人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

こんにちは。ポール・マッカートニーの曲で、とにかくベースがっこいい曲を教えて下さい。何曲でも結構です。ベースのかっこいい曲が大好きなので。

A 回答 (5件)

ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス 



ポールのベースの和音弾きが見事です!
このポールのプレーを聞いたエリッククラプトンも、「ポールは最高のベーシスト」と絶賛していました!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープスはギターばかりに気をとられてましたが、
ベースもいいのですね。

お礼日時:2005/11/13 14:51

ビートルズ時代の名演はどちらかというと他人(ジョージ、ジョン)の歌で多いです。

個人的に名演と思うのは以下です。
1)All My Loving
2)Think For Yourself
3)Paperback Writer
4)With a Little Help From My Friends
5)Penny Lane
6)While My Guitar Gently Weeps
7)Something
8)Here Comes The Sun
9)Come Together
ジョージの曲が多いですね(ジョージは発言権が弱く、ポールは好き放題やれた為らしいです)。No.4さんのTaxmanもそうですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
みんな聞きなおしてみました。
たしかにかっこいいですね。

お礼日時:2005/11/13 14:47

ビートルズのタックスマン。

後年ジャムがスタートという曲でパクッテます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
早速聞いてみます。

お礼日時:2005/11/13 14:48

どちらもビートルズ時代の曲ですが・・・


・PAPERBACK WRITER (アルバムPast Masters Vol2)
・HEY BULLDOG (アルバムYellow Submarine)

どちらの曲もグルーヴ感があり、ベースが際立ってかっこいいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
PAPERBACK WRITERのベースが
こんなにかっこいいとは
気付きませでした。
 

お礼日時:2005/11/13 14:50

すべてBeatles時代の曲なんですけど


個人的にかっこいいなーと思ったのは
Drive My Car
Come Together
Something
Don't Let Me Down
She Loves You
Day Tripperです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
聞き直してみて、みんなよかったです。

お礼日時:2005/11/13 14:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビートルズのメンバーはどうやってピアノ演奏を身につけたんでしょう?

中学時代からビートルズが好きでした。大人になって聞いてみても、その音楽には色あせない魅力を感じています。

ところで、彼らの曲には、ピアノが強烈なアクセントとなって曲のイメージを決定づけているものがたくさんあります。

中にはプロデューサーが弾いていたりすることもあるようですが、彼らのプレイに限ってみても、素朴なバッキングから技巧的なものまで様々ですね。しかも、かなりのセンスも感じます。

貧しい出で立ちだったと聞きますので、幼少から英才教育を受けたようにも思えません。一体、彼らはミュージシャンとしてのキャリアのいつ頃から、どうやってピアノを練習していったのでしょう?

どなたか、彼らのピアノや楽器演奏習得に関するエピソードをご存知のかたがおみえでしたら、お教えください。

Aベストアンサー

アンソロジーを読んでみると、1958年にThat'll Be The Dayのデモ録音をしたころは、またポールは満足にピアノを弾けなかったようです。
最初にハンブルグに行って『カイザーケラー』に出たときに、持って行ったポールのギター『ロゼッティ・ソリッド7』が壊れてしまい、ギターなしになってしまったので、ステージにあったピアノを弾くしかなくなってしまい、その結果、ピアノが上達した、らしいです。
ギターを持たずにハンドマイクだけでステージに立っているポールの写真もあります。
1960年にハンブルグに行ったときは、ポールはジョンの持っていた『ホフナー・クラブ40』を借りており、ジョンは『リッケンバッカー』に変えています。
トップテンクラブでも、ピアノを弾いて歌っているポールの写真があります。
その後、スチュが抜けるとベースに専念するようになったようですが、『キャバーン』のステージにもアップライトピアノがあり、EMIスタジオにも当然グランドピアノがあり、ピアノに親しむ機会は多かったでしょう。
ジョンは『ヘルプ』のころからレコーディングでピアノを担当することがあるようになりました。
ジョージもリンゴもある程度は弾けるようですよ。
『レットイットビー』の中では、ポールとリンゴがピアノの連弾をしたり、ジョージとリンゴが『オクトパスズガーデン』のコード進行をピアノを弾きながら打ち合わせています。
ご存知とは思いますが、『リボリューション』のピアノソロはニッキー・ホプキンスが、『ゲットバック』のピアノソロはビリー・プレストンが弾いています。

アンソロジーを読んでみると、1958年にThat'll Be The Dayのデモ録音をしたころは、またポールは満足にピアノを弾けなかったようです。
最初にハンブルグに行って『カイザーケラー』に出たときに、持って行ったポールのギター『ロゼッティ・ソリッド7』が壊れてしまい、ギターなしになってしまったので、ステージにあったピアノを弾くしかなくなってしまい、その結果、ピアノが上達した、らしいです。
ギターを持たずにハンドマイクだけでステージに立っているポールの写真もあります。
1960年にハンブルグに...続きを読む

Qビートルズはなぜギブソンよりもエピフォンのギター愛用している?

エピフォンのカジノと聞いてまず思い浮かぶミュージシャンはビートルズでしょうけど、彼らがカジノを愛用している理由は何なのでしょうか?
そもそもカジノはギブソンのES-330の単なる(?)廉価盤だと私は認識しているのですが、それを世界の頂点に立つミュージシャンがチョイスする理由が分かりません。ES-330とピックアップも基本構造も同じなので音も大差ないように思えますし、デザインだけで選ぶとも考えにくいです。(私もカジノのデザインのほうが好きではありますが)
ポールがメンバーに広めたらしいので、ポールが愛用しはじめた理由だけでも結構です。抽象的ではなく明確な回答(文、記述の引用など)をしていただけるとありがたいです。以上よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 カジノを使い出したのは、メンバで唯一ギターを『色々とっかえひっかえ』研究していたジョージが、『このギターなかなかいいよ』と言ったのがキッカケ、という話が伝わっています。

 元々ポールとジョンは、同業者?の友人の評判や『たまたま見つけて弾いてみたら結構良かった』という程度のキッカケで楽器を選ぶ傾向があり、自ら色々な楽器を試したり改造したりする事にはあまり興味が無かったといわれています。(ビートルズのもう一つの『トレードマーク』であるリッケンバッカーも、『元はポールにリッケンを勧めたらジョンも使い出した』とザ・フーのピート・タウンシェンド本人が言っています。)
 カジノは、ジョージに言われて弾いてみたら結構よかった、それでたまたまよいカジノを手に入れたので、ES-330を敢えて試す必要が無かった、という事ではないでしょうか。(ギブソンやフェンダーといえども、今日では考えられないほど製品のバラつきがひどかった様です。ジミ・ヘンドリクスはフェンダー社と契約していて左利き用ストラトを作ってもらえる立場にいながら、『大量に作られている量産モノから選んだ方が、アタリのギターに出会う確率が高い』という理由で右利き用を使っていたぐらいです。)
 『これはいい!』というギターに出会ったら、そのギターは唯一無二といってよく、ギブソンかエピフォンか、などという差はどうでもよかったのでしょう。

 それにも一つ。これは完全な想像ですが・・・。
 エピフォン社は、`57年にギブソンに買収されるまでは非常によいギターを作るメーカーで、ギブソン社より高級なモノもあったぐらいです。ジャズギター界の巨匠、ジャンゴ・ラインハルトは、アメリカ公演の時に愛器・セルマーをやめて、(ギブソンでなく)エピフォンを試したぐらいです。(結果的にエピフォンは、ジャンゴにとっては『不合格』だった様ですが。)
 ビートルズがデビューした頃は当然エピフォンはギブソンに吸収されていましたが、ビートルズの連中の年齢を考えると、エピフォンというブランドは相当高級なイメージがあったのではないか?と思われます。その辺りも、『カジノでオッケー』と考えた理由の一つではないか?と。

 尚、最後に余談ですが・・・カジノとES-330は御指摘通りセンタブロックがありません。ギターの分類上はセミアコではなくフルアコのウルトラシンライン(極薄のフルアコ)になります。
 この薄いフルアコ、ギブソンやエピフォンだけでしか作ってなかったという事ではありませんが結構特殊な種類のギターです。
 当然このボディ構造でなければ得られないトーンがあり、別に『涙の乗車券』のイントロを弾く為でなくても結構人気があります。
 今やほぼ完全にギブソンのエントリーモデルに成り下がったエピフォンに於いても、カジノだけはなかなか廃止出来ないでしょう。

 カジノを使い出したのは、メンバで唯一ギターを『色々とっかえひっかえ』研究していたジョージが、『このギターなかなかいいよ』と言ったのがキッカケ、という話が伝わっています。

 元々ポールとジョンは、同業者?の友人の評判や『たまたま見つけて弾いてみたら結構良かった』という程度のキッカケで楽器を選ぶ傾向があり、自ら色々な楽器を試したり改造したりする事にはあまり興味が無かったといわれています。(ビートルズのもう一つの『トレードマーク』であるリッケンバッカーも、『元はポールにリッ...続きを読む


人気Q&Aランキング