”上げっぱな””下げっぱな””潮がきく” の意味を教えてください。
それと、上潮は”満潮になるまでの潮”で、下潮は”干潮になるまでの潮”という意味でよいのでしょうか?

最後に満潮、干潮などで潮が止まってる時間はどれくらいなのでしょうか?

いくつか本で調べてみたのですが、これだけが分からなかったのでお願いします。

A 回答 (3件)

お答えします


「上潮」は潮が一番引いたときから満潮に向かって増えていくことをいい、上げ初めを「上げっぱな(鼻)」と云うようです。
反対に「下潮」は潮が一番満ちたときから干潮に向かって引いていくことをいい、下げはじめを「下げっぱな(鼻)」と云うようです。
ご質問の、満潮時・干潮時の潮止まりの時間はよく分かりません。(自分が沖磯で釣りをしているとき感じで申し訳ありませんが、止まったように思えるのが概ね15~30分程度と感じています。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。
たいへん分かりやすい説明で助かりました。
これからの釣りに役立てたいと思います。

お礼日時:2001/11/18 03:11

「上げっぱな」「下げっぱな」は「上げ端」「下げ端」の変化したものでしょう。

「端」は「物事のしはじめ」ですから、「上げっぱな」は、干潮から潮が満ち始めるときのこと。

上潮(あげしお)は、「干潮(カンチョウ)から満潮までの海面が上がる間」
上潮(うわしお)は、「表層流のこと。一般的に上潮の時は底潮が動き下潮の時は上潮が動くとされている」

http://www3.justnet.ne.jp/~zako/zakoturi/turikyo …
http://www.xnet.ne.jp/fish/nyumon/section29.htm
http://www.town-guide.co.jp/sb-net/yougo.htm

参考URL:http://www3.justnet.ne.jp/~zako/zakoturi/turikyo … http://www.xnet.ne.jp/fish/nyumon/secti
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
ぞくぞくの投稿にうれしい限りです。
これで次からの釣行はただ糸を垂れてるだけではなく、
少しは考えながらの釣りができると思います。

お礼日時:2001/11/18 15:47

こんばんは。


私は女ですが、海釣りが大好きです。
でもあまり知らないんで、主人に聞いてみました。
専門家じゃないので、長ったらしい説明になるかもしれませんが
お許し下さい。

まず上げっぱなですが、最干潮から潮が上がり始めた直前の事だそうです。
下っぱなは逆のことです。

上潮とは、風の影響などで二枚潮になってる状態の表層流のことです。
上潮のときは海底が動いていて、下潮のときは上潮が動いてると言う事です。

>満潮、干潮などで潮が止まってる時間はどれくらいなのでしょうか?
潮止まりのことですよね。
だいたい30~90分前後だとされています。
潮止まりは、文字通り潮が動かないので、食いが悪いんですよね。

参考になりましたでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざご主人様に聞いていただいての回答、本当に感謝します。
たいへん参考になりました。なかなか俗語は本などには載ってないので本当に助かりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/11/18 03:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q潮の 上げ三分下げ七分 の意味が分かりません。

海釣りを始めました。

雑誌などで 上げ三分下げ七分の時間帯が釣れやすい というニュアンスの
事をよく見るのですが、意味がよく分かりません。

潮止まりの時間の何時間前後が、上げ三分下げ七分の時間帯にあたるのでしょうか?

Aベストアンサー

満潮・干潮からそれぞれ2時間後周辺です。ここらは潮が動いているということです。満潮・干潮は潮止まりです。分は潮位を10で表したものです。約6時間で 満潮--干潮 の推移があります。

Q満潮or干潮の時間帯で一番良いのは前後どの辺りの時間なのでしょうか?

最近、海釣りを始めた者です。海釣りでは満潮や干潮等の潮の動く時が魚の活性が上がり釣り易くなると聞きました。
よく潮見表に記載されている時間の前後どの辺りが一番食いが良いのでしょうか?
当然、潮の良く動く大潮が一番良いのだと思うのですが、その辺もご存知でしたら教えて下さい。
よろしくお願いしますm(_ _)m

例:満潮時間(8:17/18:58)、干潮時間(1:29/13:32) 中潮

Aベストアンサー

今晩は。
対象魚にもより(釣り師の感にも?)意見が色々あると思いますが、、。私の周りでは新月の大潮の期待値が最も高いです。また、潮の動きでは、干潮前後の1~2時間程度・満潮前後の1~2時間程度が狙いめかと思います。
そして、これはあくまで私の経験則ですが、月の潮位よりも日の満・干の動きを参考にしたほうが良いと思います。また、釣り場の地形によっても大きく左右されます。(地形によっては日の潮位とは別に潮の動く場合があります)その他、2枚潮・3枚潮等厄介な潮もありますが。(これは流れてる潮で潮位とは少し違います)いずれにせよ潮の動きが悪いと魚の食いは悪いです。(特に磯では) 後は幾つかの意見を参考に、ご自分の釣り感覚を磨かれるとよろしいのではないのでしょうか。

参考URL:http://www.mamboo.noi.co.jp/

Q満潮・干潮予想時間を知るには?

 1週間後の8月4日の、三重県・鳥羽近傍の、「満潮・干潮予想時間」を知りたいのですが、そのような方法・サイトはありますか?
 ご存じでしたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

自信がないので、よく確認してください。

参考URL:http://www.big-fishing.com/ts/siodoki/s0/mie_toba_0.htm

Q満潮、干潮

最近主にアジング、メバリング、ガシリング?をしてるんですけど満潮、干潮時は釣れにくいですか?あまり関係ないですか?
潮止まりは釣れにくいと思うんですけど今日釣り行ってきたのですが干潮の潮止まりだったんですけど小魚は水面にいてそれを狙ってる魚もいたんですけど(暗くて定かではないです)釣れなかったのはただ単に腕がないだけですか?笑

Aベストアンサー

ガシラ(カサゴ)は、潮の動きに敏感な魚なので、潮止まりだとエサをほとんど食べません。
なので、それも釣れなかった理由の一つかと(^^;)

潮止まりから潮が動き始めるまでの時間は、満潮や干潮などの条件で違いますが、だいたい1時間程かと。

Q上げ三分、下げ七分について

上げ三分、下げ三分という記事を見てネットで検索してみたのですが、
上げ三分、下げ七分と言う方が出てきました。

自分には違いは良く分かりませんが、結局満潮、干潮が互いに6時間ごとにあるとして、
それぞれ何時間後位の事なのでしょうか?

このサイト(http://www.fishland.co.jp/fishland/g_shio.html)では色が付いているのは上げ潮では満潮近く、下げ潮では干潮近くをさしています。
しかし、この質問サイト(http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1239284492)では、上げ潮の干潮近く、下げ潮の満潮近くと答えています。
真逆の意見だと思いますが、どっちが正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

>自分には違いは良く分かりませんが・・・

上げ3部と言うのはド干潮から潮が3部ほど満ちてきた状態で
下げ3部と言うのは最満潮から潮が下げ始めて3部ほど経った状態を言いますから

上げ3部は潮代わりのサイクル6時間からするとド干潮から満ち始めて1時間半~2時間程度
下げ3部は満潮から潮が下げ始めて1時間半~2時間程度、下げ7部は満潮から4時間~4時間半
つまりド干潮前2時間ぐらいが下げ7部と言うことになります。

ほとんどの海釣りでもそうですが、潮のサイクルの中でこの3部と7部が最も潮が良く流れ
5部は潮の中だるみと言い、ド干潮や最満潮はよく言う潮止まりになります。

シーバスの経験上ですが、河口の場合、最下流部に近い所ではド干潮前から上げ3部ぐらいが
海から上流部に上っていこうとするシーバスのタイミングに当たりヒットしやすく
(場所や昼夜による違いはありますが、チニングのトップにシーバスがヒットするのが
このタイミングが非常に多いですね:私はシーバスも昼間の釣りしかしません)
かなり上流部になると満潮から下げの流れの影響で川の流れが若干速くなってきたタイミングで
ベイトも流れやすくなるので、シーバスの捕食スイッチが入って盛んにルアーを追って
ヒットしやすくなる傾向があります。

http://www.duel.co.jp/club/duel_movie/flv/107.html
http://www.duel.co.jp/club/duel_movie/flv/109.html

上記は私の地元の川で、河口から10km弱上流ですが十分に潮の影響があり、上げ7~8部ぐらいから
下げ2~3部ぐらいの満潮を挟んで2~3時間が非常にヒットしやすいですね。
干潮時にはまったく魚はいなくなってしまいます。

潮のタイミングも重要ですが、大潮の干潮時などに干上がった部分などを観察しブレークや
底の凹凸、川の流心の位置や方向などを頭に入れておくと、各潮の時の魚の付き場が分かりやすくなるので
ド干潮時などにデジカメで写真に納めておくと次からの攻略に役に立ちます。

いつも同じ場所、同じ時間帯ではなくこの潮のこの時間帯はあそこのブレークに付いているとか
あの流心の際の若干緩い部分で、流れてくるベイトを狙っているとか、常に戦略を立てることが
釣果アップに繋がりますよ。

>自分には違いは良く分かりませんが・・・

上げ3部と言うのはド干潮から潮が3部ほど満ちてきた状態で
下げ3部と言うのは最満潮から潮が下げ始めて3部ほど経った状態を言いますから

上げ3部は潮代わりのサイクル6時間からするとド干潮から満ち始めて1時間半~2時間程度
下げ3部は満潮から潮が下げ始めて1時間半~2時間程度、下げ7部は満潮から4時間~4時間半
つまりド干潮前2時間ぐらいが下げ7部と言うことになります。

ほとんどの海釣りでもそうですが、潮のサイクルの中でこの3部と7部が最...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報