北海道人なんですが、JR北海道を利用して時々思うことがあります。それは北海道の人はみんな汽車ということです。北海道人が使う汽車という言葉は鉄道の列車、特に長距離列車のこと。という意味で使用しているんですか。では、電車というと間違えなんでしょうか。
教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (20件中11~20件)

鉄道従事者ですが、本職の人間からすると、逆にあまり気にしていないですよ。



専門的な用語は確かにありますが、実際に利用するのはお客様であり、専門家ではないのでそこまで厳格さを求めるのもどうかな、と思います

地方や世代によって用語の違いはあるとは思いますが、会話の中の言葉であり、専門用語を交えての従事者間のやり取りではないので、あまり気にしなくてもと思います。
    • good
    • 0

大都市圏みたいに電車以外はほぼ走っていない場合は電車で良いと思いますが、北海道みたいに電車が走っているのが「小樽~札幌~旭川」「札幌~室蘭」「札幌市交通局」「函館市交通局」だけだと基本的に「長距離=列車」「短・中距離=電車」という区分けに成ると思います。


実際長距離列車に電車は走っていないんですから。

なので何でもかんでも電車だと多分通用しないだろうと思いますし、間違いになると思います。
    • good
    • 1

7番です



誤字と補足

石油(経由)→軽油、に訂正

電車とは電気を動力源にし、なおかつ動力分散方式、またはヨーロッパなどに見られる(例TGV)動力集中方式の列車を指します。
この場合は方向転換の時、機関車牽引方式とは異なり「動力車」を前後付け替える必要がありませんから、方向転換が容易ですね。
    • good
    • 0

汽車とは機関車よって動力を持たない客車を牽引している列車を指します。


「汽車」の語源は蒸気機関車が客車を牽引していた時代からのなごりで電機機関車、ディーゼル機関車で牽引している列車もこう呼びます。

>石油(石炭)を動力として動く列車
石油(経由)を動力として動く列車の中には機関車牽引ではなく、動力分散方式の気動車(いわゆるディーゼルカー)も含まれますからそれは「汽車」とは言いません。

余談ですがTV番組などでは電化されていない区間を走っている列車を「電車」と言っていますが、正しくは「気動車」。
また、1両だけで運行されている「単行」を列車と呼んでいますがあれは間違い。
    • good
    • 0

「汽車」というのは、古い表現で「列車」のことを指します。


いまは、ほとんど「電車」なんて言っていますけれど、「汽車」でも間違いではないです。
また、北海道の場合には、路面電車(函館・札幌)が存在するのでそちらを「電車」と言いませんか?

東京や他の地域の方が言う「電車」というのは、北海道の場合には当てはまらないケースがあります。
というのは、札幌から、函館・網走・釧路・稚内に向かう列車がすべて、ディーゼル動車ですから。

電車となれば、「路面電車」や「地下鉄」札幌から小樽・室蘭・旭川・千歳空港に向かう列車に限定されますので。

ついでに言えば、「電車」という言い方は「都市の方言」であり、、
「汽車」というのは、「地方の方言」でしょう。

では、なぜ「都市の方言」としての「電車」が存在するのかと言えば、
首都圏での通勤列車(山手線・京浜東北線・総武線・中央線・常磐線)や
関西圏の通勤電車(大阪環状線・阪和線・東海道線)を「国電」と言いました。
「国電」は、「国鉄の電車」の省略形です。
ですから、このように首都圏には「電車」しか走らなくなったのです。
(ちなみに、首都圏からSLが消えたのは昭和45年です)

また、地方出身者が地方では「汽車」で通じたものが、都市に出ることによって「汽車」では「恥ずかしい表現」と言うことで、
言葉の継続をしなくなったので、
自然と「電車」と言う言葉が使われて残りました。

でも、北海道では「汽車」という言葉の継承がされて、北海道では「列車」の事を「汽車」と言うと考えられます。
    • good
    • 0

【汽車】. 蒸気動力によって動く鉄道車両。


ひろく鉄道一般の意味にも用いる。 (広辞苑第五版-システムソフト電子辞典) ...

堅苦しい定義は別にして、その地域、その時代で、上手くコミニケーションが取れれば、揚げ足を取らなくても良いのではないでしょうか。

まぁ、TVの旅番組でも、ディーゼルカーを「これから電車に乗ります」と喋ったりしていますので・・・
    • good
    • 0

北海道を走る電車(と言って良いのか…?)って、


ディーゼルのものが多くないですか?
最近は違うのかなぁ?
札幌~函館間を走っていた特急列車はディーゼルだった気がします。
ディーゼルで走る列車は動力源が「電機」では無いので、
皆さん『電車』と呼ばないのかもしれないですね。
私は『汽車』にもチョット違和感を感じるので、
『列車』って感じがします。

北海道でも地下鉄は電気で走っているので、
そこ変の区別なのかもしれませんね。
    • good
    • 0

本来の意味から言えば、


「汽車」…石油(石炭)を動力として動く列車
「電車」…電気を動力として動く列車
ですから、JR北海道の列車のうち、電車で運行されているものを「電車」といっても間違いではありません。

ただ、北海道の国鉄路線に電車が導入されたのは昭和50年頃だったと思いますので、それ以前の「電車」といえば札幌や函館の路面電車くらいで、都市間の列車は「汽車」だったことから、今でも「汽車」という伝統があること(あえて「電車」というと、特に年配者との間のコミュニケーションに支障をきたす可能性があること)は理解されていてもいいかと思います。
    • good
    • 0

言葉の意味では、


汽車は、レール上を走る鉄道全般を指します。
電車は、電気で動いてお客を運ぶ列車を指します。
    • good
    • 0

電車=電気を使って走る公共の車両


汽車=石炭など、電気以外を燃料にして走る公共の車両
というふうに私は使い分けています。
なので、JRは長距離列車だろうと各駅停車のローカル線だろうと「電車」だと思います。

そういえば会社の人で北海道出身の人は電車のことをいつも「汽車」と言っていました。大阪駅に行ったときに「汽車がたくさんあって、どれに乗ったらいいのかわからないよ」とか・・・。
ちなみに地下鉄は地下鉄と呼んでいましたが・・・。
使い分けというより、一種の方言?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外旅行で観光地へ行くとき、汽車を移動したら変なのでしょうか?

海外旅行で観光地へ行くとき、汽車を移動したら変なのでしょうか?

私は汽車旅が好きです。
車窓も日本では見られないような綺麗な景色が見れますし、
いろんな人(その国の地元の人や観光客やビジネスマンとか)
が乗ってくるので、「その国の素顔」が見れるからです。

でも海外で汽車に乗ったって行ったら、
「海外に行ってまで汽車に乗って何か面白いの?」みたいなこと言われたことがあります。

そんなに汽車の旅が大嫌いって人が多いのでしょうか?

汽車が好きって日本では、そんなに偏見を持つ人が多いのでしょうか?
最近問題になってるマナーの悪い鉄道マニアって思われるのでしょうか?

Aベストアンサー

私も海外での鉄道の旅大好きですよ。鉄道の旅が嫌いな人が日本に多いかどうか判りかねますけど、「何か面白いの?」と言われたら、ご自身が感じている魅力を説明してあげればよいんじゃないですか?

そうすればもしかすると相手も鉄道の旅の魅力を判ってくれるかもしれません。もちろん全然判ってもらえずダメだこりゃ、となる可能性もあります。
でもそうやって説明を重ねているうちに、ご自身はますます鉄道の旅が好きになるでしょうから、それでいいのではないでしょうか。

私が感じる海外での鉄道の旅の魅力ですが、

1.車や飛行機の旅のように誰でもできるわけではない。駅の場所や発車時刻、チケットの買い方をいちいち鉄道や国、都市ごとに調べねばならない。だけどそれがうまく行ったときの達成感が高い。
言ってみれば鉄道の旅って、物好きな人、暇な人向けなんですよ。ある意味で贅沢な旅だとも思います。

2.地上を走るので景色や地元の人々の生活風景を存分に楽しめる。車も地上を走りますが、高速道路だと住宅街から離れたところを走ることが多いし、市街地を通るときは渋滞したり、交差点でいちいちひっかかったりとあまり快適ではないですね。
鉄道の場合は、駅のまわりに町が発展することが多いので、住宅街の方が鉄道に寄ってくる感じです。ですから生活臭のようなものを感じ取れます。
また渋滞も交差点もありません。居眠りしていても確実に目的地に着きます。もちろん時刻どおりに列車がこないことはしょっちゅうですが。

といったところでしょうか。

私も海外での鉄道の旅大好きですよ。鉄道の旅が嫌いな人が日本に多いかどうか判りかねますけど、「何か面白いの?」と言われたら、ご自身が感じている魅力を説明してあげればよいんじゃないですか?

そうすればもしかすると相手も鉄道の旅の魅力を判ってくれるかもしれません。もちろん全然判ってもらえずダメだこりゃ、となる可能性もあります。
でもそうやって説明を重ねているうちに、ご自身はますます鉄道の旅が好きになるでしょうから、それでいいのではないでしょうか。

私が感じる海外での鉄道の旅の魅力...続きを読む

Q箱根登山鉄道鉄道線の列車番号

今年の3月上旬頃、箱根にちょっとした小旅行をしに行きました。その時箱根登山鉄道鉄道線(以下「箱根登山電車」と記す)の時刻表(本当は「小田急電鉄時刻表2004年12月11日改正号」の中の箱根登山電車の時刻表ですが)を見てその列車番号に疑問を持ったので質問します。

箱根登山電車の列車番号は
100番台:小田原~箱根湯本間の区間運転
200番台:小田原~強羅間の全区間運転
400番台:箱根湯本~強羅間の区間運転
奇数:下り(小田原→箱根湯本→強羅)
偶数:上り(小田原←箱根湯本←強羅)

となっていますが、何故300番台はないのでしょう?300番台は過去に存在したのでしょうか、もし存在していたならどのような列車に使われているんですか?またこの他にも列車番号はあるのでしょうか?ご存じの方、ご回答願います。

Aベストアンサー

300番台は小田急の特急ロマンスカー、はこね号が現在使用しています。
特急に限らず、小田急からの直通列車はすべて小田急の列車番号がそのまま使用されているので、それに被らないよう箱根登山の列車番号が設定されていると思います。
また、今年の3月17日をもって箱根登山鉄道の車両は箱根湯本-強羅間の運転のみになり、小田原-箱根湯本はすべて小田急の車両を使用しています。
現状の列車番号の割り当ては以下のようになっていると思います。
0番台~300番台:特急「はこね」
400番台:箱根湯本~強羅間の登山電車
700番台:特急「スーパーはこね」
900番台:特急「ホームウェイ」
1000番台:小田急の急行のうち、新松田-小田原を通過するもの
2000番台:小田急の急行のうち、新松田-小田原間の各駅に停車するもの
6000番台:小田急からの各駅停車
7000番台:急行列車を新松田駅で6両と4両に分割、残った4両を新松田-箱根湯本間を各駅停車として運転するもの

http://ekikara.jp/newdata/line/1402011/down-1_1.htm
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AF%E3%81%93%E3%81%AD_%28%E5%88%97%E8%BB%8A%29
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%97%E8%BB%8A%E7%95%AA%E5%8F%B7#.E5.B0.8F.E7.94.B0.E6.80.A5.E9.9B.BB.E9.89.84

300番台は小田急の特急ロマンスカー、はこね号が現在使用しています。
特急に限らず、小田急からの直通列車はすべて小田急の列車番号がそのまま使用されているので、それに被らないよう箱根登山の列車番号が設定されていると思います。
また、今年の3月17日をもって箱根登山鉄道の車両は箱根湯本-強羅間の運転のみになり、小田原-箱根湯本はすべて小田急の車両を使用しています。
現状の列車番号の割り当ては以下のようになっていると思います。
0番台~300番台:特急「はこね」
400番台:箱根湯本~強羅間...続きを読む

Q貴社の記者が汽車で帰社するについて

この文書が、IMEの初期状態で連文節等で一発で変換できなくなったのですが、
どうしたのでしょうか?

よろしくお願いします。

一例

記者の記者が汽車で帰社する
汽車の汽車が汽車で汽車する
汽車の記者が汽車で帰社する

もちろんですが、選択候補をちゃんとやれば、変換できるのですが・・・

※回答に関する注意です。

・IMEに関する辞書登録、学習機能につきましては、一切回答しないで下さい。
 当たり前ですが、辞書登録や学習機能を利用すれば、いずれ一発で変換できます。

・必ず、以下のURLも確認してください(貴社の記者が汽車で帰社するについて)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1324793148
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B5%AE%BC%D2%A4%CE%B5%AD%BC%D4%A4%CF%B5%A5%BC%D6%A4%C7%B5%A2%BC%D2%A4%B7%A4%BF

Aベストアンサー

>うーん、Windows 8.1になって、IMEが退化したのでしょうか。。。

そうかも知れませんし、逆に「Windows7でインチキをしていたのを、Windows8.1でインチキしなくなった」と言う可能性もあります。

実は「記者の記者が汽車で帰社」は、かなり有名な検査用の文章なので、特定のカナ漢字変換システムの一部で「この文章だけは正しく変換するインチキ」が仕込まれている可能性があるのです。

もし「Windows7で、このこの文章だけは正しく変換するインチキ」が仕込まれていて、Windows8.1でこのインチキを廃止したのだとしたら「Windows 8.1になって、IMEが退化した」ように見えるでしょう。

内部がどうなっているか調べた訳ではないので「Windows7で、このこの文章だけは正しく変換するインチキ」が行われているかどうかは、私には判りません。

なお、大昔のワープロ専用機などに「この文章だけは正しく変換するインチキ」が入っている物が実在しました。

Q北海道の汽車の料金

北海道士別市~北見へ行きたいのですが、
1番安く行くにはどの汽車等に乗れば良いでしょうか?
後時間とかも知りたいので、詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

安く行かれたいのなら列車よりバスですね。
旭川から北見までは都市間バスが出ています。

http://www.hokkaido-bus-kyokai.jp/rosen6.html#asakita

士別から旭川まではバスで980円(このバス運賃の資料は2003年のちと
古いものですが)、JRの普通か快速で1030円です。運賃は大差ない
のですが所要時間差は大きいので、時間が合えば旭川まではJRの方が
よろしいかと思います。

列車時刻の検索は、JR北海道ホームページ内の時刻表検索は機能が
貧弱なので、一般の時刻表検索サイトを使った方がいいですね。私は
ここを使ってます。
http://supanavi.rurubu.com/supanavi/simple/


士別-旭川のバス時間検索はこちら
http://time.ajnet.ne.jp/
いろいろ検索方法がありますが
「バス停一覧検索」→「し」→「士別駅前」→「名寄線急行」または
「名寄線普通」と見ていくのがわかりやすいのでは。

北見までバスを使わず行かれるのなら、1日1往復だけですが、
旭川-北見間に特別料金不要の快速列車「きたみ号」があります。
これだと士別-旭川-北見すべてJRで片道4620円、往路は士別を
13:00頃に出て18:30頃着、復路は北見9:00頃発、士別13:00頃着に
なります。
詳しい時刻はご自分でお調べください。

安く行かれたいのなら列車よりバスですね。
旭川から北見までは都市間バスが出ています。

http://www.hokkaido-bus-kyokai.jp/rosen6.html#asakita

士別から旭川まではバスで980円(このバス運賃の資料は2003年のちと
古いものですが)、JRの普通か快速で1030円です。運賃は大差ない
のですが所要時間差は大きいので、時間が合えば旭川まではJRの方が
よろしいかと思います。

列車時刻の検索は、JR北海道ホームページ内の時刻表検索は機能が
貧弱なので、一般の時刻表検索サイトを使った方が...続きを読む

Q列車と電車と汽車

列車と電車と汽車は何が違うのですか?
前に「汽車乗って来た」と言うと「電車でしょ?」と笑われた事があります。

列車
電車
汽車

の明確な違いを教えて下さい

Aベストアンサー

まず、「列車」ですが、
昔の国鉄の規定で「列車とは停車場以外の線路を運転するために編成された車両をいう」というふうに定めていました。
したがって、線路を走るものはほぼすべて「列車」とみて間違いありません。たとえ1両だけでも「列車」です。
「列車」は、旅客列車、貨物列車、単行機関車列車などに分類できます。

次に「電車」ですが、
電気の力で自走できる車両のことです。電気以外、たとえばディーゼルエンジンなどで走るものは「電車」とはいいません。
機関車などに牽引されないと走れない「客車」などはもちろん「電車」ではありません。
旅番組などで、ディーゼル車を前にして「いまから電車に乗ります」などと言っているのを見ると非常に違和感をおぼえます。
また、国鉄・JRの「汽車」に対して私鉄の列車を「電車」とよぶこともあります。

そして最後に「汽車」ですが、
狭義には、蒸気機関車が牽引する列車をさしています。
一般的には、国鉄・JRの列車をさします。
最近はJRも電化が進んで電車が増えていますが、かつては国鉄はほとんどが蒸気機関車でした。
対して私鉄は昔から電車が多く走っているところからこのような使い分けができたようです。
JRと私鉄が並行しているところに住んでいる人は「明日の〇〇行き、汽車で行くか」「いや、電車で行く」などと会話します。

まず、「列車」ですが、
昔の国鉄の規定で「列車とは停車場以外の線路を運転するために編成された車両をいう」というふうに定めていました。
したがって、線路を走るものはほぼすべて「列車」とみて間違いありません。たとえ1両だけでも「列車」です。
「列車」は、旅客列車、貨物列車、単行機関車列車などに分類できます。

次に「電車」ですが、
電気の力で自走できる車両のことです。電気以外、たとえばディーゼルエンジンなどで走るものは「電車」とはいいません。
機関車などに牽引されないと走れない「客車...続きを読む

Qこの夏に鉄道旅行(日帰り)をするつもりです。樽見鉄道、明智鉄道、養老鉄道ではどれが一番オススメですか

この夏に鉄道旅行(日帰り)をするつもりです。樽見鉄道、明智鉄道、養老鉄道ではどれが一番オススメですか? また、これら以外に東海圏内で長良川鉄道以外にオススメのローカル線はありますか?

最後にひとつ、名鉄の新可児~御嶽間と蒲郡線ではどちらがオススメですか?

どれかひとつでもご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

鉄道サークルで指導をしており、現在は中部地区担当の指導員ですので中部地区第三セクターの路線について回答をします。

 岐阜の第三セクターである樽見鉄道は今に時期ではなく、春に桜をバックにとるのに相応しい路線であり、長良川鉄道は夏、明智鉄道は秋に撮影乗車が適している路線であり、廃止された神岡鉄道が雪景色が似合う路線である事からこれ等を「岐阜の第三セクター四季巡り」と呼ばれていました。

 三重に関しましては伊勢鉄道は通過路線のイメージしかありませんが、サーキットに時期にはJRからの応援が来ましたのでバリエーションはあります。近鉄からの分離した養老鉄道は伊勢湾台風の際に最も早く回復した路線であり、桑名駅~揖斐駅までの間で長閑な田園地区を走る路線であり、私の実家である養老町の誇れる路線です。同条件の三岐鉄道は桑名駅側の北勢線は遊技場の電車と変わらない小さな電車であり、富田側の本線は貨物がメインの路線です。四日市駅のあすなろ鉄道は北勢線と同じ電車であり、マッチ箱電車が東海道に沿って走ります。伊賀神戸駅の伊賀鉄道は以前は名張駅に至っていた路線ですが、名松線と繋がると現在のJRになっていた可能性があった路線です。

 静岡県に関しては天竜浜名湖鉄道は鉄道文化財や資産が多い路線であり、乗車券があると見学ができます。他にはちびまるこちゃんで有名になった静岡鉄道、貨物輸送が有名だった岳南鉄道、浜松市内を横断する遠州鉄道があり、楽しみ方により内容は異なります。

 名鉄の広見線の末端区間である新可児駅~御嵩駅(こちらが正解であり、御嶽駅はJR東日本の駅です。)は犬山駅から全線踏破するとスイッチバックを新可児駅の手前で行っており、現在は直通の電車がありませんので気付きません。蒲郡線は三河線の一部で開業し、吉良吉田駅のホームが可笑しいのはこれであり、牛久大仏の神谷伝兵衛氏が故郷から豊田市まで開業させた鉄道でもあります。

鉄道サークルで指導をしており、現在は中部地区担当の指導員ですので中部地区第三セクターの路線について回答をします。

 岐阜の第三セクターである樽見鉄道は今に時期ではなく、春に桜をバックにとるのに相応しい路線であり、長良川鉄道は夏、明智鉄道は秋に撮影乗車が適している路線であり、廃止された神岡鉄道が雪景色が似合う路線である事からこれ等を「岐阜の第三セクター四季巡り」と呼ばれていました。

 三重に関しましては伊勢鉄道は通過路線のイメージしかありませんが、サーキットに時期にはJRから...続きを読む

Q嵯峨野トロッコ亀岡駅までは・・・

今週末に、京都祖父母を連れて京都観光に行きます。祖父は足(歩き)に自信がないのでトロッコ亀岡駅からトロッコ嵐山まで嵯峨野トロッコを利用しようと思います。
馬堀駅からトロッコ亀岡までは徒歩で10分とありますので、近距離ではあるがタクシーを利用しようと考えていますが、駅前にタクシーは常駐していますか?
 スケジュールの都合上、電話して配車してもらうとトロッコの時間に間に合わなくなる恐れがあります
(ちなみに13:20分に馬堀駅着の電車で着いて13:35のトロッコに乗ろうと思います。)

又、トロッコ乗車について(景観、往復乗車、高齢者は乗り心地に耐えられるかなど)もアドバイスがあれば助かります

実際に行かれた方、付近をよくご存知の方よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

馬堀駅でタクシーの常駐となると厳しいと思いますね。

週末は、土曜日ですか日曜日ですか?
土曜日ならお天気はまあまあですので、13:20着の1本早い13:00馬堀着の電車に乗ってきて、
500mほどの距離ですので、ゆっくりと20分ほどかけて散策をかねて皆で歩かれては如何ですか?
小さいですがトロッコ亀岡駅にもお土産屋さんはあります。
トロッコ列車が少し前に到着しますので、早めに駅に行っていると到着シーンが見られますよ。

せっかくの祖父母さんとの京都観光ですので、時間に追われるよりも余裕を持っての観光の方が良いのではありませんか?

山陰線とトロッコ電車の景観は素晴らしいですよ。
さすがに乗り心地は快適とは言えませんので、祖父母さん用に座面クッションなどを用意されておくと良いでしょう。
トロッコの車掌さんの楽しいおしゃべりもありますので、祖父母さんともに楽しめますよ。

Q北海道フリーパスで鉄道旅行をしようと思ってます・・

私は山形県に住む者です。3月前半に北海道へ鉄道の旅に行く事にしましたので、みまさまに色々な情報、経験をご教授願いたく書き込みいたしました。
今回の旅の目標というか目的は、
・北斗、宗谷、おおぞらなどの「スーパー」系の特急を始発から終点まで乗る。
・「利尻」に乗る。
・ふるさと銀河線に乗る。
・日高本線の静内付近、函館本線の銭函付近、留萌本線の海沿いの区間、根室本線の厚内・落石付近、宗谷本線の南稚内付近の海沿い、釧網本線の北浜付近の素敵な車窓を見る事です。
少し忙しい日程になりそうなのですが、せっかく来たなら少しは観光もしたいと思いまして質問させて下さい。
・宗谷岬や納沙布岬などその他色々な岬で、ぜひ行くべき場所はどこですか?(知床岬は行けそうにないです。)また最寄り駅からそこまで往復するにはこの季節何分くらいの時間がかかるものでしょうか?
・夜行寝台特急を多用するつもりなので駅から近い銭湯に行きたいのですが、網走駅か北見駅、釧路駅か根室駅、旭川駅から徒歩圏内で行ける銭湯はありますでしょうか?出来れば午前中も営業してると嬉しいのですが…。
・稚内駅または南稚内駅近辺、根室駅近辺で朝8時頃にご飯を食べられるお店はありますか?ファーストフードでも構いません。
・苫小牧駅、知床斜里駅、稚内駅近辺に24時間営業のコンビニはありますか?
長々とすみませんが、もし知ってる情報をお持ちでしたら教えてください。また、ぜひ食べた方がいい!ぜひ行くべきだ!ぜひ乗るべきだ!という物があれば重ねてご教授頂きたく思います。

私は山形県に住む者です。3月前半に北海道へ鉄道の旅に行く事にしましたので、みまさまに色々な情報、経験をご教授願いたく書き込みいたしました。
今回の旅の目標というか目的は、
・北斗、宗谷、おおぞらなどの「スーパー」系の特急を始発から終点まで乗る。
・「利尻」に乗る。
・ふるさと銀河線に乗る。
・日高本線の静内付近、函館本線の銭函付近、留萌本線の海沿いの区間、根室本線の厚内・落石付近、宗谷本線の南稚内付近の海沿い、釧網本線の北浜付近の素敵な車窓を見る事です。
少し忙しい日程にな...続きを読む

Aベストアンサー

まず銭湯ですが、営業時間・定休日等も含め下記サイトが参考になるかと思います。
ざっと見てみましたが、やはり午前中から営業している銭湯はほとんど無いようですね…。
http://www.kita-no-sento.com/map_top.html

コンビニは下記で。駅名を変えれば他の駅周辺のコンビニも検索できます。
ただ、営業時間まではここでは分からないです。
http://www.google.co.jp/local?num=50&hl=ja&lr=lang_ja&q=%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%93%E3%83%8B&near=%E8%8B%AB%E5%B0%8F%E7%89%A7%E9%A7%85%EF%BC%88%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%EF%BC%89&sa=X&oi=localr

そして食堂ですが、ゴメンナサイ。根室は分かりません。
稚内だと下記URLにて。
http://www.welcome.wakkanai.hokkaido.jp/taberu/syokuji/index.html
一番分かりやすいのは稚内駅にある「ふじ田食堂」でしょうか。
8時から営業していますし、なかなか美味しかったですよ。
「稚内駅構内」と書いてありますが、実際は駅舎を出たら右に行くと
ふじ田食堂の入り口があります。(徒歩5秒くらい)

あまり行き先を欲張りすぎるといけなくなってしまいそうですね。
#1さんもおっしゃる通り、綿密な計画を立てましょう。

私の場合は東京から北海道ワイド周遊券(今もあるのかな?)で
20日間の期間がありゆったり回ることができました。
その時はもう、手当たり次第に駅弁を食べましたねぇ。
一番印象に残っているのは、森駅のいかめし!
わざわざ森駅で下車し、列車を2本待って出来たてを頂きました(笑)

まず銭湯ですが、営業時間・定休日等も含め下記サイトが参考になるかと思います。
ざっと見てみましたが、やはり午前中から営業している銭湯はほとんど無いようですね…。
http://www.kita-no-sento.com/map_top.html

コンビニは下記で。駅名を変えれば他の駅周辺のコンビニも検索できます。
ただ、営業時間まではここでは分からないです。
http://www.google.co.jp/local?num=50&hl=ja&lr=lang_ja&q=%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%93%E3%83%8B&near=%E8%8B%AB%E5%B0%8F%E7%89%A7%E9%A7%85%EF%BC%88%E5%8C%97%E6...続きを読む

Q汽車ポッポの入ったCD

汽車ポッポの入った乗り物の歌のCDを探しています。(できれば、電車、機関車、新幹線の歌を集めたもの)

汽車ポッポは
「汽車、汽車 ポッポ ポッポ シュッポ シュッポ シュッポッポ・・僕らをのせて・・」(富原薫作詞・草川信作曲)の方です。
この歌とても子どもが好きなのです。(DVDで覚えました。)

乗り物の歌を集めたCDにはどちらかというと
「お山の中ゆく汽車ぽっぽ・・・」(本居長世作詞・作曲)

が多いように思います。もしかして、上記の汽車ポッポ歌の入ったのりものCDは無いかもしれませんが、もしや持ってられる方がいるかも・・・と質問させてもらいました。童謡集では無く、のりもの集のCDが見つかれば嬉しいのですが・・・

Aベストアンサー

だ~いすき! どうぶつのうた・たべもののうた・のりもののうた
VICS-60173
32. 汽車ポッポ 富原薫 (作詞者) 草川信 (作曲者) 
http://www.neowing.co.jp/JWAVE/detailview.html?KEY=VICS-60173

参考URL:http://www.neowing.co.jp/JWAVE/detailview.html?KEY=VICS-60173

Q鉄道で線路内に人立ち入りというのは痴漢ということ?

最近、通勤電車でよく「線路内に人が立ち入ったので」という車内アナウンスがあります。
そんなに線路に人がはいるのかな?と思っていましたが、知人から「それって、痴漢対応で時間がかかっているってことらしいよ」と言われました。
確かに、痴漢という理由で電車が止まったことはありません。
本当に、「路線内に人が立ち入り」というのは痴漢対応ということなのでしょうか?

Aベストアンサー

仮に置換トラブルを別の言い方にするとしても、「線路内に人が立ち入った」などと全く状況の違う状態で説明するわけありません。
あえて「線路内に人が立ち入った」という以上、実際に「人」が「線路内に立ち入った」のです。
ここで、「人」とは乗客でも鉄道側でもない第三者の「人」を指します。(内部等の専門用語では「公衆」と区別されています。)要は暗に第三者行為によるもので鉄道側も被害者である旨「わかる人にはわかってほしい」と言う状況なのです。
但し、お客様原因でも状況や会社によっては「人」と言う場合もあるかもしれません。

で、第三者の「人」が線路内に立ち入るとはどういうことかと言うと、ほとんどが遮断中の踏切に入る行為、すなわち踏切の無為某横断です。自分の安全より時間を優先するということで朝ラッシュ時に多く見られます。
人立ち入りの実際として考えられるのは以下の通りです。
また、線路内に立ち入った人がいた場合、その人の安全を確保するために列車を停めるのはもちろんですが、線路内の線路、信号系統や電気系統の配線等に故意・過失で何らかの支障を与える可能性もあるので、これらに問題がないことの確認もしなければならず、すぐに復旧しないことがあります。
なお、立ち入った人にけがが生じていることが明らかな場合は「人身事故」と表現してしまうことも多いです。
・踏切の無謀横断、踏切でないところでの横断
・近道になるなどの理由で線路を歩く(ローカル線だと意外に多い)
・幼児、酩酊者、認知症患者、神経性患者などが危険に気づかず興味本位に立ち入り
・自殺、自殺未遂、死んでもいいとの思いでの立ち入り
・線路や配線関係へのいたずら、テロ等目的での立ち入り
・線路内に物が入り思わず取りに行くなど
・線路際での作業、撮影等(本人は危険なほど近づいていると気づいていない)

本来は人と言わない旅客原因の場合は以下の通りです。
・近道などの理由でホームから直接線路に降りる
・線路内に物が入り思わず取りに行くなど
・駅構内で犯罪を犯した人が逃走のため線路に降りる
・何らかの理由で電車から飛び降りるなど

仮に置換トラブルを別の言い方にするとしても、「線路内に人が立ち入った」などと全く状況の違う状態で説明するわけありません。
あえて「線路内に人が立ち入った」という以上、実際に「人」が「線路内に立ち入った」のです。
ここで、「人」とは乗客でも鉄道側でもない第三者の「人」を指します。(内部等の専門用語では「公衆」と区別されています。)要は暗に第三者行為によるもので鉄道側も被害者である旨「わかる人にはわかってほしい」と言う状況なのです。
但し、お客様原因でも状況や会社によっては「人」...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報