全くドジなことに、合羽を洗濯機で洗ってしまいました。お陰で、すっかり防水が取れてしまい困っています。防水スプレーをかけてみましたが、駄目です。何とかもとに戻す方法ってないものでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

おんなじようなことやっている人がいたので紹介



参考URL:http://www.agr.niigata-u.ac.jp/~karen/rain_care. …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とーっても参考になりました!!相談してよかったです!ありがとうございました!

お礼日時:2001/11/26 21:55

熱を与えることで表面の分子構造の整列を正してやるのが目的です。


防水が「はげる」とは表面分子が無秩序に(ばらばらに)なることですので熱可塑性を利用して分子配列をもとにもどします。

ひとりごと
「カキシブ」には有効じゃないよね。(^^)
    • good
    • 0

防水加工のほどこされた布地(シートも)の防水を復活させるには『ドライヤーであぶる』ことです。

生地を焦がしたり変質させたりしないように気をつけて。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。洗濯で取れてしまった物でも、ドライヤーであぶる事でもとに戻りますか?生地を焦がさないように、注意してやってみます。

お礼日時:2001/11/23 21:53

屋根の防水に使う無色透明の防水剤があります。


成分はシリコンです。
特別厚い膜を作るわけではありませんので、合羽に使っても着用上の支障はないでしょう。
確か、「住友3M」から出ていたと思います。

防水効果をさらに高めるためには「撥水剤」も併用すると良いでしょう。
スプレーになったものが市販されているはずです。
撥水剤で水の付着を防ぎ、防水剤で水の浸透を防ぐという考え方です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。シリコンですか。これは、防水が強そうですね。ところで、それは透湿性はどうでしょうか。合羽なので、蒸れても困るかなともおもうのですが。(濡れるのが一番困るのですが。)

お礼日時:2001/11/23 21:49

テント用の刷毛で塗る、防水液なら、小川テントから出ており、スプレーより強力ですが、一度、合羽の製造メーカーに、相談されてみてはどう

でしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。そうですね、早速、メーカーに問い合わせてみます。

お礼日時:2001/11/23 21:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生活防水対応Win7搭載タブレットPCありませんか

アンドロイドではなくWindows7搭載のタブレットPCで、生活防水対応のものを探しています。
ご存じの方いらっしゃいましたらご教授下さい。

Aベストアンサー

ANo.2、価格参照へのリンクがうまく貼れてなかったので修正します。

本家Panasonic通販
https://ec-club.panasonic.jp/mall/mylets/com/category_dif_product_display.do?beams-action=query&SHP_ID=A0002&CTG_CD1_H=06000000&CTG_CD3_H=06020000&CTG_CD4_H=06020200

Coneco.net価格情報
http://www.coneco.net/PriceList.asp?COM_ID=1120125111
BestGate価格情報
http://www.bestgate.net/note_panasonic_toughbookcfd1cfd1asqxzdj.html

以上、ご参考まで。

Q米を洗って持参・いつ洗う?

主婦の質問とは思えず、お恥ずかしいのですが
よろしくお願いしますm(__)m

明日バーベキューがあって飯盒炊飯用にお米を
洗って持っていくのですが・米はいつ洗うものですか?

アウトドアに疎くてあまり経験がないので前日に洗って水を切るのか、当日朝でよいのか・・・・・不明です。
あまりはやく洗うと水を吸いそうな気もしますし、
どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちわ、

キャンプしていたとき、あまり記憶が無いのですが
確か、、

普通に炊く前に洗っていました。
水施設が無く、炊く分しか水がないというなら
無洗米 (あらわずに炊く) を用意しても良いかと
思います。
※普通にスーパーで売っています。

おっしゃるとおり早く洗ってしまうと水を
吸ってしまいそうです><

そういう場合、私だったら 「朝」洗っちゃうかな~


でわでわ~ キャンプ楽しんでくいださい~

Qおすすめ防水デジカメ

防水のデジカメを購入しようとしているのですが、これだ!というのがなかなかなくてここでみなさんに伺って、買うときの参考にしたいので回答お願いします。

・シュノーケリング、スキー、スノボー用
・防水必須、できれば耐衝撃も
・25000円前後
・日常用としても使うので画質や基本的な機能もできる限り良いもの


以上の希望に見合った防水デジカメはありませんでしょうか?もしくはこれを使っていてお勧めだよ。というのでもいいです。

今のところは、
PENTAX OPTIO W80
FUJIFILM FinePix Z33WP
Panasonic LUMIX FT1
がいいかなと思っています。

耐衝撃はなくてもかまいません。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>シュノーケリング、スキー、スノボー用
だったら、耐衝撃性は兎も角、本格的な耐水圧は必要なさそうですね。
と言う事で、FT1に一票。
質感もこのクラスとしては悪くないと思います。

ただ、防水カメラは、屈曲式レンズにならざるを得ないので、明るいレンズや高倍率ズームは無理で、イメージセンサーも大きなサイズのものは使えません。その分、画質や高感度ノイズ耐性が犠牲になります。
沈胴式レンズでない欠点として、ホールディング方法も注意しないと手がレンズに掛かる事もあります。

矢張り、日常カメラとしての性能を求めるのには無理があります。
その辺を理解しておかないと後悔する事になりかねません。

Qテントのフライの防水スプレー

何年か使ったテントのフライ(使用日数は20日くらい)の防水スプレーをしようと思っています。
もちろん完全防水など不要(できない)で、今より改善もしくは劣化を少しでも改善程度の考えです。

手元に2つのスプレーがあるのですが、どうも大分用途が違うようなのですが、テントのフライにはどちらが良いでしょうか?(使用前に隅で色落ちしないかのテストはします)

A: 「衣類・布製品用 防水スプレー」 成分:シリコーン樹脂、イソプロピルアルコール
   用途に「防水とドロ汚れを防ぎます。ドライクリーニングができない布地や皮革、毛皮、ビニールコーティングされたものには使用しないでください」

B:「防水・防汚スプレー」 成分:フッ素樹脂系、炭化水素系溶剤
   用途「革靴/一般の革やスエードなどの起毛皮。 スニーカー/キャンパス素材の布。 バッグ/革、布」

Bは靴用のようです。

どっちでも同じ? どっちもダメ? 何か情報あればお願いします。

Aベストアンサー

防水スプレーの上手な選び方と効果的な使い方
http://allabout.co.jp/gm/gc/45667/

テントのフライならシリコン系の防水スプレーが良いでしょう。

防水スプレーをする時は必ず屋外でスプレーを直接吸い込まない様に気を付けてください。
最悪の場合には死にます。実際に死んだ人もいます。

乾いた後はアイロンで定着させるとより効果的です。
スチームはいらないからドライでフライが溶けない低温で押し付ける。

但し、新品の様な丈夫さは期待出来ないからキャンプから返ってきた時には干してついでにスプレーしておくと防水機能は新品に勝るとも劣りません。

とはいえフライの縫い目からの浸水はシームレステープで補修しておく必要があるかも。
(防水スプレーした時に一緒にやれば完璧)

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%97%E3%83%86%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%83%E3%82%B0-CAPTAIN-STAG-%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%97-M-8380/dp/B000AR4WXO

防水スプレーの上手な選び方と効果的な使い方
http://allabout.co.jp/gm/gc/45667/

テントのフライならシリコン系の防水スプレーが良いでしょう。

防水スプレーをする時は必ず屋外でスプレーを直接吸い込まない様に気を付けてください。
最悪の場合には死にます。実際に死んだ人もいます。

乾いた後はアイロンで定着させるとより効果的です。
スチームはいらないからドライでフライが溶けない低温で押し付ける。

但し、新品の様な丈夫さは期待出来ないからキャンプから返ってきた時には干してついでにスプレー...続きを読む

Qお風呂場で防水ケースに携帯電話や携帯ゲーム機などを入れた場合

お風呂場で防水ケースに携帯電話や携帯ゲーム機などを入れた場合について質問です。

防水ケースに入れたら水は当然中に入ってこないとは思うのですが、
お風呂場だと、温度が高く、曇ったり、湿気ったり、小さな水滴がついたりしますよね?
それを考えると携帯電話なども実は防水パック内で空気が暖められることで何らかの水のかたまり(?)のようなものができあがって、
そうやって風呂場で使い続けることで何かしらの悪影響のようなものが起きてくると思うのですが、そういった心配はないのでしょうか?

理科について全く疎いのでうまく説明もできません、すいません…。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ちゃんと防水されているなら大丈夫です。

風呂場なんかの湯気で「小さな水滴」が付くのは、湿度の高い空気が「壁面」などで冷やされて水に戻るからです。
防水ケースの中には空気の流入もないわけですから、お風呂場の「湿度が高い空気」が防水ケースの中には入ってきません。

で、どっちかというと、逆に冷やすほうがやばいです。密封した状態で冷やしていくと、中の空気中の水蒸気が液化(結露)して誤動作の原因になります。

Q登山靴の防水性について

8月中に富士登山の予定です。

8月とはいえ日の出前の富士山頂付近ではかなり冷え込むと聞いており、
また天候もどうなるかわからないので、登山靴には防水性を求めています。
※濡れた靴で山頂まで行くのは無理とのこと

去年、富士登山のために「MERRELL」の登山靴を買いましたが、購入当時は
あまり知識も無く、標高に適したトレッキングシューズを買ったのですが、
防水性があるのかわかりません。

MERRELLのサイトで、いろいろ探したのですが完全に一致するモデルが無い
ようです。
「MERRELL Moab Mid GORE-TEX XCR」が見た目はほとんど同じ靴ですが、
「G0A-TEX」のマークが買った靴には無いのです。

ゴアテックスならば、かなりの防水性が期待できるので安心なのですが、
そのマークが無いとちょっと不安です。

靴箱や商品タグを捨ててしまっており、靴に記載のあるキーワードとして
・MERRELL
・MOAB
・MID
・CONTINUUM
・vibram
しか解かりません。

ゴアテックスでなくとも、ある程度の防水性があれば大丈夫かと思います
が、まったく防水性が無いのであれば対応する必要があるので、どなたか
お詳しい方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

ちなみに、防水スプレーは気休め程度しか効果なしと聞いてますが、こんな
方法で雨が防げるなどのアドバイスがあれば教えてください。

8月中に富士登山の予定です。

8月とはいえ日の出前の富士山頂付近ではかなり冷え込むと聞いており、
また天候もどうなるかわからないので、登山靴には防水性を求めています。
※濡れた靴で山頂まで行くのは無理とのこと

去年、富士登山のために「MERRELL」の登山靴を買いましたが、購入当時は
あまり知識も無く、標高に適したトレッキングシューズを買ったのですが、
防水性があるのかわかりません。

MERRELLのサイトで、いろいろ探したのですが完全に一致するモデルが無い
ようです。
「MERRELL Moab Mid GOR...続きを読む

Aベストアンサー

先日、自分はゴアテックスのミドルカット登山靴、同行者は非ゴアテックスの安いミドルカットトレッキングシューズで、北アルプスに同行しましたが、雨のため、水浸し(といっても、靴の履き口から水が入るほどではない)の登山道を歩いていたところ、じゃぶじゃぶと水たまりに入った自分は全く浸水しなかったのに、同行者は、水たまりを出来るだけ避けていたのにも関わらず、すぐに浸水し、気持ち悪い、気持ち悪い、と言っておりました。

自分もスニーカーで登山したことがありますが、確かに濡れると気持ち悪いし、富士山の頂上で2時間、御来光待ちしている時に、足が濡れている、、という状況はまぁ嫌だよね、と思います。

でも、夏の富士山なら、山小屋が多数ありますし、夏の富士山向けにゴアの靴を買うくらいなら、登山用の靴下の予備を一足持っていき、足が濡れて凍えそうに冷たかったら、頂上ででも、山小屋に入って履き替えればいいやん、と思ったりします。
(まぁ、ある程度以上の雨なら、そもそも撤退するので、小雨だけどまぁ頂上までは登るか、とか、登山途中に急に豪雨が降り撤退したいとかでしょうが、夏の富士山で、靴下がびしょ濡れになるほど雨が降って、靴に防水性がなかったために、小屋までも撤退できない、危機的状況になるというシチュエーションは自分は想像できず・・・)

ということで、夏の富士山にゴアの靴が必要かなぁ、というのが他の回答者さん同様、自分の感想ですが、それはそれとして、ご自身の靴の防水性を確かめるためには、バスタブに少し水を張り、その中に、現在の靴を履いて20分とか入ってみられてはいかがでしょうか?雨の中、水たまりをがしがし歩くとか、でもいいかもしれません。それでどれくらいの時間で浸水するか判れば、ある程度の安心材料になるかも、と思ったものですから。

先日、自分はゴアテックスのミドルカット登山靴、同行者は非ゴアテックスの安いミドルカットトレッキングシューズで、北アルプスに同行しましたが、雨のため、水浸し(といっても、靴の履き口から水が入るほどではない)の登山道を歩いていたところ、じゃぶじゃぶと水たまりに入った自分は全く浸水しなかったのに、同行者は、水たまりを出来るだけ避けていたのにも関わらず、すぐに浸水し、気持ち悪い、気持ち悪い、と言っておりました。

自分もスニーカーで登山したことがありますが、確かに濡れると気持ち悪い...続きを読む

QEMSより航空便の方が高い!?

海外へ荷物を送るときに、EMSが一番確実だから
料金も高いと思っていたのですが、
昨日冬服3枚を送ったところ、えらく高かったのでびっくりしました。
1.5kg強あったんですが、航空便で3900円。
EMSをサイトで調べてみたら、2400円のようです。
一概にEMSが高い、というわけではないんでしょうか?
でも確実に早く届けてくれるのは、EMSなんですよね?
ではなぜ航空便の方が高くなってしまうのでしょうか??

料金サイト EMS
http://www.ems-post.jp/index.php?page=charge/cha/c_list01

国際小包
http://www.int.post.japanpost.jp/index.php?page=charge/cha/c_pack_air_1

Aベストアンサー

他の人が「なぜ航空便のほうが高いのか」への質問には答えていらっしゃるようなので、私は今後海外へ荷物を送るときのための豆知識を。

ご存知のように航空便でも、小包郵便物は意外と高いんです。
でも、2kgまででしかも中に手紙を入れない場合は「通常郵便物」の「小形包装物」として送ることが出来ます。
そうすると送り先がアジアですと1.75kgで1,975円、2kgでも2,150円。小包郵便物やEMSとして送るより安いですよね?(参考URLは小形包装物のアジアあての料金表です)
今回送られたのは洋服で中に手紙を入れていないようですから、小形包装物扱いで送ることが出来ます。
ただあくまでも「通常郵便物」。EMSや小包と違って荷物番号はつきませんから、本当に大事なものを送るときには向きません。

ちなみに小形包装物は2kgまで(中身が印刷物なら5kgまで)の取り扱いしかありません。これ以上の重さだと小包郵便で送ることになります。

しかーし、ここで裏技が!

もし3kgの荷物を送るとしても、その荷物が1kg+2kgに分けられるようでしたら分けて小形包装物×2個として送ったほうが安いんです。
3kgのままで送るとしたら小包郵便扱いとなりますから、送り先が第2地帯(東南アジア、 西南アジア)ということで、5,100円かかります。
ところがこれを1kg+2kgに分けると通常郵便の小形包装物として送れます。区分は第1地帯(アジア、米国の海外領土、パラオほか)になりますから、1kg1,450円+2kg2,150円=合計3,600円で送れるんです。
1,500円も節約できることになります。
(もし送り先が小包の第1地帯(東アジア、グアム、ミッドウェイ、マーシャル、ミクロネシアなど)でしたら小包のほうが安いのでこの裏技は通用しません。でも「航空便で3900円」とおっしゃっているから第2地帯ですよね?)

郵便局のサービスも色々検討してみると結構節約できたりするので、ためしに計算してみてくださいね!

参考URL:http://www.int.post.japanpost.jp/index.php?page=charge/cha/c_normal_air_1_5

他の人が「なぜ航空便のほうが高いのか」への質問には答えていらっしゃるようなので、私は今後海外へ荷物を送るときのための豆知識を。

ご存知のように航空便でも、小包郵便物は意外と高いんです。
でも、2kgまででしかも中に手紙を入れない場合は「通常郵便物」の「小形包装物」として送ることが出来ます。
そうすると送り先がアジアですと1.75kgで1,975円、2kgでも2,150円。小包郵便物やEMSとして送るより安いですよね?(参考URLは小形包装物のアジアあての料金表です)
今回送られたのは洋服で中に手紙を...続きを読む

Q断熱・日除け・防水のお手軽なシート探してます

断熱・日除け・防水のお手軽なシート探してます

レジャーでシートを敷いて、荷物を置いておきたいのですが
荷物に対する炎天下対策&雨対策でシートを被せておこうと思います。

シルバーの車の窓に日除けで置いておくものをイメージしていますが
良いものをおすすめいただけないでしょうか?

できれば希望
・軽く、コンパクトに持ち運べる
・汚れにくく
・0.5 ~ 1畳程度(もっと大きくてもコンパクトで邪魔にならず重くなければOKです)
だめなもの
・パラソル

雨対策だけであればゴミ袋でいいかなと思うのでどちらかというと炎天下も
防げる丁度いいものがあればなぁと思って伺っております
できるだけ回答者様が実際にお使いになったようなものを勧めていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

表面がアルミ蒸着フィルムの厚さ2mmの発泡ポリエチレンシートをお薦めします。

水を通さないアルミ蒸着フィルムが太陽光を反射し、断熱効果とクッション性のある発泡シートは軽くて柔軟性もあります。

薄っぺらのアルミ蒸着シートではそれほど断熱性がなく、雨が降った時に水が溜まる凹みができてしまいますが、発泡シートの厚さが2mmあると断熱性があり、ある程度の平面性が保たれているので雨が降ったときにシートに水が溜まりにくいです。

また、一般的なアルミ蒸着ロールマットよりも薄いので、コンパクトに折りたたんでバッグ等に収納できます。

ちなみに、私が購入したものは、サイズが198cm×95cmで、重さは180グラムしかありません。
10年以上前に数枚購入して、レジャーシートや日除け・雨除けシートとして使うだけでなく、裁断加工してポータブルバッテリーの防水・断熱インナーケースやソーラーバッテリーの充電池ケース用断熱カバーなどを製作して永年使用していますが、耐久性も問題ありません。

とても軽いし価格もそれほど高くないので、大は小を兼ねるとするのもいいし、大きめサイズを半分に切って2枚にするのもいいかもしれません。
というか、物を置いてその上に被せるのであれば、下まですっぽり被うことができる大きめのシートでないと雨除け効果が不十分です。
http://kakaku.com/sports/ss_0009_0030/0003/0005/ma_0/S0000248203/

なお、シートに汚れが付着したまま長期間放置すると、化学変化やバクテリアの働きなどによってその部分が傷みやすいので、使用後は汚れを拭き取ってから保管することを推奨します。

参考URL:http://kakaku.com/sports/ss_0009_0030/0003/0005/ma_0/S0000248203/

表面がアルミ蒸着フィルムの厚さ2mmの発泡ポリエチレンシートをお薦めします。

水を通さないアルミ蒸着フィルムが太陽光を反射し、断熱効果とクッション性のある発泡シートは軽くて柔軟性もあります。

薄っぺらのアルミ蒸着シートではそれほど断熱性がなく、雨が降った時に水が溜まる凹みができてしまいますが、発泡シートの厚さが2mmあると断熱性があり、ある程度の平面性が保たれているので雨が降ったときにシートに水が溜まりにくいです。

また、一般的なアルミ蒸着ロールマットよりも薄いので、コンパクト...続きを読む

Q防水のビデオカメラが欲しいのですが・・・

防水のビデオカメラをネット通販などで買いたいのですがカメラの知識などがなく
どれがいいのかが、分からないので誰かオススメを教えてください、お願いします。
(予算は6000円ほどです)

Aベストアンサー

予算が6000円と言う段階で、防水、非防水ともに、選択肢はほとんどありません。

この手の物になると、画質が悪いです。玩具カメラの部類に入りますので。

どの様な用途に使いたいのかわかりませんので、何とも言えませんが、おもちゃと割り切って使われる分には良いと思いますよ。

ズームなどがついて居たとしても、デジタルズームですので、単に一部を拡大するだけで、ズームした分画質がどんどん悪くなっていきます。

そういう物だと考えて下さいね。

Q防水生地の裏

レインウェアの裏地にの縫い目に防水強化をするのに何か目止めをしたのですが、何かよくある物で使える物はありますでしょうか?(今後テント補修予定もあり)

縫い目が少しほころんで来たので、補修したのですが、(脇の下) 、このままでも大丈夫かもしれませんが、新たな縫い目から水が浸入しそうなので何かを塗っておこうと思っています。

防水スプレーでは縫い目にはあまり効き目がないようなので、以下の物を考えています。
全て試しても良いのですが、既に効果(デメリット)がわかっていれば助かるので教えてください。

(1)シリコンシーラントを薄く塗る
(2)セメダインスーパーXを 同上(屋外使用OK、弾力性あり)
(3)ロウを塗っておく(単に摺り込む)

また、これ以外でも、普通の家庭にありそうな物があれば教えてください。

なお、シールシーラー(シールコートなどメーカーで名前違うが)やシールテープなどの専用品は使う量が少ないので、購入しない前提でお願いします。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

縫い目裏側のシームテープが剥がれていれば 低温アイロンがけで 接着出来ます 面が汚れていれば当然付きません シームテープを 部分切り取り 新たな物に張替えが必要

外側の縫い目 
シリコンシーランとでは 糸にしみ込まないので イマイチでは?

セメダインスーパーXの方がよさそう

ロウは、 塗った部分が汚れが付着するでしょう 


シームコート(小川キャンパル製)を買っても 500円程度
テントの補修もするなら 必要だと思います が・・・


人気Q&Aランキング