準じる物」で、全く概念が異なる物だと考えるしかありません。
ジパングクラブそのものは各社共通ですが、JR西日本の案内は多少わかりやすいので引用します。
http://www.zipangu-club.com/nyukai/tokuten.html
JR線を片道、往復または連続のいずれかで201キロ以上ご利用される場合、ご利用3回目までは運賃・料金とも2割引に。4回目からは3割引でご利用いただけます。

なお、今回生じた損失に関しては、事実をありのままできるだけ正確に示してJR東日本に正式に抗議すれば返還可能だと思われますが、なにせこういうことには評判の悪い会社ですから(以下自粛)

学割等一般的な割引は、連続乗車券といえども、各券片ごとにキロ数などが割引条件を充たすかどうか判断し、それに応じて割引の有無を決定します。(この点に関しては「割引条件の判断において連続乗車券の一枚目と二枚目を別々に考える上記の駅員さんの説明はおかしい」という質問者様のお考えはJRと異なることになります。)

従って、第1片80キロ、第2片120キロの連続乗車券を学割で購入すると、第2片のみ学割が適用された金額となり、第1片は学割が適用されません。

しかし、ジパング割引はこの概念とは全...続きを読む

QJR・使用開始後の乗車変更の往復乗車券及び乗継特急割引の取扱いについて

乗車券:「東京都区内」‐「新倉敷」(往復)
特急券:サンライズ瀬戸
    「東京」‐「岡山」(乗継割引)
新幹線特急券:「岡山」‐「新倉敷」

以上のきっぷを持った乗客が
東京でサンライズ瀬戸に乗車後、
岡山で下車後に行き先を「児島」に変更したくなったとき

1.往復乗車券でも(「岡山」‐「新倉敷」)と(「岡山」‐「児島」)を
  比べ差額精算(この場合は差額0円)で変更できるのか?
2.「岡山」-「新倉敷」の新幹線を利用しないことにより、
  サンライズ瀬戸の乗継割引の権利を失い、
  増料金となる(同時に新幹線特急券は払戻し)となるのか?

以上2点について質問します。

Aベストアンサー

これは、制度を悪用した確信犯ですね。
ただ、罰則規定がないので、グレーゾーンの問題か思います。

1.最初から東京⇒児島なら10,500円。東京⇒新倉敷が10,190円。
使用開始後に乗変すれば差額なし。310円浮くと言う訳です。

2.これも自己申告しなければ、ほっかぶりも可能です。(勿論、薦められません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング