ちょっと気になっていたので質問させてください。
oo4oの読み方なんです。私は「オーオーフォーオー」と読んでいるのですが、
DBの専門家の人たちは何て呼んでいるのでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

日本オラクルの「第5回 全国縦断!Oracle Workgroup Solution Seminar」のサイトで、スキルアップ・トラックの「D-1 Windows環境におけるデータベース入門」のPDFファイルに、OO4Oの通称が「オー・オー・フォー・オー」と記述されています。



参考URL:http://otn.oracle.co.jp/event/ows/index.html
    • good
    • 0

私も「オーオーフォーオー」と呼んでます。


プログラム名に処理にちなんだ名前をつけることがあるかと思いますが、昔、"AtoB"という意味合いで"A2B"などという命名をしてました。

というわけで非常に根拠のない憶測ですが、Oracle Object for OLEの略としてforを4としているのではないでしょうか。
oooとかだとちょっとカッコ悪いしね。
    • good
    • 0

ソフトハウスにいた時、「オーオーフォーオー」と呼ぶのを


聞いたことがあります。
この「4」は本来"for"なので、「ヨン」と読むとおかしい。
参考URLにもそう書いてあります。

ちなみに"DAO"を「ダオ」と呼ぶのを聞いたことがありますが、
これは普通どう読んでいるのでしょうかねぇ?
(私が質問してはいけないのかな^^;)

参考URL:http://wdic.asuka.net/?title=OO4O
    • good
    • 0

専門家といえるほどたいそうなものではありませんが「オーオーフォーオー」と読んでます。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q韓国語の漢字の読み方は呉音、漢音、唐音?

日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが、韓国語の漢字の読み方はどれに相当するのでしょうか。韓国語では漢字の読み方は原則一種類しかないと聞いています。

Aベストアンサー

結論から申し上げれば、
『漢音=唐代長安音』が根幹をなすモノのようです。


以下はお暇な時に、参考までに読んで下さればと存じます。

>日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが
↓こちらでそれぞれに「どう読むか」があるのですが、
http://www.geocities.jp/johannes_schiffberg/kanji.html
最初に書かれている「行」に関して言えば、韓国語では「ヘン」です。ということは、どれにも属さないことになります。
但し、中国の方言としては出て来るようでして↓
http://www.zdic.net/zd/zi/ZdicE8ZdicA1Zdic8C.htm
台湾4県・陸豊・梅県・海陸豊に hen と。(後ろの数字は?ですが)

改めて韓国における漢字語とは、いつ頃?どこから?をnetの中で眺めてみるとこのような記載がありました。
朝鮮語学小辞典 - 漢字語
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?%E6%BC%A2%E5%AD%97%E8%AA%9E
中を読んで頂ければお判りの通り、中国に限らず日本からの「外来語」も含めて韓国での「漢字語」というのが実に様々に存在します。
それらを踏まえて、では基本的に52.1%の漢字語を読む「音」はどこから?と更に読んで行くと、次のような記述がありました。
朝鮮語学小辞典 - 朝鮮漢字音
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%BC%A2%E5%AD%97%E9%9F%B3
そして結論として最後に書かれたのを引用すれば

『4.4. 朝鮮漢字音の母胎音
朝鮮漢字音が中国のいつの時代の音を母胎としているのかについては,これまで複数の研究者が仮説を唱えてきた。伊藤智ゆき(2007)によれば,上古音説(姜信沆など),切韻音説(朴炳采),唐代長安説(河野六郎),宋代開封音説(有坂秀世)などを検討し,具体的に特定するのは難しいとしつつも,唐代長安音が朝鮮漢字音の元になっている可能性が高いと述べている。』

ということは、最初に載せたURLの中からの引用ですが
『漢音:日本漢字音の一。唐代、長安(今の西安)地方で用いた標準的な発音を写したもの。』
であるなら、結局韓国語における漢字の読み方というのは、唐代長安音=『漢音』が根幹をなすモノのようです

参考URL:http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?IndexPage

結論から申し上げれば、
『漢音=唐代長安音』が根幹をなすモノのようです。


以下はお暇な時に、参考までに読んで下さればと存じます。

>日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが
↓こちらでそれぞれに「どう読むか」があるのですが、
http://www.geocities.jp/johannes_schiffberg/kanji.html
最初に書かれている「行」に関して言えば、韓国語では「ヘン」です。ということは、どれにも属さないことになります。
但し、中国の方言としては出て来るようでして↓
http://www....続きを読む

QDB2のbindコマンドの"+o""-o"オプションについて

DB2のbindコマンドの"+o""-o"オプションについて

お世話になっております。
DB2のバインドコマンドのオプションについてご教授いただきたく、投稿いたしました。

現在DB2のバインドを実施している既存のシェルを仕様書に起こす作業を実施しております。
その中でbindに使用しているオプションがどのような機能をもっているかわかりません。
(infomation centerにも載っておりませんでした。)
どなたかDB2に詳しい方、ご教授お願いいたします。

【質問】
db2のbindコマンドの"+o"オプションと"-o"オプションがどのような機能をもっているか

【バージョン】
DB2 v8.1

Aベストアンサー

bindに限らずコマンド全般のオプションで、データやメッセージを標準出力に表示するかどうかだったと思います。
コマンドオプションでマニュアルにのっていませんか?

Qなぜ漢字は読み方が2通りあるのですか?

なぜ漢字は読み方が2通りあるのですか?

中国では、1つの漢字に一通りしか読み方がないと思います。
その中国から漢字が伝わってきたと思うのですが、、
どこで、どうやって、日本では2通りの読み方になってしまったのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

古代の日本には文字がなく、中国から漢字を輸入したのです。ところが、漢字の発音は中国流ですが、漢字の表す意味と同じ概念を表す日本語が既にあったのですね。例えば「心(しん)」には「こころ」がありました。

日本人の凄いところは、一つの漢字に中国音(音)と日本音(訓)を当てはめて、二つの読み方をできるようにしたことです。漢字を輸入したのは、朝鮮もベトナムも同じですが、訓読みを使用するのは日本だけで、朝鮮(韓国)もベトナムも一つの漢字の読みは中国音(自国流に訛ってますが)の一種類です。

さらに、他の方が書いておられるように、日本では呉音、漢音、唐音の3種類がありますが、朝鮮もベトナムも1種類です。訓にしてもある漢字に相当する日本語が複数あるときは、全部使います。

また、「考」という漢字に「考える」というように振り仮名をつけて、動詞や形容詞を「漢字+かな」で表現するというのも日本独特です。

QVBのOO4OでSQL文

VBのフレキシブルグリッドにオラクルからデータを取って表示させているのですが、読み終わったら、今度はcloseしないといけない・・・とよく見るのですが、
どうやって記述したらよいかわかりません。。
ヘルプを参考に試してみたのですが、どうもうまくいきません。
レスいただけませんでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

Oracleから、oo4oのDynasetでデータを取ってきて、それをとり終わったら、DynasetをCloseするという意味でしょうか?(フレキシブルグリッドで、データ編集はしない)
それでしたら、Dynasetを入れている変数にNothingをセットすればよいです。oo4oのDynasetはCloseする必要はありません。(してもかまいませんが、何もしません)
最後に
Set objDynaset=Nothing 'objDynasetは、Dynasetを参照している変数
としてください。

Q漢字の読み方辞典〈人名用)

本当は出産とか育児のカテゴリーの方が良かったのかもしれませんが、赤ちゃんの名前じゃないもので…。
人の名前を考えなければならないのですが、名前用の読み方辞典〈サイト〉というのはありますでしょうか?
たとえば慶喜(よしのぶ)、それぞれの漢字の読み方を調べてもよし、のぶというのは出てこないと思うのですが。この漢字はこんな風な読み方に使えるというガイドはあるのでしょうか?他の質問を拝見させていただくと、人名で使える漢字には制限があるけれど、読み方は自由なようなので、自分で勝手に「これはこう読む!」と決めることができるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

誰の名前を何の為につけるのかわかりませんが、お急ぎのようなので、回答します。

 お探しのサイトは↓のようなサイトでしょうか?

 >読み方は自由なようなので、自分で勝手に「これはこう読む!」と決めることができるのでしょうか?

 日本語の基本法則には従ってください。漢字の音読み訓読みの約束の中で、自由に読み方を決めてください。

 いくらなんでも『高志』とかいて「スヌーピー」とは読ませられません。

参考URL:http://www.willcode.co.jp/kirakira/index.html

Qoo4oのMovePreviousnメソッドについて

oo4o(Oracle Objects for OLE)について質問です。
MovePreviousnメソッドのoffsetにゼロを指定すると
どのような動きをするのでしょうか?

エラーが発生するのでしょうか?
レコードの移動が一切発生しないのでしょうか?

ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご回答
よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私の現在の環境での動作状況です。
Oracle 8.1.7.0.0
oo4o 8.1.7.3.11

カレントが、実レコード上にある時に実行した場合。
カレントの移動はせず、エラーもおこりません。
(つまり、実行前と変わらない)

カレントがBOFになっている時に実行した場合。
エラーが発生します。
「OIP-04108 行参照は無効です。」

ちなみに、カレントがEOFの時に、
「MoveNextn 0」を実行しても、同様のエラーになります。

Q中国、朝鮮の人名の漢字と読み方

日本の人名は使用できる漢字に制限がりますが、読み方は無制限です。「幸史」という名前をつけて読み方「こうじ」「ゆきふみ」「ゆきじ」と何通りも読めますし、ぜんぜんちがう読み方で「たくや」とつけても自由です。
1)中国、台湾では漢字制限ありますか。また、たとえば沢東とつけたら「つおーとん」としか読めないのですか、それとも「しゃおぴん」とかどんな読み方でもいいのですか。
2)韓国はメイン文字はハングルで漢字は副的に使用されてますが、漢字制限ありますか。また大中とつけたら、「デジュン」としか読めないのですか、それとも「ジョンイル」とかと読んでもいいのですか。さらに漢字をつかわずハングルだけで名づけてもいいのですか。市役所の戸籍の表記はどっちですか
3)北朝鮮は漢字をやめハングルにしてます。漢字を使ってた世代の人が漢字表記あるのはわかりますが、金正男、正哲など、ハングル世代なのに漢字表記があるのですか。戸籍の表記はどっちですか

Aベストアンサー

2)韓国はメイン文字はハングルで漢字は副的に使用されてますが、漢字制限ありますか。
韓国にも人名用漢字というものがあります。(1991年から施行) 4,794字です。

>さらに漢字をつかわずハングルだけで名づけてもいいのですか。市役所の戸籍の表記はどっちですか
戸籍は併記かハングル単独表記です。
ハングルだけの表記もOKです。

3)北朝鮮には戸籍はありません。

Qoo4oについて

「OraSession」と「OraObject」の違いについて、
良くわかりません。検索エンジンで調べても、あまり
ヒットしませんし、違いなどについて説明されている
ものはありませんでした。

結局の所、oo4oを使ってオラクルに接続する際、
「OraSession」と「OraObject」のどちらを使う方が
正で、どちらが使い勝手とかが良いのでしょうか?

それぞれメリット・デメリットがお分かりでしたら、
是非教えていただきたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

接続にはOraSessionを使用すべきでしょう。
下記URL(P.8あたり)によると、OraObjectは確かにOraSessionの下位クラスにあたるのでスーパークラスであるOraSessionの代わりにはなるのかもしれませんが、使い所が全く違う様です。
オブジェクト型で定義されたカラムに対して、Dynasetから取得する変数として用意しておくものが、OraObjectの様です。
dim obj as OraObject
set obj = OraDynaset.Fields("objtypecol").value
msgbox obj.property1
msgbox obj.property2
Oracle7時代にOO4Oを使用した程度などで詳細な事はわかりません。周知の事であれば、ごめんなさい。

Q漢字の読み方

漢字の読み方をお教えください。
「福」と「彦」のフク、ヒコ以外の読み方です。

Aベストアンサー

人名の読み方は、また別のもんですから。
私の手元の事典ですと
「福」は、さき・さち・たる・とし・とみ・むら・もと・もと・よし。
「彦」は、お・さと・ひろ・やす・よし。
なんて読み方が載っています。でも、人名は何でもありですから。

QDB2の名称について(何の略?なんて呼ぶ?)

IBM製品のRDBMSの「DB2 UDB」は、私は主にDB2と呼んでいます。社内でもそう呼んでいる人しか見たことがありません。

しかし、IBMの人と話をすると、UDBと呼ぶ人が結構います。IBMの人は「どっちでもいい」といっていましたが、どちらのほうが一般的なのかなーとか、UDBと言うほうがしっている人っぽいのかなーなどと思っています。

あと「DB2 UDB」は「DB2ユニバーサル・データベース」の略称だそうですが、じゃぁ「DB2」って何の略?って思いました。特にDBのところは「データベース」だと1つの製品名に「データベース」が2つあることになるし、おかしいよなーとか思っています。

疑問をまとめるとこんな感じです。
1)DB2は何の略?データベース?特に2は何の2?
2)「DB2 UDB」はなんと呼ぶのが一般的かなー?
3)UDBと呼ぶ人は何かの名残?

です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1)IBMのDB2は、元々は汎用機向けのRDBMSであり、RDBMS
の先駆者的役割を果たして来ました。DB2の機能が、その
後、SQLの国際規格になったというものも少なくない
ようです。

DBはデータベースでしょうね。2は想像でしかないで
すが、1というプロトタイプを作り、2で製品化したの
かも知れません。あるいは汎用機での製品化当時は、
DBMSといえば階層型、ネットワーク型が主だったので、
「新しいDB」という意味だったのかも知れません。

2)「デービーツー」か「ユーデービー」
 「D」を「ディー」でなく、「デー」と呼ぶのは、SE・
 プログラマなど開発経験がある人なら分かると思い
 ます。「B」と発音が似ていて、混同しやすいのです。

3)5年以上前ですが、IBM関連の仕事をしている時、IBM
 のマニュアルでは、「UDB」とは書かれていましたが、
「DB2」とは書かれていませんでした。
 当時は、汎用機ではDB2、クライアント&サーバーでは
 UDBと別製品群だったのではないかと思います。
 その後、汎用機自体をDBサーバとして使ったりと、
 汎用機とクライアント&サーバーの垣根が無くなった
 ため、DB2という製品名が全体を表すようになったと
 受け取っています。

1)IBMのDB2は、元々は汎用機向けのRDBMSであり、RDBMS
の先駆者的役割を果たして来ました。DB2の機能が、その
後、SQLの国際規格になったというものも少なくない
ようです。

DBはデータベースでしょうね。2は想像でしかないで
すが、1というプロトタイプを作り、2で製品化したの
かも知れません。あるいは汎用機での製品化当時は、
DBMSといえば階層型、ネットワーク型が主だったので、
「新しいDB」という意味だったのかも知れません。

2)「デービーツー」か「ユーデービー」
 「D」を「ディー」...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング