色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

先日釣りに行き、隣の人が50センチの黒鯛を釣り上げました。
それで見せてもらったのですが、鯛の顔の回りに数10匹、
胴体と尻尾に数匹、3ミリくらいの寄生虫がうごめいていました。

ネットで調べると「タイノエ」「ウオノエ」とありますが、
口の中でなく、体表に寄生しているものです。これは何でしょうか。

「ウオノエ」は甲殻類なので食べられるとのこと。
アニサキスは加熱によって死ぬので取り除いて調理すれば問題ないと思いますが、
上記の不明な寄生虫は体液を吸って生きているらしいのです。
何と言う生き物でしょうか。

仮に鯛を刺身にして誤ってそいつが人間の体内に入っても大丈夫でしょうか。
取り除けば、その鯛を刺身で食べても大丈夫でしょうか。
例えばキャベツに付く青虫のように、
そのような生物は漁師的にはポピュラーなのでしょうか。
釣った鯛は捨てるべきでしょうか。

以上 質問ばかりで申し訳ありませんが、釣りに関しては初心者なもので、
教えて下さい。よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

こんにちは。


多分テンタクラリアじゃないでしょうか。
http://www.cty-net.ne.jp/~noro-m/page053.html
http://www.ninben.co.jp/004katuo/01seitai/index. …

主に身の中にいるのですが、表面についていたり出てきたりする事もあるようです。

こやつならば食べても無害です。

それから、かつおで人間に有害な寄生虫は、アニサキスとシュードテラノーバくらいのもので、どちらも、糸みたいな虫ですので、塊?状態の虫はまず無害です。
#ちなみに糸みたいなタイプでも有害なのはごく僅かで、殆どのものは無害です。

どうしても心配ならば一度凍らせるか火を通せば大丈夫です。

当然ですが、魚を捨ててしまうようなシロモノじゃありません。
心配なら擦って取れば十分です。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
黒鯛と同じ色だったので、テンタクラリアではなさそうです。

いろいろ調べたことろ淡水でチョウというものが付くそうですが、
これに関する記事は非常に少なかったので半信半疑な気持ちです。

寄生虫と聞くとやはり嫌なものですね。
参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2008/06/20 07:55

失礼しました。


字を読み違えました。
かつおじゃなくてタイでしたね。m(__)m
http://www.geocities.jp/turibaka123/bikkuri/kise …
にある、「具足虫」じゃないでしょうか。
こやつならば、身の中に入ることはないので、表面のを落としてしまえば問題ありません。
ちなみに、人間には無害です。

この回答への補足

ありがとうございます。
このホームページは質問する時すでに調査済みでした。
具足虫ではないようです。
おそらく淡水でくらいつくチョウと思われます。
そんな寄生虫にたかられている、
黒鯛を見かけることは少ないのかもしれませんね。
ひとまずはお礼まで。ありがとうございます。

補足日時:2008/06/30 07:50
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング