出産前後の痔にはご注意!

刺身に寄生虫がいました

気持ちの悪い話で申し訳ないです
先日、スーパーでハマチの…たんざくというのでしょうか?
一口サイズに切ってないお刺身を買いました。
よく買ってるのですが…
切って、私が食べようとした瞬間に気づきました
もう死んでたのですが…気持ち悪かったです
ミミズのような感じです
これって寄生虫ですよね?
もうお刺身はほぼ食べ終えてた状態で;
夫には秘密にしました;
言ったら気持ち悪くなるだろうし…

死んでましたけど、死んでたなら食べても大丈夫だったんでしょうか
また、もし切ってる段階で見つけた場合は、
お刺身は全部捨てたほうが良かったんでしょうか?

自然の生物の事だし、仕方ないことだと思いますが
こういう事って、よくある事なんでしょうか?
主婦の皆さん、一度は経験されてるんでしょうか

しばらくお刺身は買う気が起きないです^^;

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 おそらく他の回答者の方もおっしゃっているブリ糸状虫でしょうね。

買われた魚もハマチ(ブリの子)ですし。これでしたら生きていようが死んでいようがヒトへの危害例はないので安心していいかと思います。見た目は確かに太目の糸ミミズですね。
 なお、こういうお刺身の場合は短冊より「さく(冊)」と言ったほうが通っぽいです。

 魚と寄生虫は切っても切れない縁がありまして、魚種や魚群によってはほぼ100%の寄生率を持つこともあるといいます。ただ、昔から魚食に親しんできた日本人は扱いにも慣れていて、例えば鮭や川魚は生食するな、カツオはたたきなんてことが常識になっていますし、もちろん魚屋さんはそのあたりを熟知しています。そういう意味では、普通に売っているお刺身を食べるのに躊躇したり、やたらに警戒したりというのはあんまり意味がないと思います。しばらくは気持ち悪いでしょうが、慣れましょう。

 ちょっとアニサキスのお話に割り込みます。
 アニサキスは確かに幼虫の状態で魚に寄生しています(成虫をみることはあまりない)が、ヒトの胃壁に刺孔するのも幼虫です。ヒトに危害を及ぼすのは(アレルギーは別として)例外なく生きた状態で胃壁に食いついたケースで、少ないとはいえ、年間何例か手術にいたることもあるというので、注意したほうがいいと思います。ブリにはあまり寄生しませんが、鰹や鮭、イカなどには多く見られます。我々が見るのは半透明もしくは乳白色の糸がとぐろを巻いたような状態で、ちょっとミミズのようには見えません。
    • good
    • 23
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
とりあえずアニサキスというものには注意が要るみたいですね
鮭のお刺身もよく食べるので…気をつけます;

お礼日時:2010/09/21 17:22

度々失礼します。


ブリ系(×)⇒ブリ糸状虫(〇)です。
    • good
    • 5

ANo4です。


魚の寄生虫について誤解してるようなご指摘がありましたが、ハマチの刺身にアニサキスが寄生する事は普通は考えられないです。
アニサキスは「白い虫」です。
ハマチはブリの幼魚ですから、ミミズのような寄生虫は「ブリ系状虫」に間違いないです。
刺身の「血合い(赤い部分)」に寄生するので外観はミミズのように赤いのが特徴です。

私が魚の寄生虫を恐れる事はないというのは、魚の寄生虫の卵が人間の体内で孵化する事がないからです。
市販されてる魚で生きたアニサキスの成虫は見た事がありません。
アニサキスは白い虫なので目立つのが特徴です。
生きたアニサキスの成虫を丸飲みしたのなら腹痛等を起こす恐れがありますが、アニサキスの卵は人間の体内では孵化しないから心配無用という意味です。

勿論、ブリ系状虫の卵も人間の体内で孵化する心配はありません。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

補足ありがとうございました
色々いるんですねえ…;

お礼日時:2010/09/21 17:20

旦那さんは現在どうですか?≪今現在問題無ければ大丈夫です≫


虫は見てみないと何とも言えませんが
#4の人が一寸勘違いしています
寄生虫はおそらく回虫などの事を言っていると思いますが
特にアニサキスに関しては、生きたまま食べてしまうと胃壁に噛みついて、内視鏡で取らないとなりません
ただ過敏になる必要はなく、冷凍にするか、火を通すと死んでしまうので、死んだ状態ですと食べても何でも有りません≪毒は有りません≫
アニサキスは、烏賊、鯖、鰹、シ‐ラに多いいですが、鯖のしめサバでは、お酢ではほとんど死にませんので怖いのですが現在売られている、しめサバは、自家製以外、一度冷凍していますので問題ありません
又烏賊や、鰹は魚やで取って居ますのでそれほど心配は必要ないです
たまたま入って居しまったのでしょう
気になるようでしたら、一度冷凍するか、煮物など火を通してください
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございます
夫は元気そうです;
胃壁に噛み付いて…
ひえー^^;;;て感じですね
ちょっと生物への意識が高まりました

お礼日時:2010/09/21 17:19

魚の寄生虫は多いですが、人間に寄生する事はないので過剰な心配は無用です。


秋に美味しい「秋刀魚」も寄生虫は珍しくないです。
「鰹」は寄生虫がいないほうが珍しいぐらいです。
「鱈子(明太子)」に寄生虫がいた事もありました。

怖い寄生虫は、牛や豚等の哺乳動物の寄生虫です。
「サナダ虫」は怖い寄生虫です。
昔は「回虫」「蟯虫」の寄生虫を持つ人が多かったです。
回虫を持った人は抗体が出来て花粉症にならないと言われてますが、日本人に回虫を持つ人が殆んどいなくなったので花粉症に悩む人が増えたようです。

ともあれ、魚の寄生虫は人間に寄生しないので心配するほどではありません。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございました
豚は特に怖いといいますねえ
よく火を通したいと思います

お礼日時:2010/09/21 17:17

魚売り場によく寄生虫について書かれている看板が置かれていると思われます。


一度見てみてください。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます
そうなんですか
うちのスーパーは見ないような…
今度見てみます;

お礼日時:2010/09/21 17:16

>しばらくお刺身は買う気が起きないです^^;



寄生虫のいる魚は多いですよ。既に回答が出ています。
http://okwave.jp/qa/q2101466.html

変な話ですが、食中毒と異なり、死ぬことはほとんど無いので気にした事はありません。

これから、サンマと鯖の季節ですが
内臓にたくさん生息していますからよく見てみましょう。加熱すれば死にます。
めんどくさいので、気にしないで取り除かずに食べています。

寄生虫を気にしていたら、生野菜や浅漬けなども食べられません。
http://micro.fhw.oka-pu.ac.jp/microbiology/poiso …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます
調べてから質問すればよかったですね;
この世には知らないほうが幸せなことはたくさんあるんだなあ^^;
と実感しました;

お礼日時:2010/09/21 17:15

たぶん、 「ブリ糸状虫」  だったのでは?



人に寄生することはないので、この寄生虫だけを 取り除けば大丈夫です。




http://www.cty-net.ne.jp/~noro-m/page053.html



なお、「アニサキス」や「シュードテラノーバ」の場合、激しい腹痛や下痢、吐き気、嘔吐などを
起こすので、要注意です。

参考URL:http://www.cty-net.ne.jp/~noro-m/page053.html
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます
多分そいつです;食べても大丈夫なようですね

お礼日時:2010/09/21 17:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアニサキスがいた場合の考え方

以前同様の質問があったようですが、質問・回答により見解もわかれているようですので、改めてお聞きします。
先日、スーパーにて生鮭(切身のパック、鍋物用と記載)を購入しようとしたところ渦を巻いている虫がいたため、周りに気づかれないよう人気がなくなったときにこっそり店員に教えました。店員は「カツオやサケにはよくいるので取り除いているがなかなか全部は難しい。気になる人は(買うのを)やめたほうがいい」という説明でした。私は野菜の虫などあまり気にしない方なので、一応そのパックは店に返し別なパックの生鮭を購入しました。
しかし、家に帰ってからネットで調べてみるとそれはアニサキスという虫で、十分な処置をしなければ人体に害のあるものだとわかりました。自分の買ったパックはおそらくアニサキスがいたパックと同じ魚のものだろうと思うと気になってしまいスーパーに電話をしました。別の店員が出たので先ほどの出来事と調べた内容を説明したところ、電話先の店員は「加熱処理すれば大丈夫。鍋物用を生で食べることはないですよね。」と言いました。
これについて、3点お聞きしたいことがあります。
(1)最初店で対応した店員は、人体に害のあること、加熱処理を十分にしなければいけないことの説明はありませんでした。これはスーパーに非があることでしょうか。それとも、それは消費者の常識として気をつけるべきことなのでしょうか。
(2)店の店員も電話の店員も、虫(アニサキス)の件で話をした時に「すみません」といった一言はありませんでした。通常、客から何かあれば「すみません」の一言を言って説明に入るものと思いますが、それが出てこないほどスーパーのパックの中にアニサキスがいることは当たり前のことなのでしょうか。
※魚にアニサキスが寄生しているのは仕方ないと理解できますが、取り除かずにパック内にアニサキスがいることが当たり前なのかどうか、ということです。
(3)もしパックの中にアニサキスがいるのが正常でないとなると、処分(営業停止など)も有り得るものなのでしょうか。

ある質問の回答では、「スーパーに苦情を言うべき内容ではない」とありましたが、別の質問では「それだけで寿司屋などは営業停止に追い込まれる」とありました。
本件の場合は、特に上の(1)(2)(3)につき、どのように考えたらよいのかお知らせください。
なお、寄せられた回答に基づきスーパーに苦情を言ったり訴えたりする目的はありません。個人的な知識として知っておきたいというレベルです。
どうぞよろしくお願いします。

以前同様の質問があったようですが、質問・回答により見解もわかれているようですので、改めてお聞きします。
先日、スーパーにて生鮭(切身のパック、鍋物用と記載)を購入しようとしたところ渦を巻いている虫がいたため、周りに気づかれないよう人気がなくなったときにこっそり店員に教えました。店員は「カツオやサケにはよくいるので取り除いているがなかなか全部は難しい。気になる人は(買うのを)やめたほうがいい」という説明でした。私は野菜の虫などあまり気にしない方なので、一応そのパックは店に返...続きを読む

Aベストアンサー

スーパーの店員の態度むかつきますねぇ!

(1)のアドバイスですが、
50,60度でぽくりと死んじゃう弱い虫なので
特にどこも注意書きはしてません。
 刺身用であれば 別ですが・・・。
私は九州なので海もあたたかく、4月から10月など
暖かい時期、天然モノのサバ・さけなどはウヨウヨいます♪
つまり 店員さんは当たり前のように見ているので、
そこまで 気にされなかったのでは?
 
(ちなみに、大分県の関さば関あじなどは 海流が
速くて 寄生する虫を見たこと無いって漁師さんがいってました)

(2)態度がひどすぎる!
こちらは客なのに・・・。一言侘びがあってよさそうに・・。

(3)ちなみに、そのスーパーは逆に天然モノをちゃんと
置いているってことでは?
私の食べる回転すしや、激安スーパーでは
20度以下に解凍されて出るものばかりなので
アニサキスが死滅した状態のものばかりですし・・・(笑)

私は一度高知に旅行にいったさいに、
団体旅行でいった店で カツオのたたきを食べた際
みんな食べたのに、1人だけ友達がアニサキス症になりました。
医師は、暖かい海には沢山いるので、
お店にも訴えてもしょうがない・・・といったそうです。
体が弱ったお年寄りやこども、疲労した際、生身の魚を
食べさすなとはこういうことも含まれてるそうです。

でも何よりも その店員の態度がむかつくので
親会社などにクレームが一番かと!
読んでて むかついちゃいました!!

スーパーの店員の態度むかつきますねぇ!

(1)のアドバイスですが、
50,60度でぽくりと死んじゃう弱い虫なので
特にどこも注意書きはしてません。
 刺身用であれば 別ですが・・・。
私は九州なので海もあたたかく、4月から10月など
暖かい時期、天然モノのサバ・さけなどはウヨウヨいます♪
つまり 店員さんは当たり前のように見ているので、
そこまで 気にされなかったのでは?
 
(ちなみに、大分県の関さば関あじなどは 海流が
速くて 寄生する虫を見たこと無いって漁師さんがいって...続きを読む

Qタタキじゃないまったく生のカツオの刺身について

タタキじゃないまったく生のカツオの刺身について

カツオには、皮直下に寄生虫が多くいるから
表面を焼いて(タタキで)食べるんだと何かで教わりました。

なのに最近、刺身用と書かれた焼いてないカツオの短冊を
スーパーでよく見かけます。
寄生虫の問題はどのように解決(?)されたのでしょうか?

ご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 アニサキスのことですね。

 アニサキスが実際にヒトに危害を及ぼすのは、生きたまま摂取して胃壁に喰らいついた場合だけなんですが、それでも年間数例は重症にいたる例があるといいます。
 これを防ぐ方法は主に二つ。質問者様の言われるタタキ=加熱によって殺す方法と、冷凍によって殺す方法です。スーパーで刺身用として売っているカツオの刺身の冊は、おそらくは業務用冷凍庫で数十時間凍らせて(家庭用冷凍庫じゃ簡単には死にませんので)アニサキスを殺したものではないかと思います。そういうものの場合、パックには(解凍)と書いてあるはずです。
 (解凍)と書いてないとしたら、スーパーの担当者が無知なのか、表示の決まりをしらないのかのどっちかです。その場合はちょっと怖いですね。

Q刺身で食べる魚の寄生虫って?

よく、サバ・鮭・マス・イカなどに寄生虫がいると聞きますが、スーパーなどで売っている魚や飲食店で食べる刺身などに寄生虫が入っていることってあるのでしょうか?

私は、これらの魚が好きで、よく刺身で食べます。
今までは、寄生虫にあたった経験はありません。
ほとんど気にしなくて良いレベルの確率なのでしょうか?

Aベストアンサー

スーパーで売っている魚で丸ごとの場合は寄生虫は結構(ものによってはしょっちゅう)いますね。腹部に入っている場合がほとんどですので、内臓を取って腹の内側を洗うと大抵取れてしまうと思いますが、身に刺さっているときもあります。

特にイカはこちら(イカで有名なまちです)ではシラミと呼ぶ寄生虫がよく身に食いついていまして、皮をむいたときに大概は取れるのですが、皮のない内側にももちろんいますので、私はしっかりチェックしています。

ただ足の部分は思うように取れないというか見切れないので、そのまま生で食べる気には全然ならないのですが、よくテレビに出る食堂などではイカの足がグニャグニャ動いたままのを一緒に刺身で提供しています。
足の一本一本を見る時間も手間も絶対ないだろうに、あれで大丈夫なんだろうかといつも思いますね。

Q鯛につく寄生虫は大丈夫か

先日釣りに行き、隣の人が50センチの黒鯛を釣り上げました。
それで見せてもらったのですが、鯛の顔の回りに数10匹、
胴体と尻尾に数匹、3ミリくらいの寄生虫がうごめいていました。

ネットで調べると「タイノエ」「ウオノエ」とありますが、
口の中でなく、体表に寄生しているものです。これは何でしょうか。

「ウオノエ」は甲殻類なので食べられるとのこと。
アニサキスは加熱によって死ぬので取り除いて調理すれば問題ないと思いますが、
上記の不明な寄生虫は体液を吸って生きているらしいのです。
何と言う生き物でしょうか。

仮に鯛を刺身にして誤ってそいつが人間の体内に入っても大丈夫でしょうか。
取り除けば、その鯛を刺身で食べても大丈夫でしょうか。
例えばキャベツに付く青虫のように、
そのような生物は漁師的にはポピュラーなのでしょうか。
釣った鯛は捨てるべきでしょうか。

以上 質問ばかりで申し訳ありませんが、釣りに関しては初心者なもので、
教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
多分テンタクラリアじゃないでしょうか。
http://www.cty-net.ne.jp/~noro-m/page053.html
http://www.ninben.co.jp/004katuo/01seitai/index.html

主に身の中にいるのですが、表面についていたり出てきたりする事もあるようです。

こやつならば食べても無害です。

それから、かつおで人間に有害な寄生虫は、アニサキスとシュードテラノーバくらいのもので、どちらも、糸みたいな虫ですので、塊?状態の虫はまず無害です。
#ちなみに糸みたいなタイプでも有害なのはごく僅かで、殆どのものは無害です。

どうしても心配ならば一度凍らせるか火を通せば大丈夫です。

当然ですが、魚を捨ててしまうようなシロモノじゃありません。
心配なら擦って取れば十分です。

Qぶりの刺身の冷凍保存って・・・できますか?

明日ぶりの丸々一本が届くのですが、マグロの刺身みたいに冷凍保存して次回も刺身で食べることができますでしょうか?もし知ってるひとがいれば教えてください☆

Aベストアンサー

勿論、出来ますが、肉でも魚でも、冷凍・解凍すると味が落ちるのは避けられません。解凍の際は、冷蔵庫内でゆっくり時間をかけて、出来る限り低温で解凍すると、ドリップも少なく、味の低下も少なく出来ます。レンジの解凍機能などを使うのは止めましょう。

1匹まるごとで届くとの事なので、参考になれば。
http://www.eonet.ne.jp/~namadu/okinotennenburi.htm
こんな感じで短冊状などにして冷凍すると便利だと思います。

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Qブリ(養殖)には寄生虫はいませんよね?

天然にはいる場合があるようで警戒しています。

また、ブリはそのまま焼いて食べても美味しいですか?
レシピで検索すると、大体手のこんだ料理が出てきますが
不器用な男の一人暮らしなので、素材をそのまま摂取したいです。

Aベストアンサー

こんにちは。No.1さんの回答は適切だと思うけど・・・

およそ寄生虫のいない生き物はいないのでは。
鰤は脂分の多い魚なのでしっかりとした下処理をしないと,臭みとして感じることがあります。ただ焼くよりも,塩を振るとか醤油と味醂に漬けるとかした方が臭みが取れてより美味しいです。いくら不器用でも(単に)塩を振るとかなどはできるでしょう(結構コツが要るのだけど・・・)。そのまま食べたいのであれば,刺身にすれば良いでしょう。
例えば,淡白な口細鰈などは,手の込んだ処理をするよりも素焼きにして醤油を掛けたほうが美味い。

Qサバは刺し身で食べれるのは、釣ってどのくらいまで?

釣ったばかりのサバをいただきました。
刺し身で食べられるのは、釣ってどのくらいが目安でしょうか?
当然冷蔵庫に冷やしています。

刺し身がだめなら、いい食べ方を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。No.3です。
その後、鯖は如何されましたか?
前回の回答の補足をしたかったのですが、一旦書き込むと
訂正や書き足しなどが出来ない仕様のようですので、
再度投稿させて頂きます。

まず、鯖の生食が敬遠される理由は大きく分けて2点であると
思われます。1.ヒスタミン中毒の可能性がある。
2.アニサキスという寄生虫が居る …以上の2点です。
ヒスタミン中毒とは、鮮度の低下によって赤身魚に含まれるヒスチジン
が、酵素の働きによってヒスタミンとなり、それが飲食により一定量以上
摂取される事によって起こるアレルギー症状に似た食中毒です。

http://www.nihs.go.jp/library/eikenhoukoku/2009/031-038.pdf

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/anzen_info/others/his/index.html

ご覧頂いたように、1998 ~ 2008年(過去11年間)に渡ってヒスタミン中毒
の死者はゼロです。他にもヒスタミン中毒に関する文献を、辛抱強くネット検索
しましたが、この中毒によって死に至ったという内容の記述は、残念ながら
私には発見出来ませんでした。

次にアニサキスです。

http://www.infoaomori.ne.jp/~sekiai/stoma-page/stoma31.html

http://www.kenko-shindan.net/yjchiesearch.php?query=%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%82%B5%E3%82%AD%E3%82%B9%E7%97%87

と、確かに怖い病気、というか症状ですが、

http://www.iph.pref.hokkaido.jp/charivari/2006_04/2006_04.htm

に有るとおり、1997年までに日本国内で既に30000例ものアニサキス症の症例が
あることを報告していますが、幸いなことに死亡例は一例もありません。

一時期TVで取り上げられたのは、一昔前ならホタルイカ、最近ではイシガキダイ
などですが、これらはいずれもアニサキス以外の寄生虫です。またネット上で
アニサキスが頭に入って脳を食い破ったなどと騒がれた事もあったようですが、
アニサキス自体が人間の体内で長時間生きられないので、これはドジョウなどに
寄生する顎口虫ではないかと言われているそうです。

ですので、どうしてもご理解頂きたいのは、鯖を食べて死ぬような人は、
ゼロかどうかは判りませんが、極、極、極、稀だと言う事です。
回答者の中には運悪く鯖で死んだ人を多くご存知の方が居られるようですが、
もし生の鯖を食べてたくさんの人が死んだという話を、
鯖を扱っている漁業関係者の方々や、鮮度に自信を持って料理を提供されている
板前さんが聞いたら、きっと悲しい思いをすると思います。そして一体何時どこで
誰にそんな話を聞いたのかという話になると思います。

知り合いの知り合いになりますが、東北大震災で壊滅的被害を受けた漁師さんが
居ます。唯でさえ放射性物質が騒がれている中で、鯖を食べて死ぬ人って
結構居るらしい…などという話がされているのを、私は決してその方々に
聞かせたくはありません。
また関西以西では、町の魚屋さんにも、時期によっては普通に刺身用の鯖が
売られています。私は彼ら魚屋さんが、営利のみを目的に、
食べると死ぬかもしれない魚を、平然と売っているとは到底思えないのです。

話を戻します。
前述のヒスタミン中毒ですが、一旦魚肉内に発生したヒスタミンは
煮ても焼いても凍らせても消滅しません。ですから、ちょっと時間が経ったので
酢で〆て食べようというのは無理な話だそうです。お酢でも塩でもヒスタミンは
消えないそうです。
ですから、しめ鯖を作るにしても、生(刺身)で食べられる状態のものを、
敢えて酢で〆る事が必要です。塩で〆ると、ヒスタミンの原因物資である
ヒスチジンが流れ出て、ヒスタミンが発生しにくくなるのです。
そうやって生で保存するよりも長時間保存できるようにするって事です。
これは塩や酢がヒスタミンを消す事とは全く違いますので注意が必要です。
刺身で食べられなくなったような鯖であれば、昆布〆でも結果は同じです。

http://www.pref.iwate.jp/~hp5507/report/kekka02/6%281%291%29.pdf

プロの板前さんが躊躇するのは、商売柄「絶対の自信がなければ出せない」
という事だと思います。

http://sakanaitamae.seesaa.net/article/146030658.html

このように自信を持って鯖の刺身を勧める板前さんも居ます。

…色々と書きましたが、結論としては「やっぱり、今回は新鮮なうちに
火を通して食べれば?」って事で。
こんだけ鯖を擁護しといて、結論それかいっ!!
って突っ込みが聞こえそうですが、総合的に考えてみたらやっぱりねぇ。

でも、これだけは信じて下さい。新鮮な鯖の刺身は本当に本当に美味しいんです!
そして、万が一、万が一鯖に当たったとしても、余程の事が無い限り死にません。
どうか今も一生懸命に鯖を獲っている・売っている方々の為にも、それだけは
信じて頂きたいと思う次第です。

こんにちは。No.3です。
その後、鯖は如何されましたか?
前回の回答の補足をしたかったのですが、一旦書き込むと
訂正や書き足しなどが出来ない仕様のようですので、
再度投稿させて頂きます。

まず、鯖の生食が敬遠される理由は大きく分けて2点であると
思われます。1.ヒスタミン中毒の可能性がある。
2.アニサキスという寄生虫が居る …以上の2点です。
ヒスタミン中毒とは、鮮度の低下によって赤身魚に含まれるヒスチジン
が、酵素の働きによってヒスタミンとなり、それが飲食により一定量以上
摂取さ...続きを読む

Q芯が残ったまま炊けてしまったご飯どうしましょう

水が少なすぎたのか・・・ご飯に芯が残ったまま炊けてしまいました(T▽T)
たくさん炊いたので捨てるのはもったいないので、なんとか美味しく頂きたいのですが、いい方法はあるでしょうか?
ひじきご飯を失敗してしまったのでショックですっ゜(゜´Д`゜)゜

こうしたら、普通に炊いたご飯みたいになるよ・・・なんてことはないでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

驚かれるかもしれませんが、あとこれ位お水があれば良かったなと言う水の量を、炊飯器のご飯の上から全体にまんべんなく追加します。

その後、もう一度炊飯ボタンを押してみてください。

二度炊きする焦げ焦げになると思いきや、普通に炊けますよ。
そして見事に芯は消えています。

ただし加える水分量が多すぎると、逆にベチャベチャになるのでご注意ください。

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング